1 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:27:31 ID:QfA

    ちょっと爺さんの遺言解読手伝ってくれ。
    昨年の末、父方の爺さんが86歳で往生したんだ。
    大学生の俺は東京にいて、結婚してた姉さんは大阪住みで、名古屋に住んでた爺さんのその時には、立ち会うことが出来なかったんだが、
    神戸在住のオヤジとお袋がなんとか間に合って、最期の瞬間をきちんと見守れたそうな。
    んで、最期の瞬間に爺さんがこう言ったらしいんだ。
    「~~~~~(聞き取れず)、あぁ、106。お前が来たんか」と。
    最初はオヤジが聴き間違えたと思ってたらしいんだが、お袋も「106」と確かに聴きとったそうな。
    ・・・一体何の暗号なのか、家族親族さっぱりでな。未だに真相は墓の中。
    誰か解読してくれんかねw

    2 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:28:11 ID:PFw

    ○六って名前の人じゃねえの

    10 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:31:33 ID:Wq0

    >>2の可能性が高そう
    爺さんの子どもの頃の友達、~六さんの事じゃない?

    17 1 2015/03/10(火)21:34:41 ID:QfA

    >>10
    それは無いと思う。
    というのも、爺さんの兄が存命中なんだが、その人が一切反応しなかったし、
    頭に「???」を大量に浮かべてた一人だから。
    一歳差だったら、一緒に遊んでたダチなんて一緒じゃないだろうか?

    5 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:28:58 ID:sof

    オヤジさんの名前は?

    >>5
    俺も姉さんもオヤジもお袋も名前に「一」も「零」も「六」も
    含まれていない。
    すでに亡くなった婆さんも「三」だし、爺さんの兄弟も「~男」という名前しか居ない。

    3 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:28:15 ID:Bt4

    よし、無理にでもホモ遺言に持っていくぞ

    6 1 2015/03/10(火)21:29:31 ID:QfA

    「ひゃくろく」じゃなく、「いちまるろく」と言ったそうだ。
    あと爺さんはホモじゃない(断言)

    7 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:30:32 ID:jB2

    106

    つまりお前は106番目の息子という事に…

    8 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:30:40 ID:ZSP

    戦死した戦友が迎えに来たんじゃねーの(棒

    >>8
    終戦当時で爺さん15だから、それはないと思うんだが・・・。

    11 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:31:48 ID:PFw

    じゃあフルネームで呼んだのを聞き間違えたんだろ

    15 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:34:18 ID:tHn

    そもそも戦争関連ならいちまるじゃなくひとまるって言うんじゃないか?

    18 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:34:56 ID:QaV

    お迎えの車がプジョー・106だったのさ
    http://i.imgur.com/lEatVNv.jpg
    lEatVNv

    19 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:35:43 ID:XSI

    爺さんは戦時中に生体兵器を作っていて>>1はその実験体106号

    24 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:39:19 ID:kH4

    >>19
    これだな

    14 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:33:23 ID:eOa

    いち - まる - ろく
    it's - ??? - Rock!

    21 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:37:38 ID:Wq0

    >あぁ、106。お前が来たんか

    文脈では106は名前しかなくないか?

    >>21
    106なんて名前あるかなぁ?

    23 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:38:11 ID:PFw

    何がなんでも人名でないことにしたいみたいだな

    22 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:37:40 ID:fJS

    その爺さんは戦中何してた?

    当時15歳でも軍艦に乗り込んだり
    徴用されて工場で勤務してたとかしてた時代だし

    25 1 2015/03/10(火)21:39:47 ID:QfA

    >>22
    なんかどっかに疎開?してたとかなんとか。
    体が弱くて、軍隊の試験落ちちまったとは聞いた。

    30 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:43:48 ID:wJf

    >>25
    爺さんの仕事とか趣味とかで、何かねーのか?

    31 1 2015/03/10(火)21:45:00 ID:QfA

    >>30
    爺さんは仕事でなんか飛行機作ってたらしい。
    趣味は盆栽とかだったかな?

    33 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:48:01 ID:fJS

    >>31
    http://military.sakura.ne.jp/ac/ki106.htm

    これに乗って天国行ったんだろ

    36 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:50:32 ID:wJf

    >>33
    俺もそう思った

    37 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:50:43 ID:QaV

    F-106もありますぜ
    http://i.imgur.com/Zgktu1W.jpg
    Zgktu1W

    26 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:39:57 ID:Wq0

    コレクトコール(106)で迎えの死神と話してたんだよ

    28 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:41:39 ID:Qj9

    マジレスすると、意識混濁中は謎の文脈で謎の言葉を発したりする。
    深夜明けで眠気MAXの時に喋ると変なセリフを吐いちゃうように。

    32 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:45:12 ID:YwG

    いちまるろく と発音していない可能性が高いわ

    29 1 2015/03/10(火)21:42:20 ID:QfA

    うーん。
    皆の言うとおり、名前だったのかなぁ?

    35 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:49:56 ID:n7L

    ペットか何かの名前だな

    38 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:52:04 ID:JqR

    「いちまるろく」ってまとまりじゃなくて
    「いちま」「るろく」とか別の区切り方の可能性

    39 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)21:58:14 ID:m6V

    じいさんの昔の知り合いとかじゃねえの

    40 1 2015/03/10(火)22:00:46 ID:QfA

    ふむぅ。
    皆さんの意見をまとめると、「親父らの聞き間違い」で
    「人名」説が一番大きそうなのね。
    ・・・だったらもう真相はわかんねぇなぁ・・・。
    なんかモヤモヤするけど納得したよ。
    皆ありがとう。

    41 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)22:05:31 ID:7jy

    なんかの部隊名とか思ったけど入隊してない・・・
    学徒動員みたいなので飛行機の製造に関わってたのかもな
    とも思ったが仕事の関わりなら戦後って線もあるよな
    しかし日本の航空機産業は進駐軍によって破壊規制されてたし
    それが解除されてからの絡みなのか・・・疑問は尽きないな

    最後の言葉 戦場に遺された二十四万字の届かなかった手紙 (講談社文庫)
    重松 清 渡辺 考
    講談社
    売り上げランキング: 101,280

    元スレ 爺さんが謎の言葉を残して死んだ・・・
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1425990451/

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2015/03/11 00:14 ▼このコメントに返信
      ナッパ!!!
      ※2 2015/03/11 00:21 ▼このコメントに返信
      よけろ
      ※3 2015/03/11 00:30 ▼このコメントに返信
      市井守じゃね?
      ※4 2015/03/11 00:30 ▼このコメントに返信
      一体なんなんだ…、ったくイライラさせやがる…(ベジータ)
      ※5 2015/03/11 00:39 ▼このコメントに返信
      やんほぬ
      ※6 2015/03/11 00:45 ▼このコメントに返信
      一宮市のイメージキャラクター「いちまるくん」とか。
      ※7 2015/03/11 00:51 ▼このコメントに返信
      いちまる→いつまで ってのはどう?
      ※8 2015/03/11 00:53 ▼このコメントに返信
      作り話くさくもあるが、今際の際にジイさんがフガフガ言ってもハッキリ単語は聞き取れないだろ
      ※9 2015/03/11 00:57 ▼このコメントに返信
      >>106に期待してたのに!!
      ※10 2015/03/11 00:59 ▼このコメントに返信
      人間は死ぬ間際、人生を走馬灯のように見るって聞いた。
      過去の爺さんの思い出に深く残ったのが、「106」爺さんの子供の時の自宅の電話番号?
      ※11 2015/03/11 01:02 ▼このコメントに返信
      「いち」「まる」「ろく」の三人だと思った
      ※12 2015/03/11 01:04 ▼このコメントに返信
      安価
      ※13 2015/03/11 01:14 ▼このコメントに返信
      いちまる ろく
      の二人だ!
      ※14 2015/03/11 01:28 ▼このコメントに返信
      やっぱおーぷんは肥溜めだわ
      ※15 2015/03/11 01:41 ▼このコメントに返信
      一丸 六
      ※16 2015/03/11 01:51 ▼このコメントに返信
      いそろくって言ったんじゃないか?
      ※17 2015/03/11 02:24 ▼このコメントに返信
      いちまるろくと言った、名前に一も零も六も

      もう少し設定を詰めて話せ
      ※18 2015/03/11 02:36 ▼このコメントに返信
      3文字で言える友人か、知り合いでしょ。
      ※19 2015/03/11 02:46 ▼このコメントに返信
      市丸 六 さんではないかしら?
      ※20 2015/03/11 02:46 ▼このコメントに返信
      無理やり戦友が迎えに来た設定にしようとしてるアホどものせいだな
      ※21 2015/03/11 03:36 ▼このコメントに返信
      警察のことか?
      ※22 2015/03/11 03:43 ▼このコメントに返信
      ※1 もものかんづめか
      ※23 2015/03/11 04:31 ▼このコメントに返信
      106 この数字を見た瞬間ピンと来た、これはあの事件と関係してるんだろう、おじさんの仕事とも関係するかもしれない。遺族が知っても不幸しかないかもしれないな、胸に留めておこう。
      ※24 2015/03/11 06:03 ▼このコメントに返信
      それでその一〇六はお爺さんを迎えに来ちゃったの?迎えが来ちゃったの?(お迎えでゴンス)
      ※25 2015/03/11 06:05 ▼このコメントに返信
      昔ダウンタウンのマッちゃんが言ってたぞ
      いまわの際に謎の言葉を残して遺族を悩ませるって
      ※26 2015/03/11 06:21 ▼このコメントに返信
      認知入ってると意味のない数字言うからな
      ※27 2015/03/11 06:49 ▼このコメントに返信
      106ではなく、「行っちまうのか」ってセンもありそうだ。
      ※28 2015/03/11 06:54 ▼このコメントに返信
      お前が来たのかって言ってるんだからそら人やろ
      ※29 2015/03/11 07:21 ▼このコメントに返信
      隆法「本人に聞いてみろよ」
      ※30 2015/03/11 07:21 ▼このコメントに返信
      ※19
      俺も同じこと思った いちまるろく じゃなく市丸君の聞き間違えかと
      ※31 2015/03/11 08:30 ▼このコメントに返信
      市 丸六さんだ、間違いない。解決
      ※32 2015/03/11 09:05 ▼このコメントに返信
      一郎、丸尾、六助の三人が迎えに来たんだろ。
      ※33 2015/03/11 12:14 ▼このコメントに返信
      いちはやく
      ※34 2015/03/11 12:51 ▼このコメントに返信
      海皇紀のファンの母ちゃんみたいな周りを煙に巻くのが好きな人だったんじゃね
      あの母ちゃんも最期まったく意味のない言葉残して死んでたし

      まあ※30の説が一番現実的かな
      ※35 2015/03/11 12:55 ▼このコメントに返信
      とうちゃんガンキャノンだったんじゃね
      めぐりあい宇宙的な
      ※36 2015/03/11 14:56 ▼このコメントに返信
      石孫六さん?
      ※37 2015/03/11 15:59 ▼このコメントに返信
      101なら山野浩一
      ※38 2015/03/11 17:36 ▼このコメントに返信
      何時 まで おる
      かな?
      ※39 2015/03/11 21:55 ▼このコメントに返信
      字面だけみてトムかとおもったww
      ※40 2015/03/11 23:04 ▼このコメントに返信
      市丸と六が迎えに来たんでしょ
      ※41 2015/03/11 23:05 ▼このコメントに返信
      ※5
      ※42 2015/03/12 00:47 ▼このコメントに返信
      じいさんの関係者が106に関係する乗り物とか何かそういうのを持ってて、夢のなかで106のそれを見たから、ああお前が来たのか、とか妄想してみた
      ※43 2015/03/12 01:47 ▼このコメントに返信
      「あぁ いまごろ お前がきたんか」だと思う。
      身内が来るの待ってたんでない?
      ※44 2015/03/12 14:58 ▼このコメントに返信
      訛ってたとか滑舌も悪かったんだろうな
      ※45 2015/03/12 19:04 ▼このコメントに返信
      がんで死んだならモルヒネとかで夢うつつに変なことを言うし
      初期の認知症なら記憶混濁してるし
      ※46 2015/03/12 20:01 ▼このコメントに返信
      単純に聞き間違い
      ※47 2015/03/13 05:24 ▼このコメントに返信
      昔飼ってた犬のイチ、マル、ロクが迎えに来たんだよ(;_;)
      ※48 2015/03/13 22:35 ▼このコメントに返信
      いつまで生きる・・(バタッ

      いつまで生きるんだ俺は  って言いたかったんだろ
      ※49 2015/03/14 02:57 ▼このコメントに返信
      「あぁ いまごろ お前がきたんか」正解。終了ーーー!
      ※50 2015/03/20 05:18 ▼このコメントに返信
      トムさんかな?
      ※51 2015/03/20 11:54 ▼このコメントに返信
      爺さんじゃなくて>>1が106体目のクローンだった説
      ※52 2015/04/10 22:47 ▼このコメントに返信
      市井 守

      いちいまもる

      いちまるろく
      ※53 2016/07/18 09:14 ▼このコメントに返信
      いち まるろく
      ぅいっち まーるぉっく
      ういっち まーろっく
      witch murloc
      「~~~~~(召喚呪文詠唱)、あぁ、witch(&)murloc。お前(ら)が来たんか」
      実はその爺さんは魔族で人間界を去るための迎えとして魔女と魚人を召喚したんだよ。
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2015/3/11
      categories カテゴリ >>1の話

      hatena はてブ | twitter comment (53) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング
      スポンサードリンク