titleicon 明 日 使 え る 無 駄 知 識 書 い て い け

    2014/5/22
    categories カテゴリ 挙げていくスレ

    hatena はてブ | twitter comment (47)
    1 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:22:16 ID:NraX00c8s

    セイヨウミツバチは外来種だが、
    日本にはオオスズメバチという世界最強のハチがいるため
    日本ではほぼ未来永劫野生化できない運命にある

    反対に日本在来種であるニホンミツバチはオオスズメバチを殺すことができる
    だが、ニホンミツバチはセイヨウミツバチに集めた蜜を強奪されて
    全滅させられることがある

    9 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:26:20 ID:w9zOTirmN

    >>1
    しかし、西洋ミツバチも近年オオスズメバチを倒せるようになってきてるらしい

    14 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:29:13 ID:NraX00c8s

    >>9
    倒せるようになってきてるんじゃなくて、
    ただ蜂球を作るような群が確認されただけだ
    ニホンミツバチの真似をするように
    スズメバチに飛びかかるだけで結局殺られる運命にある
    蜂球を作ることを学んだだけでも凄い進化なんだけどね

    ちなみにニホンミツバチは、オオスズメバチを蒸し殺す
    ニホンミツバチは48度の熱に耐えられるが、
    オオスズメバチは46度の熱までしか耐えられないため、
    ニホンミツバチはオオスズメバチに寄ってたかって蒸し殺す

    21 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:32:48 ID:w9zOTirmN

    >>14
    ほう、聞きかじっただけだったからしらんかったわ
    勉強になる

    2 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:23:13 ID:KWitiht6K

    >>1がもう一生使えないんだけど

    3 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:23:35 ID:9aguSGT11

    黒羊朝の第四代君主はカラ・イスカンダル

    10 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:26:36 ID:NraX00c8s

    実は人間という生き物は、霊長類の中では一番多産な部類に入る

    人間に近いチンパンジーでも、少なくとも子供が五歳になるまでは妊娠しない

    16 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:29:53 ID:NraX00c8s

    地球上で最大の細胞は、ダチョウの卵

    13 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:28:41 ID:TtNvKoGmM

    古代エジプトには、まだ貨幣がなかった。
    ピラミッドを作った労働者には王から
    現物支給

    17 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:30:40 ID:XZmLUQ9St

    アメリカかどっかで原子力を動力とする戦車があった

    22 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:32:51 ID:AnJMMWnIQ

    >>17怖すぎ

    24 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:36:10 ID:TtNvKoGmM

    >>17
    アメリカで合ってる
    原子力爆撃機の構想もあったとか
    ちなみに初期の核兵器は砲弾にする構想もあった

    18 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:31:18 ID:w9zOTirmN

    自然界に存在する最も靱性が高いとされる物は
    カーボナードというダイヤモンド結晶の固まり、
    次いで硬いとされるのが翡翠とコランダム
    カーボナードと翡翠は両方とも微細結晶の塊で有るためへき面(割れる方向)がない

    19 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:32:03 ID:duWzH8rHF

    圏央道で東名から関越道が繋がると、
    近隣の下道の渋滞が4割改善するが、
    路線の構造上、高速自体も毎日のように渋滞することになる。

    あと、下道の幹線道路の経済が悪化するとかしないとか。

    20 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:32:48 ID:Nsfa9SRwU

    マクドナルドのアップルパイの箱
    実は真ん中から開けられる

    23 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:35:39 ID:NraX00c8s

    イギリス文化圏の国だと、食器を洗ったら
    洗剤を水で濯がずに布で拭き取る場合が多い
    これはイギリス文化圏が
    自然由来で食べても安全な洗剤を使っていた名残であると言われる

    26 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:37:04 ID:XZmLUQ9St

    遺体と糞尿と硫黄で爆薬ができる

    28 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:39:57 ID:JBMox0v7k

    江戸時代の代官は、勘定奉行に仕える中間管理職
    大名と同じ広さの領地を、大名の10分の1の職員で治める激務
    常に監視されてて、数年の勤務成績がその後の出世にモロに響く
    ついでに、軽犯罪以上を裁く権限は無い

