titleicon 古文「女抱いたろ……うわくそブスじゃねーか!!」漢文「学問というものは~~人の上に立つ人間は~~」

    2017/8/6
    categories カテゴリ 議論

    hatena はてブ | twitter comment (34)
    張家界国家森林公園(中国)
    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:51:35.104 ID:rnkKBdzC0

    やっぱ日本人って

    2 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:52:18.132 ID:FTcI6d2Zd

    一部だけ切り取って決めつける。

    器ちっさ

    4 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:52:48.884 ID:rnkKBdzC0

    >>2
    まぁ俺も日本人だからね

    3 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:52:35.082 ID:8O3Gb3ycd

    古典習いだした中学生が書いてそう

    5 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:53:22.432 ID:Ea8TVIZk0

    昔の中国人悟り開きすぎ

    6 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:53:54.579 ID:MBiLfMlL0

    ブスの恋愛とか誰も興味ねーんだよ

    7 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:54:09.742 ID:tSkZV2egd

    これは反論出来んね
    しかしそれが現在に至るまで両者のサブカルチャーの発展の差になってるのは紛れもない事実

    8 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:54:20.330 ID:C8n8ViWh0

    日本人が考える中国人「プライドが高すぎて虎になってしまったが詩を詠んだので聞いてほしい」

    10 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:55:07.555 ID:rnkKBdzC0

    >>8
    山月記のモデルだっけ?読んだことない

    12 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:55:46.830 ID:x6G7fh/v0

    外国の超エリート思想が伝わってきただけだしな
    日本人は厳選された中国の思想丸ごと流用するだけでオッケー 余った時間で娯楽に勤しむ

    13 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:58:21.507 ID:DycKDCTz0

    国語で学ぶ漢文って、基本的に公式文書を読むためのものだからな
    ちょっと前までの英語が論文読むためのカリキュラムだったのと同じ

    封神演義みたいなラノベ漢文もあることにはある

    15 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:59:12.270 ID:rnkKBdzC0

    >>13
    封神演義ってフジリューのイメージしかなかったけど原作は大体の戦いが岩に頭ぶつけて決着するってマジ?

    19 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:05:16.412 ID:DycKDCTz0

    >>15
    そこまで詳しくないけど、少なくとも藤崎版をイメージすると地味だって話は知ってる

    22 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:13:11.229 ID:imXqA8i1M

    >>15
    しかも物語の最後に妖怪仙人集めてまとめてぶっ殺して「はいこれで365人なwww」で終わるってマジ?

    30 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:22:49.782 ID:D7QfL1zaK

    >>22
    現代でも打ち切りのときはそんなもん

    16 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 13:59:54.355 ID:zruqVe9K0

    孔明の嫁選びとかいう煽りワード

    「孔明の嫁選びを真似てはいけない」とは、「蓼食う虫も好き好きに近い」と思われます。

    諸葛亮の結婚は25歳の時。黄碩(演義では黄月英、三国志ではただ黄夫人)という不器量で有名!!な女性と結婚し、周囲から囃したてられました。父の黄承彦が「吾の娘は色が黒く醜いが、その才能は君が娶るに足る」と言っているので、小麦色の肌に日焼けしたタイプでしょう。良く外で活動するので、みんなが顔を知っている、変わり者扱いされた娘だったのかも。
    黄承彦は江南の名士で、諸葛亮は自ら沔陽の黄家に赴きました。以下は真偽不明のお話です。

    「渡り廊下に突然2匹の猛犬が飛び出し、諸葛亮に襲い掛かってきた。侍女が慌てて犬の頭を軽く叩くと、犬は止まった。更に犬の耳をひねると、犬達は後ろに下がって座る。よく見ると、この2匹の猛犬は木製のからくり犬で、黄碩の作品だった。諸葛亮が木製犬の精巧さを褒めると、黄承彦は「あの犬は娘が暇つぶしに作ったものです」楚の公輸盤のような伝統技術が、江南には残っていたのかもしれません。
    黄碩は嫁いで来ると、家の中や外の畑仕事から家事まで、全て自分で行い、うどん作り機を作ったとか、諸葛亮製といわれる「木牛流馬」運搬道具や、10本の矢を連続して発射できる「連弩(れんど)」もいずれも妻から作り方を教わったものだとか言われたりします。『桂海虞衡志』19世紀には「諸葛亮が隆中にいるとき、友人がやってきた。ご飯が好きな者もいれば、うどんが好きな者もいたのだが、あっと言う間に、ご飯もうどんも出てきた。その素早さに、客が台所をのぞいてみると、数体の木のからくり人形が米を搗き、木のロバが飛ぶように臼を引いていた。諸葛亮は妻にその作り方を教えて貰い、それを元に『木牛流馬』を作った」物語の部類でしょうが、楽しい話ですね。「諸葛行軍散」と「臥龍丹」も妻から作り方を教わったものであるとも。

    北伐の間、妻黄碩は、隆中の家の周りに800株の桑の木を植え、生糸の生産を広めました。息子諸葛瞻は後に綿竹を守って、戦死、諸葛尚もそのとき一緒に亡くなります。晋が全国を統一すると諸葛亮の三子・諸葛懐を洛陽に招きましたが「私は成都に800株の桑の木と100ヘクタールの田畑を持ち、衣食には困りません。才能も無く、何のお役にもたてませんので、田舎に返してください」と上奏した。とあります。母は美しくないが、才能豊かな人だったと言っていたそうです。


    引用:Yahoo!知恵袋
    17 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:02:27.943 ID:QhS5V/OO0

    孟母三遷の教えさえ現代日本人理解出来てないからもうダメですよ

    孟子(もうし)が幼い頃、彼の家は墓地のすぐ近くにあった。 そのためいつも、葬式ごっこをして遊んでいた。孟子の母は、

    「ここはあの子が住むにはふさわしくないところだわ」

    そう考えて引っ越すことにした。
    移り住んだのは市場の近く。 孟子は商人のまねをして商売ごっこをして遊んだ。
    孟子の母は言った。

    「ここもあの子が住むにはよくないわ」

    再び引っ越して、今度は学校の近くに住んだ。
    孟子は、学生がやっている祭礼の儀式や、礼儀作法の真似事をして遊ぶようになった。

    「ここならあの子にぴったりね」

    孟子の母はここに腰を落着けることにした。

    やがて孟子は成長すると、六経を学び、後に儒家を代表する人物となった。
    18 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:04:42.274 ID:zruqVe9K0

    >>17
    それ中国人も…
    と思ったが今の中国人はモンゴル系だから問題ないな

    24 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:17:23.333 ID:9pNN3xWD0

    >>18
    今の中国人をモンゴル系で括っちゃあだめだろ
    ちょっと侵略しまくって侵略しまくられた結果のアジアの多民族国家みたいなもんだし

    20 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:07:20.619 ID:j65eY/IFK

    お前ら頭いいんだななに言ってるかわからないわ

    21 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:10:13.800 ID:zruqVe9K0

    >>20
    片っ端からぐぐればええやん

    32 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:23:16.103 ID:j65eY/IFK

    >>21
    その労力がたいしたもんだわ

    35 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:44:11.986 ID:DycKDCTz0

    >>32
    単語選択して右クリックして検索選べばいいだけ

    26 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:18:56.734 ID:UJw9+KoO0

    中国…老子、孟子、孔子
    日本…蛭子

    27 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:19:46.149 ID:rnkKBdzC0

    >>26
    わろた

    34 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:29:41.223 ID:3MUjh8130

    >>26
    いとわろし

    33 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:23:18.198 ID:+vUaqJkta

    劉備が部下の嫁の死肉をつかった料理に感激したっていう逸話で素直にドン引き
    やっぱり食生活は現代はほんと豊かなんすね^~

    36 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/06(日) 14:45:48.494 ID:JRgIIywY0

    江戸時代とかだと日本人も四書五経の勉強したのかな

    漢詩入門 (岩波ジュニア新書)
    一海 知義
    岩波書店
    売り上げランキング: 5,453
    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2017年08月06日 17:41 ▼このコメントに返信
      百人一首はわざと低俗な現代語訳にしてるんだって。ヽ(`Д´)ノプンプン
      ※2 2017年08月06日 18:05 ▼このコメントに返信
      古文て昔のひとが普通に使ってた言葉だからな
      現代のツイッターやLINEみたいなもんだから昔の日常がよくわかるいい資料だろ
      漢文はいい物や有名になったものだけが遠距離を伝わってきてるだけ
      ※3 2017年08月06日 18:08 ▼このコメントに返信
      ※1
      わざわざ低俗な現代語訳読まなくても普通に学校行ってれば百人一首くらい訳せるだろ
      ※4 2017年08月06日 18:15 ▼このコメントに返信
      推敲って言葉良く考えたらすごい。直訳では「押す叩く」なんだけど文章に手を入れるという意味だし、現代の日本の小学生も使ってる。古代中国の詩作に没頭しすぎたあの詩人も、まさか自分の失敗から生まれた言葉が何百年経っても隣国の小学生に使われ続けるなんて思ってなかったはず。
      ※5 2017年08月06日 18:18 ▼このコメントに返信
      古文 漢文の前に
      蛭子は絶対笑うわ
      ※6 2017年08月06日 18:19 ▼このコメントに返信
      だから?
      ※7 2017年08月06日 18:33 ▼このコメントに返信
      なお現在
      ※8 2017年08月06日 19:03 ▼このコメントに返信
      おまえら三国志は好きな癖に中国人は嫌うよな
      ※9 2017年08月06日 19:08 ▼このコメントに返信
      漢文は自己啓発本、古文はラノベやと思ってれば、だいたい間違いない
      ※10 2017年08月06日 19:10 ▼このコメントに返信
      ※7
      日本ボロ負けなんですが
      ※11 2017年08月06日 19:14 ▼このコメントに返信
      抱こうとしたぶっさいく→源氏物語の末摘花
      ちなみに孔明の嫁と違ってセンスも古臭く空気も読めない娘で、赤い鼻をからかう短歌まで作られてる不憫なブス

      蛭子→日本神話の「ひるこ」のことかと(えびすさんのことかもしれんが)
      ひるこはイザナミとイザナギが国産みの際に失敗した不具の子で海に流される
      ※12 2017年08月06日 19:14 ▼このコメントに返信
      ※8
      中国共産党とそれに迎合する連中が嫌いなんやろなぁ。
      明あたりは日本の歴史や建築に深く深く根を張っとるから
      好き嫌い以前に尊敬しとるわ。
      ※13 2017年08月06日 19:14 ▼このコメントに返信
      ※8
      中韓人も日本のAV大好きやが反日やぞ
      ※14 2017年08月06日 19:32 ▼このコメントに返信
      春秋戦国は中国じゃ無いです
      支那でもないです、あれは南宋まで
      支那になる前の世界、それが春秋戦国
      ※15 2017年08月06日 19:40 ▼このコメントに返信
      百田「漢文なんか廃止しろ、中国リスペクトにつながる、日本の文化を大切にしろ」
      日本書紀「・・・」
      ※16 2017年08月06日 19:54 ▼このコメントに返信
      家族は元気かなー?頭はげてもーたわww
      ※17 2017年08月06日 20:25 ▼このコメントに返信
      それは思う。
      基本的に漢文の方が共感できる。
      古文は女々しい。兎に角女々しい。
      そりゃ女が書いてるからそうかもしれんがな。
      ※18 2017年08月06日 20:29 ▼このコメントに返信
      説話集とか読むと日本人進化していないと気付かされるよ
      ※19 2017年08月06日 20:32 ▼このコメントに返信
      そりゃジャンルによって文体が違っていたんだからジャンルの問題だわな
      ※20 2017年08月06日 20:33 ▼このコメントに返信
      せめて徒然草と比較してよ
      ※21 2017年08月06日 20:46 ▼このコメントに返信
      中二病拗らせたのが文学。
      ※22 2017年08月06日 20:51 ▼このコメントに返信
      少なくとも教科書に載ってた古文は全部ゴミだと思った
      そして自分で訳せるようになる必要が全くない 翻訳してあるやつ読めばいいだけ
      ※23 2017年08月06日 21:09 ▼このコメントに返信
      悲しいかな
      その中国の文献がまともに残ってるの日本なんすよね
      ※24 2017年08月06日 21:38 ▼このコメントに返信
      漢文は世の中を生きる教訓を学べたけど古文は昔の人の恋愛か平家と源氏の争いとかためにならん話ばっかだったから苦痛だったわ
      理系でセンター9割必要だったから禿げる思いでやってたなー
      ※25 2017年08月06日 22:02 ▼このコメントに返信
      古文漢文の違いじゃなくてただのジャンルの違いじゃん
      ※26 2017年08月06日 22:09 ▼このコメントに返信
      昔読んだ漢文で呪いをかけられた男が美しいものを醜いと感じ、醜いものを美しいと感じるようになって最後はトイレで死んだって話を読んだ記憶があるのだが出展が何かいまだに分からない
      あと定婚店は原文読んだら頭おかしすぎて笑った 日本だと運命の赤い糸はロマンチックなイメージなのに

      ※17
      男が書いた古文なんて山ほどあるけど
      徒然草とか太平記とか風姿花伝とか花鏡とかほんとに女々しいと思うのか 源氏物語のイメージでのみ言ってない?
      ※27 2017年08月06日 23:04 ▼このコメントに返信
      ※17
      子分は、女々しい

      学問とはいえねーwwwwwwwwwww
      ※28 2017年08月06日 23:04 ▼このコメントに返信
      ※10
      いや、漢文の崇高さを理解し実践できてるかって事でしょ。
      ※29 2017年08月06日 23:30 ▼このコメントに返信
      漢文で妖怪や仙人が出てくるのは楽しい
      というかちうごく人のリアクションがオバケよりヒドイ
      コレは南辛坊のマンガで読める
      邱永漢のエッセイでは麺ばかり食べる貧乏書生が
      消麺虫を求める胡人により大金持ちになる話
      頭オカシイええ話よ
      ※30 2017年08月07日 05:54 ▼このコメントに返信
      そりゃ中高の漢文では何故か論語やら漢詩やらしかやらないからな
      漢文が男らしい(笑)とかいっているやつは知識がないだけ
      山海経や仁氏伝や唐代伝奇を教科書でやらないから一方的なイメージができる
      仁氏伝は美人のお狐と結婚したダメ男の話、他は妖怪話、怪異話や
      漢文体で書かれた文献にも沢山フィクションがあったんやで
      ※31 2017年08月07日 07:42 ▼このコメントに返信
      漢文を書いた崇高な民族は消滅してるからな。
      新興シナ人には理解不能。
      ※32 2017年08月07日 09:20 ▼このコメントに返信
      出張先で外人の女孕ませてやり逃げした話が教科書に載る国
      ※33 2017年08月07日 12:02 ▼このコメントに返信
      まぁ…論語なんざただのプロパガンダなんですけどね

      って老子が言ってた
      ※34 2017年08月07日 21:25 ▼このコメントに返信
      まあ日本は根の部分以外は余所に頼り切りだからなあ。特に外面は
      儒教にしろ欧米かぶれにしろな
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2017/8/6
      categories カテゴリ 議論

      hatena はてブ | twitter comment (34) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク