hata_kokki_flag_japan (2)
    1 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 15:04:31.10 ID:PhEQS+6Q0

    祖母にはおかげさまで色んなところに連れてってもらいました。
    その反動でか、おかげさまで立派なネトウヨになりました。

    スペック:

    性別:男

    居住:関東

    年齢:30代突入

    職業:社蓄

    2 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 15:05:08.26 ID:PhEQS+6Q0

    ときどき離席するけど特定以外は大抵答えますです。

    4 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 15:12:18.66 ID:/3w1DyYzO

    オスプレイでわめいてる人達はプロ?

    >>4
    全部か知らんがプロはいる。
    っていうか、あの横断幕持ってる爺さんに知ってる人がいた。

    沖縄の場合は、住民票移してる筋金入りよりも、動員が多いはず。
    だけど近年その動員が伸びず(特に沖縄問題)、
    移動費を捻出するためにまた団体を増やす。

    それがぐぐってもなかなか出てこない
    ○○する市民のネットワークとか言うあの連中。

    俺の婆さんは結構な数の有名無実な団体の発起人だの理事ってことになってるw

    6 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 15:32:33.17 ID:Qq5QVv2g0

    あれってもうかるの?
    それとも日本嫌いってだけ?
    普通ではないレベルでのモチベーションの維持がすごいよね

    >>6
    もうからない。
    日本を「嫌い」って言うんじゃなくって、リベラルな自分にうっとりする手段が
    自国を貶めることしか思いつかない人たちなんだよ。
    たとえば洋楽好きの人たちが、洋楽の良さを語るときに
    J-POPがクソだからというところから話を始めることしかできないように。
    ※俺は洋楽をけなしてるわけじゃない。洋楽大好きです。

    モチベーションの維持は確かに凄い。
    でもあの執拗さは現実逃避の側面が強いんだけどね。

    7 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 15:55:39.45 ID:/MGJZr+C0

    職業なの?

    >>7
    ぎりぎり食えてるみたいから職業って言ってもいいかもね。
    いわゆる「利権」って規模まで行ってる人たちは別次元なんだけど
    そこから金が多少落ちてくるからあながち無関係ではない。
    団体を作ると、そこが金を回してくれるんで。

    「働きたくない」もしくは「学校行きたくない」
    だけど無職と後ろ指さされたくないって人が多いな。

    9 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 17:10:00.30 ID:NqPZKLcX0

    やっぱプロ市民の目的って金なの?

    >>9

    前述の通り、プロ市民って人権マフィアの人たちとは厳密に
    住む水域というか階層が違うんで(接点は多いにあるが)、
    金ではないね。
    ようするに体制という、巨大で、旧態依然とした、醜悪で、悪い存在と
    戦う自分カコイイって言うカタルシスの中毒患者。

    団塊の世代って、全共闘の楽しさの余韻が醒めないまま
    歳重ねたから、もう中毒から抜けられない。
    俺の婆ちゃんなんかまさにそれなわけだが。
    しかも元教師なんであとは推して知るべしwww

    13 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 18:39:16.97 ID:6HlrFKqx0

    あと、俺の婆ちゃんを例にとって言えば、彼らはそう「平等」が好きではない。
    体制という共通の敵を討つ()ために連携しているんだけど、
    内ゲバめいた仲間割れはしょっちゅうある。大抵金。

    誰かが金を横領したとかって言う話より(あるかもしれないが)、
    「活動費用が足りない。誰のせいだ」的な仲間割れを起こして空中分解。

    "○○する市民のネットワーク"って奴が長続きせず離合集散を
    繰り返すしては新しい団体が次々できるのはそういう理由。

    14 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 18:51:14.96 ID:QWGGBQlMO

    >>1の両親は?どっち方の婆ちゃん?
    プロ市民て善良な市民装うためかしらんけど、赤子連れでデモ参加してたりすんじゃん
    親も市民活動に連れ回されてたんじゃない?

    17 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:00:02.93 ID:6HlrFKqx0

    >>14
    父方

    俺が初めて動員かけられたのは横田基地(厚木だったかも)で、
    婆ちゃんに「>>1、あれが人殺しの乗り物だよ。怖いよね?」って言われて、
    周りにも似たような人たちが一杯いて、「ねえ、恐ろしいねえ。アメリカ人はね
    日本を利用して中国や韓国を侵略しようとしてるのよ」って言われたの憶えてる。

    俺は身近で飛ぶ戦闘機(確かイーグルだと思うんだが)を観て内心興奮してた。
    でも音は確かに凄かったんで耳を塞いだらそう言う風に言われた。

    あ、ごめん>>14に補足ね

    親父も駆り出されたそうだよ。
    だけど親父は母親(婆ちゃんね)の受け持ちのクラスでいじめが起きたときの
    いじめの被害者に仕返しされまくって以来、まず母親を一切信頼しなくなった。
    当然母親が恍惚と信仰するイデオロギーなんか憎悪の対象にすらなった。

    学校とか違ってたんだけど、メチャクチャやられたらしい。

    ただ親父自身はうっすら左翼かなぁ。

    19 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:12:30.40 ID:QWGGBQlMO

    >>
    代々受け継がれなくて良かったなw
    うっすら左翼って実際日本人には一番多いんじゃね

    16 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 18:58:54.85 ID:AG1ylLFc0

    ○○する市民のネットワークの収入源って主になに?

    ばーちゃんは今でも現役のプロ市民?

    >>16
    団体設立時に、その方面の利権ガッチリのところから援助が出る。
    だけどまとまった金が出るのはその段階だけで、あとはカンパと本の押し売り。
    カンパしてるのはいつも同じような顔ぶれなんだけどw
    本は出版社がそもそも仲間がやってる会社だから、製本にかかる金だけ
    ペイできればいいって考えだし。

    ただね、そう金にはならないよ。
    まあ彼らの場合、まさに「金じゃない」から。
    巨大な悪と戦ってる自分(達)カコイイっていう錯覚の心地よさの中毒患者だから。

    21 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:25:45.54 ID:xiuL8qffO

    将に、全共闘世代か。
    スポイルされた世代、戦争を知らない子供たち、モラトリアム、アダルトチルドレン。
    次の呼び名が楽しみだな。

    心が子供な分、身体も元気な人が多い印象。
    自称病弱なんだけどちょっとした事で大騒ぎするから、
    日本の社会福祉体制を最大限に利用し尽くして、
    全く持って健康!ってなのが多い。本人は辛いらしいがw

    22 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:26:00.09 ID:6HlrFKqx0

    プロ市民って誤解されてると思うんだが、あいつらは本当に金じゃないんだよね。
    ポッポと管があの人種の二面性を如実に表してると思う。

    ポッポは日本を貶めようなんて思ってない。
    本気で自分のお花畑理論がアジアを平和にすると思っている。

    管も日本を貶めようなんて思ってないんだが、
    とにかく旧態依然とした体制をぶっ壊せば平等で公平な
    素晴らしい世の中になると思っているんだが、ぶっ壊すだけで
    新しい社会の創造に関しては何も考えていないし、何よりも
    自身の権威主義からは目を逸らしている。

    24 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:34:17.29 ID:/6LnII2V0

    プロ市民は結局何がどうなれば満足なの?

    >>24
    決して満足しない。
    魚が泳いでいないと呼吸できないように、彼らは抗議していないと呼吸できないし
    何より生活が成り立たない。
    その証拠に、米軍、人権、原発、ジェンダー、と言った本来リンクしない問題に
    またがって活動している人間が多いこと多いことw
    俺の婆ちゃんとか。
    そして彼らが便利に使う言葉が「連帯」なんだよな。

    25 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:35:27.16 ID:6HlrFKqx0

    ちなみに親父が婆ちゃんを見限る決定的なきっかけなんだが
    30年以上前の話だから言ってもいいだろうな。

    ある生徒が他の生徒の財布を盗んだ。
    しかし、盗んだはいいが、やはり良心の呵責に耐えかねて
    悩んで悩んだ挙句、親に告白して親と一緒に担任である婆ちゃんに相談した。

    「よく正直に名乗り出たね。きちんと処理しますから安心してください」と
    婆ちゃんは約束した。

    しかし婆ちゃんは翌日のHRでクラスに公表。もちろん実名で。
    クラス中の冷たい視線に晒されて財布を盗んだ生徒と盗まれた生徒に握手させる。
    婆ちゃんそれを涙ぐみながら見守る。

    翌日から熾烈なイジメ始まる。

    よその学校に通っていた親父に報復始まる。

    28 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:39:36.87 ID:xiuL8qffO

    >>25
    都合のいいドラマを作ろうとするよねえ。実際に劇団員多いし。

    >>28

    うん。
    しかも自身は権威主義なんで、言わば「性善説と言う名のファシズム」の狂信者だね。
    特に教員は。

    30 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:48:15.00 ID:6HlrFKqx0

    今ちょっと考えてみたんだけど、>>25は30年なんてもんじゃないわ。
    40年近く昔のことになるのかな。

    50 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:38:34.48 ID:4bVQvuE9O

    >>
    反体制中毒の奴って体制がひっくり返ったらまた反対側になるの?っていつも思うわ

    節操のないただの馬鹿なんじゃねーのかと

    >>50
    彼らは民主主義の平等を声高に主張しつつも一皮剥けば本来権威主義です。
    上の存在を引きずり下ろすことに執着しますが、いざ自分が権力の座に
    就けば、途端に強権的になります。しかも責任転嫁の天才で、恫喝を得意とします。
    しかも恐ろしいことにその矛盾から目を逸らすことに呵責がありません。

    例:
    尖閣衝突事件のときの千石
    福島原発のときの管
    前述のいじめの報復を受けた親父の話をしたときの婆ちゃん

    31 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 19:58:17.09 ID:/6LnII2V0

    プロ市民の年齢層はやっぱ安保闘争したような年代の人が多いの?
    それとも若い人も多い?

    >>31
    多いね。だけど全体に高齢だから長距離の移動がしんどいみたいwwざまあww
    若い人も結構いるんだけど、現実逃避の出会い厨が多いみたい。

    32 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 20:00:05.42 ID:NEISBGQn0

    基地意外はどこに連れて行かれた?

    >>32
    薬害エイズのときの厚生労働省。当時は厚生省だっけ。
    あとはなんの訴訟かは憶えてないんだけど、裁判所の「勝訴」「不当判決」で
    一喜一憂するアレw

    36 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 23:55:37.74 ID:6HlrFKqx0

    プロ市民って言うのは実は左翼の中でも下層に位置していて、
    上層部ってのはもちろんたとえ風前の灯でも国会議員だったり、
    弁護士、マスコミがそうで、次が大学教授あたりがそう。

    この人たちに共通するのは「発信する手段・メディア」を持っていることと、
    職業そのものが、割と高給が取れる職種であることだったりするんだが、
    その点俺の婆ちゃんは日教組の、特に役職の無い、私学助成運動とかで
    大声張り上げるくらいしかない下層左翼だったわけだが。

    37 名も無き被検体774号+ 2012/10/13(土) 23:57:37.08 ID:6HlrFKqx0

    上層に位置する人たちは、自分のイデオロギーを発信することによって
    世論を誘導することができたわけなんだけど、インターネットの登場で
    それが大きく揺らいだ。だからネットを批判するのはマスコミとか大学教授とかでも
    左翼系の人が多かった。

    39 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 00:22:32.82 ID:kDgE1ZaT0

    プロ市民って言うのは二種類いる。

    1.何かから逃げて来て、イデオロギーは後からついてきた人
    2.薄々自分のイデオロギーが間違っていることに気付きかけてるが
    恐ろしくてそれを直視できず引っ込みがつかなくなってる人
    3.完全に信じきっている人

    俺の婆ちゃんは間違いなく2だ。
    本当に幸せなのは3なんだけどね。大抵の場合3は老い先短い。

    44 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:09:19.60 ID:kDgE1ZaT0

    東京には教職員の日教組率ほぼ100%という私立学校がある。
    しかも恐ろしいことに大学まである。

    彼らが標榜するのは「生徒の自主性に任せた自由な校風」。
    そのお題目に騙されて、一癖も二癖もある親が一癖も二癖もある
    自分の子供を入れる。

    芸能人の子供が結構多い。
    俺はそこの卒業生です。

    45 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:15:17.76 ID:kDgE1ZaT0

    その学校は「生徒会」を「執行委員会」と呼び、「感想文」を「総括」と呼ぶ。
    しかもそれが中学からだ。

    俺がそこに入ったのは、婆ちゃんの強固な干渉があった。
    当時はまだ親父も、まだ婆ちゃんの意見をある程度尊重するところがあったのと、
    多少自分もうっすら左翼だったからなんだけど。

    そしてその学校の学費はおそろしく高い。
    そしてその学費の高さを、学校は「政府が助成しないのが悪い」という論理で
    やたら私学助成の署名活動に俺の親は駆り出されていた。

    46 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:21:07.10 ID:kDgE1ZaT0

    その学校に中学から入った時点で、生徒はいわゆる普通の大学への
    進学の道を閉ざされる。
    一切受験を考慮しない教育が為されるからだ。

    教科書なんか使うのはせいぜい英語くらいで、
    国語も数学も担任(もちろん日教組教師)の心のこもった()プリントで授業が行われる。
    特にひどいのは社会・歴史系の授業だ。

    普通の学校は「自衛隊は違憲か合憲か?」なんて授業を中学ではやらない。
    「戦時中に真っ先に標的になったのは戦争に唯一反対した共産党である」
    なんて授業はやらない。

    48 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:28:17.92 ID:kDgE1ZaT0

    学校生活はどうか?

    大津のいじめ事件が有名になったが、あの手の話は普通にあった。
    大抵標的になるのは、わりと親が無理してその学校に通っている生徒。

    空手習ってて、組み手の相手を無理矢理させて骨折させて泣き寝入りさせた
    弁護士の息子。
    カツアゲのシステムを作って、仲間内で分配していたことが卒業するまで
    発覚しなかった教師の娘

    しかもこれ中学の話。

    51 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:40:17.64 ID:kDgE1ZaT0

    世間と乖離した内容の教育を受け続けて、受験の季節を迎えて
    模試を受けると愕然とする。池沼か自分はっていうくらいのひどい成績。

    そこで皆エスカレーターで上の高校に行くことを選択する。
    俺は必死に勉強して底辺の都立に脱出することに成功したが、
    高校に入ると学校の自由さと、教育の政治色はさらに強まり、
    誰もが漠然とだけど、自由業向けの性格になっていく。

    この時点でオルグはほぼ完成形となり、プロ市民の予備軍ばかりになる。

    54 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:51:43.72 ID:kDgE1ZaT0

    大学受験のときには、事実上よその大学には行けなくなっている。
    それは中学のときのそれよりも取り返しのつかない状態で。
    すくなくとも現役でよその大学に受かった人間はそう多くないはず。

    ※このあたりは伝聞と憶測なので正確ではないです。

    すると学校側は、「競争原理でしか人をはかる物差しを持たない社会」への
    批判を教育にまぜる。

    卒業後は上の大学に行かなかった(自由をもてあまして遊び過ぎて推薦からも落ちた)
    連中は浪人して目を覚ましてよその大学に行くか専門学校。
    かなり多いのが海外遊学()と劇団に入る()と劇団を作る()

    55 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:58:12.96 ID:kDgE1ZaT0

    俺は底辺とは言え、都立に逃げることに成功したので、大学は止めてしまったから
    これまた底辺とは言え、何とか努力すれば社会の尻尾にしがみつく程度の人生を
    歩めているが、>>54で言った人たち、
    つまり上の大学に行った人、それ以外の道を選んだ人、
    もしくは選ぶことを余儀なくされた人たちに共通しているのは、思春期の段階で
    偏った教育しか受けていないため、自由を阻害する理不尽への耐性と、それに伴う
    社会性の欠落。

    端的に言ってしまえば「5分しか遅刻してないのに怒られたんでバイト辞めた」とか
    そんな感じの根性の人間が大量生産されていた。
    いやたぶん今もされている。

    57 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 02:05:13.21 ID:kDgE1ZaT0

    そして彼らはそんな自分達の「生き辛さ」を、「社会(体制)」という、直接自分達に
    個別に反論してこない巨大な存在を犯人にする。

    あとは婆ちゃんみたいな人間達が近づき、彼らを片っ端から肯定し
    生き辛い社会を一緒に批判することにより、彼らに共感という快感を与え、
    さらに仲間を増やせば熱狂というもっと気持ちいい快感を覚えられることを教える。
    何よりその快感を知っているのは、そして忘れられずに中毒になっているのは
    全共闘世代の婆ちゃん達なのだから説得力は極めて高い。

    プロ市民の出来上がり。

    58 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 02:09:34.45 ID:kDgE1ZaT0

    俺は学のある人間ではないし、経験則で安直な表現でしか言えないけど、

    社会主義って言うのは、金持ちへの嫉妬
    そして左翼とかプロ市民って言う人種は、リア充への嫉妬

    これで始まっていると思う。

    65 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 09:27:51.47 ID:OVn4TeDw0

    >>1
    良スレありがとう

    そんなこったろう、と思ってはいたけど、身内からの体験談を聞くと、改めて合点がいきます。また、その流れで二世三世と続くプロ市民が少なからず見られるなか、そうならなかった>>1に敬意を示したい。

    続き楽しみにしています

    >>65

    俺の場合は、婆ちゃんに会わされた人たちが
    その崇高(と本人たちが思ってるだけ)な行動原理に対して
    人間として尊敬できない言動が多かったのがある。
    あとは、当時付き合ってた彼女のおかげでもある。

    70 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:09:41.66 ID:kDgE1ZaT0

    俺の婆ちゃんって人は、中国地方にある大都会に生まれて
    東京に大学で出てきたんだけど、周りとうまくやれなかったらしい。
    元々田舎から出てきたっていう劣等感と、持って生まれた気の強さで
    孤立していたんだけど、それをうまく取り込んだのが全共闘の中でも
    千石がいた組織らしい。

    ちなみに千石がいた組織は非常に力の弱い地味な組織だったらしいぞ。

    ソースは離婚した爺ちゃん

    71 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:16:26.00 ID:kDgE1ZaT0

    (女子にもてたい、男子にもてたい、世の中には楽しいことが沢山あるのに
    どうして自分はうまく行かないんだろう。寂しいなあ)

    「女子にもてたい、男子にもてたい、世の中には楽しいことが沢山あるのに
    どうして自分はうまく行かないんだろう。寂しいなあ」
    って思ってないかい?それはね、旧態依然とした日本の体制のせいなんだ。
    チャラチャラした連中は、それに疑問を持たない愚民なんだ。
    だから君の孤立は正しい。
    ちょっと一緒に純喫茶にコオヒーでも飲みながら話さないかい?
    君は独りじゃないよ

    こんな感じで取り込まれて行ったらしい。
    だから当時学生運動にのめりこんだ人たちっていうのは
    今で言うところのリア充爆発しろな人たちが多かったらしい。

    72 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:25:05.19 ID:kDgE1ZaT0

    もちろん遊び半分で学生運動をやっていた人たちは、卒業して就職したが、
    のめり込み過ぎて就職が出来なくなった人たちは、当時は今の外食あたりと
    同列にブラック扱いされていたマスコミにしか就職できなかったそうだ。

    婆ちゃんは教師になった。
    巨大な敵と戦う快感を維持できる上に、子供達と言う人質ができた。

    日教組のスローガンに"教え子を二度と戦場に行かせない"って言うのが
    あるんだけど、あれはあの組織の高圧的な体質を考えると逆に恐ろしい。

    73 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:31:14.28 ID:kDgE1ZaT0

    このあたりの婆ちゃんと学生運動に関するの話のソースは全部爺ちゃんです。

    ちなみに爺ちゃんは、今で言う完全なリア充だったww
    婆ちゃんが爺ちゃんと結婚した理由は、爺ちゃんがリア充だったからだ。
    (もちろん爺ちゃんはリア充なんて言葉は知らないから使わなかったが)

    本来羨望と嫉妬の対象だったリア充を、一方的な上から目線で
    「矯正」してやろうと思っていたらしい。

    ちなみに爺ちゃんが婆ちゃんと結婚した理由は「面食いだった」だってwwwwwwwwwww

    74 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:35:53.95 ID:kDgE1ZaT0

    話は一気に飛ぶが、婆ちゃんの左翼活動っていうのは
    70年代から80年代は、それはそれは順調だったと思う。
    何せ教員だから身分は保証されているし、教員って言うのは
    公務員の仕事の中で、おそらくもっとも能力査定が甘いのと、
    もっとも人格が問われない仕事だったから。

    しかし、天安門事件で崩れた。ソ連の崩壊で足元が崩れた。
    イデオロギーの拠り所だった二国でこんなことが起きてしまった。

    75 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:39:07.69 ID:kDgE1ZaT0

    この二つの事件で、日本の左翼で冷静だったのはたぶん共産党くらいで、
    圧倒的多数の下っ端左翼達は存在意義が消滅してしまった。

    「だだだ大丈夫だだって、そそれよりもききき旧日本軍のの強制徴用が」

    みたいな感じ。

    76 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:42:32.85 ID:kDgE1ZaT0

    彼らは、それこそ婆ちゃんは、今まで他人に対して強要してきた
    「総括」を自分達に課すべきだったんだと思う。

    だけどそれをやらなかった。
    リア充が憎かった。そして彼らと、彼らの先にある「社会(=体制)」への
    批判をする、楽しかった革命ごっこが忘れられなかった。
    何せ「社会」は自分達に個別に反論して来ないわけだから、
    批判するだけで、自分の中で一方的な勝利が約束されていたわけだし。

    78 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:55:48.60 ID:kDgE1ZaT0

    だけど、社会に対して抗議していないと自尊心が維持できない。
    同じことをしてくれる仲間がいないと呼吸ができない。

    人権、女性の人権、原発、被差別部落、米軍基地、九条、労働問題

    これらは本来リンクはしていない。
    だけど複数のエサ場をめぐる渡り鳥みたいに彼らは「社会問題」という
    エサ場をシェアすることで生き延びているんだ。

    こないだ婆ちゃんが親父のところに金を借りに来た。
    ところが親父が実際に貸したとき、「これカンパってことでいい?」
    と言ってきたそうで、親父がやんわり断ると受話器をテーブルに置いてても
    聞こえるくらいで猛り狂っていたと親父が笑って俺に電話してきた。
    そして俺のところにも来るかもしれないと。

    これがプロ市民の正体だと、婆ちゃんを見ていた俺は思う。
    だから俺はスレを建てた。

    プロ市民を祖母に持つ者ですが質問ある?

    81 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:59:52.65 ID:kDgE1ZaT0

    というわけで俺の自分語りおしまいですw

    85 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 12:11:17.07 ID:bghxDtt4O

    >>81
    乙つ。個人的には、婆ちゃんの武勇伝聞きたい。特定が怖いから、無理か…。

    80 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 11:58:46.82 ID:FX6ZA3Of0

    >>78 何故、プロ市民は
    パチンコやサラ金を搾取だと言わないのでしょうか?

    >>80
    パチンコについては…わかってるくせにぃwwww
    逆にあの業界を指導する立場の団体の搾取を批判してるんじゃないかな。
    何せ彼らの憎む「警察」なわけだし。

    ただサラ金は搾取という認識だよ。特に今はほぼ全部に銀行の資本が入ってるから。
    何せ彼らの憎む「資本家」なわけだし。

    97 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 12:39:58.02 ID:4s5A5I6RP

    沖縄の反戦・反日・反米とか、反オスプレイってのは、
    中国から活動資金提供とかされてるのかな?

    99 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 12:46:27.54 ID:bghxDtt4O

    >>97
    横からだが、そう言う金の流れは一介のプロ市民は把握していないようだ。
    何と言うか、パイプやストローみたいな役割なんだろう。
    そんな人生が、>1は嫌だったんじゃね?

    100 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 12:51:05.68 ID:4s5A5I6RP

    >>99
    そういうもんなのか
    嫌いだけど、何だかある意味不憫だなw

    47 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:24:45.92 ID:XwUckWfFO

    >>1さんみたいに
    理路整然と話を組み立てられるようになるにはどうすればいいでしょうか。
    やっぱり読書?

    >>47
    理路整然じゃないですよ。
    実はこの文章、特定を避けるためフェイクを入れようとして
    一部辻褄が合わなくなってます。
    よく読めばわかります。

    俺自身はFラン大中退、つまり高卒のブラック会社社蓄です。
    ただ学生のときから文章は読むより書く(タイプじゃなく紙に)機会が多かったです。
    俺が理路整然と話を組み立てられてるかどうかははともかくとして、
    君がそうなりたいなら、インプットと同じくアウトプットを沢山してみたらどうでしょう。

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2021/10/23 15:39 ▼このコメントに返信
      古過ぎ
      ※2 2021/10/23 16:01 ▼このコメントに返信
      やっぱりな
      あいつら社会への怨恨が行動原理なんだよな
      だから薄らバカばかりなんだな
      ※3 2021/10/23 16:21 ▼このコメントに返信
      ※2
      さすがにこの個人語りでやっぱりなは・・・
      もう少し情報を精査したほうがいいのでは?
      それとも自分に都合のいい情報だから鵜呑みにしちゃった?
      ※4 2021/10/23 16:22 ▼このコメントに返信
      日本スゲーや海外の悪口で気持ちよくなってる連中とそんな変わらんのだな
      ※5 2021/10/23 16:47 ▼このコメントに返信
      この学校ってどこ?和光?
      ※6 2021/10/23 16:52 ▼このコメントに返信
      和光学園乙wwwwww
      >>1 みたいな理由で和光でネトウヨって結構いそうだよな


      ※7 2021/10/23 17:05 ▼このコメントに返信
      共産党系の組合の奴らは、個々人だとそんなに変じゃないんだが…
      いったん集まって会社批判とか政府批判を始めるとあれ異様だからなぁ
      狂気のように声を荒げて他人を吊るし上げようとする
      それは問題になっているネット上のいじめなんて可愛く見えるくらい

      でも面白いことに、周囲がついてこない、自分たちのグループが浮いてる状態だと気づくと
      急に大人しくなるんだよなw
      あいつら、一人一人分断すればなんてことはない雑魚だ
      ※8 2021/10/23 17:05 ▼このコメントに返信
      和光と書こうとしたら既に
      ※9 2021/10/23 17:09 ▼このコメントに返信
      和光だよね
      古いまとめだが面白かった
      ※10 2021/10/23 17:33 ▼このコメントに返信
      衆院選を控えたこの時期にこれを掲載するのは有意義なことだと思った
      ※11 2021/10/23 18:29 ▼このコメントに返信
      プロ市民を作ったり動かしたりする側は知ってるけど市民側の視点は知らなかったから興味深かった
      ※12 2021/10/23 18:42 ▼このコメントに返信
      >>5
      俺も和光かと思った
      ※13 2021/10/23 19:26 ▼このコメントに返信
      >新しい社会の創造に関しては何も考えていないし、何よりも
      自身の権威主義からは目を逸らしている。

      これよな…
      自分達の勢力が権力側に就く前に平等社会の永続をどうするのか考えとかないと自身が武力で制圧する側に回るだけ
      ※14 2021/10/23 19:34 ▼このコメントに返信
      現代社会で大切な社会性が欠落した人ではないナニカの集団がプロ市民なんだなあって

      そんなナニカさんたちも元々は強いコンプレックスを抱いていて、今で言うチー牛だったり子供部屋おじさんなんかといった世間から嘲笑されるような立場の人間が武器を持つ快楽に溺れてしまったのが歪みの始まりなんやなって

      一言で片付けると統合失調症患者の集い 以上
      ※15 2021/10/23 19:49 ▼このコメントに返信
      あの学校のヤバさは10年前でも言われてたなあ。
      ※16 2021/10/23 19:57 ▼このコメントに返信
      群れると本性が滲み出てくるのが民族と言う物だが
      本性を問われるのは個人の時だ
      1人でちゃんと出来るかな?
      ※17 2021/10/23 23:13 ▼このコメントに返信
      このスレ凄いな。プロ市民という存在をここまで的確に描写したものをはじめて見た。プロ市民に人生を翻弄された立場だから、その本質を嫌というほど見せられたんだろうね。
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2021/10/23
      categories カテゴリ 政治 : 再放送

      hatena はてブ | twitter comment (17) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング
      スポンサードリンク