titleicon ぼく「邦画って何でクソなの?」バカ「制作費」

    2014/6/10
    categories カテゴリ いろんなネタ

    hatena はてブ | twitter comment (333)
    1 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:35:50 ID:HTfHgG7va

    日本の監督に制作費200億円渡しても
    世界に誇れる映画が絶対に出来ないと思うんですが

    2 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:37:23 ID:PCT1twCJs

    >>1
    思う根拠くらい書けカス

    8 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:42:23 ID:HTfHgG7va

    >>2

    カメラワークは固定位置
    セットは作り物感満載
    照明も証明感満載etc…

    3 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:37:46 ID:DRkubpW09

    良い人材が向こうに持って行かれているからね、仕方ないね

    4 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:38:17 ID:bms8BAnqg

    日本の映画は韓国以下らしいからな

    7 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:40:30 ID:XkPtHjqPk

    いや、ぶっちゃ日本人の高度な脳味噌使えばアメリカに負けん映画作れる。
    ただ日本の映画業界の需要と供給のバランスだな。
    日本人の大半はアクションやホラーより恋愛系やヒューマン系を望む。
    ただ少数の映画通はハリウッド脳だから邦画がつまらなく思うだけ。
    日本が銃社会や国民が映画に望むものが変われば日本映画は飛躍的に進歩する

    11 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:46:01 ID:XkPtHjqPk

    それに大半の映画会社は世界中から素人からプロがつくった良作を買い漁る。
    大企業のヘッドハンティングや、巨人の他球団からの引き抜きみたいにな。
    代表的なのがパラノーマル、
    制作費200万かかってないのに、大手会社に買われ、配給は大手映画会社がする。
    度低脳のお前らはうんこでもしてろ

    9 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:42:36 ID:z92O3TpYK

    今と昔の邦画じゃ役者とシナリオの質が落ちてる

    10 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:44:27 ID:vvf2z3Hlx

    ドラマでさえ日本は狭くて安っぽいセット、アメリカは違和感ゼロの背景合成
    まあ予算が違うんだろうが

    12 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:47:25 ID:HTfHgG7va

    >>10
    予算とかじゃないと思うんだよな
    向こうの映画制作者側はそういう創作になれてるけど
    こっちは創作になれてないと思う

    19 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:59:29 ID:PCT1twCJs

    >>12
    それはあるらしいな
    日本の助監督は監督になる修業の場みたいな感じで
    向こうの助監督はプロの助監督みたいなかんじらしい

    21 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)09:09:29 ID:v29B9fEsg

    >>19
    映画のことは知らないけど、それは納得できる。
    あいつら、物事を体系化したりシステム化したりするのが上手い。
    大人数が関わる仕事は特に、この辺で品質に差が出そう。

    14 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:53:42 ID:HyMrBvIG0

    ジブリとか素晴らしいじゃん

    16 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:56:30 ID:W6E2GNOBr

    面白いのあるじゃん

    18 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)08:58:27 ID:DB5zjZxOT

    お金を出す老人どもに絶望的にセンスがない
    昔見ていたものか時代劇にしかカネを出さない

    20 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)09:07:34 ID:uAjk2JyjI

    テレビ局主導の糞が大量に混じってるからレベル低いイメージあるな
    一部の韓国映画のレベルが上がってきてるから、余計にムカつくわ

    22 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)09:21:14 ID:V3bIUHXlC

    映画監督になろうとして実際動き出す行動力のある人間に、
    すべからく「視て」面白い映画造る能力が欠損してる
    脳内上映では超傑作なんじゃねえの

    24 名無し 2014/06/08(日)09:39:25 ID:XlOkOLiRh

    日本映画は、脚本、演出、演技、以外はわるくない。
    日本映画って、感情爆発系の演技、演出多すぎ。
    それに役者がいかにも「演技」しているようにしか見えず不自然極まりない。

    30 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:04:14 ID:PCT1twCJs

    >>24
    脚本、演出、演技以外ってw
    何があんだよw

    25 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)09:43:53 ID:8AT1Oj7b7

    ウォーターボーイズは面白かったよ
    テンポのいいコメディ系は面白いんだけど、日本以外じゃ売れないだろうなとも思う

    26 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)09:53:11 ID:aNYQRMLV4

    「ジュラシックパーク」公開と同時期に
    安達祐実がTレックスとダンス踊ってるのを観て
    邦画は今の制作システムじゃダメだと確信した

    まず、テレビ会社の口出しを排除しろよ

    27 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)09:53:46 ID:JJtSQgewt

    昔のほうが、カメラアングルとかセリフ回しとか、音楽の使い方とか良いよね
    ウルトラマンとか、ゴジラとか、圧倒的に面白かった
    ウルトラマンは映画じゃないのに

    28 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:00:15 ID:Ol1Y1alMd

    東洋人はどうしてもチビで短足だからアクションも映えないんだよな、
    無理やり派手にすると違和感がやばい
    一応洋画のレッドクリフもトンデモワイヤーアクションバリバリで正直笑いそうになる

    33 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:10:54 ID:phLg1tlDn

    俺京都に住んでるけど、
    どんな映画とかドラマとかでも現実と同じしゃべり方のやつがいないんだよなぁ
    関西とか京都が舞台でも、「こんな喋り方の奴おらんわ」ってなってなんか萎える

    34 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:11:13 ID:uAjk2JyjI

    キャラクターが作れても台本がおかしいせいで人物が破綻してるのをよく見る
    役者さんの演技自体は問題無いと思うんだけど・・・

    35 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:13:55 ID:sReyjkV6G

    才能のあるクリエイターが映画業界に集まらない

    36 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:19:17 ID:MFdDPQ8ZW

    邦画は演者の声が聞き取りにくいくせに効果音はバカデカイ
    演者の声が聞こえないから音量上げたら
    効果音でビックリして音量下げないといけない

    39 ピトー・タオカカ◆</b></b>FRNroMMVmQ<b> 2014/06/08(日)10:24:57 ID:hOBm3XYFx

    アベンジャーズとかも金かかってそうな割りにつまんなかったけどな

    40 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:25:09 ID:8cjUuUTHm

    ハリウッド映画ってアクション系ばっかりだから好きになれないな

    45 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)11:04:22 ID:cp88pW5Yj

    海猿とか不良映画で満足するくらいだからな
    日本はガラパゴスだとバカにしときながら
    自分らが一番内輪で盛り上がるガラパゴス民族のくせに

    52 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)16:10:40 ID:7nFERJcW1

    >>45
    禿同
    なんていう色眼鏡かけてんだよ

    41 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:28:05 ID:tm6gEnvs9

    流行り物は早いうち乗っかれ、って発想で企画してそう

    42 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:29:41 ID:bU2OA5Vu8

    日本の映画はキャストを全面に押し出してくるから好きになれない

    43 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:31:08 ID:8cjUuUTHm

    やっぱ日本が誇ってるのはアニメかなあ

    邦画洋画てそもそも比べられるものか

    44 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)10:36:26 ID:xPEWqFMmZ

    映画を作るときに一番偉い人
    アメリカ プロデューサー(金を工面する人)
    日本   主演するタレントの所属事務所の社長

    47 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)14:17:28 ID:5vSdbT7RW

    一番はキャスティングだとおもう。
    お笑い芸人、ジャニーズ、AKBなど
    演技を専門にやってない人たちが必ずどっかに出てくる。
    あっちではドラマの俳優と映画の俳優ですら住み分けができている。

    50 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)14:50:40 ID:DT5dFM6Cf

    >>47
    とは言ってもブラピは見た目もキャリアもあるけど演技は糞って言われてるし
    日本で言うキムタク的な感じじゃないの

    51 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)16:09:40 ID:5vSdbT7RW

    >>50
    演技が下手って誰がいったか知らんが
    アカデミー賞やゴールデングローブ賞にあれだけノミネートされている苦労人と
    アイドルを比べるのはおかしい。

    俺が言いたいのはアメリカは演技専門の人しか映画に出れない。
    日本はマルチタレントが必ず映画にいる。

    53 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)16:16:01 ID:DT5dFM6Cf

    >>51
    日本アカデミー賞が日本で商売してる人主催で
    自分に利益回すためにやってるのと同じで
    海外の賞なんかも結局自分とこの金儲けのためだよ。
    んなもん指標にしてる時点でアホ

    54 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)16:22:29 ID:5vSdbT7RW

    >>53
    うん?じゃまぁ指標があいまいになってもいいんだったら、
    ブラピの演技を絶賛している人もいるよ?
    あと、俺の言いたいところ読んでくれたかな?
    演技だけやっている人しか出れない映画とタレントが出る映画。
    格式が違うわけよ。

    ブラピがバラエティ番組にレギュラーで出演するか?コンサートを毎年やるか?
    やるわけねーだろ…
    木村さんがバラエティに出ている時間も映画に携わっているんだよブラピは。

    48 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)14:47:24 ID:g4b8RWoPJ

    人間ドラマと恋愛ばっかで面白くない

    49 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)14:48:11 ID:DT5dFM6Cf

    演出とか間がとにかく糞だと思う

    そこ引っ張るとこちゃうやろってところを何故か回し演出でグダグダ

    NO MORE映画泥棒 トランプ
    エンスカイ (2014-07-25)
    売り上げランキング: 6,548

    元スレ ぼく「邦画って何でクソなの?」バカ「制作費」
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1402184150/

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2014年06月10日 06:09 ▼このコメントに返信
      この>>1自体が挙げてる映画がクソなだけで邦画にもいい映画はいっぱいあるだろう。だいたいハリウッド映画が好きなら日本にハリウッドらしさを求めんじゃねーよ。日本には日本の映画の良さがある。比べてる時点でこいつがハリウッド映画しか見ない馬鹿な無知人間ってことがわかるね。
      ※2 2014年06月10日 06:11 ▼このコメントに返信
      ※1
      クソなものをクソと言って何が悪いか
      ※3 2014年06月10日 06:18 ▼このコメントに返信
      ここ10年ほど邦画の興行成績が上がっていって、洋画の興行成績が下がり続けている状況をどう思うんだろうか。最近、テルマエロマエを観に行ってきたけど、邦画にも面白い映画があるんだなと思ったよ。
      ※4 2014年06月10日 06:23 ▼このコメントに返信
      制作費って
      もっと少ない香港映画は、もっとクソなんだな?
      ※5 2014年06月10日 06:24 ▼このコメントに返信
      邦画はテレビ放映で間に合うレベル。
      映画にする必要あるのか?
      ※6 2014年06月10日 06:26 ▼このコメントに返信
      金の掛け方がおかしいんじゃね
      ※7 2014年06月10日 06:35 ▼このコメントに返信
      ※2
      ※1は映画の感想なんて主観でしかないって言いたいんだろまあ映画に限らないけど
      実際邦画の方が好きなんて人いっぱいいるじゃん
      意見感想と押し付けは違うからな
      邦画はクソって言ってるなら「お前にとってはそうなんだろうな」ってしか思わないし
      邦画って何でクソなの?って聞かれても主観によるとしか言えない
      俺は洋画の邦画好きだけどな
      ※8 2014年06月10日 06:40 ▼このコメントに返信
      主観といっても実際海外の方からクソって思われてるんだよ。
      じゃなきゃ「日本よ、これが映画だ」なんてキャッチコピーがここまで浸透しないし。
      ※9 2014年06月10日 06:42 ▼このコメントに返信
      でも何度も地上波放送される邦画ってジブリか釣り馬鹿くらいしかないじゃん
      制作局が新作映画出すからおさらいで前作再放送するくらいしかないじゃん
      てかほとんどドラマの続編じゃん
      ※10 2014年06月10日 06:43 ▼このコメントに返信
      いわゆる「いい映画」があっても
      システム的に「いい映画」を宣伝するシステムがないから売れないんだろ
      ※11 2014年06月10日 06:45 ▼このコメントに返信
      今人気ある監督さんの、無名時代の映画は、役者が棒読みでも感動出来る。
      一昔前のテレビ局が宣伝してた映画の監督は、エロと萌えばかりの恋愛映画で、観た後に萎えた。

      女向け映画見て、「邦画はクソ」と言ってる感じもする。洋画の恋愛映画も観ない人なら、恋愛映画=クソなのかも。
      ※12 2014年06月10日 06:45 ▼このコメントに返信
      ※3
      単にTV局主導の邦画がゴリ押し宣伝するようになったからの話
      98年の踊る大捜査線のヒット以降から一気に普及しはじめた商法
      ※13 2014年06月10日 06:51 ▼このコメントに返信
      邦画をバカにする奴に限って邦画をロクに見ていない。
      ※14 2014年06月10日 06:52 ▼このコメントに返信
      ホラーなら邦画が好きだな
      最近はこれと言ったものが無いけど
      ※15 2014年06月10日 06:57 ▼このコメントに返信
      スケール感をだすと全体的に薄味でなにがしたいかわからなくなるイメージ
      ※16 2014年06月10日 07:02 ▼このコメントに返信
      制作費の集め方は、どうなのよ?
      邦画は、タレントが契約しているスポンサー頼りのイメージがある。
      あぶ刑事でポッカとポカリを飲んでたシーンはクスッとしたけどw
      あれもドラマの続編か。
      ※17 2014年06月10日 07:04 ▼このコメントに返信
      邦画は心理描写に重きをおいてるような気がする。
      洋画は行動で示すからサクサク進んでテンポがいい印象。
      ※18 2014年06月10日 07:06 ▼このコメントに返信
      ※5
      それな
      映画館まで足を運ぶ必要性を感じない
      逆にゼロ・グラビティとかはIMAXで見ないと価値がない
      ※19 2014年06月10日 07:08 ▼このコメントに返信
      書いてあったけど、まず作るシステムが違う。
      例えば脚本。日本は脚本家一人に対して。ハリウッドはチームで練り上げてる。
      しかも、セリフだけを考える担当までいる。ハリウッドや海外の映画やドラマの
      セリフが凝っててカッコイイのはこの為。
      ※20 2014年06月10日 07:09 ▼このコメントに返信
      予算以外にもタイアップを辞めれば大分マシになるとおもう。
      例えば衣装やら小物など。かかとの磨り減った靴や襟や袖がクタクタになったシャツとか。邦画はなんか汚しもその場で汚しました感で手が込んでない
      ※21 2014年06月10日 07:09 ▼このコメントに返信
      日本にもよくできた映画はあるけど今は残念なのが多い、だからクソとか言うのはナンセンス
      ※22 2014年06月10日 07:10 ▼このコメントに返信
      誰も日本映画にアクション要素を期待しないだろ。
      ※23 2014年06月10日 07:13 ▼このコメントに返信
      日本人には芸術は向いてないんだと思うよ
      猿みたいに器用だから、米韓あたりの監督に使ってもらってアニメーターとか技術とかをやればいい
      ※24 2014年06月10日 07:14 ▼このコメントに返信
      この1は映画を見たことなくて、とりあえず邦画は批判しておこうということなんだろう


      まあ良い映画は小説原作とかが多いから脚本家自体はあまり優秀じゃない気がするけど
      ※25 2014年06月10日 07:19 ▼このコメントに返信
      ※10
      まさにこれ。
      TVCMや広告をガンガン流すような映画より、レンタルした聞いたこともない映画の方が面白かったりする。
      ※26 2014年06月10日 07:22 ▼このコメントに返信
      ※1 最近の良い映画あげてみろよ
      ※27 2014年06月10日 07:25 ▼このコメントに返信
      呪怨は?リングは?
      確かに日本は大根がでるからってのはある。
      邦画といえばジブリも邦画だよな。
      日本はアニメが世界に誇れるだろ。それで十分。
      ハリウッドで活躍してる日本の役者も大勢いるしな。
      ※28 2014年06月10日 07:27 ▼このコメントに返信
      映画はタレントやイケメン俳優の宣伝で、出来は二の次になってるからね
      TV局主導なせいもあるけど、映画を本気で作ろうとしていないんだよ
      ちゃんと演技できる人だけを採用して、脚本も練りに練るとか
      そういうことをあまりしない
      ※29 2014年06月10日 07:29 ▼このコメントに返信
      日本のアクション映画はGANTZが天井だから終わってる気はする
      ※30 2014年06月10日 07:30 ▼このコメントに返信
      糞なのは日本の「映画文化」でしょ。
      あんな低レベルな学芸会映画に「客が入る」ことが悲劇なんだよ。
      お金を回収できることが第一条件の映画という娯楽では、残念ながら成績によって次に創られる映画が決まる。

      坂を転がり落ちる火のついた車ってわけだ。

      ま、これも馬鹿っぽく振る舞うことを奨励して、地に足着いた伝統美をさんざんほったらかしにしてきたつけだ。
      日本の文化自体が低級で、だから海外のブタに人気というだけで、アニメが日本の誇りとか言っちゃう。
      すべては観客を育ててこなかったつけだ。
      ※31 2014年06月10日 07:30 ▼このコメントに返信
      製作費の問題では無いってカメラワークも照明もセットも製作費メチャ関わるつーか製作費ありきのものなんだがなに言ってんだこいつは
      ※32 2014年06月10日 07:31 ▼このコメントに返信
      ※13
      これは本当にあると思う。現に俺がそう。
      海外ドラマは本当に力入れてるしな。HEROSだっけ?も凄かったし。

      日本人は映画に興味ある人が少ないと思う。
      だから、製作側は需要がある、俳優、アイドルを出す。それに伴って映画は劣化。こういうことだろ、多分。
      ※33 2014年06月10日 07:32 ▼このコメントに返信
      ※27みたいにまんまとマスコミの戦略に載せられてる馬鹿が大半なのが日本。
      アニメ賛美は結構だが、自分の頭で考えてどうなのよ。
      あんなもんゴミじゃねえか。
      絵の質も話の質も低レベルとしか言いようが無い。
      繰り返すけど、お前が見て「どう思う」んだよ。
      ※34 2014年06月10日 07:32 ▼このコメントに返信
      ※8
      キャッチコピーは代理店だろ
      だいたいお前映画見ないやん
      ※35 2014年06月10日 07:33 ▼このコメントに返信
      好みの問題。
      「ステーキ最高!」「ハンバーガーうめぇ!」「和食なんて何食っても醤油の味しかしないじゃん!」
      とかいう人に和食の繊細さを伝えてもなかなか、ね・・・
      ※36 2014年06月10日 07:36 ▼このコメントに返信
      音声や画面の明暗の占める割合は大きいと思う

      邦画は結構ナマオトを使うけど、洋画は疑似音を後録りで、少し大袈裟にしたものをインパクト重視に使うのが多い印象
      緊張感あるところでグラスが落ちて割れるシーンひとつ取ってもインパクトはだいぶ違う

      屋内のシーンで邦画は自然照明感を重視するけど、洋画は明暗をハッキリさせるのに場合によっては背景のものを塗ったりすることもある

      画面で魅せるってのが邦画は上手くないかな

      ※37 2014年06月10日 07:36 ▼このコメントに返信
      邦画を馬鹿にする人に見てほしいとかいって差し出された「愛のむき出し」「ゆれる」が超絶糞だったからもう信用しない。
      演技がゴミなのに目をつむっても、尺のとりかた、間のとり方が絶望的に下手ってどういうこと?
      何よりキャラクターの心情描写がまるでなってない。稚拙で、物語の安易な構図を作り上げるためにねじ曲げられてる。
      監督は漫画の読み過ぎだと思うね。
      ※38 2014年06月10日 07:38 ▼このコメントに返信
      ※35
      和食の繊細さとは笑わせる笑
      演技ひとつとってもオーバーリアクションで「映画語」とでもいうような奇妙な言葉遣いでしゃべってんのはどっちだよ。
      アメリカ映画と比べたくないなら韓国映画みてみろ。
      日本のゴミ俳優とは比べ物にならん。
      ※39 2014年06月10日 07:38 ▼このコメントに返信
      日本映画って一回更地になったかのように技術やらがある時期で途絶えてるんだよな。
      ※40 2014年06月10日 07:39 ▼このコメントに返信
      ※36
      邦画が自然照明を重視って本気で言ってんの?
      ※41 2014年06月10日 07:39 ▼このコメントに返信
      ※33
      ごめん、俺アニメも好きだから十分誇れると思うわ。マスゴミにのせられたってどこがだよ。
      世界的に需要があるという点でも誇れる。
      全て主観で書いたんだけど…。
      主観で書けって言うけど、自分は人に主観押し付けてないか?それはそれでどうよ。

      俺は面白いと思う。お前は低レベルだと思うんだろ?あっ、そうですか。で終わり。
      わざわざ米人に合わせる必要ない
      ※42 2014年06月10日 07:42 ▼このコメントに返信
      洋画とかって言葉がわかんないから演技がどうってよくわからないんだよね。吹き替えは演技派の声優さんがやってるし。邦画も面白いのはあるけど、感動もの、恋愛もの、ドラマ映画しか宣伝されないからなぁ
      ※43 2014年06月10日 07:43 ▼このコメントに返信
      いいものは必ず評価されるなんてのは大間違いで、いいものはいい観客にしか分からないんだ。
      「店は客が育てる」ってのはよくいったものでね。

      映画も客同士が自分の考えを持ってみて、その上で堂々と議論する(たとえまとまった結論がでなくても、議論そのものに互いの考えを深めあうという値打ちがある)文化が必要だ。

      邦画は劣化したというが、そうだろうか。
      黒沢映画ですら大衆映画だった頃のみが傑作で、あとは幼稚な人間観にまみれた佳作ばかり。
      邦画はほとんどゴミとしか言いようが無い。

      敢えて俺が認められるのは今村昌平くらいかな。
      ※44 2014年06月10日 07:44 ▼このコメントに返信
      ためしに>>1がリスペクトしてる作品名を知りたい。
      ※45 2014年06月10日 07:46 ▼このコメントに返信
      ※41
      だからどう面白いかかたってみろよ。

      真正面から「どこが面白いの?」「どこが凄いの?」って言われて答えられた自称アニメ好きを見たことがないんだがな。
      付け加えるならそもそもお前らはアニメ「が」好きなんじゃなくて、アニメ「は」好きなんだろ。
      他の映像娯楽作品を見て比較した上でどう優れているかを説明できない。

      あと意見の押し付けなんてものは、どうあがいても対等なネット上の関係では存在しねえよ。
      単にお前は俺の意見そのものに威圧感を感じてるってだけのことだ。つまり自信が無いんだよ。
      ※46 2014年06月10日 07:48 ▼このコメントに返信
      ※41
      お前みたいなメディアに載せられて「アニメは世界で大人気!日本の文化の粋!」なんてのは国の恥でしかない。
      堕落の象徴みたいなもんだ。
      このサイトにも今まさに両脇に幼稚なアニメ漫画の広告が載ってるけどな。
      日本を誇る人間にとって、ほんとに恥ずかしめ以上の何者でもない。
      ※47 2014年06月10日 07:51 ▼このコメントに返信
      クソだから予算が少なく、予算がないから人が集まらず、人が集まらないからクソになる負のスパイラル
      ※48 2014年06月10日 07:53 ▼このコメントに返信
      アニメは糞!邦画は糞!


      ・・・と批判されて憤ってる奴の大半は、「自分の国の文化を馬鹿にされたから」おこってるだけ。
      海外のアニメや漫画を知ってるわけでもないし、洋画といえば大々的に宣伝されるハリウッド映画のことだと思ってる。
      かといって自分の国の文化を深く考えたことがあるわけでもない。

      結果具体的な批判に対しては、「**だって糞」「**を馬鹿にするほうが幼稚」などと相手を貶めたり話の矛先を逸らすほかに何もできない。
      端から見ればミジメな負け犬の遠吠えなのに、巧く誤摩化せてると思ってるらしいことがまた低能だよな。
      ※49 2014年06月10日 07:54 ▼このコメントに返信
      アニメって幼稚だよね?

      って煽られて「幼稚じゃない!こんなに大人っぽい!」と真正面から言い返して来たオタクを見たことが無い。
      「人の趣味を批判するほうが幼稚!」「海外でこんなに人気!」だの、戯言でくさるだけ。
      ※50 2014年06月10日 07:56 ▼このコメントに返信
      邦画の独特な雰囲気が好きです
      ※51 2014年06月10日 07:57 ▼このコメントに返信
      ※45
      言い返せなくなったら陰謀説まで持ち出すからなwオタクってw
      そもそもオタクって他人がどう思おうが自分の哲学に乗っ取って作品を楽しむはずのものなのに、海外では**に褒められた!だのなんだの、都合のいいときだけ他者のブランドを使って空虚な空威張りしてるから腑に落ちない。
      そのくせ海外のものを引き合いに日本のものを貶すと、「海外ブランドに目が曇ってる」とか言い出すしな。
      ※52 2014年06月10日 07:57 ▼このコメントに返信
      海猿が大ヒットするお寒い邦画界
      あんなもん金出してみるかね
      ※53 2014年06月10日 07:58 ▼このコメントに返信
      「邦画やJPIOPを貶す奴は日本のソフトパワーを恐れる工作員」
      wwwwwwww
      ※54 2014年06月10日 08:00 ▼このコメントに返信
      邦画はゴミ
      これは否定のしようがない

      製作費を何億かけたってゴミしかできない
      韓国以下ってのもマジ
      利権が強すぎてまともなものが作れない構造

      消費者の責任にしたい関係者もいるんだろうが
      誰が何と言おうと制作側がゴミクズ
      ※55 2014年06月10日 08:03 ▼このコメントに返信
      アニメ映画にしたってディズニーに勝ってるとは到底思えないんだよなあ
      NARUTOとドラゴンボールを除けば、ジャパニメーションもニッチな分野なんじゃないの
      ※56 2014年06月10日 08:03 ▼このコメントに返信
      寄生獣の実写も今年公開なんだよな。
      監督がオールウェイズの人だから不安しかないわ。
      ※57 2014年06月10日 08:03 ▼このコメントに返信
      しょうがない。吉田竜夫はもういないからな。
      ※58 2014年06月10日 08:04 ▼このコメントに返信
      評価ポイントで採点すればハリウッド90点で日本は30点くらいかもしれないね。
      でも、好みの話になるとそれだけじゃないんだよね。
      例えばディズニーの『アナと雪の女王』の主題歌の『Let It Go』なんて、
      うまいかどうかなら技術的には松たか子よりデミ・ロヴァートの方が全然上手。
      でも技術に劣る松たか子の歌を聴きたいと思う人もいる。
      もちろんうまい歌を聴きたい人もいる。
      それでいいじゃないの?
      ※59 2014年06月10日 08:05 ▼このコメントに返信
      邦画が糞なのはわかるが、なんかムカつく言い方するな、お前ら。

      ※60 2014年06月10日 08:06 ▼このコメントに返信
      ハリウッド映画と邦画ってケーキと饅頭くらい違う物だと思うけどなぁ
      比べてもしょうがない気がする
      ※61 2014年06月10日 08:07 ▼このコメントに返信
      ※53
      え?誰がそんなこと言ってんの?どこ?
      それってバカがネトウヨ連呼するのと一緒だよねwwwwwww
      ※62 2014年06月10日 08:09 ▼このコメントに返信
      アニメの方が絶対によさげなものを実写化する意味
      寄生獣とか魔女宅とか
      ※63 2014年06月10日 08:16 ▼このコメントに返信
      結局規制ってのがダメなんだよ。ゲームにしろアニメにしろマンガとかね。表現させてくれないから当たらんし宣伝すら無理だし、、、。どんどん衰退してくのを理解してないんだろーね。
      ※64 2014年06月10日 08:26 ▼このコメントに返信
      背景、色、洋服、音楽…いろいろあるけど、「相乗効果」で盛り上げる要素をほとんどいれない。
      洋画はシーンにあったテンポの曲を作曲して、元気なシーンは明るい色、悲しいシーンは暗い色使うけど邦画はだいたい背景もファッションも無彩色。
      洋服も洋画は、ラストにむかうほど演者に似合う服をきせてカッコ良く見せるけど邦画は流行りの無難な服。
      あと声の演技が下手くそ。
      日本人でも吹き替え声優使えば?って思う。

      でも上の要素は金があれば解決できるやろ。気付きさえすれば
      ※65 2014年06月10日 08:26 ▼このコメントに返信
      俺は邦画の方が好きかな。ハリウッド映画は題名だけで結末が解っちゃうのが多いからあんまり観ない。見終わった後に煮え切らずに考えさせられるような映画が楽しい。
      ※66 2014年06月10日 08:26 ▼このコメントに返信
      洋画でも下地や基本になってるのはアクションとかよりも青春コメディや社会コメディだと思うなあ。
      起承転結をがっつり抑えて、演技も笑いと感動の両方が必要だし、実力派の出世作がそういう作品ってのもあるし。
      ※67 2014年06月10日 08:30 ▼このコメントに返信
      日本には日本のいい映画がある、って具体的に何?
      俺は少年時代くらいしか思いつかないが
      とにかく脚本は人気ある原作頼り、キャストは芸人アイドルジャニーズの固定ファン頼り、肝心の内容は駄CGにシュールギャグ連発で目も当てられないわ
      ※68 2014年06月10日 08:31 ▼このコメントに返信
      ※45
      何でそんなに必至になってんのか解らないんだが。アニメの何が面白いって何?それぞれにストーリーがあるのに。映画の何が面白い?って聞かれて何て答える?
      俺だったらモノによって面白さが異なるって言うよ。
      ところで、俺がアニメの面白さを語ったところで満足するの?聞く気もないくせに、語れとかアホだろ。既に徹底的に蔑んでるのに、受け入れる余地あるの?
      ついでに、俺は需要があるって言っただけなのに過剰反応し過ぎな奴。なに?オタクに親でも殺されたの?
      アニメーション技術は十分に誇れるんだし、いいんじゃない?って書いただけでこんな非難されるのか…。
      ※69 2014年06月10日 08:39 ▼このコメントに返信
      仮面ライダーも一応邦画だろ?あれもつまらないのか?見たこと無いけど
      ※70 2014年06月10日 08:42 ▼このコメントに返信
      邪神覚醒のイリスはCGとして最高峰だったと思う。
      あの頃の特撮系は個人的に素晴らしい出来。
      ※71 2014年06月10日 08:42 ▼このコメントに返信
      とりあえずアイドルの起用やめようか
      ※72 2014年06月10日 08:47 ▼このコメントに返信
      ハリウッドみたいに人材が集まってきてないっていうのはある
      日本てそういう人材が育つ土壌がないっていうか
      ※73 2014年06月10日 08:48 ▼このコメントに返信
      語るな見せよすらできていない作品ばっかなんだよなあ
      ※74 2014年06月10日 08:49 ▼このコメントに返信
      まあ「愛のむきだし」が(映画として)クソなのは同意。じゃあ何なのか?って話なんだけど、その辺からもう一度始めましょうか(笑)
      ※75 2014年06月10日 08:50 ▼このコメントに返信
      長く映画作ってきた奴らより劇団ひとりの映画の方が面白かった
      ※76 2014年06月10日 08:51 ▼このコメントに返信
      地味でいい子ちゃんで似たり寄ったりだから
      見る価値がどこにも無いのが問題
      唯一の売りが人気俳優の集客力のみwwww
      ※77 2014年06月10日 08:53 ▼このコメントに返信
      脚本だよ
      これさえ良ければ 演技、演出の稚拙さは「ある程度」我慢できる
      ※78 2014年06月10日 08:58 ▼このコメントに返信
      アニメとAVぐらいだ
      邦画やドラマは糞
      ※79 2014年06月10日 09:03 ▼このコメントに返信
      まあ進撃の巨人の出来ですべてが分かる
      このコンテンツ使っても糞ならもうどうにもならない
      ※80 2014年06月10日 09:08 ▼このコメントに返信
      まあ技術はともかくほんと
      クソみたいなタレント起用で話題づくり! とかやってるようじゃ何も言えんわな
      ※81 2014年06月10日 09:08 ▼このコメントに返信
      でも正直アメリカ様の映画も最近下らないよなぁ
      なんか演出、脚本、全てやり尽くした感がある所為で映像に拘ってあとはガン無視したようなの多過ぎ
      映像「だけ」は凄いよアメリカ映画は
      ※82 2014年06月10日 09:12 ▼このコメントに返信
      面白いのもある。逆に映像ばっかり凝って内容スカスカのハリウッド映画のつまらなさは異常。
      ※83 2014年06月10日 09:15 ▼このコメントに返信
      そもそも邦画を見てないから分からない
      ※84 2014年06月10日 09:20 ▼このコメントに返信
      あんまり邦画(と言う括り)でクソとかどうとか、クールジャパン(笑)みたいなノリでもうどうでもいい(自分が面白ければ外人興味なくてもいいんじゃね?。なんて思ってドラマも邦画も楽しめるし)。
      ※85 2014年06月10日 09:20 ▼このコメントに返信
      ハリウッドは低予算でも傑作がいっぱいある。

      邦画は金かけてる映画に限って酷かったりするが…。
      ※86 2014年06月10日 09:21 ▼このコメントに返信
      セットが作り物に見えるってのはお前がそれの本物を長年見続けてきたってのもあるんじゃないか?
      アメリカに同じだけ住んでみたら向こうのセットもちゃちく見える…かもしれん、やっぱり無理があるな
      ※87 2014年06月10日 09:23 ▼このコメントに返信
      俳優がクソ。なんで怒りの感情を演出する時にプルプル震えてるの?プルコギなの?w
      ※88 2014年06月10日 09:26 ▼このコメントに返信
      まず“製作委員会”とやらを根絶させないと始まらない

      その後に芸プロのごり押し廃絶だな。
      ※89 2014年06月10日 09:26 ▼このコメントに返信
      最近増えてるドラマの映画化。
      内容は2時間ドラマの枠を出ない、何で劇場公開したの?
      と思う程度のものが殆ど。
      ※90 2014年06月10日 09:30 ▼このコメントに返信
      結局、ここまで読んで煽り合いしかないのだが
      どの映画のどういう部分がいいってのがなんくて、抽象的な部分や作品名しか出てないのはなぜなんだ
      だいたい評論家でもないのに2時間もあるものをこの少ないコメント欄で表せなんて無理だよ
      ※91 2014年06月10日 09:31 ▼このコメントに返信
      邦画って金かけて大作と銘打ってるやつほどつまんないよな
      ※92 2014年06月10日 09:32 ▼このコメントに返信
      土壌が悪いと良い作物は出来ない
      土壌が良くても虫に食われたら意味がない
      農薬を使っても天候が悪いと育たない
      良い作物が穫れても市場がないとただのゴミ
      ※93 2014年06月10日 09:32 ▼このコメントに返信
      テレビ局・公告代理店・大手芸能事務所←こいつらに主導権を握らせない改革と
      徒弟制度を止めて新しい才能にすぐに撮らせる改革が必要
      新しいアイデアがあっても徒弟制度の修業期間に古臭くなる
      ※94 2014年06月10日 09:36 ▼このコメントに返信
      映画自体が糞
      ※95 2014年06月10日 09:39 ▼このコメントに返信
      いや、むしろ映画の文法(テクニック)をもう一回ちゃんと教える場所を作るべきなんじゃないかな(無理かな)。昔はそれが現場(下積み)だったけど、そういったもので作られる「日本映画」って枠なんてもうないんじゃないの?(すいません、偉そうで)。今はもう有名監督自体が小さな映画会社みたいなものでなんとか理想の文化を作ろうとしてるだけで、「才能のある」若者だけ連れて来てどうこうなんて夢物語でしょ?。北野武さんがあれだけやれるのもやっぱり(売れなくて厳しい時期も)スタイル維持しながらできたからで…。ドラマの方が安心して観れる気がする。
      ※96 2014年06月10日 09:41 ▼このコメントに返信
      >>1
      思うじゃなくて実際製作費かけてもつまらなかった邦画の例でも出せよ。
      ※97 2014年06月10日 09:46 ▼このコメントに返信
      製作費かけても糞な映画か・・20世紀少年とか?
      というか最近のドラマとか映画とかマンガやラノベ原作多いけどさ、実写化すんならもうちょいリアルっぽい世界観とか演技とかしろよ。
      現実でマンガみたいな動きやセリフだされても痛々しいだけなんだが。
      ※98 2014年06月10日 09:46 ▼このコメントに返信
      いやいや話でしょ。スケール小さかったり、狂気じみてたり、理屈くさかったり。外人は理屈なんかどうでもいいんだよ。悪人見つけてやっつけてスカッとしてれば。一々しょうもない理屈並べてあなたが悪い悪くないとかどうでもいいんだよ。日本ではアニメが唯一海外で通用してるから不思議だよな。でも外国映画でも酷くて呆れるものもいっぱいあるよな。なぜこれを作った?っていう。
      ※99 2014年06月10日 09:47 ▼このコメントに返信
      話がつまんなくてのめり込めない、構図とか素人っぽくて感情移入できない、演技が素人で感情移入できない
      このあたりだな
      ※100 2014年06月10日 09:48 ▼このコメントに返信
      当たり4割外れ6割
      ※101 2014年06月10日 09:49 ▼このコメントに返信
      いや…制作費○○億!とかいうのは宣伝費が大半だからね……。

      バブル崩壊以前は多少の無茶や冒険も
      許された空気があったけど
      (子供向けなのにディープな内容とか)
      不景気になってから許されなくなったから
      無難でコジンマリしたものが増えたなぁ。

      悲しいことに全ての分野で劣化・縮小が進んでいるんだよ……。
      ※102 2014年06月10日 09:51 ▼このコメントに返信
      派手なものは作れないし作らないほうがいい
      その分たとえ地味でも脚本・演出・演技で頑張ればいい
      ※103 2014年06月10日 09:52 ▼このコメントに返信
      てかアメリカとか韓国と目指してるものが違うから
      あいつらはどれだけ派手にさせるか目指してる
      比べるならフランスと比べろ
      ※104 2014年06月10日 09:53 ▼このコメントに返信
      IPが表示されなかったら、荒らしは延々自演で書き込み続けるんだってことがよく分かる
      アホらし、社会から無視されてる奴がネットで大声張り上げてんじゃねーぞ
      ※105 2014年06月10日 09:56 ▼このコメントに返信
      土地とスタントやな

      洋画のようなスタントがまずできないし緊迫感のあるやつもいない
      ヤクザのような役ができるやつがいてもターミネーターやジョーズみたいな
      緊迫した演技ができるやつがいねーんだよな・・・
      ってか邦画の主人公がすでに学生上がりみたいなやつばっかなんだよな
      ※106 2014年06月10日 09:57 ▼このコメントに返信
      邦画ってヘボい詰まらんのをすぐ予算のせいにするが
      その邦画が珍しく本気出して制作費を20億出して満を持して制作した超大作が
      SPACE BATTLESHIP ヤマトだからなw

      ハリウッドや香港で同じ制作費出したらもっとマシなの撮れるだろw
      ハッキリ言って予算云々以前の問題これが結論
      ※107 2014年06月10日 10:02 ▼このコメントに返信
      感情的になってるやつがいるな。特に荒らしも居ない気がするが、実作者の被害妄想かな(笑)
      ※108 2014年06月10日 10:07 ▼このコメントに返信
      ※102
      それって案外難しいと思うよ。演技にしても脚本にしても、日本には育てる場所がないから。
      例えば、よく日本で俳優の演技を批評するのはいないけど、海外・・・特にアメリカは評論家が辛口に批評するのも成長する要因。でも日本でそれをするとアンチ扱いされて終わり。
      これだから日本では芸術が育たないんだと思う。だから向上させるより、日本人が得意な分野を伸ばせばいいだけで、何も不得意な分野を成長させなくてもいいかと。
      ※109 2014年06月10日 10:09 ▼このコメントに返信
      バカがろくでもない映画を見るせいで、そういう映画が良しという風になってしまった。
      スポンサーやメディアが必然的にバカをターゲットにする。
      ※110 2014年06月10日 10:12 ▼このコメントに返信
      「ヤッターマン」は制作費20億であのクソっぷり
      「デスペラード」は7億で、比較にならんぐらい面白いからなぁ
      ※111 2014年06月10日 10:19 ▼このコメントに返信
      くっっっだらねーことでよくもまぁこんな熱くなれるなぁ(笑)
      ハリウッドが良くて邦画が駄目って、ただ派手で動きのあるアクション映画が好きってだけじゃないの?偏った好みを掲げて映画通ぶって語ってんなよ