    ...この状況で私服を肥やす「悪代官」は
    メチャクチャ優秀な官僚だよな

    29 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:40:09 ID:NraX00c8s

    京極夏彦は持ち込みでデビューしたが、第一作目があまりにも面白すぎたため、
    「これは相当な実力を持つ重鎮作家が出版社をからかうために
    新人を騙って新作原稿を送ってきたに違いない」と真剣に議論された

    だが後に京極夏彦が全く無名の素人であることが判明し、それがキッカケで
    舞城王太郎、西尾維新を輩出したメフィスト賞が創設されることになった

    31 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:41:14 ID:VsSZeaWOu

    ヒジキを食い過ぎると死ぬ

    32 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:41:45 ID:w9zOTirmN

    水を飲みすぎるとしぬ

    34 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:42:35 ID:JBMox0v7k

    「東海道中膝栗毛」を現代風にすると
    店の売り上げちょろまかした商店主が
    行きつけのゲイバーのお気に入り従業員と
    ほとぼりが冷めるまで高飛びする話

    40 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:46:52 ID:NraX00c8s

    >>34
    『東海道中膝栗毛』の「膝栗毛」の意味

    「栗毛」は、当時の乗り物である馬のこと。
    つまり「膝」を「栗毛」代わりにする、ということで、徒歩での旅を「膝栗毛」と呼んだ
    当時としては物凄く洒落が効いたタイトルであった

    36 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:43:46 ID:XZmLUQ9St

    Pdことパラジウムは自身の体積の900倍以上の水素を取り込める謎の特徴がある

    39 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:46:00 ID:w9zOTirmN

    世界一重く硬い金属はオスミウム、
    弾頭にしたいけど高いし酸化すると毒になるから使えねぇ

    42 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:49:40 ID:NraX00c8s

    石田三成は関ヶ原の敗戦によって斬首される直前、
    刑吏が薦めた干し柿を「身体に悪いから」と拒絶した
    良くも悪くも、三成はそういうどうしようもない部分で
    どうしようもなく細かい奴だったというエピソード

    43 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:49:46 ID:XZmLUQ9St

    超合金に使われているレニウムは
    ニッポニウムとなっていたかもしれない

    52 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:59:47 ID:F29nmmDXB

    信号が赤になってから3秒経つと
    他の信号が青になる
    しっとるかそのぐらい

    45 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:51:54 ID:XZmLUQ9St

    ウランはガラスの着色に使われていた

    46 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:52:54 ID:NraX00c8s

    WWⅡ当時のイタリア軍は砂漠でパスタを茹でた、
    というネタを笑いものにしている日本人は、
    WWⅡ当時の南方戦線でも常に腰に飯盒をぶら下げていた

    47 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:54:40 ID:XZmLUQ9St

    昆虫学者のファーブルは進化論には猛反対だった

    48 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:56:41 ID:NraX00c8s

    オウム真理教の第七サティアンへの強制捜査は
    警察と自衛官が入り交じる物々しい雰囲気の中行われたが、
    一番最初に第七サティアンに突入したのは、警官でも自衛官でもなく、カナリアである

    カナリアは空気汚染に敏感な鳥で、
    しかも途中で死んでも色が派手なために発見しやすいことから、
    長らく廃坑や未知の洞窟探検の前に必ず用いられていた
    第七サティアンには様々な毒ガスが貯蔵されている可能性があったため、
    第七サティアンにはまず最初に防護服で完全防備した警官隊が
    カナリア入りの鳥かごを持って突入したという

    49 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:56:52 ID:JqUBEGPQj

    ローマがエジプトを攻めた時
    エジプトで神聖視されているネコを、盾に縛りつけて進軍
    街を攻める際は、投石機でネコをバンバン打ち込んだ

    あっという間に降伏したらしい

    ...ぬこ...

    50 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:58:27 ID:FjwAmHAxP

    海で夕日を見ると遥か彼方の水平線に沈んでるように見えるが
    実際水平線は4kmくらい先にあって割りと近い。

    51 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:58:49 ID:JqUBEGPQj

    三国志の劉備玄徳は
    耳がメチャクチャ大きく、自分で自分の耳が見えたらしい

    53 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)22:59:47 ID:NraX00c8s

    ローマ時代の公衆浴場にもアカスリ器具があった
    これは砂にオイルを混ぜたものを身体に塗り、
    アカを浮かせた状態のオイルを鉄のヘラで掻き落とすものだった

    54 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:01:33 ID:gktR2v4lM

    松尾芭蕉はホモだったらしい
    想い人が死んだ一年後に奥の細道の旅に出た……はず

    55 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:01:46 ID:JqUBEGPQj

    日本書紀の記述によると
    開化天皇のお妃に「かぐや姫」がいる

    56 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:02:19 ID:NraX00c8s

    新幹線の車両の名前は必ず大和言葉が使われる

    最初、「のぞみ」は「希望」という名前が有力候補であったが、
    最終的には『「希望」は大和言葉じゃない』という理由により、
    「希望」の大和言葉である「のぞみ」という名前がつけられた

    57 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:04:29 ID:JqUBEGPQj

    長篠の戦い

    武田の「武田騎馬軍」も
    信長の「鉄砲三段撃ち」も、後世の創作

    ついでに、信長の「桶狭間の戦い」は
    奇襲ではなく、真っ正面から突っ込んでいる

    60 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:06:51 ID:XZmLUQ9St

    第二次世界大戦中、リベレーター
    と言う銃があったがとても悲惨だった
    ①鉄板を曲げて作ってるのでコストが少なくすみ、大量生産可能。

    ②有効射程距離1~3m.威力はマグナム並

    ③一発撃ったら薬莢を棒で取り出し、詰め直す。

    ④3発に1発は暴発、7発撃てばオシャカになる。

    61 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:08:30 ID:0cV43FhVo

    ワカメ、コイ、クズは世界の侵略的外来種ワースト100に選ばれている

    62 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:10:01 ID:q8yZDM0QP

    >>61
    よく知ってるな

    特にコイは、水質汚染に強い上、水中の砂漠化を招くので
    アメリカ大陸では駆除の対象になってるね

    64 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:11:37 ID:XZmLUQ9St

    >>61
    アメリカではハクレンがかなり悪役になってた

    67 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:16:02 ID:UziGkQnJt

    >>64
    脂身が泥臭いから食用には適さないんだよね

    クズは荒れ地でもしっかり根づくぐらい生命力が強いんで、
    手っ取り早い緑化のためにアメリカに持ち込まれた
    だがその生命力は在来種を脅かす程に強かったんで、
    急遽特定外来生物扱いになった
    日本原産の動植物は大陸の動植物より弱いイメージがあるけど、
    そんなことないんだよね

    63 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:10:16 ID:JqUBEGPQj

    アリは、同じ種類であれば全て同じ匂い

    なので、働きアリは自分の巣の区別がなく
    周りの他の巣を行ったり来たりしながら生活している

    アメリカ西海岸のアカアリは、そうやって全ての巣が繋がっている

    65 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:13:30 ID:XZmLUQ9St

    >>63
    日本では同じ種でも、巣が違ったら速攻ファイトだよね?

    68 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:17:18 ID:JqUBEGPQj

    >>65
    うんにゃ
    同じ種なら喧嘩しない

    66 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:15:33 ID:TsdHAX3te

    ゴキブリは空気の流れを感知してから0.044秒で走り出す。
    なので、ハエ叩きを直前で回避される

    69 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:20:56 ID:Ml5YdqfFl

    スズメバチは、ミツバチより蟻の近縁である

    70 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:22:58 ID:0cV43FhVo

    1匹の猫により絶滅した鳥がいる

    71 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:23:11 ID:XZmLUQ9St

    マメコガネは日本ではあまり目立たないが、
    アメリカではジャパニーズビートルと言われ
    マメ科の最大級の損害を与えた害虫として知られている。
    原因はアメリカには弱点のバクテリアがいなかったからと言われている

    72 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:24:32 ID:JqUBEGPQj

    「伯方の塩」は
    メキシコとオーストラリアから輸入している

    73 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:25:31 ID:JqUBEGPQj

    だーれも気づかない所で
    地味~にミノムシが絶滅寸前

    74 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:27:02 ID:XZmLUQ9St

    >>73
    家の周りにたくさんいるぞ

    76 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:29:22 ID:JqUBEGPQj

    >>74
    中国から寄生ハエが侵入してきて、ガンガン数が減ってる

    75 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:28:00 ID:XZmLUQ9St

    カマキリとシロアリはゴキから進化した

    77 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:30:51 ID:Ezj4umNlP

    両手で数えられる数は10ではなく1023

    78 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:32:06 ID:JqUBEGPQj

    坂本龍馬は、剣の腕は全然ダメだった

    道場主の娘と婚約した際、引き出物として一刀流の目録を貰った

    79 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:35:21 ID:NraX00c8s

    西暦2000年問題は何事も無く終わったが、
    人類にはこの後西暦1万年問題が控えている

    これは現在の西暦表示が西暦1万年となると一桁繰り上がるためで、
    これにより多くのコンピューターが誤作動することになる

    80 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:35:32 ID:XZmLUQ9St

    アブラムシには羽があるタイプとないタイプがある
    羽有りが出てくるのは春と秋
    理由は生存範囲拡大と繁殖のためと言われている

    81 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:36:32 ID:NPmnchqGK

    アリは二次元なので高さという概念がない

    82 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:36:41 ID:lntdZ248m

    エスカレーターという言葉はエスカレイトという動詞が基になったのではなく、
    エスカレーターという名前が先に決められ、
    その後徐々に上がっていく、という意味のエスカレイトという動詞ができた

    83 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:36:46 ID:XZmLUQ9St

    真冬に飛び回る変わった蛾がいる

    84 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:37:29 ID:ctEomRKwJ

    何かに止まったときに羽を開いてるのが蛾、閉じているのが蝶

    85 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:37:33 ID:JqUBEGPQj

    上野の西郷さんの銅像は、結構似ているとの話

    奥さんが「うちの人はこんな人じゃない」と言った事から、似ていないとの噂があったが
    「こんな(浴衣で出歩く様な)人じゃない」という事らしい
    当時、政府中枢に弟も従兄弟もいたのに、特に何も言っていない
    ついでに、知り合いが山ほどいた地元鹿児島の銅像も、同じ顔

    90 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:42:50 ID:NraX00c8s

    >>85
    しかし、秋田県の角館市に伝わる「西郷さんと思われる人物が写った写真」の人物は、
    上野の西郷さんとは似ても似つかない
    イメージ的に言えば目だけがギョロッと大きい痩躯で背高の男で、
    いかにも幕末の動乱を生き抜いた男叩き上げの侍という感じの風格がある

    たぶん上野の西郷さんは
    「どんな面倒も収めてくれる太っ腹な人物」というイメージがあって
    あんな感じになったんじゃなかろうか

    100 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:51:06 ID:JqUBEGPQj

    >>90
    角館のカルタ写真は、服(文官服)が違ったはず
    フルベッキ写真は言わずもがな

    87 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:39:06 ID:NraX00c8s

    最初レッサーパンダは現在のパンダより先に発見され、
    「パンダ」という名前を賜ったが、その直後に現在のパンダが発見され、
    そのインパクトがあまりにも絶大だったため、
    「(中国のパンダより)小さい」という意味で「レッサー」という名前がついた

    つまりレッサーパンダは元祖パンダであるにもかかわらず
    白黒のパンダに名前を奪われた挙句、
    「パンダより劣ってる(レッサー)」という意味の名前を背負うことになった

    88 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:41:17 ID:JqUBEGPQj

    昔テレビであった「砂嵐」

    3%ぐらい、宇宙の背景放射で出来ている

    89 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:42:18 ID:XZmLUQ9St

    昆虫界の空の覇者はトンボやハチだと思われがちだが総合的に強いのは
    ムシヒキアブ

    91 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:43:46 ID:feha2wIla

    ゴリラの学名は、「ゴリラ・ゴリラ」
    ローランドゴリラの学名は、「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」
    ブタゴリラの本名は、「熊田薫」

    94 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:46:41 ID:XZmLUQ9St

    ハムシの仲間には卵を自分の糞で包んで地面に落とす種がいる。
    その幼虫もしばらくは糞を背負って生活している。

    95 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:47:01 ID:NraX00c8s

    アメリカの格闘技を科学する番組が検証した結果、
    世界最強の格闘技は「忍術」らしい
    ちなみに単純に打撃力として一番強いのは韓国のテコンドーで、
    これは腕による打撃の何倍も強い足技が主体であるためであるとか

    ではなぜ忍術が最強の格闘技なのかというと、
    一言で言えば「世界で唯一、即死技が存在する」かららしい
    忍術では鎖骨を掌打して神経にショックを与えて
    心室細動を起こさせる技があるそうで、
    これを叩き込まれると致死率は80%ほどになり、
    どんな憲法の達人でも一撃で殺害されてしまうことから、「忍術が最強」、らしい

    97 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:48:40 ID:XZmLUQ9St

    銃の弾はバターナイフでも切れる

    99 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:50:06 ID:d4fZyoED2

    労働環境が良いと言われる国は全て移民問題を抱えてる

    101 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:54:08 ID:NraX00c8s

    ジャッキー・チェンは長年の撮影中の怪我が祟り、
    朝はほとんどベッドから降りて歩くことが出来ない
    激痛で身動きができない身体をストレッチし、マッサージし、
    だいたい毎朝ベッドから降りるのに2時間ぐらいかかるという

    102 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:55:42 ID:XZmLUQ9St

    タマヤスデと言う姿はゴキ、丸まったらダンゴムシに見えるヤスデがいる。

    103 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:58:46 ID:L4WcaHpIm

    イージス艦の取扱説明書を全てプリントアウトして船に積むと、沈む

    104 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)00:02:56 ID:nwQu93e2X

    タガメの世界ではNTRと逆レイプが起こる。

    105 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)00:06:23 ID:XyE9pgElr

    一匹のブタが原因で戦争が起きかけた事がある
    サッカーが原因で戦争が起きた事がある

    106 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)00:21:02 ID:Zim4gtSgB

    ルビー サファイアは同じ石

    108 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)00:27:41 ID:XyE9pgElr

    世界で二人しか話せない絶滅寸前の言語がある
    その二人は仲が悪いのでほぼ使われない

    111 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)15:52:06 ID:WVMDcxAwX

    点字の世界にも「漢字」はある。
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1394885485/

    漢点字(かんてんじ)とは、大阪府立盲学校教諭だった川上泰一が
    1969年に考案したもので、8点式(横2×縦4)で漢字を表現する点字で
    カナを表す点字に余分に点を足して漢字を表現します。
    画像がひとマスで直接漢字1文字を表現している漢点字の表です。
    青で囲ったものは同じ部首の役割を果たすものです。
    これらを合わせて漢字を表現します。

    ひとマスで一文字を直接表現する漢点字:
    http://i.imgur.com/xX3RSHg.gif
    xX3RSHg

    漢点字・組み立て例:
    http://i.imgur.com/npwjYIQ.gif
    npwjYIQ

    112 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)16:02:24 ID:ec7PlcruI

    原子力発電はCO2を出しにくく実はめちゃくちゃエコ。

    ただ発電効率はそこまで良くないのと
    災害に対するデメリットの大きさ
    戦争になったときに真っ先に狙われるという理由から前時代的な発電方法とされる

    対して火力発電は発電効率の伸びシロがめっちゃあり、今もなお改良され続けている。

    脳にウケるおもしろ雑学 (WIDE SHINSHO 86) (新講社ワイド新書)
    坪内 忠太
    新講社
    売り上げランキング: 204,672

    元スレ  明 日 使 え る 無 駄 知 識 書 い て い け 
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1400592136/

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2014年05月22日 17:10 ▼このコメントに返信
      銀杏を食い過ぎたら死ぬ
      ※2 2014年05月22日 17:16 ▼このコメントに返信
      >第二次世界大戦中、リベレーター
      >と言う銃があったがとても悲惨だった
      これは「これで独兵倒して持ってるまともな武器奪え」ってことで
      占領地に空からばらまかれた簡易兵器だったはず
      だから「解放者(リベレーター)」と名付けられた。
      ※3 2014年05月22日 17:28 ▼このコメントに返信
      犯罪者のうち100%は水分を取っている。
      ※4 2014年05月22日 17:31 ▼このコメントに返信
      製鉄業界が儲かると石灰業界も儲かる!!
      誰も興味ないか
      ※5 2014年05月22日 17:34 ▼このコメントに返信
      英字のモールス信号はよく出る"E"や"T"が簡単な打ち方なのに対し
      日本語はそれにイロハをかぶせたので"へ"や"む"に簡単な打ち方があてられてしまった
      ※6 2014年05月22日 17:45 ▼このコメントに返信
      ぬこを盾にしたり投げてきたりしたら、ワイでもすぐに降伏するわ
      ※7 2014年05月22日 17:58 ▼このコメントに返信
      10000年問題より先に2038年問題がある
      ※8 2014年05月22日 18:01 ▼このコメントに返信
      新幹線ネタは東海道線だけじゃない?
      はやぶさとか、とき等鳥類もあるが?
      ※9 2014年05月22日 18:10 ▼このコメントに返信
      >>56
      >『「希望」は大和言葉じゃない』という理由により

      もし大和言葉でなければならないのなら
      最初の段階で「希望」を落選にしとけよって話だが
      ※10 2014年05月22日 18:31 ▼このコメントに返信
      >>81
      こいつ頭悪そう
      ※11 2014年05月22日 18:52 ▼このコメントに返信
      人間は一年早く早産しているって言われてるらしいな。
      だから親が付きっきりで面倒みてやらないといけないらしい。
      ※12 2014年05月22日 18:53 ▼このコメントに返信
      >>29
      しかも小説を書いた理由は「仕事が無くて暇だった」
      投稿した理由は「インク代とか勿体無いなと思った」
      投稿した講談社は「一番最初に電話帳に眼についたから」
      3日後講談社より「出版しましょう」
      ※13 2014年05月22日 19:00 ▼このコメントに返信
      地球上で最も巨大な個体である生物は菌類。キノコ、シメジの仲間。毒はないので普通に食べられる。ちなみにその大きさは小さい山一つぶんとも。最も長い生物はクラゲの一種であり、群生個体ゆえに100mを超える。しかし細長いのでもろい。

      布団を干した「お日さまの匂い」がダニの糞や死骸によるものであるという噂は嘘。
      ※14 2014年05月22日 19:06 ▼このコメントに返信
      少なくとも現時点では火力発電より原子力発電の方が遥かに効率がいいんだが・・・
      ※15 2014年05月22日 19:08 ▼このコメントに返信
      >>63の言ってること正しくないじゃん。アリの種類によるみたいだし、結構珍しいことっぽい。基本的には乱闘。
      ※16 2014年05月22日 19:30 ▼このコメントに返信
      江戸川コナン=工藤新一
      ※17 2014年05月22日 19:39 ▼このコメントに返信
      戦国時代は醤油がまだ普及していなかったため(あるにはあったが)、料理の味付けによく使われていたのは「たれみそ」と呼ばれるものだった。これは味噌をお湯でといて布でこしたもの、つまり、出汁の入っていない味噌汁のようなものである。
      ※18 2014年05月22日 20:00 ▼このコメントに返信
      全く明日使えねえじゃねえかww
      ※19 2014年05月22日 20:15 ▼このコメントに返信
      極道の正確な意味は「男の道を究める」
      ヤクザが好んで使いまくったせいで「極道=ヤクザ」になってしまった。
      ※20 2014年05月22日 20:23 ▼このコメントに返信
      タガメの雑学は動物奇想天外でやってたな
      そのとき映像見てあそこがたったの思い出したwwww
      ※21 2014年05月22日 20:23 ▼このコメントに返信
      雨の日に立ち込める湿っぽいにおいの正体は
      アスファルトの上に積もった埃が舞いあがるため
      ※22 2014年05月22日 20:43 ▼このコメントに返信
      >>79
      んな遠い未来の話せんでもすぐ2038年問題が来るやないか…もう言われてたが
      1970年初からの秒数を32ビット整数で数えると、2038年1月19日の朝にオーバーフローする
      ※23 2014年05月22日 21:02 ▼このコメントに返信
      よく「大気圏に突入する隕石やロケットが高温になるのは大気との摩擦のせい」と言われているが、大部分は断熱圧縮による加熱。
      ※24 2014年05月22日 21:31 ▼このコメントに返信
      腹出して寝ると下痢だけど便は出やすくなる
      ※25 2014年05月22日 21:41 ▼このコメントに返信
      >>84
      コレは嘘
      実は蛾と蝶を分ける基準は無い
      てか、どちらも蝶として扱う国もある
      ※26 2014年05月22日 22:11 ▼このコメントに返信

      ぬこぉぉぉおおおおおおおぉおおおお!!!

      お、おのれローマ人許すまじ!
      俺も速攻降伏するが、その恨みは五千年は忘れんわ……
      ※27 2014年05月22日 22:26 ▼このコメントに返信
      痛風になったらクエン酸を取ればいい。実際に治療薬としてる買われているから
      ※28 2014年05月22日 22:41 ▼このコメントに返信
      小惑星や彗星が地球に激突する危機を描いたパニック映画は多いが、地球の軌道を変えることで解決しようとした作品は『妖星ゴラス』(1962東宝)のみ。
      ※29 2014年05月22日 23:40 ▼このコメントに返信
      忍術が格闘技?大スズメバチが最強?
      ※30 2014年05月22日 23:42 ▼このコメントに返信
      こういうの集めた番組でもやれば流行るんじゃないかな。
      どこの局がいいかね。
      ※31 2014年05月23日 00:10 ▼このコメントに返信
      ※30
      そうだな
      こういう雑学的知識(トリビア)を集めて、少しふざけたVTRで紹介すれば面白いかもな
      フジテレビ辺りがやりそうか?
      ※32 2014年05月23日 00:45 ▼このコメントに返信
      >>95は見たことあるがひどかった
      たぶん真面目にふざけている系の番組
      ※33 2014年05月23日 01:05 ▼このコメントに返信
      使えるのに無駄、この矛盾いかに理解すべきか!!
      ※34 2014年05月23日 02:37 ▼このコメントに返信
      甲子園で、ひと夏で一番三振をとったのは板東英二
      ※35 2014年05月23日 05:46 ▼このコメントに返信
      ID:XZmLUQ9Stのトリビアが総じてつまらない。
      これだから理系は。
      ※36 2014年05月23日 11:22 ▼このコメントに返信
      明日が必ず来るとは限らない
      ※37 2014年05月23日 12:16 ▼このコメントに返信
      坂本龍馬は、御前試合で桂小五郎に勝って優勝してるんだけど…
      ※38 2014年05月23日 13:14 ▼このコメントに返信
      坂元良馬は高知の道場でも師範代なってて強かったはず
      ※39 2014年05月23日 14:48 ▼このコメントに返信
      坂本龍馬は、元々江戸に来たのも剣術修行だし、下手だってのはまったくのデマだわ
      ※40 2014年05月23日 17:14 ▼このコメントに返信
      猫キックをくらいそうになったら軽く手をおなかに押しつけてひくと簡単に抜け出すことができる。遊ぶ時よくやる
      ※41 2014年05月23日 18:42 ▼このコメントに返信
      膝栗毛の意味は間違い。
      「膝を次々と繰り出して歩く」に栗毛を絡めたタイトル。
      ※42 2014年05月23日 20:51 ▼このコメントに返信
      >>77はウソ、数えようと思えばもっと数えられる
      たまたま「二進数で指10本を使えば」って限定条件下ではこれだけいけるってだけ
      これを3進数・4進数、もしくは10進数や60進数などを指一本にあてがえば、両手の指だけで億や兆単位の膨大な数を数えることは理論上可能
      ただし二進数以上では実用的ではないってだけ
      ※43 2014年05月23日 23:33 ▼このコメントに返信
      芋焼酎・・・
      あるメーカーの芋は、中国産!!
      どことは・・いえない
      ※44 2014年05月24日 06:37 ▼このコメントに返信
      米42の3進数や4進数って、指1本で一桁をどうやって表現するの?
      一桁を指の曲げ伸ばしで表現できるのが2進数だから1023が最大って理屈じゃねーの?
      ※45 2014年05月24日 17:04 ▼このコメントに返信
      >>24
      実際に原子力爆撃機はNB-36Hという試験機までは作ってる。
      (原子炉を載せただけ)
      構想上の原子力推進機関は、原子炉の高熱で空気を膨張させて噴射するもので、この方式だと放射能垂れ流しという結論が出て計画中止となった。
      実験機でも放射線遮蔽に数十トンの水や鉛を使っていたので、実用上使い物になるような代物ではなかったが。
      ※46 2014年05月25日 20:14 ▼このコメントに返信
      手話を使うゴリラが
      「死とは?」と訊かれて「暗いところへさようなら」と答えた逸話は有名だが
      原著英語を紐解くと「暗い場所、乳.首、乳.首、さようなら」となっている。
      ※47 2014年05月26日 13:48 ▼このコメントに返信
      >26ってあっている?
      炭、硝石、硫黄で黒色火薬できたはずだが、尿から硝石はできるが炭はどうすんの?
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2014/5/22
      categories カテゴリ 挙げていくスレ

      hatena はてブ | twitter comment (47) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク