samurai_kettou
    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 01:53:52.66 ID:56XWJtED0

    時代劇や剣道とは違うよね?

    7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 01:57:30.87 ID:kVvFEtLw0

    静かで淡々としてそう

    4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 01:56:33.95 ID:q9H66rr30

    甲冑を着用してるかどうかで違うだろうな

    5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 01:57:02.98 ID:56XWJtED0

    >>4
    素肌剣術でお願い
    やっぱ一瞬で終わるのかな

    9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 01:58:03.12 ID:VYQQloAa0

    ほとんど不意打ちだったんだろうよ
    一対一なら両者構えた時点で無傷な方が少ないだろう

    23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:23:28.45 ID:wy5wKNXcO

    とりあえず刀同士でカキーンッ!!!ってのはなさそう

    12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:03:54.97 ID:q9H66rr30

    最初は峰打ちで打ち合う形になるんじゃないかな
    刃を潰したくないだろう

    10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 01:58:11.93 ID:WL+rCJ4Q0

    突きが一番有効そうな気がする

    11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:00:10.64 ID:zRJScJaj0

    >>10
    内臓が傷つけられた時点で死亡も確定するからね

    13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:04:13.81 ID:QX73clgR0

    伊藤一刀斎の知り合いだけど、瞬発力と集中力がすべてって言ってたよ

    18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:08:54.65 ID:qIBqb9AY0

    まず二度目は無いだろうし
    普通にやって勝てても腕とか足無くしそうだし
    寝込みや不意打ちが多かったってのも頷ける

    20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:17:41.47 ID:kUQHh+Oy0

    侍は知らんが新撰組は多数で一人を囲んでリンチにする戦法
    暗殺は大抵酒のますよな

    21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:18:53.92 ID:FKRNOzgK0

    真剣勝負だったよ

    24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:24:56.72 ID:ACm0y7zjO

    いっぺん剣豪同士のガチの決闘を見てみたいな

    27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:30:14.33 ID:PhXjyLIC0

    お互い居合い切りで一瞬で交差したあと片膝つかない方の奴が時間差でブシュ!ってなって死ぬ

    29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:31:54.08 ID:OxA1apGO0

    刃に糞を塗りたくって後ろからばっさりだよ

    31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:33:48.87 ID:PFbo/0//0

    基本的に向き合って1対1の斬り合いなんかしなかったんじゃねーの?
    後ろから不意打ちか前から行って相討ちか

    36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:38:05.87 ID:56XWJtED0

    >>31
    戦国時代とか江戸時代初期とかの武芸者達は基本一対一だろ

    40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:39:49.71 ID:q6dkNZ3RO

    侍道みたいな切り合いはなさそうだな
    まったく微動だにしないまま数時間にらみ合い、一瞬の交差にてどちらかが絶命。
    とかありそう

    32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:34:25.16 ID:RllG4OTbO

    4、5時間は睨み合ってる

    33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:35:55.33 ID:OxA1apGO0

    弁当持った見物客が集まる

    38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:38:22.50 ID:7lPV4z3sO

    宮本武蔵もまずは投石するらしい

    58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:52:17.04 ID:d9/B84D7O

    >>38
    暗器を沢山持ち歩いてるんだよな。
    宮本武蔵は不意打ち対策に持ってたらしいが。

    43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:41:30.31 ID:6jsPVKYb0

    誤解されてるけど昔はサムライの強さは弓の方を重要視してた

    武蔵とかアレは小説とか歴史編纂部せい

    44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:41:44.19 ID:w2Zle8W6O

    グロいだろうなあ
    腹を一文字に斬られて腸はみ出させながら「うが…があっ…かは…」
    って言いながらのたうって段々呼吸が虫の息になって死亡、みたいな
    切り付けた方は切り付けた方で手とか刃が掠ってて
    「手いてえよ!!あががー!!マジやべえいてえよ!!!」
    とか言ってそう

    55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:49:22.74 ID:56XWJtED0

    >>44
    アドレナリンが極限まで分泌されてるだろうから
    痛みはあんまり感じ無いんじゃない?
    あと侍は基本胴を斬られたときに腸が飛び出さない為にサラシを膜らしいぞ

    48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:45:04.88 ID:lCRPs06+0

    >>44
    まあ時代劇みたいに綺麗には死なないだろうな
    「ちょwwwww頸動脈切られたおwwwwww出血量多すぎワロタwwwwww」
    って感じだろう

    67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:16:27.19 ID:W+f14Iz/0

    >>48
    なんか和んだ

    46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:43:24.81 ID:+Q5QVgWQ0

    両者とも足ガグブルで戦ってるんじゃね?
    どっちも死にたくないし、一刺しで勝負は十分決するから
    どんなに手馴れた武人でも怯えるみたいだね 武者震いってそこから来てるんじゃないの

    49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:46:09.31 ID:HJmSRp6i0

    刀構えてお互いに超緊張してて長時間硬直した後、片方が切りかかったら自分の足の指切っちゃったって話しじゃよ。

    51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:47:08.22 ID:YElJi78g0

    基本的に動かず睨み合い
    相手の型とか行動を読む
    一瞬で決まる

    こんな感じじゃね?

    59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 02:52:38.86 ID:q/flAdn70

    実際刀は切るより殴るが正しいらしいな

    61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:03:07.39 ID:fG8X3pvn0

    内心ビビりまくってて構えたまま下手に動けない
    刀振って当たらなかったり刀折られたりするのが怖いので自分から仕掛けたりできない
    そこで、とりあえず足だけ急に動かして斬りかかるように見せるフェイントを交互に掛け合う
    そのたびにお互いビクンビクン反応して、やがて日が暮れるので解散

    63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:05:52.95 ID:mQjmKhzwP

    実際の戦って刀より弓とか槍とかが主武器だったみたいだけど

    65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:07:34.87 ID:fG8X3pvn0

    >>63
    アメリカの西部劇みたいな時代のガンマンの決闘と南北戦争がやりかた全然違うようなもんだろ

    71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:23:36.32 ID:Uw+2F1kSP

    DQN二人に刀持たせるのとそうは変わらない展開

    72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:32:20.26 ID:fG8X3pvn0

    刀でも槍みたいに突きで攻撃するのが最強っぽくね?
    ガードむずいし、避けることはできても普通なら体勢崩れて連続攻撃うける
    刀なんて先っぽさえ尖ってれば、刃の部分なんてあってもなくてもなんでも良かったのかもしれん
    当たったらやばそうだと相手に思わせるためについてるだけで、同じサイズの鉄の棒だって打たれたら死ぬしな
    突きを打たれた時に体勢崩さずうまくかわして攻守反転させるテクニックのことを剣術というんだろう

    74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:35:22.80 ID:wuoCyFxa0

    >>72
    確実に急所に当てなきゃならないし出血量も斬るのに比べて少ないからじゃね

    73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:32:59.35 ID:56XWJtED0

    突き厨は素人

    76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:38:08.56 ID:56XWJtED0

    突きは隙が大きい
    外すと身体が伸びきっって死に体になる
    そこを撃たれれば負け
    しかも点の攻撃だから避けられたやすいし致命傷にもなりにくい

    でも斬撃より早いから極めるとめちゃ強くなるんだと

    78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:41:49.13 ID:oBqimCmZ0

    なんか前戦国時代の合戦のスレで両チームの一番前の奴は
    どっちも死にたくないからお互い暗黙の了解で戦うフリでもしてたんじゃね?ってレスがあったな

    80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:47:36.97 ID:fG8X3pvn0

    基本一対一で邪魔入らないんだろ
    反撃出来ない状態に追い込めば勝ち確定なんだから即死狙う必要ないじゃん
    突きはずして壁に刺さって武器失うとかのヘマしなけりゃ突き最強だよ
    素肌剣術なんだし本腰いれて繰り出して大きい隙晒さんでも
    ジャブみたいに30%くらいの力で軽めのを連続で繰り出して相手を転げ回らせればいい

    81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:50:42.39 ID:56XWJtED0

    >>80
    剣道の試合とかでも伸びてきた突きを刷り上げられてそのままカウンターの面喰うとかあるだろ
    常に突きはそのカウンターを食らう恐れがあるから絶対に外せないんだよ
    捨て身の技だぜ突きは

    85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 03:56:46.60 ID:fG8X3pvn0

    >>81
    ごめん、俺ちゃんとした技術習得してる剣士の試合じゃなくて、
    ビビってへっぴり腰な侍同士の戦い想定してたわwwww
    実戦で真剣の突きに対応できるようなやつは多分相当強いから
    突き厨が負けてもしょうがないんじゃね

    87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:01:07.95 ID:u4EPJZr50

    >>85でもでてるけど、実際どっかちょっと切られただけでも運動能力落ちてどうせ負けるから皆へっぴり腰で剣先で刀振り回すだけだったってとある人が言ってた

    92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:34:12.28 ID:fG8X3pvn0

    とりあれず体のどこかにちょっとでも当たればいいってなると、
    体中に風船つけて針の付いた棒で割った方の勝ちみたいなゲームのほうが
    剣道なんかよりよっぽど実戦に近い動きになりそうだな

    101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:58:44.27 ID:PPlq94Rm0

    小学生が箒でしばきあってるのと大差ないだろう
    でも切られりゃ痛いからなー

    94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:47:35.89 ID:d7JdG/fH0

    でも実際には血を流させれば勝負ありじゃねーの?
    相手を絶対に殺さなきゃいけない暗殺目的とかでもない限り
    自分が出血してる状況で戦いを続けるメリットなんてないだろ

    95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:49:23.37 ID:56XWJtED0

    うわ、血が出てるww降参するわww
    とはいかんでしょ
    降参しても見逃してくれないだろうし
    生きるためには戦うしか無い

    98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:55:32.80 ID:d7JdG/fH0

    >>95
    見逃してくれるんじゃねーかな?
    相手を絶対に殺さないといけない状況なんて殆どないだろ

    手負いとはいえわざわざ降参して負けを認めて逃げる相手を自分が殺されるかもしれないリスクを背負う奴なんていないって

    104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 04:59:46.78 ID:zRLhVjcWP

    >>98
    敵対しといて逃がしたらいつどこで不意打ちくらうかわからんだろ

    115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 05:22:19.86 ID:zRLhVjcWP

    当時の侍の価値観を現代の感覚で判断してどうすんの

    116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 05:24:10.81 ID:PPlq94Rm0

    今と昔ってそんなに価値観が違うんだろうか

    138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 05:59:24.54 ID:SxsWOOekO

    実戦派の侍は、叫びながら突っ込んで斬る技か、転ばす技を徹底的に研究したのだよ

    123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 05:28:58.39 ID:1/sCDIMJO

    確か刀って普通の主に使うやつと脇差し的な短いの持ってるじゃん、その他に投げる為の小刀?みたいなのあったらしいからそれ投げて怯ませた間に切りかかるとか

    153 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 06:29:18.65 ID:u4wPMpVHO

    実は時代によって違ったりするw
    以下のレスは一部の達人と呼ばれる人たち以外の一般のお話。
    戦国時代は刀より槍が主流だったので、刀による殺傷はあまりなく、
    「突き」といえば槍であり、刀による突きはあまり行われなかった。
    あくまで戦国時代以前の「斬る」というより「叩く」の延長線であり、いうなれば「叩き斬る」といった感じであった。
    それが、平和な江戸時代に突入し、槍が携帯上、不便になると日常携帯できる刀が武具の主流になる。
    そして、武家や庶民を対象にして中層階級をターゲットにした剣術学校が乱立する。これが○○流とかってやつ。
    そして、江戸中期、あたかも、西洋のようなフェンシングスタイルによる刀による「突き」が爆発的に大流行し、
    当時の剣術や刀による戦いは右を向いても左を向いても、「半身構えの片手付き」ばかりになった。
    しかし、時代が進むにつれ製鉄の技術が進むと
    素人でも少し場数を踏めば人体に致命傷を与えられる刀になったので
    江戸後期、この片手突きは単なる牽制技として使われるようになり、
    「斬る」ことに重点が置かれた。
    しかし、ご存知の通り、時代は携帯用小型鉄砲の時代へと移行し
    刀はその役目を終えたのである。

    130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 05:36:41.47 ID:C5Fd110bO

    まぁ結局銃最強

    156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 06:55:19.65 ID:fG8X3pvn0

    江戸時代って治安そんな悪かったわけじゃないよな
    それなのに斬り合いに巻き込まれた時の為に剣術を研究しようなんてよっぽどのマニアか厨二病だよな

    158 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 06:58:33.03 ID:d7JdG/fH0

    >>156
    現代の日本ですら治安が悪いわけじゃないのに護身術ならってるやつとかいるじゃん
    それと同じじゃね?

    159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 07:00:00.04 ID:fG8X3pvn0

    座敷で座ってお茶飲んでる時に急に襲われるかもしれない → 居合道の誕生
    夜中にコンビニに行ったら途中でDQNに絡まれるかもしれない →

    162 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/06(日) 07:07:17.84 ID:9PemA42rO

    >>159
    究極の護身術「引きこもり」の誕生である

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2022/03/10 15:25 ▼このコメントに返信
      昔、付き馬屋おえんっていう時代劇があって、その最終回で萩原流行が一家通しの争い事の助っ人に入るんだけど、多勢に無勢で何人か切ったら、敵の刀を奪って、又切れなくなったら奪ってってやってって最終的に刀もヘロヘロに曲がってそれを大きな石で叩いて伸ばして又切るっていう、最後は絶命するんだけど、
       自分の見た時代劇の中で一番無様な死に方と思ってたけど、リアルはあんな感じなんだろうなと今思う。
      ※2 2022/03/10 15:27 ▼このコメントに返信
      なんか1対1の戦いよりも、竹やりみたく素人でも相手を倒せる
      単純な武器として使われてそう。
      侍の場合は処刑とか、武器を持たない相手に使ってそうなイメージ。
      ※3 2022/03/10 15:29 ▼このコメントに返信
      幕末の目撃証言だと終わったあとで指が何本も落ちてたってのがあったような
      ※4 2022/03/10 15:30 ▼このコメントに返信
      競技でもスポーツでもなければ審査員とかが見てくれてるわけでもないし。
      いくらサムライ流のプライドや価値観みたいなのがあったと仮定しても、やっぱいざ命の取り合いしてる時は泥臭くて奇声あげまくってお互いもみくちゃになりながら力ずくで殴る蹴る首締める刺すの暴力のぶつけ合いだろ。

      現代の殺〇事件の状況とそう変わらんと思うぞ。
      ※5 2022/03/10 15:34 ▼このコメントに返信
      二の太刀要らずの示現流って言うけど
      どこの流派だろうと先に当てたら勝ちだろ
      ※6 2022/03/10 15:36 ▼このコメントに返信
      免許皆伝!ってくらい道場剣術で認められた人でも、
      そこらの農民が刀持って襲ってきたら100%無傷で倒せるとは限らんのだろうね。
      ちょっとでも斬られたら後遺症あるだろうから斬られたくないし、
      だとしたらどんだけ腕前に差がある相手でも正面から斬り合いたくないね。
      ※7 2022/03/10 15:37 ▼このコメントに返信
      花の慶次読むといい
      漫画の方な
      ※8 2022/03/10 15:40 ▼このコメントに返信
      突きが1番強そうだけど、真正面から突いたら刀を相手の体に刺してる最中の無防備な頭や体に相手の刃が入るだろうしほぼ相打ちになるんじゃないか
      ※9 2022/03/10 15:42 ▼このコメントに返信
      そこで、ちぇすとでわすよ
      ※10 2022/03/10 15:43 ▼このコメントに返信
      ラストサムライの勝本暗殺シーンくらいだと割とリアルな気もする
      ※11 2022/03/10 15:43 ▼このコメントに返信
      刀を多く振り回した方が勝ちで、読み合いなんてやってる場合じゃないってさ
      ※12 2022/03/10 15:44 ▼このコメントに返信
      *5
      そんなことないで、大体へっぺり腰で互いに間合い外で刀振り回してたりするからね
      幕末なんかの逸話の一つに、先に切られた方が勢いづくので勝つなんてのもあるし
      ※13 2022/03/10 15:53 ▼このコメントに返信
      >>7
      何の参考にもならねぇ
      楽しい漫画
      ※14 2022/03/10 16:01 ▼このコメントに返信
      なんかで読んだのは、
      鍔で切るように踏み込んで切らないと当たらないとか。
      目の前にしたら、足すくんじゃうんだろうね。
      ※15 2022/03/10 16:10 ▼このコメントに返信
      >>5
      相手の防御ごと叩き割る勢いで1発目に全力懸けてかわされたらその時はその時、最悪死ねってのが示現流
      初太刀に賭ける覚悟が違うんよ
      ※16 2022/03/10 16:14 ▼このコメントに返信
      現代人には理解出来ない世界だと思うわ
      平均寿命も短いし家柄も大したことなく腕っぷしだけで一旗揚げようってんだから出たとこ勝負の玉砕覚悟なんじゃねーの?
      でも名の有る道場の果し合いは絶対挑戦者に対して門下生の陰湿な妨害とかあると思うわ
      ※17 2022/03/10 16:16 ▼このコメントに返信
      ぶっちゃけ小さめの脇差を投げたほうが強そうじゃね?外れたらアウトやがwww
      ※18 2022/03/10 16:16 ▼このコメントに返信
      お互いに死にたくは無いだろうし腰の引けたしょっぱい切り合がほとんどでしょ。時代劇や漫画みたいに刀と刀を打ち合わせるとか確実に刃こぼれするだろあれは竹刀剣術(剣道)の影響でしょ?
      ※19 2022/03/10 16:38 ▼このコメントに返信
      果たし合いなんかは何時間もかかることもあったって読んだことがある。
      双方怖くてなかなか手が出せないそうな。
      ※20 2022/03/10 16:38 ▼このコメントに返信
      >>8
      戦国時代の介者剣法って突きが主流だったと聞いた事が有るが。
      ※21 2022/03/10 16:51 ▼このコメントに返信
      ※3
      京都の都市伝説で、今でも道路工事で地面を深く掘り返したら、その頃の幕末の志士たちの指の骨がゴロゴロ出てきたりするのだとか
      まあそれはアレだけど、その頃の京都ってあちこちに切られた指が散乱してるぐらい、かつてないほどの斬り合いが多発してたんだよね
      ※22 2022/03/10 16:52 ▼このコメントに返信
      ※18
      刀と刀を打ち合わせると刀が弾かれて飛んでったり自分に自分の剣が当たったりする
      なので突き合いか腕力で袈裟斬りの一瞬で決まる
      金属バットや鉄パイプで思いっきり打ち付けてられてそれを受けられるか考えるとわかりやすいと思う
      ※23 2022/03/10 16:52 ▼このコメントに返信
      なんかで読んだことあるが、昔の侍の果し合いでは、開始から数時間、互いに動けんとかザラだったらしいな。どっちもマジでコワイし、なんかの拍子に意を決してバッと動く、また睨みあいみたいなのが続いて・・・。
      それでもやっぱり刀傷もらうと、手足でも失血で消耗してくる。それでグラっときたときに、戦闘不能になるぐらいの一撃食らって終わる。みたいな。間違っても、時代劇みたいなちゃんちゃんバラバラなんか、果し合いではありえんらしいよ。素人はともかくな。
      ※24 2022/03/10 16:55 ▼このコメントに返信
      致命傷だからといって即座に行動不能になるとは限らないんだし、相討ちとか多くなりそうなもんだけどなあ

      そういう話があまり残ってないのは、締まらない結末だから記録に残されなかっただけで実際はすごく多かった、なんてことはないのかな
      ※25 2022/03/10 16:56 ▼このコメントに返信


      10年以上前のスレ

      ※26 2022/03/10 17:04 ▼このコメントに返信
      両者が間合いに入ること出来なかったらしいよ。へっぴり腰で剣先でつつきあう感じだったらしい。
      ※27 2022/03/10 17:17 ▼このコメントに返信
      ※5
      マジキチモードでキエー!て叫びながら突っ込んでくんで相手がビビって逃げてく
      ニノ太刀要らずですわ
      ※28 2022/03/10 17:22 ▼このコメントに返信
      剣術なんて今のボクササイズみたいなスタジオプログラムと変わらんよ
      ボクササイズ流、ズンバ流、エアロビ流みたいな考え方でしかない
      銃術(って言葉があるかすらわからんが)に流派なんか無いでしょ
      ※29 2022/03/10 17:23 ▼このコメントに返信
      池波正太郎の婆さんが上野の山で官軍と彰義隊の切り合いを見たらしい。
      一時間も二時間も睨み合ったまま動かなかったそうな。
      そしてお互いにチラッと動いたら彰義隊士が口を開けて斃れたってさ。
      ※30 2022/03/10 17:33 ▼このコメントに返信
      >>17
      そこで投石ですよ
      ※31 2022/03/10 18:13 ▼このコメントに返信
      ※15
      ちげーよ。示現流にもきっちり初太刀で仕留め損なった場合の立ち合いも想定されてる。当然だろ
      ※32 2022/03/10 18:15 ▼このコメントに返信
      ※28
      砲術にも流派はあるけどな
      ※33 2022/03/10 18:24 ▼このコメントに返信
      海外のギャング同士がマチェテでチャンバラする動画たまにあるけど
      多分あんな感じになると思うよ
      上半身引きながら間合い外で打ち合う
      運良く当たって片方が劣勢になったら一気に詰めてなます切り、みたいな
      ※34 2022/03/10 19:03 ▼このコメントに返信
      このコメントは削除されました。
      ※35 2022/03/10 19:05 ▼このコメントに返信
      >>15
      銃の方が強いよね
      ※36 2022/03/10 19:32 ▼このコメントに返信
      このコメントは削除されました。
      ※37 2022/03/10 19:35 ▼このコメントに返信
      必死に戦うことを真剣勝負っていうけど、昔の刀持ってる時代の戦いが生きるか死ぬかの駆け引きだったのに通ずるものがあって面白い。
      ※38 2022/03/10 20:15 ▼このコメントに返信
      >>4
      刃物持ったまま殴る蹴るは誰にでもできるもんじゃない、刃物に意識がいって他のこと考えられなくなる
      だからタイ捨流みたいな体術ありの流派は極めて珍しいしそっからできた流派も刀一辺倒になる
      ※39 2022/03/10 20:16 ▼このコメントに返信
      >>5
      二の太刀いらずってのは実際にいらないわけじゃなくてその覚悟でやるってだけだぞ、二太刀目に派生する技も当然ある
      ※40 2022/03/10 20:25 ▼このコメントに返信
      >>35
      馬鹿じゃねーの?剣の話なのにいきなり銃持ち出す意味わからんしど素人が銃使っても当たりゃせんわ
      元自衛官が言うには現代の銃でも素人は2、3m先の地面に当たるのが普通なんだと、それが人に当たる距離なら使い慣れた刀の方が勝率高いわ
      ※41 2022/03/10 20:45 ▼このコメントに返信
      心得ある者同士が向き合って真剣の果し合いってそれほどない
      不意打ちが主流
      仇討ちなんかだと鉢金鎖帷子の完全武装でそれまで刀抜いたこと無いような子がやり合うもんだから刃が体に当たっても致命傷にならず、何時間もかかって刀も体もボロボロ血だらけになってやっと首挙げた、てのも珍しくないらしい
      終わった後も勝った子の手が刀握ったまま固まって開けなくて助っ人の人が苦労して指開いてあげたとかある
      ※42 2022/03/10 22:22 ▼このコメントに返信
      >>40
      グアムで何度か射撃したけど当たるぞ
      すぐにイライラしちゃいかんよ
      ※43 2022/03/10 22:25 ▼このコメントに返信
      個人的には今の時代の人が想像する「へっぴり腰がほとんどだったんでしょ」ではなかったと想像する。時代にもよるけど切腹という制度があったようにその時代の責任と覚悟は今の時代の人が想像するものとは異なるものだったと思ってる。剣客同士の切り合いは気合と根性のぶつかり合いで一発勝負だったと思うなぁ。
      ※44 2022/03/11 00:57 ▼このコメントに返信
      新選組の八王子の流派は確か突きがメインだったよね
      外したらヤバそう
      示現流は切り返しの速さが肝だから打ち合いにはめっぽう強そう
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2022/3/10
      categories カテゴリ いろんなネタ : 再放送

      hatena はてブ | twitter comment (44) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング
      スポンサードリンク