      ※112 2014年06月10日 10:23 ▼このコメントに返信
      CGが弱い
      実写映画の監督なのにアニメ的演出が日本で育ったせいか無意識にしみついている
      画面もストーリーも、基本的にセンスが古い

      あんまり海外は〜っていいたかないけど、ほんと日本の監督志望ってほとんどオタクっぽいんだよ、みためが
      クリエイターじゃなくてオタクなんだよ、ひとことでいうと
      ※113 2014年06月10日 10:23 ▼このコメントに返信
      踊る大捜査線とかおもしろかったけどなー。
      あれもTVドラマの映画化だけど
      ※114 2014年06月10日 10:27 ▼このコメントに返信
      スペースバトルシップ「ヤマト」も「ヤッターマン」もああいう邦画としては興行として大成功の部類で、そのわけは、キムタクであり深キョン(その他、国内旬のタレント)だったわけでね。そもそも、東洋人が出るSFを国際展開出来るのか…かと言って、ハーロックは…ああもういいよね、分かり切ったことだ、仕事しないとな(笑)
      ※115 2014年06月10日 10:28 ▼このコメントに返信
      >俺が言いたいのはアメリカは演技専門の人しか映画に出れない。
      ザ・ロックやデニス・ロッドマンが専業俳優だとは知らなかったわ
      ※116 2014年06月10日 10:32 ▼このコメントに返信
      コストマネージメントがわるいからだろ
      有名キャスト起用→ 金のかかる演出できない
      宣伝うちまくり→〃

      ジョリーロジャーだとかB級レーベルには限られた予算で頑張ってる作品も多いのだが
      メジャーどころは売れる映画を作りたいだけで内容なんて適当ってのが実情
      ※117 2014年06月10日 10:39 ▼このコメントに返信
      とりあえず米国代表実写ドラゴンボールと日本代表実写デビルマンでファイトすれば何かが見えてくる気がする
      ※118 2014年06月10日 10:43 ▼このコメントに返信
      究極的に言えば金じゃないの
      一番は環境が悪い、と思うがこれも金で解決できると言えばできるし
      環境設備投資の桁が一つ二つ違うのに同じぐらいの面白い作品作れって、そりゃ無理な話だろう

      と言うかさ、どこの国の映画もハリウッドに勝てないのに、「日本は~」っておかしい気もするけどな
      なんだかんだで国内作品の興行が充実してる数少ない国でもあるし
      他の国の映画館なんてアメリカ産の映画しかやってないところが大半だぞ
      ※119 2014年06月10日 10:45 ▼このコメントに返信
      洋画マンセーってわけじゃないが、どうも邦画って安っぽく見えてしまう。
      過去に何作品かをDVDじゃなく映画館で観たけど、
      「大画面で観るTVドラマ」
      にしか思えなかった。もちろん、話としては面白いのもあったが。
      別にCGバリバリ、本物のビルを破壊、とかが必要なわけじゃない。
      セットなのかカメラワークなのかSEなのか、どうもしっくりこない。
      なんか、「TVでいいじゃん」と思ってしまう。
      ※120 2014年06月10日 10:46 ▼このコメントに返信
      日本映画は同じ人種が作った脚本なのに全く共感も感動もできない
      人種も文化も違うアメリカ映画のほうが共感してボロ泣きしてしまうのは何故か
      ※121 2014年06月10日 10:57 ▼このコメントに返信
      権威主義的〜
      ※122 2014年06月10日 10:57 ▼このコメントに返信
      ここんとこ邦画しか観てないわwww
      ※123 2014年06月10日 11:02 ▼このコメントに返信
      日本が得意なのってフランス映画みたいな心理の微妙な変化とか無言の間で表現する方向性だと思うけどな。
      静かな映画で良いものたくさんあるのにわざわざアクションとかCGで勝負する必要なくないか。
      ※124 2014年06月10日 11:08 ▼このコメントに返信
      邦画が糞っていう人が挙げる作品って見ようと思う時点でセンスない作品が多いよな
      なんでその作品を見たんだよって笑えてしまう
      そんなセンスのない奴が何を言っても真面目に聞く気になれない
      ※125 2014年06月10日 11:19 ▼このコメントに返信
      単純に、ストーリーが面白くない
      ※126 2014年06月10日 11:24 ▼このコメントに返信
      日本の俳優は「映画もTVドラマもバラエティも」だから
      あまり良くない意味で庶民的すぎるんじゃないかな?
      やっぱ、ある程度の非日常感はあった方がいいと思うんだよ
      ※127 2014年06月10日 11:24 ▼このコメントに返信
      実際邦画で当たり探すほうが難しい
      邦画の映画館まで行ってガッカリ率は異常に高い

      邦画派の人はおすすめ作品上げてくれると助かる
      ※128 2014年06月10日 11:27 ▼このコメントに返信
      ※124
      本当これ。

      ハットリくん
      テルマエロマエ
      デスノート

      漫画の実写しか観てないのかよ。
      そうじゃなくても邦画をバカにする奴の言い分ってズレまくりなんだよね。
      邦画はセリフが〜とこ効果音が〜とかCGが〜とか言い出す奴ってアクション映画を吹き替えでしか観たことない奴。
      ※129 2014年06月10日 11:27 ▼このコメントに返信
      日本の創作物は深刻なくらいリアリティが欠如してる
      ファンタジーだろうがSFだろうが実際その世界があって
      そこに生活してる人がいるって事を本気で描かなきゃいけないのに
      全てノリで済ましてそれっぽい描写すればそれで良いんでしょで終わってしまう
      ここら辺直さなきゃスタートラインにすら立てんよ
      現代を題材にした作品ですら舞台も役者も実在感一切無いもんなあ
      ※130 2014年06月10日 11:41 ▼このコメントに返信
      ※128
      >漫画の実写しか観てないのかよ。

      アイアンマンはおもしろいじゃん!

      >アクション映画を吹き替えでしか観たことない奴。

      CGつかっていない映画なんていまどきあるんですか?
      CGってなにか知ってる?
      ※131 2014年06月10日 11:41 ▼このコメントに返信
      米124
      見ないで叩くのが駄目なのではなく見た上で叩く事が駄目なのか
      これまた随分視野が狭くて頭の悪い意見だなw
      自分が無知である事を誇るって人としてどうなの?
      ※132 2014年06月10日 11:44 ▼このコメントに返信
      >日本の映画は韓国以下らしいからな

      これはないわ。有名どころの作品いくつか観た事あるけど、
      2階建ての建物の窓から飛び降りるシーンで、飛び降りる直前までは窓のすぐ上が
      屋根だったのに飛び降りる瞬間は上に階が増えてたり(実際は1階の窓から飛び降り)
      人物の顔がアップのシーンは手振れで酷くて酔ったこともある

      現場のチャックですぐわかるような問題点が多い
      ※133 2014年06月10日 11:51 ▼このコメントに返信
      ※128
      だったら、面白いぞ!という邦画を挙げてみてくれ。
      芸術作品とか感動の大作とかじゃなく、エンターテイメント作品で頼む。

      別に煽ってるつもりは全くない。
      伊丹十三作品でしか「すげー面白い」と思った邦画なんてないんよね。
      以降の邦画は総じて殆どクソ!と思ってる。
      ※134 2014年06月10日 11:52 ▼このコメントに返信
      ※123
      これはわかる。日本映画が評価されるのって大体カンヌとかだし
      ”カンヌ~賞受賞”って銘打ってる海外作品は総じてつまらなかった

      おすすめ邦画言えよ観るから
      ※135 2014年06月10日 11:53 ▼このコメントに返信
      邦画は全体的にレベル低いからどうしようもないでしょ
      脚本は自己満足
      演出は上っ面だけで実用性ゼロだから不自然
      カメラは動かない怠け者
      音響はいるの?ってレベル
      監督は低いレベルで満足し文句をいう客に文句を言う
      ※136 2014年06月10日 11:54 ▼このコメントに返信
      邦画好きも認めてないような邦画を洋画好きが馬鹿にしてる感じだよね。
      俺は両方偏りなく観てるけど、邦画も洋画も探せばいい映画はたくさんある!
      ※137 2014年06月10日 11:56 ▼このコメントに返信
      とりあえず円谷プロか東映に200億渡して作らせれば一回凄いもんが出来そう。
      ※138 2014年06月10日 11:57 ▼このコメントに返信
      面白い邦画は…「戦国自衛隊」だな、昔のだゾ!
      ※139 2014年06月10日 11:58 ▼このコメントに返信
      つーかアメリカ映画以外死んでるだろすでに
      他の国の映画が単発で出てくる事あるけど後が続かない
      そういうシステムにされちゃってるんだよ
      ※140 2014年06月10日 11:59 ▼このコメントに返信
      他の意見には耳を貸さずに、監督の考えを突き詰めるだけ突き詰めた映画を作れって言ったら作るだろうけど、日本では「金を出す」=「口を出す」だからね
      演技力とか全く関係なしにスポンサーのCMやってるタレントを無理やり突っ込むから
      ※141 2014年06月10日 11:59 ▼このコメントに返信
      ※138
      いまの作品で勝負できない……それが邦画……
      ※142 2014年06月10日 12:02 ▼このコメントに返信
      米134
      カンヌとかで受賞するような作品がつまらんって事はお前は大衆娯楽作しか受け付けんのだろ
      だったら背伸びせずにテレビで宣伝してるようなのを適当に見とけよ
      米欄で出てるのだとテルマエとか怪物君とかお前みたいのを対象に作ってるんだから
      ※143 2014年06月10日 12:03 ▼このコメントに返信
      ※136
      「いい映画」
      そこが日本映画の陥ってる病巣じゃない?
      決して「面白い映画」とは言わない・言えないのが日本映画の現状
      ※144 2014年06月10日 12:07 ▼このコメントに返信
      ※142
      わかったからおすすめ言えよカス
      テルマエとかはTVでもう観てんだよくそつまんね
      ※145 2014年06月10日 12:07 ▼このコメントに返信
      ※143
      どこに引っかかってるんだお前さんは。
      別に面白い映画って表現してもよかったよ。

      それとも映画ってエンターテイメントに富んでいないと許せないってタイプなのか。だとしたら見識が低い。
      ※146 2014年06月10日 12:10 ▼このコメントに返信
      ※142
      大衆娯楽作の何がいけないの?
      興行収入の上位なんて殆ど大衆娯楽作じゃないか

      ってか大衆娯楽作をバカにしてね?
      あれほど作るのが難しいジャンルはないぞ、カンヌ受賞作品なんかよりもな
      ※147 2014年06月10日 12:11 ▼このコメントに返信
      米37
      「ゆれる」にはドラマの延長っぽさもなく、ハリウッド映画でもなく、ミニシアター系洋画とも違う、「邦画の良さ」が全て詰まってると思う。

      あれ見て心理描写がなってないとか言う人は邦画向いてないと思う。

      映画なんて好き嫌いによるところが大きいのに、なんでこの手の話題が定期的にあがるのか…。

      最近は「舟を編む」が良かった。

      ※148 2014年06月10日 12:12 ▼このコメントに返信
      戦後アメリカにタブーを作られまくってしまったからな
      戦争映画一つにとっても反省・贖罪の内容以外は作る事はできない
      崔とかいう在日と井筒みたいなクソが日本映画業界のご意見番な時点で
      いまだに占領下であり検閲中であることが分かる
      ※149 2014年06月10日 12:13 ▼このコメントに返信
      思うに「作家主義」が過ぎるんじゃないかね?
      ピクサーが傑作を連発しているのは、脚本をスタッフ全員で何度も何度も推敲しているからと聞く

      作家の色みたいなものも確かに必要ではあるけど、複数人で客観的にダメ出しをしながら脚本を整えていく作業に注力すべきだと思うんだ
      例えば園子温は「冷たい熱帯魚」で大当たりしたけど、「恋の罠」とかは、誰も何も言わなかったのかよってくらい独善的且つ冗長で退屈な糞脚本になっちゃってる
      作家がやりたい放題やると、当たるとデカいけど、ほとんどはハズレちゃうって話だよね
      ※150 2014年06月10日 12:16 ▼このコメントに返信
      ※145
      別に俺が見識が低くてもいいんよ
      頼むから、いい映画・面白い映画とやらの数例でもいいから挙げてくれ
      ※151 2014年06月10日 12:16 ▼このコメントに返信
      映像や音響がしょぼいから映画館で観る価値はない
      レンタルでならまあいいかなってレベルが大半
      ※152 2014年06月10日 12:24 ▼このコメントに返信
      左翼のせいだよ、プロパガンダの為に出版、映画等に浸透していった。
      左翼が浸透した文化はすべて腐ってゆく、アニメが隆盛した原因は
      プロパガンダの媒体として左翼から見逃されていたため。
      左翼に汚染されなかったアニメ、漫画が今の日本文化の救いになっている。
      ※153 2014年06月10日 12:24 ▼このコメントに返信
      バカ「邦画ってなんでくそなの」


      ハリウッドってCGバンバン使うだけあって映像はすごいが、中身がスッカスカ

      お前のことだよパシフィックリム
      ※154 2014年06月10日 12:26 ▼このコメントに返信
      >日本の映画は韓国以下らしいからな
      かならず関係ないこんなこという頭おかしいのがでてくるな
      焼き直しとパクリとねつ造反日に価値なんてねえよ
      ※155 2014年06月10日 12:29 ▼このコメントに返信
      間違いなく感想であの役者が可愛かったorかっこよかったが溢れかえるからな、登場人物のキャラクター設定見てない視聴者が悪い。さらに酷いのは声優の声はさすが聞き惚れるって、もう映画じゃないよ!
      ※156 2014年06月10日 12:30 ▼このコメントに返信
      ※153
      お前の求める中身って何??
      ※157 2014年06月10日 12:32 ▼このコメントに返信
      ※155
      いや、それは映画の楽しみ方のひとつだろ
      映画通ぶったやつが、映画の間口せばめてるんだよな
      ※158 2014年06月10日 12:34 ▼このコメントに返信
      とりあえず現状否定するオレ格好いい!
      って団塊世代的思考は、その後にも引き継がれているようですな。
      (スレ主が団塊なら分析ミスです、スミマセン)
      団塊批判している世代は鏡を見よう。
      ※159 2014年06月10日 12:35 ▼このコメントに返信
      設定の時点で規模が狭いよね邦画。
      ※160 2014年06月10日 12:36 ▼このコメントに返信
      昔の邦画って画面構成等がいかにも「映画」って感じで観てるだけでも
      何となく引き込まれるんだわ。
      テレビ出身監督はその辺が駄目な人多いよね。
      五社英雄の映画なんか生前は何故か持ち上げられてたけど今では話題にもならんもんね。
      フジテレビ映画部長もやってたから宣伝にも強みがあったんだろうね。
      とにかくこの人のエロティックなシーンは全然エロティックじゃなくてがかりだったわ。
      ※161 2014年06月10日 12:39 ▼このコメントに返信
      ※154
      悲しいかな邦画よりも映画にはなってるんだわ
      ※162 2014年06月10日 12:40 ▼このコメントに返信
      米157
      さすが⚪︎⚪︎なりきってる!
      ⚪︎⚪︎がはまり役で良かった!
      ⚪︎⚪︎の表現力はさすが!
      って感じなら良いと思う。映画じゃないけどハックションの人選みたら…
      ※163 2014年06月10日 12:40 ▼このコメントに返信
      ライト戦国オタとしてはのぼうの城や清州会議が面白かったです
      でもマンガ実写化とかで盛り上がってるの見ると、邦画終わってんなーって思っちゃうな
      やっぱ日本の大衆って娯楽に関して基本バカだから実写版カイジとかではしゃいで、それを見て制作側も「あ、そんなんでいいんだ」と糞を大々的に売り出す悪循環がある気がする
      エヴァやまどまぎの映画もなんか流行ってたけど、いい大人がこぞって観にいくもんでもねーだろっつーな
      ※164 2014年06月10日 12:40 ▼このコメントに返信
      韓国映画ってアクションが売りなの?
      サスペンスものしか(俺は)見たことないがよくできてると思ったぞ
      ※165 2014年06月10日 12:41 ▼このコメントに返信
      ※153
      パシリムのファンは端からそんなもん求めてない。あの映像そのものが
      観たかったんだよ。んなことも判らないから邦画擁護派は蛆虫なんだよ。
      だいたい映像もショボい上に“中身”までスッカスカな邦画だって山ほど
      在るだろうが。平均値でもハリウッド映画を上回ってるか怪しいものだ。
      芸能界の論理ばかりが優先されて集客力ゼロの剛力が主役に捩じ込まれる、
      今の邦画界の腐敗、堕落、歪みを少しは嘆けよ、このド低能が。
      ※166 2014年06月10日 12:43 ▼このコメントに返信
      邦画なのにハリウッドみたいなCGとか大爆発みたいなの無理して作ってもしらけるよ。規模が小さい、大きいじゃなくて、深いか浅いかの方が観てて楽しいのは俺だけじゃないはず。
      悪人とか結構楽しかったよ‼俺が主人公だったらどうするかな とか、普段見る事のない、物事の裏側とか人の心理とか、そーゆうのが邦画では楽しめると思う‼
      ※167 2014年06月10日 12:43 ▼このコメントに返信
      米146
      誰も馬鹿にしてないよw
      ただ素直にそういうのを楽しんでれば良いのにと思っただけ
      よく理解もせずにネットの映画好きの意見に乗せられて駄々っ子みたいな下らない叩きしてるくらいなら
      変に捻ねくれずに大ヒット上映中の大人気娯楽作を楽しめば良い
      そういう作品は興行収入もかなり良いからお前にとっては名作揃いだぞ
      ※168 2014年06月10日 12:46 ▼このコメントに返信
      ※159
      規模はあんまり関係ないと思うよ
      SAWやQUBEみたいなのもあるし

      邦画のおすすめがまったく上がってこない件
      ※169 2014年06月10日 12:51 ▼このコメントに返信
      この前テレビでやってたけど、藁の盾とかも結構楽しかったよ‼
      今までこうゆう設定観た事なかったなーって感じで面白かったよ(^-^)
      ※170 2014年06月10日 12:54 ▼このコメントに返信
      ※131
      理解力ないの?
      見る前から絶対駄作と分かるものばかり好んで見てる奴のセンスを馬鹿にしてんだよ
      良作を見つけることのできないアンテナの低さを恥じろよ
      ※171 2014年06月10日 12:55 ▼このコメントに返信
      違うっていわれそうだが、今の邦画って日本人の悪習で作ってる感じだよな。協調協働ってのがない。集団主義のくせに変なところで権力主義に負ける。"これを作りたい"じゃなくて"この中でなんとか社長の機嫌を損ねぬように"って感じ。良い役者も良い本もいっぱいあるはずなのに。
      ※172 2014年06月10日 12:55 ▼このコメントに返信
      邦画がクソな理由は、邦楽がクソな理由と同じ
      見る方、聞く方がクソだから
      いいものをいいってわかる人が絶対少数の世の中で、いいものをお金かけてつくる動機がない
      ※173 2014年06月10日 12:57 ▼このコメントに返信
      そもそも邦画が低予算なのが、業界人に映画で大儲けしたいという陽性の野心が
      欠落してるから、って理由なのがね。日本に2~300億稼げる映画を撮りたい、
      て野心やロマンを持ってる人間がいない。いるのは「興行収入が5億しかなくても
      費用が4」
      ※174 2014年06月10日 12:58 ▼このコメントに返信
      いいものを見つけられない人が多いね
      邦画にしても邦楽にしてもいい作品はあるけど、それらよりも糞メディアがプッシュするものに安易に飛びついて駄作と叩いてる気がする
      ※175 2014年06月10日 12:58 ▼このコメントに返信
      そもそも邦画が低予算なのが、業界人に映画で大儲けしたいという陽性の野心が
      欠落してるから、って理由なのがね。日本に2~300億稼げる映画を撮りたい、
      て野心やロマンを持ってる人間がいない。いるのは「興行収入が5億しかなくても
      費用が4億しかかかってなければ黒字だ」ってレベルの小物ばかり。
      ※176 2014年06月10日 13:01 ▼このコメントに返信
      邦画は誰も作った事がないような作品を作るのが一つの目的になってるのはあるよね。松本人志とかはぶっ飛び過ぎてて、初心者の俺には理解し辛い時あるし。かといってよくあるハリウッドみたいに子供が観ても理解できちゃうような映画もつまんないよな。
      人それぞれで、そん時そん時で楽しみ方が違うって事じゃない?
      ※177 2014年06月10日 13:02 ▼このコメントに返信
      ※152
      それを言っちゃったらハリウッド映画だって
      ユダヤのプロパガンダですがなwww
      日本軍やイタリア軍やその残党と戦う映画の数と
      ナチスやその残党と戦う映画の数を比べてみろよw
      ※178 2014年06月10日 13:03 ▼このコメントに返信
      米170
      見る前から絶対駄作だと思っても実際見るまで評価のしようがないんだが
      お前の言ってる事を理解した上で視野が狭くて頭が悪いと言ってる事を理解してる?
      ※179 2014年06月10日 13:05 ▼このコメントに返信
      金かければなんでも面白くなると思ってる典型か
      ※180 2014年06月10日 13:06 ▼このコメントに返信
      アクション後進国になったからだと思う。
      製作者側がアクションを撮らない/撮れない、
      観客側はアクションを観たがらない。
      サイレント映画が根底にある映画は「視てて」面白い。
      今の邦画はサイレント映画ガン無視な作りが多い。音声消して映像だけ視るとよくわかる。アクションよりも言葉で情緒を伝えるから顔のアップばかりで構成されてて動きが乏しい。製作者も観客も「脚本」や「物語」にしか注視していない結果でもある。
      ハリウッド映画アメリカ映画などはサイレントの「視てて」面白い画面作りがちゃんと取りいれてたりするので、音声消してても結構筋が理解できてビックリするよ。
      ※181 2014年06月10日 13:09 ▼このコメントに返信
      また海を渡ってまで知られてる文化だけで語ってる1のスレか
      向こうに住んでた事もあって底辺も知ってる上での言い分ならわかるんだけどな
      ※182 2014年06月10日 13:10 ▼このコメントに返信
      邦画否定派=CGバリバリの頭空っぽ映画が好みみたいな
      レッテル貼りいいから邦画のおすすめを教えてくれよ

      洋画はヒューマンドラマとかでもいい映画いっぱいあるぞ
      「ショーシャンクの空に」とか「最高の人生の見つけ方」とかな
      ※183 2014年06月10日 13:12 ▼このコメントに返信
      ※174
      自分で探すほど興味もってないだけなんだが

      >>54を読んでなるほどなって思ったわ
      そりゃ勝てんわ
      個々が演技を追求する時間と金稼ぎをする時間の比率が全く違うんだもの
      ※184 2014年06月10日 13:13 ▼このコメントに返信
      なにもかも手抜き
      コネ人間ばかり集めてるから素材の質も悪いし
      そんなもんを喜んでみてるのがアホ女ですわすまんけどアホ女というほかないですわ
      ※185 2014年06月10日 13:22 ▼このコメントに返信
      洋画、邦画問わず映画なんて8割くらいはハズレだろ。
      ※186 2014年06月10日 13:23 ▼このコメントに返信
      日本の映画がイマイチな原因は、一つじゃないと思う
      色々ある内の一つと挙げたいのは日本の特撮技術
      未だにCGを使わず、ミニチュアセットでの撮影に拘る
      更に人外の登場人物は着ぐるみを使う
      肝心のCG技術をどこで使うかといえば、糸を完全に見えなくしたり
      着ぐるみのファスナーの消しこみや触手的なギミックの動きなどで使う
      ハリウッド映画とは、予算画同じでも掛ける部位が違いすぎるのだから、
      出来た作品が陳腐に見えるのは仕方が無い
      ※187 2014年06月10日 13:35 ▼このコメントに返信
      米186
      むしろ特撮技術とか日本独自の素晴らしいものを馬鹿にするような奴が
      日本映画を腐らしてるんじゃないの

      たとえば海外だとパシフィックリムやクローバーフィールドや
      新しいゴジラみたいに日本の特撮に影響を受けて
      特撮らしさと情熱を注ぎ込んだ優れた娯楽作が生まれたけど

      日本の場合そういうのを馬鹿にして切り捨てて下らない作品を量産してるじゃん
      はっきりいって技術や予算よりこういう情熱が日本には一番必要だよ
      ※188 2014年06月10日 13:37 ▼このコメントに返信
      邦画のCGのレベルが低すぎる
      実写合成も3Dもカラコレも特撮も全てレベルが低い
      アクション映画なんてガキの殴り合いにしか見えん臨場感0カメラワークもクソ
      ※189 2014年06月10日 13:41 ▼このコメントに返信
      はいはい外国はすごいすごい
      ※190 2014年06月10日 13:43 ▼このコメントに返信
      ※178
      見なきゃ評価できないってのはわかるけど、事前情報で見るに値しないなって判断できる作品なんていくらでもあるでしょ
      そういう作品ばかり見て邦画を批判してる奴はやっぱりセンスがないとしか言えない
      ※191 2014年06月10日 13:46 ▼このコメントに返信
      今年のいつ放送だったか忘れたけど「そこまで言って委員会」での韓国の話のときに
      津川雅彦が「韓国の映画に関してだけは評価する。悔しいけれど日本より韓国の映画の技術の方が上」
      みたいなこと言っていた。カメラマンの腕とかがもうすでに違うらしい
      映画に携わっている人がそう言うんだから、実際日本映画の質は落ちてんだろうと思うよ
      ※192 2014年06月10日 14:01 ▼このコメントに返信
      自分の周りだけかもしらんが
      単純に人種が違って、言語も全く違うから演技の良し悪し理解できずに「外国の俳優は凄い!」って思ってる人結構いる
      ※193 2014年06月10日 14:06 ▼このコメントに返信
      ※1の言ってる邦画のクソって思う部分はCGとかアングルとかの製作者のスキルがクソって言ってんの?
      その辺は良くわかんないけど、ストーリーとかは洋画に負けてないくらい邦画も面白いのたくさんあるんじゃないかなぁ?
      ※194 2014年06月10日 14:11 ▼このコメントに返信
      キムタクがサイボーグのドラマがあったけどいくら金かけてキムタクから別の人に変えても日本人がやる限り違和感が絶対ある気がする。
      ※195 2014年06月10日 14:17 ▼このコメントに返信
      黒沢清、園子温、西川美和とか見ればいいんじゃない。通俗娯楽なら内田けんじとか、故人だけど相米慎二もいるな
      三谷幸喜は舞台演劇をスクリーンで流してる感じだから、日本映画としては紹介しにくいね
      米欄でもそうだけど映画と言ったら「ド派手なアクション」って認識が根付いてるのが問題。「アニメは萌えアニメしかない」って言ってるくらい見識が狭い
      日米で劇場公開された作品の良作駄作の割合はそう変わらないんじゃない?
      最近はハリウッドも落ち目でヨーロッパ(東欧勢)や中東が息を吹き返してるし(てかハリウッドが映画世界一だったのは30~50年代くらいだよ)
      「韓国なんかに負けてるwwww」ってのもお門違いで、「韓国映画が伸びてきてる」って方が正しい
      で、日本映画界の悪いとこは間違いなく配給会社
      こいつらがどう見ても面白くなさそうな映画の宣伝しかやらないのが最大の罪
      「洋画」っていうバカなくくりを作ったのもこいつら(同じ英語圏でもアメリカ映画とイギリス映画は全然違うのに同じカテゴリーにすんなよ)
      ※196 2014年06月10日 14:19 ▼このコメントに返信
      ※191
      あの韓国大嫌いの津川雅彦がそこまでいうってことは韓国の映画のレベルは相当高い
      少なくとも日本のそれよりは上

      日本映画にも面白いのがあるって言うが、俺は「日本人だから面白い」ものはあるってことだと思うがな
      世界的に配給して高い評価を得られるかって言えば、百本あっても一本あるかないかってとこだろう
      同じものをハリウッドが作れば世界的に万人ウケしやすくはなるだろうと思う
      日本映画は「日本の映画ファン向け」に特化しすぎ
      アニメ映画だけが世界で評価されるのは日本のアニメがグローバルな内容と映像になってることが多いから
      少なくとも実写映画よりは世界に向けて受ける内容になってる
      実際収益も邦画内ではアニメの方が強くなってるしな
      ※197 2014年06月10日 14:20 ▼このコメントに返信
      花を見て綺麗だと思う人もいれば、ツマンネーって言う人もいる。
      作り手の技術の善し悪しはあれ、99%は見る側の感性だと思う。
      感性に溢れた人が物を作ると、心に響く物が出来たりする。
      子供達はクソな大人に交じってクソクソ言わず、自分たちの好きをどんどん追求して欲しいわ。それが将来の名作につながる。
      ※198 2014年06月10日 14:21 ▼このコメントに返信
      邦画もドラマもメタ表現が露骨過ぎる
      ※199 2014年06月10日 14:21 ▼このコメントに返信
      てか大前提として、クソな外国映画は輸入されねーだろ
      ※200 2014年06月10日 14:24 ▼このコメントに返信
      米194
      別に日本人でも何の問題もなく作れるとは思うんだけどね
      ちゃんとサイボーグが実際居ればどうなのか
      って部分まで踏み込んで考察なりして真摯に作れば

      でも日本は他の国が当たり前にやってるそういうのをやらないで
      サイボーグ物っぽい描写やっとけばなんとかなるだろ
      程度で作るから違和感しか生まれなくなるんだろな
      ※201 2014年06月10日 14:32 ▼このコメントに返信
      ※200
      ああ、確かにそういうことかも。
      前提の日本産サイボーグ自体にそもそもしっくりきてないんだ。
      ちゃんと技術者たちが機械を少しずつ作り上げるとことか理由とか説明してくれたら見る気がする。
      ※202 2014年06月10日 14:33 ▼このコメントに返信
      邦画が志向しているのは抒情的な映画、人の心の内面を表すような映画。
      エンターテイメントというより芸術性を追求したがる監督が多い。
      しかし、そういう映画を作るには技量が全く足りていない。
      ハリウッド映画をただのテンプレエンターテイメント等といって馬鹿にするが、
      基本的なエンターテイメント映画も撮れない奴が言うなよと思う。

      ※203 2014年06月10日 14:37 ▼このコメントに返信
      その技量が足りてない監督をあげてくれよ
      日本映画界全体として語れるんだから20人くらいは挙げられるよね?
      ※204 2014年06月10日 14:40 ▼このコメントに返信
      てか芸術志向の映画をとるけどエンタメをバカにしてるプロの監督なんて世界中探しても希有だと思うぞ
      いっさい笑いを撮らない映画作家なんているのか?
      ※205 2014年06月10日 14:43 ▼このコメントに返信
      単に、外人カッコいい。外国の町並みや風景カッコいい、英語かっこいい、洋楽かっこいい。ってのが大きいと思うよ。
      ※206 2014年06月10日 14:45 ▼このコメントに返信
      主役どころにアイドルをねじ込むのが邦画だからな
      まあ色々と酷くなるのも当然ですわ
      ※207 2014年06月10日 14:56 ▼このコメントに返信
      洋画と一括りに言うがアメリカ映画には惨敗なのは歴然だけど、その他のフランス中国台湾韓国あたりとはそこそこいい勝負してるんじゃないの?
      ※208 2014年06月10日 14:57 ▼このコメントに返信
      ※206
      苦役列車の前田敦子はなかなか良かったよ。前田敦子が良かったというより、監督の使い方が良かった。
      ※209 2014年06月10日 14:57 ▼このコメントに返信
      んなわきゃ無い。洋画だって糞みたいな映画多いし、邦画だってすげー面白いのある。
      ただ、邦画で名作って言ったら、ヒューマンドラマやコメディばっかりで
      ド派手なアクションって無いよな。
      やっぱちっちゃな島国じゃあ場所も無いし利権がズブズブだから
      思いきったアクションが撮れないってのがある。
      ※210 2014年06月10日 14:58 ▼このコメントに返信
      ごり押し監督ごり押し俳優ごり押しアイドルごり押し以下略
      ※211 2014年06月10日 15:03 ▼このコメントに返信
      日本の映画は、テレビドラマを2時間に延ばしただけのクソ映画と
      サブカル気取りの単館系クソ映画しかない
      ※212 2014年06月10日 15:06 ▼このコメントに返信
      トランスフォーマーの変形シーンって一人の日本人が全部考えて作ったらしいな
      当のアメリカ人スタッフにはあのワンカットで数万の部品が組み替えられてくロボットのCGが作れなかったというかそもそも発想がなかったとか
      以降の変身シーンは全てそれを手本にしてる

      その人も洋画のCGに感動して渡米したって言うんだから
      やっぱ技術持った人は皆向こうに行っちゃうんだろうな
      ※213 2014年06月10日 15:10 ▼このコメントに返信
      洋画=ハリウッド ではないよね?
      英独仏伊ほかいろんな国の映画でいいものもだめなものもあるんだろうけど、
      ハリウッド以外はいいやつばかり輸入されるから、海外の映画はすばらしいとなる
      邦画は、いいものがうずもれてるから、メディア押しのごみが目立つだけではないのかな

      まぁ絶対数でいうとハリウッドと比較するほどないでしょ、邦画って
      ※214 2014年06月10日 15:10 ▼このコメントに返信
      洋画は作品
      邦画は俳優の宣材PV
      ※215 2014年06月10日 15:13 ▼このコメントに返信
      日本のは主演ありきのストーリーだからおかしなことになる
      恋愛映画なのにベットシーン排除したり感情が高ぶったらキスくらいするだろ
      それを事務所ガーとか倫理的ガーとかでNG出すからおかしなことになる

      海外ドラマはその辺容赦しないからな
      ジョージ・クルーニーなんてバットマンで当たった後も
      ERでベットシーンあったり女にふられたりとあった
      ギャラ的な問題で途中降板になったけどな
      ※216 2014年06月10日 15:18 ▼このコメントに返信


      ぶっちゃけ、園子温映画のどこが面白い?

      ハリウッドグロ好きの国内有力映画評論家の高橋ヨシキが何であんな奴を持ち上げてるのかさっぱり分からん。


      ※217 2014年06月10日 15:18 ▼このコメントに返信
      自分の無知をさらけ出されたら今度は「サブカル気取り」かよw
      アルマゲドンでも見て泣いてろスイーツ脳
      ※218 2014年06月10日 15:20 ▼このコメントに返信
      海外で働いてる日本人を全員高値で引き抜いてこれば良いもの作れるんじゃないかなと素人が言ってみるw
      テルマエは面白かったけどな・・・
      ここにいる人はテルマエについてはどう思ってるの?
      ※219 2014年06月10日 15:22 ▼このコメントに返信
      ここにいる人たちって年間どれぐらい映画見てるの?
      ※220 2014年06月10日 15:35 ▼このコメントに返信
      日本人がSFやアクションやっても、中二病の人間が遊んでるようにしか見えないのが問題
      ※221 2014年06月10日 15:52 ▼このコメントに返信
      日本は実写の映画もう作んなくていいよ
      ※222 2014年06月10日 15:54 ▼このコメントに返信
      邦画や日本のドラマのセットってセット丸出しだよね
      そのせいで足音が特に酷い
      ※223 2014年06月10日 15:55 ▼このコメントに返信
      邦画って括りだからなんかめんどくさいことになる
      ここで言うような映画って大衆にアピールするような娯楽大作のことだよな?
      ※224 2014年06月10日 15:58 ▼このコメントに返信
      邦画にだって面白い作品はいくらでもある。
      それらを無視しして「邦画はクソ」とだけ言い放つのは、自分の無気力を棚に上げた思考停止。

      が、映像作品としての総合的な質が高いかどうかっつったら、やっぱ低いとしか言えない。
      その理由を話そうとすると、どうしても制作費の話は不可欠でしょう。

      根本的に金の使い方が下手っていうのは確かにあるだろうけど。
      ※225 2014年06月10日 15:59 ▼このコメントに返信
      atgみたいな映像美のある邦画が観たい
      ※226 2014年06月10日 16:01 ▼このコメントに返信
      結局金なのよ。クオリティ上げるには技術を持った人を雇うのが一番だけど、ハリウッドで大作レベルだと総制作費200億、300億がザラでそれで十分モトが取れるのに、邦画の大作は1本あたり20億、30億単位で興収40億とかで大喜びしてるレベルだもの。
      ぜんぜん金をかけてない。それでも少ない予算でよくやってるほうだと思うが。
      ※227 2014年06月10日 16:02 ▼このコメントに返信
      邦画ゴミだよな。何年か前に踊る大捜査線の三作目見に行ってセットのチャチさに愕然とした
      ※228 2014年06月10日 16:02 ▼このコメントに返信
      個人的に大事だと思うのは設定の深度かな
      上っ面にならない世界観の構築があれば俺は簡単に騙されるよw
      ※229 2014年06月10日 16:07 ▼このコメントに返信
      ※218
      テルマエは普通に面白かった、役者もいい味出してたと思う
      でもあれ漫画原作だからな、逆にオリジナルのラストの展開は微妙、コメディとしては良いと思うけど途中で感動話ぶっこむのはどうかと

      あとは好みの問題かもしれんけど
      タイムスリップしてきた古代人に拒否反応なくすんなり受け入れすぎじゃね?
      話したいからラテン語学んでペラペラになるとか天才すぎだろ…ってご都合主義的に感じた、原作だとちゃんと理由づけされてるみたいだけど

      あとヒロインの女がウザかった
      ※230 2014年06月10日 16:17 ▼このコメントに返信
      日本て実写はVシネやTVドラマだとそれなりに見れるのにスクリーンになった途端糞化するんだよな
      アニメですら劇場版だと声優じゃないのねじ込まれてグダグダになるからな
      TVアニメだけ作ってればいいよもう
      ※231 2014年06月10日 16:22 ▼このコメントに返信
      ※219
      年間100本ぐらい。劇場じゃなくてレンタルが多い。

      それでもここで洋画が〜邦画が〜とか言ってるのがバカらしく思える。みんなそれぞれ好きな映画観ればいいじゃない。
      ※232 2014年06月10日 16:30 ▼このコメントに返信
      ドラマの映画化はともかく結構いいと思うけどな
      宣伝映えしなくて勿体無いわ
      というか映画館でやってるだけで別もんだと思う
      ※233 2014年06月10日 16:31 ▼このコメントに返信
      世界の映画のランキングでも邦画でランクインしてるのジブリとかだもんなぁ。

      まぁ映像関連で誇れるのはアニメぐらいでドラマ邦画は確かに面白くない。
      ※234 2014年06月10日 16:37 ▼このコメントに返信
      ※231←コレにつきるよ。
      コメディでもヒューマンでもSFでも邦画だろうが洋画だろうがハリウッドだろうが、人それぞれの価値観とそん時の気分で観たいの観るで良いんじゃない?
      ちなみに俺は邦画好き(^^)
      疲れて考えるのが嫌な時はハリウッド(^^)
      ※235 2014年06月10日 16:45 ▼このコメントに返信
      アイドルグループやお笑えない芸人がしゃしゃり出てくるからさ。まれにうまいのもいるけど基本製作費泥棒
      ※236 2014年06月10日 16:48 ▼このコメントに返信
      なんだただの白人コンプか
      ※237 2014年06月10日 17:01 ▼このコメントに返信
      日本の映画とかドラマって実写アニメみたいなんだよな~
      ※238 2014年06月10日 17:02 ▼このコメントに返信
      邦画は役者が駄目なんだよ…見た目重視に走るおかげで演技酷いし
      旬な俳優()とかもはやアイドルと同列、その内若さに陰りがでれば消える前提
      邦画ももちろん良い作品あるけど一握りなのが残念
      ※239 2014年06月10日 17:20 ▼このコメントに返信
      てかコメント欄見てても思うのが
      お金関係ない部分なら邦画のほうが上って意見も多いけど
      邦画の最大の問題点はそういった部分よりも脚本だろ

      投げっぱなしで回収しない伏線、多すぎる説明セリフ
      道徳的説教、メッセージをセリフでガッツリ喋らせる寒さ
      ドラマのトリックの演出みたいな臭い小ネタ笑いポイント
      見た瞬間誰が悪役かひねりがないとにかく酷い

      そもそも日本の脚本家って身内のコネばかりで全然競争が働かないからほんと酷い
      ※240 2014年06月10日 17:29 ▼このコメントに返信
      まず脚本がダメ 次に金が少ない 最大のダメなところは金についてくる俳優のゴリ押しがダメ
      ※241 2014年06月10日 17:56 ▼このコメントに返信
      批判されてる事のほぼ100%が金で解決するんだがw
      脚本も大昔じゃねんだから、今時一人で書くもんじゃないんだよ。
      大勢に金渡して書かせていいの使うのね。大人数で書くと相乗効果で良くなるというのもあるしね。
      作家性が落ちるというデメリットもあるけど、今、映画にそれを求めてないでしょ。ここに投稿してる人は。
      アニメの話し出たけど、いいアニメは脚本、コンテ共に複数の人がやっとるやん。
      作家性が重要視されてるときくらいだよ、ひとりなのは。
      セットも金だし、カメラアングルが単一なのも金、照明も金、役者にタレントアイドル使うのもコスト削減。
      全部、金。ただ大金渡してもそれをコントロールできる人材もいねーけどね
      ※242 2014年06月10日 17:57 ▼このコメントに返信
      ここまでのコメントであまり言われてないけど劇伴もひどいぞ。
      ここはコミカルなシーン、ここは泣くシーンと
      音楽だけで観客の感情を誘導しようとするテレビドラマ、映画が多すぎ。

      ※243 2014年06月10日 18:28 ▼このコメントに返信
      擁護厨の言い訳は聞き飽きた
      早い話足りてないのは才能だろ
      ※244 2014年06月10日 18:31 ▼このコメントに返信
      ※323
      アニメ厨は都合のいいときだけジブリの恩恵に授かるの止めろよ
      ジブリ(=宮崎と言い換えてもいいが)はもろに日本アニメアンチなの知った上でよ
      お前らがあがめるアニメってのは侍ちゃんぷるう笑だのすずみやハルヒい笑だのまどかまぎかあ笑だろに
      胸はれよw
      プライドないのかね笑
      ※245 2014年06月10日 18:32 ▼このコメントに返信
      十三人の刺客みたいなのがもっと観たい
      ※246 2014年06月10日 18:44 ▼このコメントに返信
      みんないい映画観てないんだな。

      映画はいいなあ。
      ※247 2014年06月10日 18:45 ▼このコメントに返信
      ※246
      なんだこの池沼
      ※248 2014年06月10日 18:50 ▼このコメントに返信
      邦画って同じ日本人による日本語だからなのかわからないが
      非日常的な内容だと、どうにもわざとらしさが鼻についてのめりこめない
      結果、地味な演出のものか、外連味あって当たり前のアニメしか見ない
      ※249 2014年06月10日 18:52 ▼このコメントに返信
      製作費の割につまらない映画1位『地獄の黙示録』
      ※250 2014年06月10日 19:07 ▼このコメントに返信
      芸能人の仕事として映画を作ってるて感じがあるんだよな。映画が話題になるのではなく話題になりたいから映画をつくるって感じ。
      才能の問題ではなく芸能界の体質の問題。
      ※251 2014年06月10日 19:16 ▼このコメントに返信
      ※249
      チミノ監督の天国の門だろ。コケたせいで映画会社が倒産した。
      ※252 2014年06月10日 19:24 ▼このコメントに返信
      まだやってたのかよw
      邦画厨はおすすめの邦画あげてね
      ※253 2014年06月10日 19:31 ▼このコメントに返信
      一つも「製作費」に反論できてないじゃねーか。
      ※254 2014年06月10日 19:36 ▼このコメントに返信
      この1は「製作費」を舐めすぎだわ。

      短期的には巨額の製作費でも失敗作も出る。
      だが長期的に考えれば「製作費」があらゆる人材を育てる。映画作りの風土を育てる。
      ※255 2014年06月10日 20:48 ▼このコメントに返信
      >>1は自分からいい映画を探さないだけで面白い映画は毎年何本もやってる
      ※256 2014年06月10日 21:18 ▼このコメントに返信
      洋画だって当たったのしか入ってこないだけで酷いのもいくらでもあるだろ
      ※257 2014年06月10日 21:45 ▼このコメントに返信
      邦画サゲのレスばかり抜き出してる気が…
      ※258 2014年06月10日 21:47 ▼このコメントに返信
      制作費がー人材がー職人気質な業界がー
      消費者はおめーらの都合なんてしらんわ
      面白いもんないから見ない。それだけ
      言い訳並べて、かわいそーだから見ますね国産だから優遇しますね、狙いかよ?
      結局情に訴えるしかない無能集団ですわ
      ※259 2014年06月10日 21:55 ▼このコメントに返信
      邦画大好きだけどなぁ
      洋画はスタッフの質も作ってる数も金も全部違うんだから面白いのは当然なんだけど
      違う分野として好きだ
      ※260 2014年06月10日 22:00 ▼このコメントに返信
      ※256
      邦画もヒットしたのしか観ないけどほとんどがクソやで
      ※261 2014年06月10日 22:00 ▼このコメントに返信
      制作費なら最近邦画で有名なのはキャプテンハーロックだな、30億
      一昔前だけど洋画なら
      第9地区、キックアス、96時間
      なんかは制作費30億くらいだったはず
      ※262 2014年06月10日 22:10 ▼このコメントに返信
      だいたい話題になるのがヒューマンドラマばっかだから飽きられる。
      あとは和製ホラーがやっぱ人気だけど、個人的には近年台頭してきたギャグ漫画原作系が制作費安いくせに好き勝手やってて、見てて楽しい。
      ※263 2014年06月10日 22:16 ▼このコメントに返信
      アイドルは映画に出るな
      質が下がる
      ※264 2014年06月10日 22:44 ▼このコメントに返信
      金があるところに優秀な人、モノ、環境が揃うって常識だろ
      たった200億円でハリウッドになれるとでも思ってんのか
      ※265 2014年06月10日 23:21 ▼このコメントに返信
      ハリウッドはいわゆる娯楽大作みたいなやつでさえ、他愛もないシーンに使われるセットひとつにも細部にまでとことんこだわる。
      映画俳優もその舞台設定作りに関わりながら、直接セリフとは関係のない役の人生や内面まで考えながら役作りをするし。

      例えばアイアンマンのような映画ひとつとっても、日本で同じ予算を与えて作らせてもきっとかなり劣化したものしか作れないだろう。
      「こんな感じでしょ」がひとつでもある限りは中々いい映画を作ることはできないんじゃないか。


      ※266 2014年06月10日 23:30 ▼このコメントに返信
      日本人スタッフや日本の俳優が
      たとえばハリウッドの製作チームにはいって映画をつくると
      喰える映画になる気はする

      邦画がだめなのは制作システムに問題があるんじゃ
      ノウハウがまるで育ってないというか
      ※267 2014年06月10日 23:33 ▼このコメントに返信
      ハリウッド産のバカ売れしている映画よりよっぽど優れている邦画は山ほどあるけどな。だいたい邦画はクソと言うなら対義語は洋画なはずなのに話題がハリウッドにしかいかないやつらが映画語るなよ…具体的な作品すらほぼあがってない議論なんて薄っぺらすぎるだろ
      ※268 2014年06月10日 23:51 ▼このコメントに返信
      ※267
      コンスタントにおもしろい作品をだしてるのがハリウッドってだけだろ
      ソ連なんて崩壊しちゃったし
      ※269 2014年06月11日 00:15 ▼このコメントに返信
      演技が下手な人がでると見てられない
      何のごり押しかスッゲー下手なヤツが殆どの作品に1人2人いて
      作品全体のイメージを悪くしてる
      ※270 2014年06月11日 00:42 ▼このコメントに返信
      アイドル役者の人間ドラマや恋愛を金出して見たいと思わない
      ドラマの延長かよくだらねえ
      ※271 2014年06月11日 00:46 ▼このコメントに返信
      良いものもあるのかもしれないが、マスコミがクソなので
      そういうのを宣伝しないんだと。
      ※272 2014年06月11日 01:15 ▼このコメントに返信
      アバター300億、タングレッド300億、アベンジャーズ150億、ゲームGTA5 300億、松本一志のアレ 50億くらいだったと思う。
      爆発シーンでドーン(Aカメ)、ドーン(Bカメ)、ドーン(Cカメ)みたいな学生映画レベルの演出やってるうちは日本映画はハリウッドの足元にも及ばないと思う。
      ※273 2014年06月11日 01:17 ▼このコメントに返信
      映画だけじゃないけど、背景に生活感が乏しすぎる。
      ただの通行人、使い込まれた道具、散らかった部屋…そんなのが少ない。
      姿勢の良い通り過ぎるだけの通行人や、新品同然の道具、綺麗に整った部屋とか、
      妙に白けて見えるんだよなぁ。
      ※274 2014年06月11日 01:32 ▼このコメントに返信
      じゃあ、今の邦画が良いって言ってる奴、その映画が世界でいくら稼げるんだ?
      ※275 2014年06月11日 01:57 ▼このコメントに返信
      海外映画、ドラマは本国で篩(ふるい)にかけられた後に日本に輸入されるから面白くて当たり前だろ。

      海外のB級・C級映画、ドラマの数々を知らず、国内の優れた映画、ドラマに目を向けてないだけだろ。

      要するに、世間知らずってこと。

      与えられたものが、然も当たり前だと思ってる奴等の考えの無さに呆れる。
      ※276 2014年06月11日 02:35 ▼このコメントに返信
      日本にどれだけ本職映画俳優いるんだよ…
      ※277 2014年06月11日 05:10 ▼このコメントに返信
      ※275
      じゃあなんで海外で、良いものだけ輸出された邦画は話題を席巻しないの?
      日本で、良いものだけ輸出されてきている洋画は映画館をワガモノガオにはびこっているのに
      ※278 2014年06月11日 06:51 ▼このコメントに返信
      ※275
      海外でヒットする邦画がジブリとポケモンくらいしかない時点で
      実写の邦画が世界に通用するクオリティじゃないことに気付けよ。
      主演映画の合計収入が数百億に達する織田裕二が海外では全く無名で、
      国内でも映画だけでは食べていけなくてテレビの糞ドラマやってるのを
      見れば邦画業界のレベルが判るってもんだろ?
      ※279 2014年06月11日 06:57 ▼このコメントに返信
      愛のむきだしすごいおもしろかった。長いし家の小さいテレビ画面だったけど最後までグッと見れたよ。特にコイケがすごかった!
      オーシャンズイレブンは映画館だったけど寝ちゃった。ハングオーバーも途中飽きて覚えてない。
      洋画はなんか苦手なんだよなあ…身近に外国人がいないからかなんか全く違う世界のことみたいでフーン…って感じになる。
      ハンニバルの脳みそはおええってなった。
      ※280 2014年06月11日 07:21 ▼このコメントに返信
      制作費少なくてもいい映画撮れるって、
      タラちゃんがアカデミー取って言ってた
      ※281 2014年06月11日 08:26 ▼このコメントに返信
      ホラー映画に限れば邦楽が圧勝だな。
      海外ものはきゃーわー内臓ぶしゃーしか基本的にはないし。
      ブレアウィッチの1だけは認めるが他の作品とかすべて束ねてもノロイの1/1000000以下の価値しかない。
      ※282 2014年06月11日 09:39 ▼このコメントに返信
      去年放映したパシフィックリムは面白かったよなぁ

      ああいう怪獣映画って日本では作れないものかね?
      ※283 2014年06月11日 10:06 ▼このコメントに返信
      どういうもんを求めてるかだなあ
      ハリウッド娯楽大作みたいのを作るノウハウは確かにないだろう
      でも別に作んなくていいと思うんだよね
      個人的には数さえ出てれば別につまんなくてもいい
      面白い映画ばっか観たいわけでもないし
      ※284 2014年06月11日 10:15 ▼このコメントに返信
      たしかに海猿とかで盛り上がっちゃう奴が多い日本じゃ
      良い映画を作る技術があっても作らない気がする
      かといって別にタイタニックが面白いとか微塵も思わないけど
      ※285 2014年06月11日 10:25 ▼このコメントに返信
      ※281
      日本国内でさえメジャーになれない作品を挙げてドヤ顔されましてもね…
       
      ※282
      そもそも本気で大作映画撮りたい人は最初から日本の映画業界には入らない。
      経営やってるのもただのサラリーマン社長で、「世界興収300億とか目指すの
      めんどくさいから今まで通り国内市場で5~10億ぐらい稼げりゃええべ?」
      って超小物。現場も現場で、誰も見ない文芸作品()とやらに変なプライドを
      持ってる芸術家気取りの勘違い馬鹿と、アイドル・タレントPV映画任されて
      不満も抱かない「仕事だからやってるだけ」って連中の両極端。観客とロマンを
      共有できる人間が業界内にあまりにも少な過ぎる。
      ※286 2014年06月11日 10:31 ▼このコメントに返信
      50、53
      バカ過ぎワロタ
      歴史もなにも無い日本アカデミー賞と、アメリカのアカデミー賞を同列に語るとかw
      ※287 2014年06月11日 11:03 ▼このコメントに返信
      邦画は展開が遅い、セットが安い、顔ばっかり映す
      年に2、3本しか観ない俺の感想
      ※288 2014年06月11日 11:06 ▼このコメントに返信
      テレビ番組は「芸能人とその所属事務所を養うための公共事業」と化し、
      映画は「出演者の経歴に箔を付ける」ための飾りみたいなもの。
      もう存在価値はとっくに無くなってるんだよ。
      ※289 2014年06月11日 12:23 ▼このコメントに返信
      ※285
      横からだが、
      「メジャー」「集客力」=「良い映画」とはちゃうで?

      海外で評価の高いホラー映画のオーディションも、
      日本で知名度が高いかと言われれば違うわけで
      ※290 2014年06月11日 12:48 ▼このコメントに返信
      舞台もストーリーもトンデモなんだけど、そのトンデモ世界が実在しているような感覚にさせることができる洋画は多い。
      逆に邦画は舞台もストーリーもまあまあリアリティがあるにもかかわらず、実在感にとても乏しいことがほとんど。
      ※291 2014年06月11日 12:59 ▼このコメントに返信
      ボリウッド映画を日本で上映してほしい
      邦画なんかよりよっぽどいい

      あと映画高すぎ!
      ※292 2014年06月11日 13:00 ▼このコメントに返信
      ※289
      その程度のことは当然理解した上で「商業的に成功するための努力もせずに、
      芸術性()がどうのこうのと言い訳するが、実は評価も芳しくない」という
      存在価値皆無な映画が粗製濫造されてる邦画の現状を憂いています。

      ゴメン、嘘言ったわ。もう完全に諦めてるから憂いも無い。
      ※293 2014年06月11日 13:04 ▼このコメントに返信
      邦画は売れそうなものしか作らないから。おもしろいかは二の次三の次
      ※294 2014年06月11日 14:06 ▼このコメントに返信
      まあ商業的に成功することを目標にしたら生まれない作品は確実にあるわけで、そういう作品を作れる人と、お金を工面出来る人が組んで、そういう作品を作っていることに他人がケチをつけるのもバカげてるけどね。そういう作品が芸術かどうかも別の話として。つーか、日本を憂うみたいなの本当にうざいよね(こんな場所で)
      ※295 2014年06月11日 14:12 ▼このコメントに返信
      ※293
      売れるかどうかすら二の次なのも多いよ。
      剛力や香取の主演映画は実績が実績だから当たるとは思っていまい。
      オスカーやジャニーズに便宜を図るのが最優先の目的。
      ※296 2014年06月11日 14:20 ▼このコメントに返信
      ※294
      (スレタイから憂いていますよ)
      ※297 2014年06月11日 14:24 ▼このコメントに返信
      スレタイは問題提起とも取れるから(笑)
      ※298 2014年06月11日 15:08 ▼このコメントに返信
      結局邦画厨は「いい映画いっぱいある(キリッ」と言いながら
      テルマエ位しかあがってこない現実
      いいかげん邦画のおすすめ作品あげろよゴミクズ
      ※299 2014年06月11日 15:24 ▼このコメントに返信
      「ミロクローゼ」はどうかな?
      ※300 2014年06月11日 15:29 ▼このコメントに返信
      ※299
      ありがとう
      観ます
      ※301 2014年06月11日 18:11 ▼このコメントに返信
      石原軍団の負け犬のような映画
      プロがあの演出をまねて言った流れはあまりにも笑えない。
      ※302 2014年06月11日 19:34 ▼このコメントに返信
      本スレでもあるとおり邦画の日本の音楽界は恋愛ものばかり
      映画も音楽も衰退したんじゃなくて飽きてるだけ
      何でもかんでも「会いたい」「抱いて」「キスして」じゃAVと変わんない
      ※303 2014年06月11日 21:58 ▼このコメントに返信
      低予算でもストーリーや演出、登場人物のキャラクター性で
      いくらでもヒットする映画作れるからな。SAWとか。

      結局それが出来ないってのは、いい監督がいないんだろう。
      ※304 2014年06月11日 23:27 ▼このコメントに返信
      金かけたコントみたいな映画ばかりになったな
      まぁ、今の邦画みたいなスタイルも嫌いじゃないけど、それ以外作れないのか?と思う
      ※305 2014年06月11日 23:48 ▼このコメントに返信
      マルタイの女、だっけ
      邦画じゃこの監督のシリーズはそこそこ好きだったな
      海外ウケするかどうかは知らないが
      ※306 2014年06月12日 00:07 ▼このコメントに返信
      メディアミックス
      元凶はこれ
      ※307 2014年06月12日 01:36 ▼このコメントに返信
      見る人の主観による。
      アナ雪よりも万能鑑定士Qを選んだのは私だ。
      ※308 2014年06月12日 01:45 ▼このコメントに返信
      そもそもハリウッド映画ありがたがってるやつが映画語るなよ。
      通ならフランス映画だろ。
      ※309 2014年06月12日 02:15 ▼このコメントに返信
      ※278、298
      平成初期の怪獣映画はかなり面白いし、今でも海外で怪獣映画のランキングをすると大体ゴジラとガメラがトップ3付近にいる(後1つは大体キングコング)
      放映されたのはもう20年位前の話だが・・・
      ※310 2014年06月12日 02:17 ▼このコメントに返信
      とりあえず漫画原作頼りすぎ
      そのくせ漫画と漫画家バカにしてるのがむかつく
      テルマエの原作料とかあり得ん
      ※311 2014年06月12日 02:45 ▼このコメントに返信
      演じる役者が役者ですらない
      ※312 2014年06月12日 04:16 ▼このコメントに返信
      日本のアクションってもどーせ
      スタント使って本人じゃないでしょ?
      って最初から決めつけにかかっちゃってるし後ははいはいCGCGってかなり冷めた目線で
      見ちゃってるとこあんだろ
      ※313 2014年06月12日 04:31 ▼このコメントに返信
      え?ハリウッドの大作映画って糞つまんねーじゃん
      ※314 2014年06月12日 05:09 ▼このコメントに返信
      何かにつけて「洋画みたいな邦画」を作ろうとするのがダメなんじゃね
      日本人の俳優やスタッフには日本人だからこその良さがあるだろ

      ホラーやコメディ、ヒューマンドラマなど金かけず演出で勝負するジャンルや、
      特撮のように独自のノウハウと個性があるジャンルで勝負すべき
      ※315 2014年06月12日 05:25 ▼このコメントに返信
      そう考えると「リング」シリーズはすごいよね。ホラーで謎解きサスペンスでSFでエロ
      ※316 2014年06月12日 05:53 ▼このコメントに返信
      アニメにしてもジブリ以外は中抜きされまくって現場に全く金行かないから無理
      て言うか奴隷以下の賃金環境強いてるから必然的に人居なくなって慢性的に手足りなくて最早多少金積んだ所でどうにもならない
      海外資本で中抜きされなかったトランスフォーマー劇場版やれてた頃に環境改善されてたら違ってたかもしれないけど滅ぶしか無いわ日本のアニメとか
      1年半かけてもガンダムUCの7話があの程度だとかでお察し
      ※317 2014年06月12日 07:21 ▼このコメントに返信
      ※313
      邦画擁護派は中身スッカラカンな人間ばかりだから
      主観でしか語れないよな。
      ※318 2014年06月12日 10:14 ▼このコメントに返信
      ぶっちゃけ、ご大層な製作陣や俳優陣を並べて高額な制作費で映画作るより
      アイドルのクソガキ共を一時間半ダラダラ映しとく方が遥かに効率が良いからな。
      ※319 2014年06月12日 11:35 ▼このコメントに返信
      世界的に評価される(万人受けする)作品も良いけど、日本人にしか作れない日本独特の邦画が無くなったら、日本人としては嫌だなぁ。他の国は作ってくれないし。

      制作費も無く、技術も無く、日本が世界に誇れる名作を作れないこと=邦画がクソには結びつかないような…。

      スピルバーグも、黒澤明も、タランティーノも、園子温もみんな凄い監督だと思うけど。

      ※320 2014年06月12日 12:18 ▼このコメントに返信
      制作において手間を惜しむか惜しまないかの違いはあると思うよ
      感性で作る邦画は芸術品
      綿密な設計図で作りあげるアメリカ映画は工業製品
      ※321 2014年06月12日 12:53 ▼このコメントに返信
      ハリウッドの大作映画は少なくとも「ヒットさせるための努力」はやっている。
      そこをそれなりに評価できない奴に映画を撮る資格は無い。芸術性とかは
      スポンサーに頼らずに全部自腹で撮れる身分になってから言え。
      ※322 2014年06月12日 13:58 ▼このコメントに返信
      ウォーターボーイズは演出脚本クールランニングの丸パクリだからな
      クールランニングを見てから見ると非常に腹が立つ
      ※323 2014年06月12日 14:04 ▼このコメントに返信
      舞台が日本で日本人が日本語しゃべってると
      映画を見に来ているのに
      ディズニーにいるときのような非現実感がなくて
      特別なものを見ている感じがしない⇒退屈
      みたいな事はないかなー
      ※324 2014年06月12日 16:09 ▼このコメントに返信
      時代劇の質が落ちた時点でお察しやろ
      自国の歴史文化すら現代風にしなきゃ描けないんだもん
      ※325 2014年06月12日 16:11 ▼このコメントに返信
      ※49なんとなく分かるわ
      アニメ文化の過去を見てない奴に多いな
      ※326 2014年06月12日 17:03 ▼このコメントに返信
      ※323
      なるほど
      したら、舞台を宇宙でも海外でも好きにしたらいいがな
      俳優も外からとってくればええやん

      映画じゃないけど、ゲームのメタルギアは俳優に外国人つかって舞台も海外に設定して
      それでも日本のゲームって評価で高い人気を誇ってるわけだし
      ※327 2014年06月12日 19:17 ▼このコメントに返信
      コメント大杉ワロタ

      なんでこんなに邦画ファンいるのに興行失敗しまくってんのやw
      ※328 2014年06月13日 07:21 ▼このコメントに返信
      ※328
      肝心の作る側の人間が映画ファンじゃないってのが致命傷。
      映画産業が隆盛を極めた時代以降に、高給に釣られて入っただけの
      高学歴エリートには映画のクオリティについての拘りは無いだろうし。
      監督、脚本等スタッフについては人脈、コネによる起用が横行していて
      商業的に失敗してもきちんと糾弾されないことも多い。ガッチャマンを
      惨敗させた奴も二世監督で、父親の威光があるからあの程度の失敗では
      干されないだろう。そういうなあなあ体質のせいで同人映画の気分のまま
      「観客なんかどうでもいいんよ。作ってる俺らが楽しけりゃいいんだよ」と
      考えてスポンサーからもらった金を浪費しても罪悪感を感じない奴が多い。
      ※329 2014年06月13日 07:22 ▼このコメントに返信
      間違えた※327へのレスな
      ※330 2014年06月13日 08:02 ▼このコメントに返信
      最初から低予算で作る作品は悪くない。
      サマータイムマシーンブルースとかかなり面白いし。
      亀は意外と早く泳ぐとかも面白い。
      大作はたしかにハリウッドの方がいいやってなるけどそれはやっぱ予算等の問題だと思う。
      大作に関しては似たようなストーリーなのに予算が全然ちがって糞みたいなタレントめっちゃ使うから微妙。
      それを邦画自体がダメって言うのはおかしい。
      ※331 2014年06月13日 09:11 ▼このコメントに返信
      ※330
      ハリウッドだって莫大な金を溝に捨てる趣味が
      ある訳ではない。多額の製作費をかけられるのは
      それ異常に稼ごうという意欲、努力、才能が
      あり、その実現を後押しする産業の仕組みが
      出来上がっているから。日本の映画業界は大作を
      作れないのではない。苦難を乗り越えても大作を
      作りたい、という夢、ロマンが欠落しているのだ。
      本来は夢を売る商売のはずなのに。
      ※332 2014年06月13日 12:08 ▼このコメントに返信
      ここ映画好きの人あんまりいないね。
      ※333 2014年06月22日 20:30 ▼このコメントに返信
      映画好きなら
      そもそも10年前ぐらいから邦画が洋画の興行収入を上回り続けているぐらい知ってるからねw(海猿とか恋空みたいなつまんないのが興行収入大きいのもあるけど)

      邦画の興行収入低いとか10年ぐらい前から
      映画に大してろくに見てないだろうの丸出しだわ
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2014/6/10
      categories カテゴリ いろんなネタ

      hatena はてブ | twitter comment (333) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク