titleicon 今まで読んだ中で一番よかった本を教えて

    2015/5/24
    categories カテゴリ 挙げていくスレ

    hatena はてブ | twitter comment (131)
    01
    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:37:47.769 ID:ReWz/Rqzd.net

    読んでみるわ
    できれば「人間失格」とか「こころ」クラスで頼む

    人間失格 こころ
    4 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:38:18.284 ID:xqFGbKY50.net

    正直に言うと
    老人と海

    老人と海 (新潮文庫)
    8 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:39:13.360 ID:wy2rAkJz0.net

    大造じいさんとガン

    >>8
    割と名作だよな

    大造じいさんとガン (偕成社文庫3062)
    68 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:03:46.183 ID:jCkQoU79M.net

    こころクラスに有名でしかも小説限定?

    >>68
    小説じゃなくてもいいよ
    個人的に「資本論」も結構きたし

    資本論 1 (岩波文庫 白 125-1)
    5 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:38:38.240 ID:idQx9ZIi0.net

    キャッチャーインザライ

    ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)
    9 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:39:14.785 ID:6gEW9J1h0.net

    キツネ山の夏休み

    キツネ山の夏休み (ジョイ・ストリート)
    17 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:40:30.627 ID:nGdGkbwL0.net

    人間失格より斜陽の方が面白かった記憶がある

    >>17
    斜陽もくっそおもしろいよな

    斜陽
    6 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:38:38.678 ID:SPoEqEbG0.net

    方法への挑戦

    方法への挑戦―科学的創造と知のアナーキズム
    14 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:40:11.632 ID:bNmM830C0.net

    山月記

    山月記
    15 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:40:13.023 ID:vUY9BhY00.net

    夜の果てへの旅

    夜の果てへの旅〈上〉 (中公文庫) 夜の果てへの旅〈下〉 (中公文庫)
    18 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:40:43.074 ID:glEhtzqk0.net

    野菊の墓

    野菊の墓
    22 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:42:38.ウンコ ID:bNmM830C0.net

    カフカの「変身」とかも

    >>22
    グレゴール・ザムザくんね

    変身
    20 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:41:42.392 ID:LvU9Tsmp0.net

    ウォールデン森の生活

    森の生活〈上〉ウォールデン (岩波文庫) 森の生活〈下〉ウォールデン (岩波文庫)
    25 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:43:10.650 ID:O6Zu3I45d.net

    山川出版社 世界史

    もういちど読む山川世界史
    21 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:41:56.837 ID:NQqFOXqB0.net

    存在の耐えられない軽さ

    存在の耐えられない軽さ (集英社文庫)
    24 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:43:03.613 ID:JXdhMz1La.net

    月と六ペンス

    月と六ペンス (新潮文庫)
    28 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:43:58.688 ID:NQqFOXqB0.net

    >>24
    人間の絆もいいよね

    人間の絆 上巻 (新潮文庫 モ 5-11) 人間の絆 下巻 (新潮文庫)
    26 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:43:35.873 ID:D48dKOrK0.net

    すばらしい新世界
    すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

    鋼鉄都市
    鋼鉄都市

    坂の上の雲
    坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

    41 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:47:38.360 ID:YN4RRjwa0.net

    1984

    1984
    44 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:48:25.973 ID:D48dKOrK0.net

    ディストピア系おすすめだぜ?

    50 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:50:36.164 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>44
    すばらしき新世界?
    一回読んでみたいとは思ってた

    55 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:53:12.506 ID:D48dKOrK0.net

    >>50
    すばらしい新世界、電気羊、1984、
    ガリバー、タイムマシン、動物農場等々

    アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229)) ガリバー旅行記 タイムマシン (角川文庫) 動物農場 (角川文庫)
    30 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:44:39.331 ID:XmgGNvOk0.net

    名人伝だな

    名人伝
    31 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:44:42.379 ID:SE9V6Oh90.net

    吾輩は猫である

    吾輩は猫である
    32 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:44:46.355 ID:ReWz/Rqzd.net

    今さらなんだけどタイトルだけじゃ内容さっぱりわかんないやつ多すぎてやばい

    33 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:44:51.734 ID:GPBC2psa0.net

    敗れざる者たち

    敗れざる者たち (文春文庫)
    35 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:45:05.165 ID:XLXlt6/5a.net

    神々の山嶺

    神々の山嶺〈上〉 (集英社文庫) 神々の山嶺〈下〉 (集英社文庫)
    36 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:45:22.432 ID:YFZxfcqy0.net

    兎の眼

    兎の眼 (角川文庫)
    37 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:45:53.626 ID:5LovcT8P0.net

    遠い声 遠い部屋

    遠い声遠い部屋 (新潮文庫)
    34 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:44:56.975 ID:oD2TGj2r0.net

    武器よさらば

    武器よさらば (新潮文庫)
    38 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:45:55.485 ID:ReWz/Rqzd.net

    ぱっと見ヘミングウェイ人気だな
    今度読も

    42 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:47:55.765 ID:4c8qRiGu0.net

    楡家の人々

    楡家の人びと 第1部 (新潮文庫 き 4-57)
    40 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:47:32.428 ID:QDgkr6iw0.net

    異邦人

    異邦人

    人間失格とかこころみたいな一人称心理小説が好きなら絶対にドはまりする

    75 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:10:17.716 ID:8ybNsuWVM.net

    >>40
    これ、外国の話のなかで群を抜いて面白い

    47 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:49:30.477 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>40
    結構興味惹かれた

    43 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:48:01.340 ID:bR6oW68x0.net

    苦役列車は人間失格並みに面白かった

    >>43
    人間失格出されるとよみたくなっちゃう

    苦役列車 (新潮文庫)
    45 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:48:49.314 ID:HQaMQ3/I0.net

    いつもアルジャーノン推してんだけど今だとにわか臭いからなぁ

    53 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:51:52.469 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>45
    ドラマやってるんだな

    49 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:50:14.111 ID:NQqFOXqB0.net

    >>45
    レナードの朝でよくね?

    アルジャーノンに花束を〔新版〕(ハヤカワ文庫NV) レナードの朝 〔新版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
    46 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:49:17.681 ID:tmHAHawR0.net

    屍鬼

    屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
    58 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:55:10.043 ID:rZrGIWsj0.net

    もしファンタジーが好きなら十二国記は読んでおくべき

    60 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:56:46.955 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>58
    あれって本なのか

    63 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:59:14.230 ID:rZrGIWsj0.net

    >>60
    原作小説だよ
    屍鬼と同じ人

    月の影 影の海〈上〉 十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)
    48 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:50:07.808 ID:7mQbscTi0.net

    そこら辺と肩並べられるかは微妙だけど俺はポール・オースターが好き
    ミスターヴァーティゴとムーンパレスがおすすめ

    >>48
    ほう、面白そう

    ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫) ムーン・パレス (新潮文庫)
    59 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:55:19.015 ID:tt5fFd3P0.net

    オカルト扱いしてる人も多いけど銃・病原菌・鉄って人類史の本

    文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 文庫 銃・病原菌・鉄 (下) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)
    62 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:59:05.117 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>59
    オカルトなの?見た感じ結構学問っぽくない?

    64 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 00:59:35.306 ID:QDgkr6iw0.net

    >>59
    あれってオカルト扱いされてるのか

    69 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:05:36.057 ID:tt5fFd3P0.net

    >>62>>64
    10年以上前の発売当時はそんなでもなかったけどAmaレビュとか世間的に評価された
    あと読んだ後発組は批判的な人多い

    65 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:00:14.877 ID:1jY8D5XSK.net

    ヘッセ「デミアン」

    デミアン (新潮文庫)
    67 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:03:40.358 ID:ReWz/Rqzd.net

    名作って、別に大して本気で読んでなくても引き込まれて、脳みそをぐちゃぐちゃにされた気分になる

    71 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:05:40.920 ID:eyONyC8x0.net

    海と毒薬

    海と毒薬 (新潮文庫)
    72 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:08:52.218 ID:1Yu1sPtQ0.net

    はてしない物語
    大人になってから読んでも面白かった

    79 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:14:18.900 ID:D48dKOrK0.net

    >>72
    ハードカバー版のみおすすめする

    81 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:14:48.722 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>79
    なんで?

    91 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:19:40.481 ID:D48dKOrK0.net

    >>81
    装丁が美しい
    あれほど良い装丁を見たこと無い。多分無知なだけだろうが

    88 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:17:46.268 ID:1Yu1sPtQ0.net

    >>81
    話の中に出てくるはてしない物語の本と見た目が同じ

    89 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:18:36.412 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>88
    なるほど 読んでみよ

    はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)
    76 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:11:48.767 ID:9E1wrrmeM.net

    金閣寺だな
    三島由紀夫が芸術というものに対して真っ向からぶつかった結果みたいなものだよ

    金閣寺 (新潮文庫)
    74 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:09:13.441 ID:im0n8BuD0.net

    エミール
    読んでると社会から抜け出して野原で暮らしたくなる
    昔の教育哲学書だし物言いがくどいが

    77 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:12:43.114 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>74
    え、ルソーのやつ?
    社会契約論みたいな感じかな?

    103 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:25:05.657 ID:im0n8BuD0.net

    >>77
    ルソーのだよ
    社会契約論は読んだことないからなんともいえないが、ルソーはこれを書いた中で最も重要なものとして考えていて、ルソーの思想の集大成と言われてるよ

    109 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:29:09.961 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>103
    ルソーはヒモやりながら小説ってジャンル作ったところからして好きだから読んでみるわ

    エミール〈上〉 (岩波文庫)
    82 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:15:37.001 ID:bR6oW68x0.net

    蟹工船

    >>82
    むせいするところまでよんだ

    蟹工船
    80 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:14:24.174 ID:JXdhMz1La.net

    ノンフィクションで二本(選べない)。

    決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
    ・最盛期は空前絶後の強さだった人の本。この前、将棋の羽生とチェスを打って話題になっていたが、考え方の違いを知りたいなら是非。
    決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣

    氷川清話
    ・勝海舟の本。明治維新では福沢諭吉が一番評価されているが(一万円札にもなっているし)、現場の実務で頂点にいた人。
    氷川清話 (角川文庫ソフィア)

    84 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:16:14.256 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>80
    勝海舟って本出してたんだ

    95 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:21:12.651 ID:JXdhMz1La.net

    >>84
    勝海舟は後年、氷川に住んでいたのだが(西郷より長生きしている)、
    そこで筆者が聞いた談話という形の本。

    政府軍に攻められて、金はない、兵は弱い、ロシアは幕府に金を貸そうとするみたいな
    極限状態の話も書いてある。

    100 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:23:58.025 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>95
    ほう 歴史好きだから面白そう

    110 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:30:50.790 ID:JXdhMz1La.net

    >>100

    以下、引用だが、この辺のリアリティとか読まないと分からなかった。
    天皇を配慮しておく大昔からの日本の伝統が関連付いていることとか。

    > しかるに、それからわずかに三十年たった今日では、時勢が全く変遷して、
    > 世間の人は慶喜公が東京にござろうが、静岡にござろうが、いっこう懸念せぬ
    > ようになった。徳川の世も、末年にこそあのとおり騒がしくなったけれども、
    > その前、長い間にはだれも、朝・幕両立せぬなどと論ずる人はなかったよ。
    >  それもそのはずで、例えば、おれが安房守になるのでも、けっして幕府が
    > 独断でやるのではなくて、一々京都からさしずを受けたのだ。すなわち幕府は、
    > どこまでも京都を立てておいたのだ。昔の藤原氏などの専横とは、ほとんど
    > 比べ物にならない。

    113 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:35:09.704 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>110
    なるほど

    90 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:19:33.667 ID://1hbBVm0.net

    火宅の人
    面白いよ

    >>90
    遺作って割と好き

    火宅の人 (上巻) (新潮文庫) 火宅の人 (下) (新潮文庫)
    92 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:20:01.783 ID:duYt7qwlK.net

    ごくベタだが『ドグラ・マグラ』
    自己を喪失した主人公、胎児の夢論文、提示されるドグラ・マグラという手記、狂人の解放治療、無惨絵、遺伝する悪
    一つ一つの要素が魅力的かつどっかグロテスクですごく好き
    「脳髄はものを考えるところにあらず」とかなんかしらんが妙に衝撃を受け

    >>92
    三大奇書だっけ

    ドグラ・マグラ
    93 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:20:10.462 ID:FvDAfJrJK.net

    無難に『掌の小説』
    川端康成が好きならっていう前提ありきだけど

    掌の小説 (新潮文庫)
    94 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:20:16.294 ID:42zZAs8R0.net

    宮沢賢治の短編集
    よだかの星とか

    97 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:22:10.608 ID:VsCjOLK8M.net

    >>94
    僕も宮沢賢治はよだかの星が一番好きだわ、悲しいって感情にも色々あるなぁと思う

    よだかの星
    129 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:22:04.675 ID:6nTWHkbJ0.net

    殺戮にいたる病で

    殺戮にいたる病 (講談社文庫)
    102 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:24:49.059 ID:OsnOyimNp.net

    色んなミステリ小説を読んだ後だからこそ『密室殺人ゲーム 王手飛車取り』は衝撃的で面白かった

    >>102
    ミステリーか アガサ・クリスティー以来だわ 読んでみようかな

    密室殺人ゲーム王手飛車取り (講談社文庫)
    99 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:23:32.853 ID:rmyhU6Sf0.net

    重力の虹とかお前ら好きそう

    トマス・ピンチョン全小説 重力の虹[上] (Thomas Pynchon Complete Collection) トマス・ピンチョン全小説 重力の虹[下] (Thomas Pynchon Complete Collection)
    114 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:36:46.577 ID:duYt7qwlK.net

    >>99
    ピンチョンは『ヴァインランド』や『逆光』のほうが好き
    ネタ詰め込みまくった冒険小説

    ヴァインランド (トマス・ピンチョン全小説) 逆光〈上〉 (トマス・ピンチョン全小説) 逆光〈下〉 (トマス・ピンチョン全小説)
    133 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 03:06:51.817 ID:O9M+fggp0.net

    夏への扉

    夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)
    104 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:25:42.914 ID:spM1IsdX0.net

    シッタカブッタ

    >>104
    懐かしいwwww

    ブッタとシッタカブッタ (心の運転マニュアル本)
    105 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:25:54.414 ID:oYxl8cD+M.net

    箱男ほど楽しい小説を俺は知らん

    >>105
    調べたけど題材自体が新しくて楽しそう

    箱男 (新潮文庫)
    120 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:57:01.132 ID:7mQbscTi0.net

    箱男で思い出したけど安部公房もいいよね
    安部公房はたしか東大医学部出身のバリバリの理系人間で読んでてめっちゃ頭良いのが伝わってくる
    いかにも理系らしい論理的な背景描写とか、医学の知識が背景にあるであろう焦りや恐怖や混乱に直面したときの人間のリアルな描写で簡単に引き込まれる
    こころとかは現実味のあるストーリーを綺麗な美しい表現で読ませてくれるのに対して安部公房は現実離れしたストーリーを圧倒的なリアリティで読ませてくれるって感じだな

    >>120
    逆パターンか 良さそう

    132 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:58:40.161 ID:F29AFYM80.net

    永遠の0

    永遠の0 (講談社文庫)
    107 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:27:56.173 ID:Vmi6NRAo0.net

    坂井三郎 大空のさむらい

    永遠のゼロ好きなら読んどけ
    元帝国海軍航空隊所属のエースパイロットが描いた戦記物 賛否両論あるけど俺は好き

    >>107
    そういう系にもてを出してみたいと思ってる

    大空のサムライ(上) 死闘の果てに悔いなし (講談社+α文庫) 大空のサムライ(下) 還らざる零戦隊 (講談社+α文庫)
    108 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:28:35.664 ID:D48dKOrK0.net

    眼球譚は1度は読むべき
    読破したら凄い

    >>108
    バタイユさんですね

    眼球譚(初稿) (河出文庫)
    115 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:37:35.790 ID:deNdb3470.net

    大衆の反逆

    >>115
    オルテガも名前は聞くけど読んだことなかったんだよ

    大衆の反逆 (中公クラシックス)
    118 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:40:38.001 ID:jCkQoU79M.net

    落語と私 これは落語知ってても読むとなるほどと発見がある
    他にもあるが一番よかったやつらしいので一冊だけ

    >>118
    落語か 一度は勉強したいと思ってた

    落語と私 (文春文庫)
    117 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 01:40:07.079 ID:GNzkLCmu0.net

    罪と罰

    >>117
    それ、今読んでる

    罪と罰(内田不知庵訳)
    122 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:05:48.005 ID:loMXFKGsa.net

    蒲団

    蒲団
    126 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:15:01.160 ID:kpDtWAd/x.net

    サトクリフの運命の騎士
    もしくはゲド戦記の一巻

    運命の騎士 (岩波少年文庫) 影との戦い―ゲド戦記〈1〉 (岩波少年文庫)

    純文は肌に合わなくてね
    素直な方がいい

    121 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:05:19.263 ID:UdNCdTK20.net

    「レディ・ジョーカー」面白すぎて吹いた

    123 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:09:38.634 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>121
    ギャグなの?

    124 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:12:53.405 ID:UdNCdTK20.net

    >>123
    ちゃうわい
    企業を脅迫する計画を立てた人々と、被害者の企業と、警察官の三者を描いたサスペンス
    「よくここまで構築したな」っていうくらいのボリュームと複雑さ

    125 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:14:45.839 ID:ReWz/Rqzd.net

    >>124
    構築がすごいとそれだけでなんか興奮してくるキチガイだから、気が合いそう

    レディ・ジョーカー〈上〉 (新潮文庫) レディ・ジョーカー〈中〉 (新潮文庫) レディ・ジョーカー〈下〉 (新潮文庫)
    128 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/23(土) 02:20:48.214 ID:UdNCdTK20.net

    というか今のところ高村薫は全部面白い まだ合田雄一郎刑事シリーズと福澤彰之シリーズしか読んでないけど

    元スレ 今まで読んだ本で一番よかったやつ教えて
    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1432309067/

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2015年05月24日 00:28 ▼このコメントに返信
      同人誌の話かと思った
      ※2 2015年05月24日 00:32 ▼このコメントに返信
      安倍公房 井上靖 星新一 宮本輝 ドストエフスキー
      がおすすめ。
      ※3 2015年05月24日 00:36 ▼このコメントに返信
      こんなかで読んだことあるの罪と罰だけだった
      これはページは今後参考になりそうだし長く保存しておこう
      ※4 2015年05月24日 00:38 ▼このコメントに返信
      タイトルだけあげられてもなぁ・・・
      と思ってたら途中から流れ変わったか
      ※5 2015年05月24日 00:48 ▼このコメントに返信
      京極堂シリーズは塗り仏下巻までで一巻だからw
      ※6 2015年05月24日 00:50 ▼このコメントに返信
      フェルマーの最終定理
      普段漫画しか読まないけどクッソ面白かった
      ※7 2015年05月24日 00:52 ▼このコメントに返信
      綾辻行人はだめですか?
      ※8 2015年05月24日 01:00 ▼このコメントに返信
      逆にお勧めできないのは闇の子供たち
      海外社会に潜む子供の人身売買を、ドキュメンタリー調でただひたすらダークに描いた作品。
      胸糞な性描画もあるからそっちの嗜好がある人ならいいかもしれない
      最後まで救いは一切なく、文章を読んだままにしか受け取れない浅学な俺には向かなかった
      ※9 2015年05月24日 01:02 ▼このコメントに返信
      山川の詳説世界史はわろた
      確かに一番読み込んだ本かもしれない
      ※10 2015年05月24日 01:03 ▼このコメントに返信
      12国記は今読んでるよ、面白い
      ※11 2015年05月24日 01:10 ▼このコメントに返信
      お前らのオススメする本はわりと信用できる
      ※12 2015年05月24日 01:12 ▼このコメントに返信
      キツネ山の夏休み好きだわw

      ガキの頃読んだ児童書って時折無性に読みたくなる
      ※13 2015年05月24日 01:18 ▼このコメントに返信
      蟹工船いいよね
      ※14 2015年05月24日 01:23 ▼このコメントに返信
      にわかだな
      中高生のうちに普通に読むものばかりじゃん
      ※15 2015年05月24日 01:23 ▼このコメントに返信
      ハッカーと画家
      ワンフレーズだから1日1話で十分楽しい
      ※16 2015年05月24日 01:30 ▼このコメントに返信
      ※14
      おすすめを聞きたいわ
      ※17 2015年05月24日 01:31 ▼このコメントに返信
      天童荒太の永遠の子がベストだわ
      ※18 2015年05月24日 01:34 ▼このコメントに返信
      バルザック 従妹ベット ゴージャスでビザールな物語

      学研図鑑 探検 スコット隊全滅の絵日記が印象的
      ※19 2015年05月24日 01:35 ▼このコメントに返信
      ローズマリー・サトクリフは良いね
      あとは西遊記とか原作読むと三蔵法師が人間臭くて好き
      映画やドラマみたいな仲間を最後まで信じますってキャラじゃないんだよね
      ※20 2015年05月24日 01:42 ▼このコメントに返信
      文学ってのは面白いは面白いでもinterestingだと思ってたけど
      大人になってから改めて読むと普通に娯楽として面白いんだよなぁ
      ※21 2015年05月24日 01:43 ▼このコメントに返信
      割とガチで俺はズラタン
      面白いし人生観変わる
      ※22 2015年05月24日 01:43 ▼このコメントに返信
      人間革命
      人間革命
      人間革命
      人間革命
      人間革命
      人間革命
      人間革命
      ※23 2015年05月24日 01:50 ▼このコメントに返信
      妹が子供のころ書いてた「夏休みの日記」ていう本
      ※24 2015年05月24日 01:57 ▼このコメントに返信
      「人間の手がまだ触れない」
      ※25 2015年05月24日 02:02 ▼このコメントに返信
      消された一家
      なんとなく読んだらすごかった
      ※26 2015年05月24日 02:06 ▼このコメントに返信
      悪童日記三部作
      ※27 2015年05月24日 02:07 ▼このコメントに返信
      「唐獅子株式会社」小林信彦

      「プリズンホテル」にいまいち没入出来ないのは
      これを先に読んでいたせいだと思う。
      ※28 2015年05月24日 02:10 ▼このコメントに返信
      高熱隧道
      ノンフィクションものでなかなか面白い
      ※29 2015年05月24日 02:23 ▼このコメントに返信
      ヘミングウェイはつまらなかった。
      ヘッセの『デミアン』はユングの精神分析的要素をスルーするか受け入れられれば、>>1の趣味に合いそう。ヘッセの後期作品は自我の探求がテーマになってるからそちらもおすすめ。

      辻邦生は美しい文体を持つ素晴らしい作家だと思うのだが、どうして同世代の三島由紀夫に比べて人気や知名度がないのだろうか
      ※30 2015年05月24日 02:46 ▼このコメントに返信
      安倍公房はベタかもしれんが「砂の女」がかなり面白かった。
      小説ではないけど福岡伸一「生物と無生物のあいだ」→ 科学に関する歴史や逸話を題材
      に生命活動の基にある再生と破壊の動的均衡やその均衡崩れたときの許容性、基にある設計の曖昧さであり許容性につながる部分の話とか面白かった。科学よりむしろ哲学に興味ある人におすすめかも。
      あと、東条英機の主任弁護人をやった清瀬一郎の「秘録東京裁判」→ 歴的事実を学術的に
      検証されたものを読みたければ別のものがいいかもしれないけど。書かれたのが約50年前の戦後20年ぐらい、明治生まれの戦前・戦後とおして政治家で弁護士だった当事者と
      いえる人の東京裁判についての見解。現代人が客観的にかつ学術的に検証したものも
      大事だけど、実際に体験して見てきた人にしかわからない生の意見というか視点や
      世情、雰囲気があった。いかに後世でいろいろと新聞や教育等で自分らの主張に合わせて
      解釈したり付け加えてきたかわかる。
      ※31 2015年05月24日 02:47 ▼このコメントに返信
      アンナ・カレーニナ
      ※32 2015年05月24日 03:20 ▼このコメントに返信
      ロードス島戦記
      ※33 2015年05月24日 03:31 ▼このコメントに返信
      よろこびの歌
      嘘つきアーニャの真っ赤な真実

      どっちもアニメ化に期待してる
      ※34 2015年05月24日 04:07 ▼このコメントに返信
      ※24
      浅田次郎の天切り松
      時代(大正浪漫)も登場人物も魅力的な作品
      (…既読かなw)
      ※35 2015年05月24日 04:11 ▼このコメントに返信
      ※36 2015年05月24日 04:15 ▼このコメントに返信
      オススメ作品がかなりあって楽しいスレだったな。江戸川乱歩の『人間椅子』もオススメ仮名。
      ※37 2015年05月24日 04:16 ▼このコメントに返信
      悪童日記は1だけ読んだ方がいい気がする
      続編があるとどうしても読みたくなるような面白い小説で作品の構成も前編をそのまま伏線に使うなど非常に技巧的なんだが全部読むと頭の中に重苦しい霧がかかるような読後感になってしまう

      フェルマーの最終定理が挙がってるようなので「放浪の天才数学者エルデシュ」を挙げざるを得ない
      博士の愛した数式、のモデルになったと言うかもっと圧倒的に天才で変人で、
      ※38 2015年05月24日 04:56 ▼このコメントに返信
      闇の左手
      所有せざる人々
      ゲド戦記

      自分はこの方の本が一番心に残ってる。

      ※39 2015年05月24日 05:06 ▼このコメントに返信
      わりぃ・・・
      ハプスブルグの宝剣(藤本ひとみ)
      これで嫌いなフランス史、克服した。
      ※40 2015年05月24日 05:23 ▼このコメントに返信
      殺戮に至る病
      葉桜の季節に君を思うということ
      ※41 2015年05月24日 05:51 ▼このコメントに返信
      川端の眠れる美女
      ※42 2015年05月24日 06:09 ▼このコメントに返信
      詳しくない俺には狼王ロボくらいしかない
      ※43 2015年05月24日 06:49 ▼このコメントに返信
      ヘルマンヘッセ
      車輪の下
      これはショタコンなら
      是非読んでおくべき。

      屍鬼と十二国記があがっていて、
      安心した。
      ※44 2015年05月24日 07:13 ▼このコメントに返信
      大人になって赤毛のアン読んでみたらくっそ面白かった
      ※45 2015年05月24日 07:25 ▼このコメントに返信
      なんだかんだで思考の整理学は面白かった
      ※46 2015年05月24日 07:51 ▼このコメントに返信
      江戸川乱歩の40面相シリーズかなー
      ※47 2015年05月24日 08:09 ▼このコメントに返信
      この手のスレでマイクル・クライトンの名前を見た事がない
      最高のSF作家なのに
      ※48 2015年05月24日 08:18 ▼このコメントに返信
      屍鬼は凄くよかったな
      若きウェルテルの悩みは読みにくくてげんなりするとこもあるけど面白かった
      あと全然雰囲気違うけど荻原浩さんはハズレがなかった
      ※49 2015年05月24日 08:22 ▼このコメントに返信
      古事記、聖書、ガリア戦記
      ※50 2015年05月24日 08:31 ▼このコメントに返信
      新世界より
      有頂天家族1と2
      俺ガイル
      夜と霧
      イワンイリイチの死
      ドリフターズ
      職業としての政治
      ※51 2015年05月24日 08:43 ▼このコメントに返信
      2ちゃんスレだと絶対『ドグラ・マグラ』が出てくるけど、書いてるやつは本当に読んだのか?
      夢野久作のどこが面白いのかちっとも理解できん

      青空文庫で『真珠夫人』読んでる。めちゃめちゃ面白い。
      ※52 2015年05月24日 08:55 ▼このコメントに返信
      ドグラマグラは1回目挫折したけど2回目は連休使って読んだわ。もちろん面白いけど、忍耐力がそれなりにない人には難しいと思う。
      ※53 2015年05月24日 08:59 ▼このコメントに返信
      キツネ山はいつか自分の子供にも読ませてあげたいと思って、ずっと本棚にあるよ。

      子供どころか彼女すらできないけど。
      ※54 2015年05月24日 09:07 ▼このコメントに返信
      新世界よりはアニメでハマって小説呼んだらクッソおもしろかった
      ※55 2015年05月24日 09:09 ▼このコメントに返信
      "It must be beautiful" 「美しくなければならない」
      ※56 2015年05月24日 09:10 ▼このコメントに返信
      銀二貫(小声)
      ※57 2015年05月24日 09:12 ▼このコメントに返信
      ガルシアマルケスの百年の孤独はすごい
      ※58 2015年05月24日 09:14 ▼このコメントに返信
      安部公房なら自分は壁が好き
      後、お題にあってるか分からないけど山崎豊子の「暖簾」「しぶちん」あたりもいいよ
      ※59 2015年05月24日 09:43 ▼このコメントに返信
      ワイは村上龍の愛と幻想のファシズムがおすすめ
      ※60 2015年05月24日 09:44 ▼このコメントに返信
      終戦のローレライって知ってる人いるかな?面白かったと思う。
      ※61 2015年05月24日 09:52 ▼このコメントに返信
      高村薫最高だよな
      挙がってないやつなら沈まぬ太陽は推しておきたいわ
      ※62 2015年05月24日 10:01 ▼このコメントに返信
      エロトピア
      ※63 2015年05月24日 10:13 ▼このコメントに返信
      カミュの異邦人は面白い
      ※64 2015年05月24日 10:17 ▼このコメントに返信
      窓ぎわのトットちゃんやな
      ※65 2015年05月24日 10:37 ▼このコメントに返信
      百年の孤独。
      中南米幻想小説。
      ※66 2015年05月24日 10:54 ▼このコメントに返信
      サリンジャーなら、「フラニーとゾーイ」が良かった。
      ※67 2015年05月24日 11:02 ▼このコメントに返信
      星を継ぐもの
      SFだけど
      ※68 2015年05月24日 11:02 ▼このコメントに返信
      読書に忍耐力って必要なのか
      意識高くないから、読書は娯楽だと考えてるよ

      難しい本を読んであーだこーだ論じる気もないし、自慢する気もない
      『我輩は猫である』の迷亭くんや寒月くんみたいなタイプは苦手だね


      久間十義の『聖ジェームス病院』オススメ。有名ではないが。
      ※69 2015年05月24日 11:05 ▼このコメントに返信
      金と香辛料
      ※70 2015年05月24日 11:13 ▼このコメントに返信
      ただいま浪人
      海と毒薬
      国取物語
      新史 太閤記
      しゃぼん玉
      ニサッタ ニサッタ
      ※71 2015年05月24日 11:35 ▼このコメントに返信
      銃・病原菌・鉄はほんと糞だと思った
      差別はよくないとか言っておきながら白人のアメリカ大陸侵略と先住民虐殺は矮小化して
      すべては環境のせいだったとか
      あんな本がピューリッツア賞取るってあたりがおかしい
      ※72 2015年05月24日 11:41 ▼このコメントに返信
      後宮小説
      「雲のように風のように」の原作
      アニメはよく出来てたけど、そのアニメよりも面白い
      魅力的な女の子がいっぱい出てくる
      気負いがないのに作者はインテリだなと思う
      しかも書いたときの年齢が確か21歳だったかな
      若いうちに読んどいた方がいいと思う
      ※73 2015年05月24日 11:44 ▼このコメントに返信
      ※68
      罪と罰の前半は忍耐だった
      知らん奴の愚痴が続いてたからな
      あとになってそれも大事な要素だと分かるが
      ※74 2015年05月24日 11:49 ▼このコメントに返信
      りんごかもしれない
      ※75 2015年05月24日 11:58 ▼このコメントに返信
      昨日異邦人読み終えた俺にはタイムリーなスレ
      人には言えるけど勧めたくはない作品だな
      偉そうに言いたくないけど日本人にも通じる部分のある作品だと思ったよ
      これだけ違うだけで、こうも違ってしまうのか、みたいな
      ※76 2015年05月24日 11:59 ▼このコメントに返信
      ※欄もせっかくお薦めあげてくれてるんだから、
      簡単な内容と感想書いてくれるといいのに。
      ※77 2015年05月24日 12:03 ▼このコメントに返信
      ディヴィット・ハルバースタム「ベストアンドブライテスト」ダニエル・ブアスティン「ディスカバリー」アイザック・アジモフのノンフィクション、ウィリアム・パウンドストーン「パラドックス大全」他いろいろカイル・ジンマー「パラサイトレックス」「ミクロコスモス」などなどビル・マクニール「世界史」などカレル・チャペック「カレル・チャペック短編集」などジャック・ロンドン「どん底の人々」「ロード」などクヌート・シュミットニールセンス「ケーリング:動物設計論」え~い!きりがないわ!
      ※78 2015年05月24日 12:05 ▼このコメントに返信
      Oヘンリー短編集。最後の一葉はいままで読んだ本で唯一泣けた。
      ※79 2015年05月24日 12:09 ▼このコメントに返信
      エルディッシュさんの名前が、出ててビックリ!アインシュタインと討論したらしいですね。奇人変人万歳!
      ※80 2015年05月24日 12:13 ▼このコメントに返信
      このコメントは削除されました。
      ※81 2015年05月24日 12:28 ▼このコメントに返信
      本を今までまったく読んだこと無くて社会人になって恥ずかしくなってきたからとても助かる
      ※82 2015年05月24日 12:40 ▼このコメントに返信
      『我輩は猫である』は長くて飽きた。
      『雪国』が途中で読んで、勉強に時間を割くために積み。
      星新一に興味があるが、どれから手をつけようか困ってる。

      一番よかった本は『ブラックジャック』
      『サザエさん』『クレヨンしんちゃん』は読みはじめは面白かったが、一気読みには向いてなかった。
      『ドラえもん』『ちびまる子ちゃん』も読みたいが、量が多そうなので、オススメの話を教えてほしいな。
      ※83 2015年05月24日 12:46 ▼このコメントに返信
      ※68
      バルザックの作品はどれも前半が情景描写がひたすら続くらしい。
      俺は『ゴリオ爺さん』しか読んだことないけど、たしか50ページくらい細かい情景描写が続いて(その間会話一切なし)、個人的には退屈で読み進めるのにけっこう忍耐力が必要だった。
      でも途中からめちゃくちゃ面白い。
      欲望、虚栄心、世間体などなど、様々な人間くさい要素が散りばめられた傑作小説だと思う。
      バルザックの観察力、描写力には瞠目させられる。
      ※84 2015年05月24日 12:52 ▼このコメントに返信
      マキナニーのブライトライツビッグシティ。華やかな生活の裏はグチャグチャで、主人公はそこからも逃げ出したくなる。この手の話の典型だけど学生時代に読んで面白かった。
      引きこもりも相反しているようで一緒だ。続けている過剰な生活から立て直す瞬間を見つけるのは困難であり可能である
      ※85 2015年05月24日 12:59 ▼このコメントに返信
      冷血
      翼はいつまでも
      ※86 2015年05月24日 13:03 ▼このコメントに返信
      嫌われる勇気
      ※87 2015年05月24日 13:12 ▼このコメントに返信
      「よかった」なんて抽象的な表現だから単純に印象に残ったとか、有名だからで名前が挙がってるんだろうな。
      ドグラの何処が良い本なんだよ。
      ※88 2015年05月24日 13:31 ▼このコメントに返信
      意識高い系の匂い
      ※89 2015年05月24日 14:15 ▼このコメントに返信
      本なんか読んでないで外でろ
      ※90 2015年05月24日 14:54 ▼このコメントに返信
      佐藤賢一の「双頭の鷲」
      俺の場合は学生の多感な頃に読んだから印象に残ってるってのがあるな
      ※91 2015年05月24日 14:57 ▼このコメントに返信
      沈黙
      遠藤周作
      ※92 2015年05月24日 16:41 ▼このコメントに返信
      小島信夫、残光
      カフカ、城
      保坂和志、未明の闘争

      これらの作品は間違いなく、過去の文学の約束事みたいなことを破壊して、壊しながら同時に独特の生理というか世界の触れ様で以って創造を行った。

      そこから少しインパクトは落ちて、ガルシア・マルケス、百年の孤独
      ※93 2015年05月24日 16:41 ▼このコメントに返信
      >>89
      本を読んでから外に出ろ
      ※94 2015年05月24日 16:50 ▼このコメントに返信
      主観で悪いんだけどさ、変身は本当に面白くなかったよ。高1の夏休みに読んでから、今の今まであれよりつまらないと思った本はない。
      ※95 2015年05月24日 16:51 ▼このコメントに返信
      >>83
      情景描写がそのまま最後まで続いて人間関係なんか出てこなかったら、更に小説のみに可能な息づかいがあったかもしれない
      ※96 2015年05月24日 19:30 ▼このコメントに返信
      学生時代にこれらの本に手を出したけど挫折したんだよな
      今度読んでみようかな
      ※97 2015年05月24日 20:03 ▼このコメントに返信
      この手の奴って必ず人間失格出してくるけど本当に読んだのか? 適当に言ってるんじゃないか
      ※98 2015年05月24日 20:46 ▼このコメントに返信
      ここまで、武者小路実篤の友情が出てないって。
      ※99 2015年05月24日 20:51 ▼このコメントに返信
      ※90
      佐藤賢一は俺も好きだな。登場人物のキャラ付けと熱くなるストーリー展開
      が読ませるよね。
      時代ものと言っても活劇的なもの以外も面白くて、王妃の離婚なら法律、
      カルチェラタンなら神学と当事の論争をテーマにしてて視点の違う楽しみ方が
      できるよね。
      個人的に一番気に入ってるのが小説ではないけど英仏百年戦争で、おすすめ。
      読んでたらごめんだけど。
      ※100 2015年05月24日 20:55 ▼このコメントに返信
      町田康 告白
      ※101 2015年05月24日 20:59 ▼このコメントに返信
      このコメントは削除されました。
      ※102 2015年05月24日 21:15 ▼このコメントに返信
      ドグラ・マグラ
      人間失格
      あばばばば
      ラブレス
      限りなく透明に近いブルー
      ある愛の詩
      旅のラゴス

      有名どころばかりだけど面白かった
      ドグラ・マグラはかなり衝撃的だったし、あれを読んだ後はどんな本でも読めるような気がする
      ※103 2015年05月24日 21:18 ▼このコメントに返信
      ヒキタクニオ大好き
      ※104 2015年05月24日 21:39 ▼このコメントに返信
      眼球譚は単純に読破するだけなら簡単だとおもう
      内容を解釈するのとはまた違うよな
      ※105 2015年05月24日 21:42 ▼このコメントに返信
      ダンスダンスダンス
      ※106 2015年05月24日 21:51 ▼このコメントに返信
      大空のサムライ
      この本は人生観変わるぞ
      ※107 2015年05月24日 21:58 ▼このコメントに返信
      不思議の国のアリス
      ※108 2015年05月24日 22:33 ▼このコメントに返信
      H.Gウェルズのタイムマシンって書こうとしたら出てた
      ※109 2015年05月24日 22:37 ▼このコメントに返信
      SFなら貴志祐介の新世界より
      時代物なら藤沢周平の蝉しぐれ
      ファンタジーなら小野不由美の十二国記
      青春物なら誰か忘れたけどいっしゅんの風になれ
      ※110 2015年05月24日 22:54 ▼このコメントに返信
      アルベール・カミュの”ペスト”。”異邦人”の問題提起の答えになる小説です。
      ※111 2015年05月24日 23:19 ▼このコメントに返信
      気軽さでは「ゲームの達人」
      心に響いたのは「砂の器」
      「アラスカ物語」は感激してアラスカまで行ってしまった

      ※112 2015年05月24日 23:30 ▼このコメントに返信
      オーウェルの評論集の象を撃つってやつ
      まだ読んだことはないけどな
      いずれは必ず読みたいと思ってる
      ※113 2015年05月25日 00:25 ▼このコメントに返信
      白痴

      ※114 2015年05月25日 00:46 ▼このコメントに返信
      国盗り物語
      ※115 2015年05月25日 06:19 ▼このコメントに返信
      高村薫はずっとオッサンだと思ってたくらい、ロマンノワールみたいなプロットの組み方がすごいなと感じた。
      男が息苦しさの中で気持を整理してゆく段階の踏み方は、言葉選びはやや中性的なところがあっても、男しか理解できないような狂気を孕む部分はどうやって辿り着いたのかと感心する。
      昭和の大阪の風景の描写なんかも、読んでて泣けてくるくらい切なくなる。
      ※116 2015年05月25日 09:57 ▼このコメントに返信
      神への長い道
      ※117 2015年05月26日 00:56 ▼このコメントに返信
      ドグラなんたらはダウンロードしたのに表紙がエグいから落ち着いたら読もうと2年経過、多分キツいだろう無料の蟹工船すら読んでない
      それらKindleで読むつもりが、ワシには読みにくいからね、文庫本ならサクサク読みきってたよ多分
      紙媒体が手に取り易いんだな…んなこと言って取り残されそう
      ※118 2015年05月26日 00:58 ▼このコメントに返信
      カラマーゾフの兄弟がなぜ出ていないんだ
      ※119 2015年05月26日 07:06 ▼このコメントに返信
      読んでないんだヮ。
      「ドキュメント パナソニック人事抗争史」岩瀬 達哉
      「監察医が触れた温かい死体と冷たい死体」上野 正彦
      散歩しながら読んだり率先したら良いのだが。
      ※120 2015年05月27日 09:14 ▼このコメントに返信
      ジャン・コクトー『恐るべき子供たち』
      マーク・トウェイン『不思議な少年』
      三島由紀夫『午後の曳航』
      以上、瑞々しく残酷で読後「やっぱ子供怖ぇぇぇ!」3部作
      ※121 2015年05月29日 22:20 ▼このコメントに返信
      大石圭の『死者の体温』等の殺人者の視点から書かれた作品全部…。

      孤独で空虚を感じている者なら絶対共感出来るはず…。
      ※122 2015年05月30日 17:03 ▼このコメントに返信
      ジャンル違う気がするけど世界がもし百人の村だったらが好き
      ※123 2015年06月04日 12:57 ▼このコメントに返信
      山月記は高校生の教科書としてこれ以上のものはないぐらいの名作だと思う。
      坂口安吾、安部公房辺りは面白いっちゃ面白いけど、雰囲気を楽しむくらいで真面目に読むと余計に意味分からんくなるからな。
      ※124 2015年06月05日 22:45 ▼このコメントに返信
      こんなに長い期間一位なのはすごいな
      ※125 2015年06月09日 00:55 ▼このコメントに返信
      ※113
      読書の話題になってドストの白痴のつもりで題名あげたら
      坂口安吾の白痴だと思われて話がかみ合わなかったこと思い出したわw
      ※126 2015年07月08日 20:27 ▼このコメントに返信
      甲田学人の夜魔だな
      ちょっとグロいホラー短編集だが魂蟲奇譚とかかなり面白い
      文庫だと二冊に分かれるから大判で一気に読んでほしいな、最後に前作のシリーズ番外編があるから意味分からんかもしれないが
      ※127 2016年01月09日 22:34 ▼このコメントに返信
      コンラッドの闇の奥が最初なんだかさっぱりわからなくて何回か読んでるうちに
      一番好きな小説かもと思い出した。
      ※128 2016年01月12日 14:15 ▼このコメントに返信
      論語の活学 安岡正篤
      ※129 2017年06月07日 23:54 ▼このコメントに返信
      『カント』 小牧治(人と思想) 清水書院
      ※130 2017年11月21日 21:37 ▼このコメントに返信
      吉村昭の漂流
      ※131 2018年03月26日 16:03 ▼このコメントに返信
      モモ
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2015/5/24
      categories カテゴリ 挙げていくスレ

      hatena はてブ | twitter comment (131) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク