人気のおすすめ記事

    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 20:45:14.90 ID:6i4L13sh0

    泉の精「あなたが落としたのは姉ですか?妹ですか?」

    男「いえ、違います」

    泉の精「ではあなたが落としたのは従姉ですか?従妹ですか?」

    男「ハズレ」

    泉の精「ではあなたが落としたのは双子の姉ですか?双子の妹ですか?」

    男「残念」

    泉の精「ではあなたが落としたのは先輩の女性ですか?後輩の女の子ですか?」

    男「惜しい」

    2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 20:45:56.91 ID:6i4L13sh0

    泉の精「ではあなたが落としたのは熟女ですか?幼女ですか?」

    男「もうちょっと」

    泉の精「ではあなたが落としたのは幼馴染ですか?一目惚れした女の子ですか?」

    男「もう一声」

    泉の精「ではあなたが落としたのは体育会系女の子ですか?文化系女の子ですか?」

    男「あ、近い。近くなってきたよ」

    泉の精「ではあなたが落としたのは眼鏡っ娘ですか?オッドアイの女の子ですか?」

    男「あれ、ちょっと遠くなった」

    4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 20:46:15.85 ID:6i4L13sh0

    泉の精「ではあなたが落としたのはショートカットな女の子ですか?ロングヘアーな女の子ですか?」

    男「…考えろよ!もっと考えろよ!」

    泉の精「ではあなたが落としたのは犬みたいな女の子ですか?猫みたいな女の子ですか?」

    男「まだ何かあるはずだよ!探そうよ!」

    泉の精「ではあなたが落としたのは巨○の女の子ですか?貧乳の女の子ですか?」

    男「ほらあるじゃない! ほらみろ!あるじゃないか!」

    泉の精「ではあなたが落としたのは背の高い女の子ですか?背の低い女の子ですか?」

    男「そうだ!もっと!」

    5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 20:46:31.74 ID:6i4L13sh0

    泉の精「ではあなたが落としたのは男の娘ですか?男装っ娘ですか?」

    男「もっと!」

    泉の精「ではあなたが落としたのはボクっ娘ですか?年寄りくさい喋り方をする女の子ですか?」

    男「もっとだ!」

    ―――――

    ―――

    6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 20:46:44.45 ID:6i4L13sh0

    泉の精「あなたは女の子を泉に落としましたか?」

    男「いいえ」

    泉の精「ですよねー」

    男「ですねー」

    泉の精「無駄な時間を過ごさせてしまい申し訳ありませんでした」

    男「いえいえ、楽しかったです」

    泉の精「それではまた落し物をしたときに」

    男「あ、それなら今いいですか?」

    泉の精「え?」

    男「落し物をしたので」

    泉の精「何を落としましたか?」

    男「あなたに恋に落ちました」

    14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 20:56:09.55 ID:6i4L13sh0

    泉の精「あなたが好きになったのは泉の精だからですか?私だからですか?」

    男「あなただからです」

    泉の精「あ、あな…あなたが好きになったのは私の見た目ですか?内面ですか?」

    男「どちらもです」

    泉の精「あなたは…こんな名前もないような精霊を好きになったというのですか?」

    男「はい」

    泉の精「…人間と精霊では哀しい結末しか迎えられないというのにですか?」

    男「関係ありません」

    泉の精「ぁなたが望むのは私が…人間になることですか?あなたが精霊になることですか?」

    男「あなたはあなたのままで、私は私のままでいることが望みです」

    17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:01:05.29 ID:6i4L13sh0

    泉の精「…」

    男「確かに私のほうが寿命は短いでしょう」

    男「ですが、私は恋に落ちてしまった」

    男「私が亡くなった後あなたに辛い思いをさせることでしょう」

    男「ですが人間同士、精霊同士でも必ず別れはきます」

    男「ならば人間と精霊が結ばれても良いではありませんか」

    泉の精「そう…ですね」

    21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:04:12.71 ID:6i4L13sh0

    男「私は人としてあなたが好きです」

    泉の精「ごめんなさい」

    男「えっ」

    泉の精「えっ」

    男「えっ、だって    えっ」

    泉の精「えっ、もしかして両想いだと思ったんですか?」

    男「   」

    泉の精「告白してまた会うのも気まずいでしょう、次は別の人に担当していただきますので」

    泉の精「落ちもついたようなので私はコレで」

    男「    」

    22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:05:26.56 ID:6i4L13sh0

    おしまい

    >>6で終わるつもりだったけどなんとなく即興で続けてみた
    面接官のとか知らない、vipでスレ立て自体初だw

    24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:07:16.39 ID:tGlkogTH0

    >>22
    そっか
    でも君なら高いところにいけるはずだよ
    さぁ続きを書くんだ

    27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:12:39.79 ID:6i4L13sh0

    泉の精「まったく、あの人間はなんだったんでしょうか」

    泉の精「本当に…こんな私に恋に落ちたのでしょうか」

    泉の精「あのようなことを言われたのは初めてでした」

    泉の精「   これが」

    泉の精「これが恋…なのでしょうか?」

    泉の精「なんて思ってるとか思ってるんじゃないでしょうね」

    男「さっさと帰れよチクショウ!」

    29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:19:23.48 ID:6i4L13sh0

    泉の精「最近暇なんですよ、泉なんて誰も来ないんですよ」

    男「こんな森の奥深く誰もこねぇよ!」

    泉の精「ここってそんなに辺鄙なとこなんですか…」

    男「俺だって道に迷わなけりゃこんなとこに泉があることすら知らなかったよ!」

    泉の精「えー、以前はちょくちょく斧を投げ込みに来る人がいましたよ?」

    男「あなたが落としたのは金の斧ですか?銀の斧ですか?ってやつか」

    泉の精「泉に斧投げ込むやつなんてスルーしてましたけどね!」

    男「返してやれよ!」

    泉の精「私って天邪鬼なんですよ」

    30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:24:04.12 ID:6i4L13sh0

    男「えっ」

    泉の精「えっ」

    男「…(実は俺に惚れてるけど恥ずかしくて言い出せなかったの☆ミってか!)」

    泉の精「…(私が実は惚れてるけど言い出せなかったとか考えてるんだろうな)」

    男「そういえばまだ名前聞いてなかった」

    泉の精「名前なんてないって言ったじゃないですか」

    男「言ってたね、じゃあなんて呼んだらいい?」

    泉の精「二人で会話してる限り呼ぶ必要ないのでなくても問題ありませんよ?」

    男「いや、ほら…次来た時呼びかけられないジャン?」

    泉の精「えっ、まだ来るつもりですか?」

    31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:29:52.67 ID:6i4L13sh0

    男「えっ、来ちゃダメなんですか?」

    泉の精「ココって森の奥なんですよね?危ないからもう来ないほうがいいですよ」

    男「…(あなたのことが心配なの!ってか!ってか!)」

    泉の精「…(あ~また誤解してるんだろうなぁ)」

    男「好きな人に会うためならこれぐらい問題ないよ!」キラーン

    泉の精「まだ言ってるんですか…」ウンザリ

    男「俺諦めないよ?!」

    泉の精「諦めてください」

    男「まだだ!まだ終わらんよ!」

    32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:32:42.01 ID:6i4L13sh0

    泉の精「しつこい人は特に嫌いですが」

    男「…今日のところは帰ります」

    泉の精「わかっていただけてとてもとても嬉しいです」

    男「でも諦めませんからね?」ニコッ

    泉の精「はいはい」

    男「ところで村はどっちでしょう?」

    泉の精「知りません」

    37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:44:45.84 ID:6i4L13sh0

    男「どうやって帰ろう…」

    泉の精「あなたが落としたのは天国への道しるべですか?地獄への片道切符ですか?」

    男「どっちでも落としてないしそもそも死前提?!」

    泉の精「ちょっとした冗談ですよ。さぁ、正直者には無事帰り着く未来を与えましょう」

    男「えっ…」

    泉の精「あなたは…大分さまよったようですね。ですがここから西へまっすぐ進めば家に帰れるでしょう」

    男「…」

    泉の精「さぁ、帰りなさい。人間の住む人間の居場所へ」

    男「そんな…そんな言い方!」

    泉の精「あなたが私に恋したのも一時の迷い。もう会うこともないでしょう」

    男「また会いに来るからな!」

    泉の精「もう会うことはないでしょう」

    男「何年経っても!かならず会いに来るからな!」

    泉の精「さようなら、名も知らない人間」

    男「…!俺の名は―――

    39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:50:45.91 ID:6i4L13sh0

    ―――――

    ―――

    男「なんてことが昔あったんだよ」

    子「へ~、精霊なんているんだね~」

    男「ちなみに、そのときの泉が家の裏にある泉だ」

    子「マジデ?」

    男「マサカ」

    子「デスヨネー」

    男「デスヨ-」

    母「ふたりともさっさとご飯食べ終えてください、片付かないじゃないですか」

    男「ハーイ」  子「ハーイ …あっ」チャリーン

    母「…あなたが落としたのはこのスプーンですか?それとも―――

    40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:51:39.40 ID:6i4L13sh0

    うえでバッドエンドなんていわれたから無理してハッピーっぽくもっていってみたけどやっぱり無理だったという落ち

    42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:52:20.65 ID:ErbCTik70

    嫌いじゃない。

    45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 21:56:35.04 ID:6i4L13sh0

    飽きたんじゃない!どうもっていってもどっかで見た感じになるから止めただけだ!

    46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 22:03:34.09 ID:vlotSerR0

    >>45
    俺はそれでもかまわないぜ

    47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 22:04:32.30 ID:6i4L13sh0

    泉の精「結局戻ってきてるし」

    男「意外と近かった」

    泉の精「あなた森の奥だって言ったじゃないですか」

    男「いやー、散々迷ったからそう思っただけだったね!」

    泉の精「はぁ…ということはまた来るんですね」

    男「毎日来るぜ!」

    泉の精「マジデ?」

    男「いっそこの辺に家作ろうかな」

    泉の精「マジデ?」

    男「マジデって呼んでいい?」

    泉の精「ダメです」

    男「マジデ?」

    50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 22:15:00.35 ID:6i4L13sh0

    男「…」

    泉の精「…」

    男「なぁ」

    泉の精「なんですか」

    男「そもそも俺何も落としてないのにどうして出てきたの?」

    泉の精「私はドジっ娘なのです」

    男「自分で言いますか」

    泉の精「ドジな娘のほうが好感をもたれると聞きましたので」

    男「じゃあなんでこう…女性のタイプばかり聞いてきたの?」

    泉の精「あなたがどのようななんでもありません」

    男「えっ」

    泉の精「なんでもありません」

    52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 22:21:20.80 ID:6i4L13sh0

    男「……」ニヤニヤ

    泉の精「ニヤニヤしないでください」

    男「すーなおーになーれよー」ニヤニヤ

    泉の精「あぁ、泉に沈めてしまいたいこのウザさ」

    男「物騒だな!」

    泉の精「いや、いっそ沈めてしまってウザくないのを…」

    男「物騒な考えだだ漏れですよ?!」

    泉の精「もうちょっとこっちへ来ませんか?」ニコッ

    男「初めての笑顔がこれかよ!」



    泉の精「これからたくさん見せますよ」

    57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 22:34:53.30 ID:8MegYfgI0

    58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 22:37:12.07 ID:sfGvlGl70


    泉の精さん

    ゴールデンスター 斧 家庭斧 1615
    キンボシ
    売り上げランキング: 48980
    https://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1312544714/
    ★おすすめ記事
      ★コメント

       コメント一覧 (28)

        • 1. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 00:51
        • もっとみたい
        • 2. 1
        • 2011/08/07 00:52



        • うむ、1だな
          しみじみと1ゲット(´・ω・`)
        • 3. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:02
        •        , ´  ̄ ̄ ` ヽ、
                '  ,"   ..ヾ:::..  ゝ- 、
           "  ./   .  .::::::::::::::::::::::::.. ヾミリ
             .,´  /  i :::::::::,::::::::::::::::::: i<
             .|  ∧ /ヘ::::::::/.ヽ:::::::::::::::|::|
             .| i./:::',/::ヾ.\/ ::ヘ /:::::::::i:::|
              | |:、r==ミ   r==ノイ::::::::i:|::|  ゙
              .| ::|    ,     !:::::::::.リ:`
              | i::.、  _   .ノ::::::/:::::i::、
              .!`、::..丶 `.´ ,...´:.|::::/i::::::|:リ}
           ぴ  .、 .ヽヾ:i:`::i´   .,ノソ:::/::::::!.リ
            く    ..リ.|::| 、:|  / ./::::/ \:(
            .っ     |::| ノ/  /::::/ 、 ゞ
            :  ゙   .|:ソ    ./::::/  ´ .ヽ
                  y     /::::,´ /   .iヽ
                 , ´     .|:i|::| ./    .|::`,
                .|      リミ:::|/ ,.- .:´iゝ:::}
                 、      ヽ::ト´ .|   .|:.:.ソ
                 ヽ       ゝ .|   |:ノリ
                  |        `-.|   
        • 4. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:05
        • これはCV遠野そよぎですね
        • 5. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:07
        • 何これおもしろい
        • 6. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:13
        • どちらでもありませんと答えて両方もらうって話だと思った
        • 7. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:22
        • こういう風に、もともとある話を面白く改変できる人って
          尊敬する。
        • 8. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:41
        • まさかこのスレタイからこんなストーリーが展開されると誰が思っただろう
        • 9. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 01:59
        • 何コレ良いじゃない
        • 10. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 02:50
        • マジデちゃんかわいい
        • 11. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 03:32
        • ちょっくら森の奥行ってくる
        • 12. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 03:35
        • 後半を書けば書くほど蛇足だな
        • 13. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 04:00
        • 子供の件で終わっておけばよかった
        • 14. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 04:28
        • よかった。本当によかった。
        • 15. 名無し
        • 2011/08/07 04:52
        • なんという究極の選択…!
        • 16. 名無し
        • 2011/08/07 06:54
        • なんかすごい気に入った。好きだなぁこういうの。

          …ちょっと泉の精探してくる。
        • 17. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 08:14
        • こういう人って文才あるよね
          頭良い
        • 18. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 08:16
        • ちょっと感動してしまった
        • 19. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 09:13
        • 時々面白いの出てくるな!
          ・・・誰かまとめて本で出しそう。
          しかも、チョイ売れしそうな・・・
        • 20. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 09:32
        • 本とか言ってるのは置いておいて面白かった
        • 21. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 10:41
        • 普通におもしろいな ドヤ顔で予想したところを華麗に裏切ってくる
        • 22. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 12:32
        • 面白かった(^^
        • 23. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 13:57
        • 面白かった
        • 24. 名無し
        • 2011/08/07 14:30
        • なにこの褒めちぎられっぷり。本とか冗談キツイわ。
        • 25. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 14:32
        • いいねえ
        • 26. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 16:36
        • この1はもっと頑張れたはず出し惜しみしてんじゃねーよ
          また来るからな!
        • 27. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/07 16:47
        • 確かに良いんだけど、やっぱり書かされてる感があって可哀想になってくるな。
        • 28. 以下、VIPにかわりましてBIPがお送りします
        • 2011/08/08 23:05
        • 不思議と面白かった♪
      コメントフォーム
      記事の評価
      • リセット
      • リセット

      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2011/8/7
      categories カテゴリ SS

      hatena はてブ | twitter comment (28) |
      ★新着記事
      【寝落ちASMR17時間】今すぐ眠りたい君をとことん寝かしつける癒し娘。脳がとろけるとことん安眠詰め合わせ[周防パトラ]
      【ブルーアーカイブ】ユウカASMR~頑張るあなたのすぐそばに~

      information

      bluebird_baka (1)
      X(旧Twitter)始めました!

      ★ブックマークありがとうございます。はてブ

      ★サイトについて

      ★お問い合わせ、ネタ投稿、ご意見ご要望

      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク
      スポンサードリンク