titleicon -(マイナス)って何なんだよ

    2011/9/7
    categories カテゴリ 挙げていくスレ

    hatena はてブ | twitter comment (68)
    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:23:07.25 ID:uXauAu2Z0

    無いものから引けないだろ

    3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:24:04.48 ID:LNvar8XW0

    有るものからは引けるだろ

    5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:25:18.08 ID:JFcKNH48O

    は?そんなの本人のやる気しだいだろ

    7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:25:53.65 ID:mgOWLfkh0

    概念に喧嘩を売るとは…

    10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:26:36.57 ID:eNxvEXq8P

    その後「+」が来た時を考えて、便宜的に「-」にしておくんだよ

    16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:29:10.74 ID:dtsx8OqM0

    0+(-6)=-6

    有るモノから引き算する為に負数という概念が必要というか
    引き算があるが故に負数という概念が同時に存在するというか

    19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:31:13.78 ID:inyBDiHY0

    借金と考えればいいんだよ

    どこかから数字を借りてくる
    でも、数字が入ったときに返さないといけない

    つまりマイナスだ

    9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:26:17.40 ID:uXauAu2Z0

    言葉が足りなかったけど俺か言いたいのは

    0-6=-6 ←これが納得いかない

    15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:29:10.32 ID:LNvar8XW0

    >>9
    ほらほら言葉が「足りない」って言わないと俺らに伝わらねーだろ?
    マイナスってのはその「足りない」なんだよ
    不足分を教えてくれんだよ

    18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:30:32.07 ID:uXauAu2Z0

    >>15
    解決しました

    23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:47:10.38 ID:0TpKfHBL0

    >>15
    やだ・・・カッコイイ・・・///

    14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:28:10.03 ID:0D88RpEGO

    負×負が正とか借金まみれのクズの思考っぽくて嫌だ

    21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:39:07.09 ID:fJmdOSc50

    たしかに負x負が正になるのは理解できない

    25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:52:24.37 ID:LNvar8XW0

    >>21
    VIPPER(-)とリア充(+)が付き合って(x)もいい結果に終わらない(-)けど
    VIPPER(-)とVIPPER(-)同士なら馬が合いそう(+)じゃない?

    22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:41:12.55 ID:dtsx8OqM0

    マイナス×マイナス=足りないが足りない=足りてる=+

    24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/07(水) 09:47:18.40 ID:LClGsX5p0

    >>22
    マイナスが否定に相当するって前提があるけどな

    めだかボックス 11 (ジャンプコミックス)
    暁月 あきら
    集英社 (2011-08-04)

    元スレ
    http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315354987/

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2011年09月07日 11:59 ▼このコメントに返信
      後ろ向きに逆走
      ※2 2011年09月07日 12:08 ▼このコメントに返信
      -×-は、処分に金のかかるゴミを泥棒がもってったってかんがえればいい
      ってばっちゃがいってた
      ※3 2011年09月07日 12:19 ▼このコメントに返信
      虚数ってなんだよ俺を混乱させんな
      ※4 2011年09月07日 12:26 ▼このコメントに返信
      数直線で表せば良いじゃん
      ※5 2011年09月07日 12:32 ▼このコメントに返信
      私のなすび×私のなすび=蜂
      ※6 2011年09月07日 12:34 ▼このコメントに返信
      マイナスは人の作った概念。ならばプラスも概念。
      マイナスとは何かを考えるなら、プラスとは何かもまた考えるに値する。
      ※7 2011年09月07日 12:37 ▼このコメントに返信
      定期的に出てくるなこの手の奴…。
      マイナス×マイナスはプラスじゃないとつじつまあわねーから。
      嘘だと思うならマイナス×マイナスをマイナスだとしてつじつま合わせてみな。
      ※8 2011年09月07日 12:39 ▼このコメントに返信
      そういう決まりというだけなんじゃ。
      ※9 2011年09月07日 12:53 ▼このコメントに返信
      7
      頭悪そう
      ※10 2011年09月07日 13:01 ▼このコメントに返信
      ※7は抽象代数学なら正しい立場
      (ただし公理じゃなくて公理系から証明はできる)
      初等代数なら一度はみんな考えるよね
      ※11 2011年09月07日 13:01 ▼このコメントに返信
      複素平面と虚数を知っていれば-*-もすんなり理解できるようになるがな
      ※12 2011年09月07日 13:15 ▼このコメントに返信
      ※11
      マイナス*マイナスを理解出来ない奴が複素平面を理解できるとは思えんぞw
      嫌味かw

      後ろを向いて後退、って説明してわからない奴はIQが絶望的に足りないか、あるいはアスペ
      ※13 2011年09月07日 13:33 ▼このコメントに返信
      0が基数の数直線を考えればいい
      0-6は基数0から「マイナス」へ6だから、
      0-6=-6だろ。
      そもそも公理を覚えろって話なんだから、
      理解できるとかできないとかの話じゃねぇよ。
      理解したけりゃ数論勉強すればいい。

      ※14 2011年09月07日 13:34 ▼このコメントに返信
      借金1000円(-)を 2回(×)返す(善→+)=2000円の支出

      借金1000円(-)を 2回(×)返さない(悪→-)=2000円収入


      うーん、あってるかな?確かに説明むずかしいわ。
      掛け算は足し算の連続にすぎない事を思い出してみよう。
      ※15 2011年09月07日 13:44 ▼このコメントに返信
      借金が減るって考えればOK
      ※16 2011年09月07日 13:45 ▼このコメントに返信
      608 名前:名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/12(木) 01:01:42.73 ID:l2JUqj7L0
      なんでマイナスとマイナスをかけるとプラスになるのか

      611 名前:名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/12(木) 01:03:54.66 ID:156ETPfb0
      >>608
      100円払わないと処分できないゴミを泥棒が盗んでいった

      616 名前:名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/12(木) 01:05:56.07 ID:ydSjQuXw0
      >>611
      お前教師んなれよ
      ※17 2011年09月07日 13:48 ▼このコメントに返信
      (-a)(-b)
      =(-a)(-b)+(a)(0)
      =(-a)(-b)+(a)((-b)+(b))
      =(-a)(-b)+(a)(-b)+(a)(b)
      =((-a)+(a))(-b)+(a)(b)
      =(0)(-b)+(a)(b)
      =(a)(b)
      2回目と6回目の等号の(x)(0)=0=(0)(x)は
      (x)(0)+x=(x)(0)+(x)(1)=(x)(0+1)=(x)(1)=x
      両辺からxを引けば(x)(0)=0で、(0)(x)=0も同様。

      マイナスは、加法の正の数に対する補元(正の数aに足したら0になるヤツ)である負の数を作って、数xに対してx+y=0なるyを(-x)と書く。
      で、a+(-b)の事をa-bと短く書くことにしてるという、それだけの話。
      ※18 2011年09月07日 13:59 ▼このコメントに返信
      ※11
      マリーアントワネット並の嫌がらせだなwww
      ※19 2011年09月07日 14:08 ▼このコメントに返信
      体の公理から従うってだけじゃん。
      ※20 2011年09月07日 14:23 ▼このコメントに返信
      理解できないなら勉強しなければいいじゃない
      ※21 2011年09月07日 14:33 ▼このコメントに返信
      ※19
      体まで限定せずとも環の公理で十分
      ※22 2011年09月07日 14:34 ▼このコメントに返信
      -1*0=0
      -1*(-1+1)=0
      -1*-1-1=0
      -1*-1=1

      どうよ?
      ※23 2011年09月07日 14:37 ▼このコメントに返信
      0が基準点と考えるのか?
      ※24 2011年09月07日 14:47 ▼このコメントに返信
      数学なんて人間の作ったルールに従ってやってるだけなんだから、どうしても納得できないなら自分で独自のルールでも作っときゃいいよ。
      ※25 2011年09月07日 15:02 ▼このコメントに返信
      ※24
      またそういう残酷な事を言う…
      自分にしか通用しないルール作って痛い目みてるのがゆとり世代(個性尊重世代)だというのに
      ※26 2011年09月07日 15:10 ▼このコメントに返信
      しないことにしない=する
      マイナス×マイナスを説明する為にはこれが一番だなぁと思った
      ※27 2011年09月07日 15:23 ▼このコメントに返信
      独自ルールを構築しても、突き詰めていくと王道に行き着いたりするんだけどな
      ※28 2011年09月07日 15:45 ▼このコメントに返信
      進む方向に背を向けて後ろ向きに歩くだっけ?
      それが一番わかりやすかったな
      ※29 2011年09月07日 15:48 ▼このコメントに返信
      数学や物理学や化学なんかでも高校段階で歴史を少し教えてあげれば
      もっとわかる人増えるような気がするんだが時間がないか…
      ※30 2011年09月07日 15:57 ▼このコメントに返信
      100円払わないと処分できないゴミ(-)を泥棒が盗んでいった(-)=プラス
      って別のスレで見た。
      ※31 2011年09月07日 16:13 ▼このコメントに返信
      マイナスなんて考えないでポジティブにいこうぜ
      ※32 2011年09月07日 16:32 ▼このコメントに返信
      ゼロが一つの境界線なんだって考えてるけど
      ※33 2011年09月07日 16:34 ▼このコメントに返信
      私、バージンは>>15みたいな人に捧げたい!
      ※34 2011年09月07日 16:36 ▼このコメントに返信
      マイナス×マイナスがプラスになることを理解出来ないのは
      マイナスが分からないんじゃなくて
      ×が分かってない場合があると思う
      ※35 2011年09月07日 17:15 ▼このコメントに返信
      ※34
      ×ってなんなの?
      ※36 2011年09月07日 17:16 ▼このコメントに返信
      りんごが3個あるのは実際に目で見ても理解できるが、
      りんごが-3個あるのは状態として目で見ることができないから
      そこで引っかかって詰んだ。
      ※37 2011年09月07日 17:19 ▼このコメントに返信
      -×-の例えでおかしいと言ってる人は全て
      -+-の例えを頭に浮かべている。

      ※34のいう通り
      ※38 2011年09月07日 17:23 ▼このコメントに返信
      ないことはない=ある
      -×-=+

      あれもないしこれもない=ない
      -+-=-
      ※39 2011年09月07日 18:07 ▼このコメントに返信
      0は基準であって無いとは違う

      時速10キロで前に走ると1時間後何キロ進む?
      10×1=10  答え10キロ
      時速10キロで後ろに走ると一時間前何キロ進む?
      -10×-1=10 答え10キロ
      ※40 2011年09月07日 18:07 ▼このコメントに返信
      いっそのこと球磨川に説明させてみる
      ※41 2011年09月07日 18:21 ▼このコメントに返信
      ※22じゃだめなの?
      ※42 2011年09月07日 18:24 ▼このコメントに返信
      数字は掛け算だけど方向は足し算なんだよ
      ベクトルの初歩
      ※43 2011年09月07日 18:49 ▼このコメントに返信
      ※41
      (-1)(-1)=1を証明出来ただけで、(-2)(-2)=4を証明出来ていない。
      あと、(-1)0=0も示すべき。
      ※44 2011年09月07日 19:04 ▼このコメントに返信
      そもそも、順番が逆なんだよ。例えば、
      「りんごが1個あり、さらに1個加えたらりんごは全部で2個です」。よって、「1+1=2」 が成り立つ。
      ではなくて、「1+1=2」は(現実的ないかなる事象に関係なく)数学的に成り立っていて、この事実をりんごの例に適用できるってだけ。だから、「-×-=+」の成立根拠は、公理と推論規則から従うとしか言えないし、「-」の意味は加法逆元を表す記号ってだけ。現実的な事象に適合するものがないからおかしいっていうのはナンセンス。
      ※45 2011年09月07日 19:06 ▼このコメントに返信
      自分の身長(170)を170としたとき150は150
      自分の身長(170)を70としたとき150は50
      自分の身長(170)を0としたとき150は-20

      ※46 2011年09月07日 19:08 ▼このコメントに返信
      プラスxプラス「誰か居る」「これは美味しい」
      プラスxマイナス「誰も居ない」「これは美味しくない」
      マイナスxマイナス「誰も居ないってことはない」「これは美味しくないってことはない」
      ※47 2011年09月07日 19:17 ▼このコメントに返信
      「マイナスとマイナスを掛けるとプラスになる」な。
      この頃からだよ。この俺が「難しいことは、それ以上考えてもムダ」
      っていうような人間になっちまったのはよ。
      ※48 2011年09月07日 19:24 ▼このコメントに返信
      >>15
      かっこよすぎる・・・
      ※49 2011年09月07日 19:42 ▼このコメントに返信
      ※43
      掛け算はかける順番変えてもいいから、-1*-1=1が成り立てば
      -2*-2
      =-1*-1*2*2
      =4
      でいいでしょ
      -1*0=0は0の定義上いいんじゃないの?
      まあその定義のとりかたが論点なんだろうけど
      ※50 2011年09月07日 20:33 ▼このコメントに返信
      ※49
      0は普通、
      x + 0 = 0 + x = x
      を満たす元として定義するでしょ。
      ※51 2011年09月07日 20:35 ▼このコメントに返信
      ※49
      そもそも、
      -2 = (-1)*2
      も証明しきゃだめでしょ。
      ※52 2011年09月07日 20:48 ▼このコメントに返信
      ※49
      上の人達に加えて、蛇足で、今聞かれていない事だけれど、(-a)(-b)=abは別にa,bが掛け算を入れ替えられないような所でも成り立つ。(例:行列)
      環でググればいいんじゃないかな。
      ※53 2011年09月07日 21:44 ▼このコメントに返信
      そもそも1に加えると0になるような数を"-1"って定義してるんだよ。
      だから
      1+(-1)=0←定義
      {1+(-1)}*(-1)=0*(-1)←両辺に-1をかけた
      1*(-1)+(-1)*(-1)=0*(-1)←分配法則より
      -1+(-1)*(-1)=0
      (-1)*(-1)=1
      で、マイナスかけるマイナスはプラスだよ。
      ※54 2011年09月07日 21:51 ▼このコメントに返信
      ※53
      上の※みろや
      0*(-1)=0が示せて無いし、一般のa,bに対して(-a)(-b)=abも示せて無いだろ。
      ※55 2011年09月07日 22:20 ▼このコメントに返信
      数字は遊びだ
      難しく考える概念ではないよ
      ※56 2011年09月07日 23:14 ▼このコメントに返信
      毎分気温が1度ずつ上がるとする
      3分前は3度低かったのを式にすると
      -3(分)*+1(度)=-3度だよ

      逆に毎分気温が1度ずつ下がるなら
      3分前は3度暖かかったから
      -3(分)*-1(度)=+3度

      ということで、マイナス掛けるマイナスはプラスって
      中学生の時覚えたな
      ※57 2011年09月08日 00:15 ▼このコメントに返信
      僕に言わせればプラスもマイナスも足し算も掛け算もみんな等しくクズなのさ
      ※58 2011年09月08日 00:31 ▼このコメントに返信
      >56
      釣りにマジレスすると、

      毎分気温が1度ずつ上がるとする
      3分前は3度低かったのを式にすると
      1分後には
      -3(度)+(+1(度)*1(分))で
      -3*(1*1)=-3だよね

      0分なら、
      -3*(1*0)=-3

      ※59 2011年09月08日 00:41 ▼このコメントに返信
      ※54
      そんなの示すまでもないだろ…

      1+(-1)=0
      {1+(-1)}*0=0*0
      1*0+(-1)*0=0*0
      (-1)*0=0

      1+(-1)=0
      {1+(-1)}*a=0*a
      1*a+(-1)*a=0
      (-1)*a=-a
      より
      (-1)*(-1)*a=(-1)*(-a)=(-a)*(-1)=a
      なので
      (-1)*(-1)*ab=(-ab)*(-1)=(-1)*(-ab)=(-a)*(-b)=ab
      ※60 2011年09月08日 01:00 ▼このコメントに返信
      興味あるのにおまえらが勉強しないのはなぜだ?
      ※44を100回音読でもすればいいよ。
      ※61 2011年09月08日 03:30 ▼このコメントに返信
      ※60
      第3式から第4式はどうやって導かれるの?
      第7式から第8式も自明じゃない。
      そもそも0の定義は?
      結局、公理からちゃんと論証を始めないことには説得力ないよ。
      ※62 2011年09月08日 07:34 ▼このコメントに返信
      -3(度)+(+1(度)*1(分))で
      -3*(1*1)=-3だよね

      馬鹿すぎてこれすらわからない
      ※63 2011年09月08日 09:47 ▼このコメントに返信
      温度計がマイナスまであるんだから温度計で理解しろ
      ※64 2011年09月08日 13:16 ▼このコメントに返信
      群環体の考え方もできない奴が偉そうに講釈たれてんのか頭いてえ
      ※65 2011年09月08日 14:13 ▼このコメントに返信
      じゃあ皿の上にりんごが-3個乗っている状態を説明してください
      ※66 2011年09月08日 16:12 ▼このコメントに返信
      ※65
      「-3」をりんごが皿にのっている状態の例に適用することはできない、でFA。その例に適用できる数学はせいぜい0以上の数上の加減乗除くらいじゃない?
      ※67 2011年09月09日 00:35 ▼このコメントに返信
      ※17でFAだろ。
      全部環の性質しか使ってないし。
      ※68 2011年09月13日 10:22 ▼このコメントに返信
      マジレスすると、集合がなんなのか分からないとちょっと議論のしようがない.
      集合の上に演算が定義されたうえで、群とか環とかっていう性質が分かるから.

      マイナスが逆元だとすると、別に環でなくても、群で十分.

      例えば、整数っていう集合に[+]という演算を入れると群になる.
      詳しくいうと、結合法則、単位元の存在、逆元の存在条件を満たしている.

      今の例だと単位元は1になる。
      そして、∀aの逆元は

      -1
      a

      になる。これを-aと書くってだけのこと.

      ちなみに整数は[+]と[*] の演算を入れると一意分解整域になる。周知の通り.
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2011/9/7
      categories カテゴリ 挙げていくスレ

      hatena はてブ | twitter comment (68) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク