titleicon 編集者「漫画家は気楽だよな。描けなきゃ休載すりゃいいんだから」

    2013/12/10
    categories カテゴリ いろんなネタ

    hatena はてブ | twitter comment (57)
    no title
    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:42:41.92 ID:0z/S4Avf0

    編集者「俺らはページ埋めなきゃ、雑誌刷らなきゃ何もかも終わりなんだよ。
          お前ら漫画家が仕事しなかった空白を
          心血注いで埋め合わせしなきゃいけねーんだよ」

    3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:43:30.38 ID:9IJDeYxp0

    休載できるのはできるひとだけ

    5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:43:50.42 ID:zyCfnKXRP

    冨樫「じゃあもう一生描かない」

    7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:44:52.11 ID:pdc8VDZL0

    編集者は悩んで首つることないからマシだろ

    2 </b>忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15)<b>   2013/12/10(火) 03:43:28.84 ID:W2US1lve0

    高学歴なんだから潰しはききそうだけど

    6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:44:19.87 ID:k1/ETapZ0

    でも、原稿なくしたりするクズ編集者もいるんでしょう?

    8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:45:14.48 ID:8w+2VRmyi

    雷句誠に土下座しろ

    10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:46:23.14 ID:9qoRX/oR0

    バオウザケンナ

    (株)小学館を提訴。 - (旧)雷句誠の今日このごろ。

    (略)

    6 本訴の意義

    (略)

    (2)また、本訴は、漫画家が、編集者、出版社から、あまりにも対等でない扱いを受け続けていることに対して、一種の警鐘を鳴らすものである。

     漫画家の報酬は、全て後払いである。つまり、自腹を切って、アシスタントを雇い、仕事場を確保し、締め切りに追われて原稿を仕上げ、作品が雑誌に掲載された後に初めて報酬をもらうという、極めて不安定な状態である。例えば、連載の仕事をしたとしても、報酬が全て後払いであるため、出版社、編集者からすれば、無理難題を押しつけても、それに従わないとアシスタントたちに払う給料を確保できない漫画家の足元を見て、いじめが横行するのである。この構図は、漫画家が売れたとしても余り変わるものではなく、一般的に両者の間には圧倒的な力の差が存在しているのである。

     本件原稿の紛失に際し、被告が提示した賠償額は、1枚に付き、原稿料の3倍という、原告の漫画家としての仕事を嘲るがごとき金額であった。被告に対して多大な貢献をした原告であってもである。これが、原告ほど売れていない漫画家であったならば、なにをか言わんである。

     漫画界の世界で成功を収めた原告の、後に続く新人の漫画家たちへの最低限の責任として、「雷句誠がこの金額で納得して、君が文句を言うのはおかしいだろう?」と何も言えなくしてしまう状況をつくってしまうことは絶対に避けなければならず、本訴はその意味では、後輩たちへの原告の使命でもあるのである(甲13)。 

    12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:47:55.03 ID:WbnhM3G30

    昔は出版社に入社したのに
    やりたくもないマンガ編集やらされてるみたいなヤツもいただろうけど、
    今はほとんど自分から志願してなってるんじゃねえの?

    14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:49:28.68 ID:bnC3bd/V0

    モノを生み出せない凡人は汗かくしか出来ることはないんだから。
    しょうがないね。

    13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:49:13.60 ID:XTMV0V7Z0

    さすがに漫画家が気楽とかいうやつはもうおらんやろ

    15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:52:07.05 ID:W+NdOjor0

    マジレスすると、
    新人とかの代原があるから別にそこまで気にならない

    でも原稿おとしたことは絶対忘れないし、
    コミックスが売れてなければ次はない

    18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:56:47.37 ID:bnC3bd/V0

    売れない作家にそもそも次はないだろ。
    てか、売れさえすればなんでも許される世界だろ。
    編集なんか虫ケラ以下に扱っても問題ない。

    20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:58:03.89 ID:d2sn1w+Q0

    気楽なのは才能ある奴だけだよな
    休載しまくりまでも読者がつく

    21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:58:06.04 ID:Xc/+Q/vt0

    持ち込みに行くと若い編集が練習として作品を読んで上からあーだこーだ言うらしい

    23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 03:59:57.38 ID:W+NdOjor0

    >>21
    上からあーだこーだ言われる作品ってことだろ
    面白ければ普通に次につながるから

    26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 04:02:15.60 ID:Xc/+Q/vt0

    >>23
    いや、基本そういうスタンスで行けってこと

    24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 04:00:58.75 ID:jyRrJBzP0

    >>1こそ編集の仕事じゃねーのかって気もするけどな

    27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 04:06:51.86 ID:zyCfnKXRP

    でも編集が口出せなくなると今のワンピースみたいになるんだよな~

    35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:06:55.89 ID:dIsdUkKS0

    >>27
    編集は売るために口出してるんだよ
    面白かろうとなかろうと売れればいいの

    28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 04:58:26.25 ID:kulOU4830

    原稿上がってくるのがとりあえずは普通なんだから
    通常業務時の過酷さを比較すべき

    31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 05:09:33.12 ID:H7K5wDHF0

    休みたいから原稿数週分用意しておいたら、
    見つかってまとめて乗せられるような奴もいるからな

    33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:03:14.02 ID:sFn8/if50

    生涯収入に換算すると漫画家より編集のが高収入になるのが納得行かない

    34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:05:53.05 ID:o16l0sO30

    編集とか年金退職金だけでも余裕で1億5千万は行くだろうしな
    年収も1000万超え楽勝みたいだし

    36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:50:01.09 ID:zRObFmPF0

    漫画家早く死んだり自殺するのは何でだろうな

    38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:52:53.45 ID:8FHk6FgX0

    >>36
    睡眠不足
    運動不足
    将来への不安
    先の話を考える労力
    長時間机に向かうストレス・肉体的負担
    編集からのボツ
    etc

    37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:50:52.35 ID:/qBS96yi0

    編集は売れない漫画家切ればいいけど漫画家は売れなかったら人生終わりじゃん

    41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 06:55:54.09 ID:eJr5vRwo0

    昔は手塚治虫ですら落とすって一大事だったのに今の漫画家気楽に落としすぎだろ
    全部冨樫のせいだ

    重版出来! 1 (ビッグコミックス)
    松田 奈緒子
    小学館 (2013-03-29)

    元スレ 編集者「漫画家は気楽だよな。描けなきゃ休載すりゃいいんだから」
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386614561/

    hatena はてブ | twitter
    mixiチェック   Clip to Evernote
    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2013年12月10日 08:09 ▼このコメントに返信
      連載もっても地獄よ そら
      ※2 2013年12月10日 08:14 ▼このコメントに返信
      編集は会社から金もらって、生活も保障してもらえて
      医療保険も厚生年金も保障される
      漫画家は自腹
      おまけに連中は売れなくたって給料出る
      こっちは売れなきゃ首括るしかない
      ※3 2013年12月10日 08:17 ▼このコメントに返信
      ところで上のやるやらの画像、
      構図とセリフが変じゃないか?
      まるでキャラと口調を知らない人間が
      適当に描いたみたいな…
      ※4 2013年12月10日 08:18 ▼このコメントに返信
      矢沢あい安野モヨコpeachpit
      あたりは多重連載で潰された口だろう
      ※5 2013年12月10日 08:24 ▼このコメントに返信
      米3
      ふきだしって大事だね。
      漫画家は見やすいように書いてるからすっと読める。
      おそらく文字は管理人が適当に書き足したんだろうな。
      ※6 2013年12月10日 08:30 ▼このコメントに返信
      今年も漫画家の訃報が多かったなあ・・・
      ※7 2013年12月10日 08:35 ▼このコメントに返信
      ※3
      縦にコマ割ればおっけー
      ※8 2013年12月10日 08:39 ▼このコメントに返信
      小説家はほんの一部以外は兼業でなきゃ食っていけないのはとあるスジから聞いて間違いないが、漫画家はどうなんだろう
      ※9 2013年12月10日 08:51 ▼このコメントに返信
      富樫とかだけじゃん特殊な例。嫌なら編集長やめろ。
      ※10 2013年12月10日 08:59 ▼このコメントに返信
      今は出版社も強気に出れなくなってるからな
      ダメなら余所行きます、同人でやりますって逃げられたら元も子もない
      限られた大手以外代わりはいくらでもいるんだよ!と言えなくなってきた
      ※11 2013年12月10日 09:02 ▼このコメントに返信
      確かに編集ってこんな感じの傲慢なイメージがあるわw
      作家が居なきゃ食いっぱぐれる癖に特権階級とでも思っているのだろうか?
      もうちょっと歩み寄って共に作品を作れよ
      勿論逆も然りだけども
      ※12 2013年12月10日 09:04 ▼このコメントに返信
      本スレ コメ41
      手塚の漫画と今の主流の漫画なんて書き込み具合も何もかも違うのに落とす落とさないを同レベルには語れないだろう…富樫以外は…
      ※13 2013年12月10日 09:06 ▼このコメントに返信
      喉から手が出るほどに掲載チャンスを狙っている漫画家も多い
      用意している原稿は読み切りだから空きを埋めるのには好都合
      よって編集ほど気楽な商売は無い
      ※14 2013年12月10日 09:07 ▼このコメントに返信
      目指してて分かったけど
      好きでやるの 好き って底なしじゃないとアカンな
      ※15 2013年12月10日 09:09 ▼このコメントに返信
      編集者が過労死したら認めてあげる
      しかし、漫画文化って勝手にこれだけ世界中に広がるなんて
      コンテンツの力は強いんだよな、ぶっちゃけ漫画家は日本人でも
      営業なら韓国人や中国人のほうが有能だと思うぞ
      あの売り込みようを見てると すげえガッツだもん

      あと漫画家は自営業者だから、書くか書かないかは本人の自由
      冨樫仕事しろというが、そんな義務は無い
      むしろ冨樫に描かせることが出来ない編集が無能
      ※16 2013年12月10日 09:15 ▼このコメントに返信
      上から言うのは正しい姿勢だよ
      編集にブレられると漫画家が不安になるだけ
      ※17 2013年12月10日 09:19 ▼このコメントに返信
      10
      原稿料の額的に後ろめたいからな
      コミケ同人で荒稼ぎ出来る人に強くはでれない
      ※18 2013年12月10日 09:31 ▼このコメントに返信
      描けなかったらすぐ首切られる恐怖を常に抱えているというのに。編集なんか風邪引いて休んでも誰かが代わりにやってくれる気楽な立場じゃねーか。
      ※19 2013年12月10日 09:32 ▼このコメントに返信
      米16
      その通りだよ
      たまに言うこと変わったり、他の編集の意見で自分の意見変えてきたり、編集に自信がない人はとても不安

      ※20 2013年12月10日 09:42 ▼このコメントに返信
      ※16
      上から言うのとブレるブレないは別の話
      ※21 2013年12月10日 09:42 ▼このコメントに返信
      しょせん会社員と自営業じゃ話が噛み合わないのは仕方ない
      ※22 2013年12月10日 09:43 ▼このコメントに返信
      編集には休日が存在するだろ
      普段お前らが心血注いでない分を漫画家が頑張ってるだけ
      ※23 2013年12月10日 09:45 ▼このコメントに返信
      ぶれるかどうかと上から目線は別だろ、リーダーシップとワンマンの勘違いはどこでもいるよね
      一般企業にはいてほしくない
      ※24 2013年12月10日 09:49 ▼このコメントに返信
      うーん富樫かぁ
      ※25 2013年12月10日 09:50 ▼このコメントに返信
      絵は書けないけど原作なら書きたい
      そんな場合どうすんの
      ※26 2013年12月10日 09:51 ▼このコメントに返信
      ※3
      右半分が1p目、左半分が2p目として見る画像なんじゃないですかね・・・
      ※27 2013年12月10日 09:54 ▼このコメントに返信
      まぁ小さいところはアレだが、集英社・小学館・講談社・秋田書店
      だの、大手出版社に就職した編集なんて、
      基本的に「安全・安泰・保障」の大きなレールの上に
      乗っかる人生を選んだ、保守的でツマラン人間だからな
      人生を実際に「バクチに賭けてる」人種とは根本的に合わないんだよね
      ※28 2013年12月10日 10:00 ▼このコメントに返信
      秋田は自転車操業だぞ
      3大出版社とはケタが違う
      ※29 2013年12月10日 10:00 ▼このコメントに返信
      そもそも自営業と企業という関係も場合によって出版社に都合のいいように変えられて美味しいとこ取りされてるわけだけどね。
      ※30 2013年12月10日 10:00 ▼このコメントに返信
      お前らやたらと漫画家の肩を持つが、厳しい道でなにがいけないんだ?
      自分で選んだ道だろう。引き返そうと思ったらいつでも引き返せる道だ。なに殿様商売できて当たり前みたいな雰囲気になってんの?
      自分に言わせたら『嫌なら就職しろ』って感じだな。
      ※31 2013年12月10日 10:11 ▼このコメントに返信
      落とさせる編集者が無能でFA
      ※32 2013年12月10日 10:14 ▼このコメントに返信
      手塚みたいなやり方したら死亡者続出だわ
      手塚は凄かったが、悪い見本でもあるんだよ
      富樫がやってんのは極端だし、目的失踪気味だけど、漫画家が人間らしい生活出来ないのはよくねーだろ
      ※33 2013年12月10日 10:30 ▼このコメントに返信
      マガジン編集とかいう原作者集団と
      サンデー編集(小学館)とかいう奴隷商人と
      ジャンプ編集という利益至上主義

      好きな方を選べ…
      ※34 2013年12月10日 10:39 ▼このコメントに返信
      漫画みたいな幼稚な落書きで、生活できる事、生活しようとする神経が理解できん
      あんなもん必死コいて描いても200円程度の価値しかないだろ
      漫画なんか消えてしまえば良いのに
      ※35 2013年12月10日 10:41 ▼このコメントに返信
      週間連載に向かない漫画家もいるよね
      ※36 2013年12月10日 10:43 ▼このコメントに返信
      ※30
      "業界の厳しさ"と"理不尽な待遇"の区別も付かないのは哀れだなw
      ※37 2013年12月10日 10:55 ▼このコメントに返信
      ※34は上から目線の割にすごい幼稚な発言だね
      ※38 2013年12月10日 10:56 ▼このコメントに返信
      漫画家といういつでも切れるアルバイトを雇って
      それ管理するだけでうまい飯食ってる奴らが何言ってんだw
      ※39 2013年12月10日 11:00 ▼このコメントに返信
      ジャンプも昔は専属契約という名の前払金が出てたんだが、この出版不況の中そういったものが崩壊してるんだろう。
      西村繁男の本なんか読むと、持ち込みで見込みがありそうな奴には豪勢なメシ奢ってたり、前払いで金渡してたりしてたんだよな。
      ※40 2013年12月10日 11:09 ▼このコメントに返信
      ※34
      34って極論農家の人意外ゴミって発想な考えだなww
      34って屑だろww
      34って娯楽を知らねえだろww
      人を楽しませることをそんな程度で考えるとか脳みそ腐ってんだろww
      34って人として生きてる価値あるの?
      34の価値って200円もないだろww
      ※41 2013年12月10日 11:18 ▼このコメントに返信
      漫画を描くのが辛くない人とかいるのかな

      それを思うと変な引き延ばしも複雑な気持ちになるな
      ※42 2013年12月10日 11:32 ▼このコメントに返信
      ※41
      漫画っていうか、生き物とか複雑な模様を延々と描いてることが幸せって漫画家はいる。
      学がある人なので編集も考証を一緒に考えるくらいみたいだし、あのレベルまでいくと
      気楽なのかもしれない。気楽っていうか天職っていうか…
      ※43 2013年12月10日 11:36 ▼このコメントに返信
      たいていの漫画家は漫画を描き続ける気晴らしに好きな漫画を描かせてもらうって位の
      真正の基地外だと思うぜ。鳥山明とか富樫みたいなのは異質な天才
      ※44 2013年12月10日 11:39 ▼このコメントに返信
      昔って輪転機止めると損害でかかったから原稿落とすのがすっげー大変な事だったわけね
      今は全部デジタル処理だから楽なもんよ
      ※45 2013年12月10日 11:42 ▼このコメントに返信
      ※43
      鳥山も冨樫ももう枯れてるけどな
      ※46 2013年12月10日 12:01 ▼このコメントに返信
      ※3 ※7 ※26

      絵と文章の大きさの関係で、相当ちぐはぐなコマ割+読み方でもしないと
      キャラと口調が合致しませんよ・・・

      絵描きもそうですけど、管理人も、どんなキャラクターか把握してないんじゃない?(正に、縮図)
      ※47 2013年12月10日 12:03 ▼このコメントに返信
      ※34

      ジャンプ(仮)が一冊250円程度として掲載作品数が20、一人頭12.5円程度ですね。
      単行本の印税も高くて一冊50円程度でしょうから、作者さん一人に対して200円の価値なんて台詞は

      けーさんがあわないんじゃあないですかwwww
      ※48 2013年12月10日 12:26 ▼このコメントに返信
      トップの一部の漫画家だけを切り取って話すなよ。
      普通は休載なんかしたらブチギレで干されるし。
      ライクの言うように、編集者が上なのは絶対。
      鳥山明ですら、当時の編集のマシリトに今でも頭が上がらないんだから、
      売れたとしても厳しい上下関係は崩れない。

      本田△が原宿でポルシェ乗ってるのをみて、
      「サッカー選手は気楽でいいね」って言うようなもの。
      それはごく一分だし、裏では相応の努力や人生の賭けをしてる。
      ※49 2013年12月10日 13:38 ▼このコメントに返信
      確かに藤子不二雄とかボツに異様に気を使ってたな
      ※50 2013年12月10日 13:51 ▼このコメントに返信
      ハイリスク、ハイリターン。

      もう、漫画業界の内情は殆ど分かっている。
      嫌なら同人など趣味程度でやればよい。
      ネットを介せば、プロより稼げる可能性の0ではない。
      ※51 2013年12月10日 14:42 ▼このコメントに返信
      締め切りまでに雑誌埋めなきゃいけないから編集はまぁ大変だと思う
      ※52 2013年12月10日 15:11 ▼このコメントに返信
      もっと別のサービスが出来れば雑誌はいらなくなるんだろうな
      ※53 2013年12月10日 15:46 ▼このコメントに返信
      社会人として頼れる厳しさと馬鹿の横暴は全然違うww
      ※54 2013年12月10日 16:35 ▼このコメントに返信
      でも雷句はサンデーに居た頃の方が面白い漫画描いてたってのが悲しいな。
      ※55 2013年12月11日 01:32 ▼このコメントに返信
      それでも、もうジャンプには冨樫の漫画くらいしか読めるものが無い
      冨樫の漫画を読みたい
      ※56 2013年12月11日 01:32 ▼このコメントに返信
      ※33
      チャンピオンという底辺労働地区
      スクエニという強制収容所
      などもある
      ※57 2013年12月12日 08:55 ▼このコメントに返信
      編集は漫画家のことをゴミ、読者のことを馬鹿としか思ってないよ
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2013/12/10
      categories カテゴリ いろんなネタ

      hatena はてブ | twitter comment (57) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      オススメ

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク