titleicon 【🇯🇵】日本史のバカ殿様ランキングTOP10

    nigaoe_oda_nobunaga
    1 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:41:15.31 ID:6jc9SpTKd

    注:おまけはありません

    3 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:41:35.02 ID:6jc9SpTKd

    10位【黒田忠之】

    黒田長政の息子。
    長政は彼の狭量さに気づいており、絶縁した上で百姓か商人か出家するか選べと迫ったという。
    後見役の栗山大膳が命がけでこれを阻止したが、長政の死後は口うるさい栗山を迫害。
    家臣団の対立も激化してお家騒動に発展。これも栗山が全ての責任を負うことで、改易は免れた。

    5 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:42:04.80 ID:Lltd57yw0

    栗山かわいそう

    4 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:42:00.62 ID:6jc9SpTKd

    9位【津軽信順】

    弘前藩津軽家10代目。
    この当時の弘前藩は財政難で苦しんでいた。
    先々代の藩主はそれなりに有能であったが、父親である先代は加増を伴わない高直しで経費が膨らみ、重税などでカバーしようとしたため一揆を起こされる有能とはいえない藩主であった。
    その息子の信順は父親以上の暗君で、参勤交代は酒と女に入り浸って期日に遅れる、贅沢三昧で遊び惚けるなど奢侈の限りを繰り広げた。
    このため弘前藩の負債も莫大なものとなってしまい、これには幕府も捨ててはおけず、強制隠居をさせられる羽目になってしまった。

    6 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:42:22.34 ID:6jc9SpTKd

    8位【南部利済】

    盛岡藩南部家12代目。
    この当時の盛岡藩は加増を伴わない高直しによる負担増や凶作などによって苦しめられていた。
    利済も当主の座につくと藩政を立て直そうとしたが失敗、経済振興のために盛岡に遊郭を建設したことが反感を招き、重税を課す一方で贅沢に走ったことから三陸地方を中心としたエリアで一揆を起こされてしまう。
    その責を取る形で隠居して長男に後を譲ったものの、仲が悪かったことから圧力をかけて引退に追い込み、その弟を藩主にすることによって院政を敷いた。
    が、また、一揆を起こされてしまい結局は幕府に呼び出されて江戸城下で謹慎させられる羽目になった。

    7 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:42:40.41 ID:6jc9SpTKd

    7位【池田綱政】

    岡山藩池田家4代目当主。
    岡山の後楽園を作った人物で、有能な家臣に任せて新田開発や河川の改修を行うなど岡山藩の財政を回復させた、といえば実績的には名君なのだが、
    その内実は幕府隠密の報告書や親族の日記から「生まれつきバカ」「愚か者で分別がない」「特に色を好むことには限度がなく、手当たり次第に女に手を出した」と散々な評価。
    実際に70人以上の子供を作っている。
    遺言で「公家のコスプレで葬ってくれ」といい残すなど、のそのキャラを一言で言い表すなら「光源氏に憧れ続けた」といっても過言ではなく、
    四書五経といった当時の学問には目もくれず、ラノベ的な文学や源氏物語の世界に耽溺した人生を送った。
    その評価の割には政治がうまくいったのも父親が残した有能な家臣に丸投げしたからに他ならない。

    30 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:49:25.64 ID:fRFZrVnXd

    >>7
    これ暗君扱いは可哀想やろ
    有能に任せられるやつは有能やんけ

    8 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:42:51.35 ID:NwGVW1zh0

    黒田お家騒動でよく取り潰し免れたな
    その時代厳しかったろ

    19 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:45:29.03 ID:aQ+s3FeS0

    >>8
    関ヶ原第一の功があるからな

    9 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:43:00.51 ID:6jc9SpTKd

    6位【浅野長矩】

    「浅野内匠頭」としていわずとしれた忠臣蔵の赤穂藩藩主。
    忠臣蔵の影響で美化されがちではあるが、理由はどうあれ、仕事の最中に発作的に衝動を起こして上役を斬りつけるという行為は立派にDQNである。
    家臣達を路頭に迷わせてしまっただけではなく結果、最終的には死なせてしまった(後世に英雄として語り継がれるとは言え)のだから罪作りな人物である。
    同時代の史書にも「実は女好き」(wikiでは否定されていたが)はともかく
    「神経質で民に厳しく、奥方の下女に非道を働いたので近いうちに改易されるだろう」と書かれていたのだから、忠臣蔵を鵜呑みするのも危険だろう。

    21 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:45:39.89 ID:5gZaYP4dH

    >>9
    吉良の殿様は地元では有能君主なんだよなぁ

    36 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:51:37.51 ID:DuX13Tn3d

    >>9
    正直、吉良の意地悪があろうがなかろうが、赤穂浪士はテロリストやろ…

    10 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:43:21.19 ID:6jc9SpTKd

    5位【加藤明成】

    加藤嘉明の息子。
    年貢にも利息をつけ、商人からも売り上げを巻き上げるというジャイアンとスネ夫が合体したような暴政を敷く。
    見限った家臣が幕府に報告することを恐れて徹底粛清。
    しかし、かえってバレてしまいあえなく改易。

    11 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:43:45.57 ID:6jc9SpTKd

    4位【真田信利】

    沼田藩初代当主。真田信之の孫。
    本家を継げなかったトラウマからか、表高3万石のところを高直しで14万石として申告。
    江戸の藩邸も豪奢な物に造り替えるなどして領民は重税にあえぎ窮乏していった。
    両国橋の改修を請け負ったものの納期に間に合わなかったことがきっかけで悪政が判明。
    改易という処分が下されることとなった。

    13 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:44:04.68 ID:6jc9SpTKd

    3位【本多政利】

    大和郡山新田藩藩主、本多忠勝の曾孫。
    実父の本多政勝は15万石の本多家宗家を継いでいたが本来は傍系、先代が死んだ時、その実子が幼児で本多家には「幼君が後を継いではならない」という忠勝の遺訓があったため代わりに相続したものである。
    このため、後継は先代の子である政長に決まっていたが、当然のことながら実子の政利に継がせたいと思っていた。
    政勝が死ぬと、政利は幕閣への工作を開始。
    その結果、9万石を政長に、6万石を政利に分割相続させるという判定が下された。
    これが世に言う「9・6騒動」であったが政利は全てを継げなかったことに不満で事もあろうに、その政長を毒殺したと伝えられている。
    しかし、それでも9万石は継げなかった。
    その後の政利は転封を繰り替えすが領民へ家臣への暴虐といった悪政によって改易となり、幽閉されて生涯を閉じることとなった。

    32 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:50:13.34 ID:2pq7kLpSd

    >>13
    武士の魂って時代劇でゴミ拾いやっとったな

    16 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:44:31.26 ID:6jc9SpTKd

    2位【松倉勝家】

    島原藩松倉家2代目。
    父の重政は島原に着任すると禄高4万3千石でありながら10万石相応の城(島原城)を建てる、領内の石高を倍以上に見積もることによって過大な税を取り立てる、キリシタンに過酷な刑罰を追わせる、
    更にはキリシタンを根絶やしにするためにルソン(フィリピン)遠征を企てるといった事から司馬遼太郎に「日本史の中で松倉重政という人物ほど忌むべき存在は少ない」と言わしめた人物である。
    その息子である勝家も父親以上の悪党であった。
    凶作にも関わらず重税を取り立てる、人頭税や住宅税といったありとあらゆるものに税を設けて厳格に取り立てるといった、考えうる限りの手段で民を搾り尽くした。
    更には年貢が納められない農民たちから妻や娘などを人質に取り、収められなかった時には人質達に蓑を着せて火をつけ、もがき苦しませながら焼死させたともいう。
    圧政に耐えかねた民衆の怒りが島原の乱となって爆発。
    鎮圧はされたものの悪政の責任を取らされる形で改易の上、斬首された。
    武士の最後の名誉である切腹すらも許されなかった事実が、どれだけ重大な罪であったかということを物語っている。

    17 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:44:37.30 ID:97t8BTit0

    改易されてないのを混ぜるのはどうかと思うで

    18 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:44:50.03 ID:6jc9SpTKd

    1位:【宮部長房】

    宮部継潤の息子。
    関ヶ原において判断ミスの連続で、東軍→西軍というウルトラCな裏切りを行う。

    25 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:46:09.64 ID:97t8BTit0

    >>18
    誰やねん

    20 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:45:31.74 ID:rKMWIHwSd

    は?

    26 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:46:46.11 ID:zysbmMXQ0

    うおおおお?

    27 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:48:14.84 ID:Dm5xVq96F

    徳川慶喜って事実だけ上げればとんでもないバカ殿だよな

    29 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:49:13.69 ID:jC8DJ4Z4p

    志村けん

    酒と女に溺れ、夜遊びがやめられずコロナにかかり死亡

    31 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:49:57.63 ID:fRFZrVnXd

    おまけが入ってないやん…

    35 風吹けば名無し 2020/07/14(火) 16:51:15.48 ID:vugXc50La

    土芥寇讎記は面白いの現代語訳版が無いのが悔やまれる

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2020年07月14日 20:25 ▼このコメントに返信
      やっぱ質素倹約って大事やね
      ※2 2020年07月14日 21:56 ▼このコメントに返信
      改易ってなんぞ?
      ※3 2020年07月14日 22:58 ▼このコメントに返信
      ※2
      財産没収されての平民落ち。切腹よりマシな程度で社会的には死亡
      伝手があればまあ生きていけるだろ
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク