kowagari_okubyou_woman
    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:38:45.42 ID:XROBTmae0

    その友人は高層マンションに住んでいます。
    彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。
    夜中に帰宅したときのことです。
    エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
    『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
    そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。
    エレベーターは2階は通過してしまったものの、
    3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
    そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。
    『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』
    そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。

    ID:pyafty7k0

    5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:42:45.71 ID:JArX3I7X0

    >>1
    八階にいる人がボタンを押しても
    エレベーター内のランプは点灯しない
    つまり中に何かがいる

    10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:45:03.63 ID:DvGWpV0B0

    なるほど、こええwww

    12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:45:53.59 ID:pyafty7k0

    まじかよKOEEEEEEEEE
    じゃあこれ

    美術の教師をしていた姉がアトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。
    その部屋で暮らしているわけではなく、絵を描くためだけに借りたアパート。
    せっかく借りてるのに住まないなんてもったいない!
    そう思った私は姉に頼み込んでその部屋で一人暮らしをさせてもらうことにした。
    一人暮らし初日。わくわくしながらアトリエに帰宅。
    くれぐれも戸締りに気をつけるようにと言われていたため帰ってすぐに玄関に鍵とチェーンをかけた。
    その後夕飯を作ったり本を読んだりして楽しく一人の時間は過ぎていく。
    気付くともう夜も更けていたため、もう一度戸締りをチェック、ガスの元栓も締め眠りについた。

    しばらくして、多分夜中の2~3時だったと思う。玄関がガチャっと開いた。
    どうやら姉が絵を描きに来たらしい。
    こんな時間に頑張るなあと、ウトウトしながら思っていると、私が寝ている隣の部屋に入っていった。
    隣の部屋は画材やらキャンバスやら置いてある部屋。
    そこで、姉はブツブツ言ったりクスクス笑ったりしてる。
    うーん、やっぱり芸術家と怪しい人って紙一重だよなぁ、と、酷い事wを思いながらいつの間にか寝てしまった。

    朝、目が覚めると姉はもう帰ったようで居なかった。
    姉の絵に対する情熱は尊敬に値するよなぁ、と思いつつ出掛ける準備をして家を出る。
    玄関の鍵を閉めた時に、突然恐怖に襲われた。

    それ以来、私がそのアトリエに足を踏み入れることはなかった。

    14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:47:13.05 ID:8xvNb72N0

    >>12
    鍵とチェーンかけてどう入れと


    16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:48:05.54 ID:JArX3I7X0

    以下コピペ

    久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
    母は認知症だった
    身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
    そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
    母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
    何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が順序良く並んでいる事に気が付いた
    母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと…私はショックを受けた
    私は感傷とともに並べられた日付を整理した
    4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
    私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ。
    今日から五年振りの父の手料理が食べられる。
    感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした

    42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:59:26.96 ID:qpBhfevSO

    >>16
    4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
    元素の周期番号と族番号をそれぞれの数字に当てはめる
    4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
    Ti  Ti  Ni  Au Na  Hg Mo Ra Re  At  Ni  Ge  Te
    反対になってた6/17の部分の向きを変える
    Ti  Ti  Ni  Au Na  Hg Mo Ra Re  Ta  Ni  Ge  Te
    「父に会うなHg(水銀)盛られた逃げて」となる
    つまりこれから食べようとしている料理も危ない

    50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:02:54.26 ID:pyafty7k0

    >>42
    SUGEEEEEEEEEEEE

    17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:48:39.13 ID:dWBOXAbZ0

    >>16
    正直これはわかるわけない

    22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:50:32.83 ID:aZdlw629O

    >>17
    バーロー並の頭なら分かるんじゃね?俺は無理だったが


    19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:49:47.07 ID:pyafty7k0

    なるほど
    じゃあこれは?

    俺の友人に東京消防庁の消防士と地元交番の警察官がいて、お互いにとても仲が良い。
    そんな友人達の話なんだがこのまえ
    久し振りに会って居酒屋で三人で飲んだんだ
    消防「この前現場があってさ、親子が三人仲良く川の字になって
    黒コゲで死んでんだよ。良く火事になったら落ち着いて逃げましょう、
    なんて言うだろ?それは不可能なんだよね、
    ガス吸うとまず体が動かなくなるわけ、
    意識のある中でジワジワと焼かれていくんだ。
    だからきっついんだろうな・・・」
    警察「署で聞いたな、その事件放火じゃなかった?
    ひでー事しやがる。最近俺も仕事で行ったよ現場。
    駐車場で練炭自殺があってさ。マジやっぱりおっかねえ
    、練炭なら苦しくないなんてのは大嘘らしい、顔が変だったもの」
    俺「少し前硫化水素なんてのも流行ったな」
    消防「あれも駄目、あっさり死ねるなんて大嘘、ガスマスクしてないと不味い
    実際緑色に顔変色して苦しみもがいて死ぬから」
    警察「それも聞いたな、ここらで流行ってるよな最近
    まあ確実なのはやっぱり縄で首吊りだな
    それも誰にも発見されないように樹海で」
    俺「こえー話すんなよ、まるで完全自殺マニュアルみたいじゃねーか」
    消防「馬鹿言うなよ(笑)」

    そして別れたあと、警察の友人から電話がかかってきた
    「おい今日の話は誰にも言うな」
    結構真剣な口調だった、いきなりの事でで全く意味が分からない
    それが何だか怖かった

    23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:51:57.90 ID:WAC8YRek0

    >>19
    消防が硫化水素自殺の様子を知ってるのはおかしいってこと?

    28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:54:24.71 ID:RAOAsQSM0

    >>23
    ガスマスクして苦しみもがいて死ぬ →消防が殺した
    じゃないか


    21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:50:17.00 ID:JArX3I7X0

    少女のところにお星さまが降り立ちました。
    「なんでも一つ願いをかなえてあげよう」
    お星さまはいいました。
    少女は泣いていました。
    「家族を消してちょうだい!あんな家族、まっぴらよ!」
    次の日、少女が目を覚まして一階へおりると、いつものようにおかあさんと
    おとうさんとおにいちゃんがいました。
    少女は後悔しました。
    その夜、再びお星さまは少女の目の前にあらわれました。
    「気に入ってもらえたかな」
    少女はいいました。
    「昨日のおねがいをとりけしてちょうだい」
    お星さまはいいました。
    「一度かなえたおねがいはとりけせないよ」
    少女は泣きました。

    90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:19:12.97 ID:lFsQIsY40

    >>21
    誰かこれ解説頼む

    97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:21:33.15 ID:Yw8POrjx0

    >>90少女は養子だかなんかで本当の家族とは離れ離れ
    願いで本当の家族が消えた


    32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:55:17.92 ID:JArX3I7X0

    会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、
    そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。
    周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。

    この間残業で帰りが23時頃になったときガクブルしながらそこを通ったんだが、
    一瞬マンションの屋上に人影が見えた気がした。

    「!?」

    ビビって心臓止まるかと思った。
    よく見てみたがやはり屋上に誰かが立っている。

    まさか幽霊・・・と思った瞬間その人が飛び降りた。
    コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れてるのが見えた。

    慌てて携帯で救急車を呼んでその人に駆け寄った。
    血まみれで足は変な方向向いてるし、幽霊ではなかったが、かなり恐怖だった。

    落ちた音を聞いてかマンションのベランダから何人かこっちを見てる人もいた。
    すぐに救急車が搬送していったけど、家に帰っても現場を思い出してしまいまったく眠れなかった。

    次の日聞いたら、重要だったけど命の別状はなかったらしい。
    ホント未遂に終わってよかた・・・もし亡くなってたらマジでトラウマになるところだったorz

    34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:56:30.38 ID:pyafty7k0

    >>32
    無人マンションなのに誰が見てんだ


    39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:57:58.80 ID:JArX3I7X0

    みんなじゃんじゃん貼ろうぜ!

    以下コピペ

    老人が男に言った
    「ゲームをしないか?」
    老人が説明したゲームの内容は次の通りだ
    箱の中に多額の賞金が入れられており、男が見事箱を開けられたら中の賞金は男の物
    箱はとても頑丈であり素手で開けるのは不可能だが、まわりには斧などがおかれている
    時間制限などは一切無いらしい

    男は是非やらせてくれと答えた
    男が金を得るチャンスがあるのにリスクは無なさそうだったからだ
    参加を表明した男に老人が言う
    「実は箱にたどり着くまでにはいくつか難関がある
    5万円払えば賞金のすぐそばからスタートさせてやろう」
    男は笑顔で5万円を差し出した

    ゲームが開始した
    スタート時から賞金は男の目の前にあった

    113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:28:16.25 ID:+6uVZo0b0

    >>39
    これは賞金が5万円ってことじゃないのか
    払った5万がそのまま賞金になったんじゃ
    賞金がいくらか提示されてないし

    115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:28:54.19 ID:pyafty7k0

    >>113
    それだったら全く怖くないなwww

    196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:50:37.34 ID:YzZyO9FD0

    >>39
    賞金手に入れても箱の所から帰って来れないってことか?

    202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:52:05.10 ID:aZdlw629O

    >>196
    箱の中からじゃ素手だと開けられない=出れないだと思う

    220 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:56:36.28 ID:YzZyO9FD0

    >>202
    なるほどサンクス
    怖いな…


    43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:00:00.98 ID:JArX3I7X0

    俺はとある女の子と付き合っていた。

    とても女の子らしい子で、俺はその子の事が大好きだった。

    ある日、女の子が俺の家に来たいと言ったので、入れてあげた。

    暫く喋っていると、「トイレ行っていい?」と女の子が言ったので、うんと言った。

    待っていると、トイレの中から悲鳴が聞こえた。

    なんだ!?と駆けつけたら、彼女が抱きついて来た。

    「あのねっ!私が便座を開けたら、ゴキブリがいたのっ」

    俺は、ゴキブリが苦手だなんて可愛いな…

    と思った。

    その時は。

    44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:01:02.72 ID:8xvNb72N0

    >>43
    男の娘とか・・・胸が熱くなるな

    46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:01:31.82 ID:qpBhfevSO

    >>43
    おにゃのこは便座あげてしない


    47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:02:22.59 ID:JArX3I7X0

    夏の人ごみってうっとうしいよな。蒸れるし暑いし。
    今日も、仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、
    うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。
    エレベーターを待ってたのは、
    おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、
    男子高校生、黒いスーツの男、
    背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。
    次々に乗り込んで、最後に俺が乗った。
    けど、ドアを閉めようとした時、白いワンピースの女がするりと乗ってきたんだよ。
    で、「ブー」ってブザーが鳴ったんだよな。定員が九人だからさ。
    恥ずかしそうに降りようとするから、代わりに俺が降りてやった。
    彼女は「ありがとう」と小さく笑った。それが可愛くてさ。
    まぁ、単に俺は満員が狭くて嫌なだけだったんだけどw得した気分w
    そうそう、部屋に帰ってテレビつけたらニュースやっててさ、
    なんかどっかのOLが行方不明なんだってよ。
    それが丁度この辺で、ゾッとしたおかげでちょっと涼しくなったわ。

    59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:06:57.03 ID:roHrW38t0

    >>47
    主人公入れて7人、白いワンピース着た人入れて8人

    63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:08:40.34 ID:roHrW38t0

    >>59
    間違えた
    定員は9人丁度だけど「小学生2人=大人1人」分の重さだから
    ブザーなんて鳴るわけがない

    64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:09:11.84 ID:8xvNb72N0

    >>59
    何回数えても11人になるんだが

    288 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:17:25.98 ID:4EPuYT5WO

    >>64
    小学生ふたり=大人一人
    ガキと幼稚園児=大人一人

    エレベーターの上にOLがのってんじゃねーの?


    55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:04:24.49 ID:JArX3I7X0

    「おい、まだかよ?」
    俺は、女房の背中に向かって言った。
    どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
    「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
    確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
    今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
    俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。 「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
    「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
    俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。
    「お待たせ。いいわよ。…あら?」
    「ん、どうした?」
    「あなた、ここ、ここ」
    女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
    「あっ、忘れてた」
    「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」
    「あなた…愛してるわ」
    女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
    「何だよ、いきなり」
    「いいじゃない、夫婦なんだから」
    女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
    「そうか…、俺も愛してるよ」
    こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
    少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
    「じゃ、行くか」
    「ええ」
    俺は、足下の台を蹴った。

    61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:07:45.04 ID:Yw8POrjx0

    >>55お義父さんとお義母さんは天国にいる
    息子も死んでる
    夫婦で首吊り

    確かこうだったはず

    62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:08:37.33 ID:dWBOXAbZ0

    >>61
    息子は死んでるというより母に締め殺されたんだな


    67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:09:37.38 ID:JArX3I7X0

    先日の話。
    高校でセンター模試を理系で受けると最後まで残ることになるため、帰る頃には外が真っ暗。
    当然校舎内は外より一層暗い。
    にも関わらず、気の利かない先生は廊下の電気を点けておいてくれていなかった。
    だからみんな手探りしながら昇降口まで辿り着く。
    廊下はほんと真っ暗で、段差を摺り足で確かめながら歩くレベル。
    唯一明かりを点けてくれてる昇降口に着いたとき、一緒に教室出て来たはずの友人がいないことに気付いた。
    名前を呼んでると、少し遅れて友人が現れた。
    聞いてみると廊下にある姿見で髪を整えてたらしい。
    正直ビビってたもんだから、ちょっと苛ついた。
    全く呑気に髪なんか気にしてんじゃねーや。

    70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:10:56.83 ID:Yw8POrjx0

    >>67何で電気消えてるのに鏡で見れるんだ

    携帯のライトでも使ったのか


    77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:14:05.47 ID:JArX3I7X0

    以下コピペ

    昔 公園で友達らとかくれんぼをした
    かなり広い公園で隠れるには困らないけど、問題は鬼になった時
    只でさえ広くて大変なのに友達4人とも隠れ上手
    鬼には絶対なりたくなかった
    ジャンケンに勝ち、なんとか鬼を免れた僕は
    ケンちゃんと一緒に講習トイレの屋根の上に隠れた
    「皆どこに隠れたのかな」「さあ皆隠れるの上手いからな」
    「でもター君は身体が大きいからショウ君達より先に見つかっちゃうかもね」
    僕達は息を殺して、そこに隠れていた
    どの位たった頃だろうか
    ケンちゃんが
    「トイレ行ってくる」と僕に小さな声で言ってきた
    見つかるからと
    止めたけど我慢出来なかったのかケンちゃんは下に降りて行ってしまった
    その時「みーつけた」と声が聞こえた
    どうやらケンちゃんが
    鬼に見つかってしまったらしい
    その日から鬼はケンちゃんの両親になった

    78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:14:34.90 ID:DzZ5u2xL0

    >>77
    わからん

    83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:17:02.50 ID:JArX3I7X0

    >>78
    ケンちゃんが誘拐された
    ケンちゃんを探す両親を鬼になぞらえて表現している

    89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:18:49.45 ID:1IsOVRO10

    >>77
    友達4人+僕で5人だが
    「ター君」+「ショウ君『達(2人)』+「ケンちゃん」+「僕」=5人
    誰が鬼なのか


    91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:19:29.29 ID:JArX3I7X0

    俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。
    それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど
    田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って
    夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね
    アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて
    踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。
    で、ある雨の夜。
    案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど
    前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって
    運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど
    10キロぐらいのスピードで、フラフラ走ってて
    追い越したくても追い越せないんだって。
    「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」
    と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ
    時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。
    姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな
    前の車の女は後続車が来てるのに気づいてなかったらしく
    驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって
    「なんだ真っ直ぐ走れるんじゃん」と言った姉貴はその直後顔が真っ青になった

    104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:24:29.17 ID:f3KQr8vq0

    >>91
    蛇行運転してカエル轢いてたのか

    108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:25:25.50 ID:pyafty7k0

    >>104
    なにそれKOEEEEEEEEEEE
    てか姉ちゃん目いいな

    106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:24:40.60 ID:pYzoOhqh0

    >>91

    雨の夜に前を走る車をどんな奴が運転してるのかなぜ分かる?


    98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:21:48.05 ID:JArX3I7X0

    外で散歩をしていたら、「キャー!」という女性の悲鳴が聞こえた。
    私は驚いて行ってみると道路で女性が、縦2m・横2m・暑さ50cm程の鉄板らしき物の前に座りこんでいた。
    その女性に話を聞こうとしたが、ビックリしたのか話せない。
    すぐに作業服を着た人が来て訳を話してくれた、どうやらビルの上で工事をしている時に落としてしまったという。
    幸い怪我人は出なく、女性は驚いて腰が抜けてしまっただけらしい。
    それにしても赤いタイルの上に真っ黒の鉄板とは不気味である。

    散歩も飽きて夕陽が暮れ前に、もう一度その場所に寄ってみた。
    その鉄板らしき物はまだ残っていた。とても重いので処理ができてないのだろう。
    危ないからか、近づけないように警備員のような人がいた。
    先ほどの女性もいた。声をかけてみた。
    「先ほどは驚かれたことでしょうね」
    女性は
    「驚きました。悲鳴を聞いたときはビックリしました」
    と返してくれた。

    99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:23:11.06 ID:RAOAsQSM0

    >>98
    別の人が下敷きになって女は目の前でそれを目撃してしまった

    鉄板が黒いのは血染めってことか・・・


    102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:23:50.23 ID:JArX3I7X0

    昼食をとり終えた頃、いい天気なので散歩にでも行こうと思い出た。
    歩きだそうとしたとき10メートル先に妊婦がしゃがみこんでいるのが目にはいる。
    すぐに駆けつけ、
    「大丈夫ですか?」
    と声をかけるが返事はこない。
    「どうしました?」
    またも返事はない。
    さすがにまずいと思い
    「救急車を呼びますね」
    と言い、携帯を取り出した。
    そのとき妊婦が口を開いた
    「あのー、すいませんこの近くに交番はありますか?」
    なぜ交番の場所を聞かれたのか疑問に思いながらも交番の場所をおしえる。
    すると
    「そうですかありがとうございます。」
    と言いながら立ち上がり、続けざまに
    「それではまたどこかで」
    と言うと妊婦は去っていった。
    なんだったのだろうかと思いながら携帯を開く。
    その瞬間あの妊婦の言葉の意味を理解して僕はすぐさま家へと逃げ込んだ。
    今思い出しても背筋が凍りつく。
    もしあの時声をかけなければどうなっていたのだろうか。

    114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:28:33.19 ID:Yw8POrjx0

    >>102マジでわかんねぇ

    116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:29:27.98 ID:yyG5kntt0

    だれか>>102わかる奴いないの?
    これはまじでわかんねえわ

    126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:32:07.02 ID:Qv6hTnNbO

    >>102
    妊婦=通り魔
    交番が近くにあると言ったから殺されずに済んだ
    話しかけてなかったら、犯人は交番が近くにあることを知らないから、その場で殺されてたかも

    127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:32:26.31 ID:p7Yzb69A0

    >>102
    前に解説してた人の引用だと

    女は通り魔で腹に鈍器を隠していた
    交番を聞いたのは警察がいると捕まるから
    救急車を呼ぼうとした男の携帯に「妊婦を装った通り魔」の連絡メールのプレビューが有ったので気づかれる前に逃げた

    声掛けて携帯出して無ければ男がヤられてた


    178 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:45:46.61 ID:JArX3I7X0

    以下コピペ

    ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した。
    死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた。

    5年後、些細なけんかで友達を殺した。
    死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた

    10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した。
    死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた

    15年後、嫌な上司を殺した。
    死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた

    20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した。
    死体は井戸に捨てた。
    次の日見に行くと死体は消えずそのままだった。

    183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:46:35.52 ID:f3KQr8vq0

    >>178
    今まで母親が死体を隠してたんだな

    188 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:47:39.16 ID:mGBfVv8E0

    >>178
    捨てられた死体は息子の罪を隠すため母が処理していた

    しかし母が死んだら処理する人はいない


    125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:32:05.43 ID:jgBbfv/U0

    ある日、私は森に迷ってしまった。
    夜になりお腹も減ってきた。
    そんな中、一軒のお店を見つけた。
    そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
    で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
    もうね、アホかと。馬鹿かと。
    「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
    「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
    「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
    次の日見に行くと死体は消えていなかった。
    次の日も、次の日も死体はそのままだった

    132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:34:02.92 ID:Yw8POrjx0

    >>125色々混ざってるな
    ナポリタンと吉野家のコピペとウミガメと井戸の話か

    9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:44:16.24 ID:kkxeL42n0

    こういうスレでよくある「ナポリタン」ってなに?

    13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:46:20.11 ID:IwM5oHUTO

    >>9
    オチも仕込みもなしのただの変な文章


    129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:32:36.20 ID:JArX3I7X0

    小腹が減っててさ、ちょっと眠かったからコーヒーも欲しいなと思ってたんだ。
    そんな時、丁度看板が見えたから、一服してい行こうと思ったわけ。
    で、駐車スペースに車が止まってなかったからさ。
    ド真ん中に車を止めたんだよ、気分良いじゃん?なんか。
    そこまでは良い気分だったんだけどさ…
    …中に入ると、なんか混んでるんだよね。無駄に。
    席も一つしか空いてなくてさ、仕方なくそこに座ってうどんを啜ってたんだけどさ。
    でさ、食っている途中にも何かビシバシ背中に視線感じるの。
    なんつうのかな、「此処はお前の居る場所がねーよコラ」的な視線っての?
    もう居心地悪くてさ、うどんも半分くらい残して出発したよ。
    あのうどん結構美味かったんだけどなー。あ、後コーヒーも買い忘れ
    某高速道路、某パーキングエリアでの出来事。

    676 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:00:44.06 ID:+DRQfCe30

    >>129
    これイミフ?

    681 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:02:31.09 ID:6pIJQYVI0

    >>676
    高速のパーキングエリア→車以外の手段では入れない→駐車場ガラガラ→にもかかわらず混雑してる店内


    137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:36:01.25 ID:JArX3I7X0

    友人とキャンプに行ったんだ
    遊び疲れてブラブラ一人で歩いてると結構長い吊り橋が
    下は川で、落ちたらひとたまりも無い様な高さ
    スリル感を味わいながら渡ってると、いきなり踏み板が外れ転落!
    幸い転落防止用のネットに引っかかり事なきをえた
    悲鳴に気付いた友人が急いで助けに来てくれた
    俺「死ぬかと思った」
    友人「大丈夫だったか?ホント、ロープ位修理して欲しいよな」

    142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:37:19.32 ID:Yw8POrjx0

    >>137友人は落ちた理由を間違えている
    多分友人がロープ千切れやすくしといたんだと思う


    147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:38:06.44 ID:JArX3I7X0

    怖いというより悲しくなるコピペだけど・・・

    以下コピペ

    兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。すぐに兄は逮捕され、死刑となった。
    妹は幸運にも生き延びたが、事件のショックで記憶を失ってしまった。
    父も母も失い、記憶もない。空っぽな心で無気力なまま生きていた妹は、ある日占い師と出会い、自分の過去を占ってもらうことにした。
    「何故兄は発狂したのでしょう」
    「いいえ、アナタの兄は冷静でした」
    「何故家族を殺したりしたのでしょう」
    「いいえ、兄が殺したのはひとりだけです」
    そして妹は全てを理解して、泣いた。

    158 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:40:46.12 ID:RAOAsQSM0

    >>147
    見るたびに涙腺がうるむ

    161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:41:57.23 ID:pYzoOhqh0

    >>147
    ごめん。分からん。教えて

    169 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:43:36.30 ID:qpBhfevSO

    >>161
    妹が家族を殺した、兄は罪をかぶって兄自身を殺した

    175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:44:31.88 ID:RAOAsQSM0

    >>161
    発狂して家族を殺したのは兄ではなく妹。
    兄は妹を庇って、自分がやったと供述し、死刑。

    つまり、兄は自分自身を殺しただけ


    159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:41:32.40 ID:JArX3I7X0

    ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
    母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
    どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
    警察も半分諦めていた
    1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
    アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
    早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
    透視能力者は透視を始めた
    何分か経って透視能力者は一言
    「この子は元気ですよ」
    この言葉に両親、親族は大喜び
    さらに透視能力者は
    「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」
    この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ
    そして母親が核心に迫った
    「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
    透視能力者は一言こう言った
    「あなたの娘さんは世界中にいます」

    166 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:43:05.35 ID:RAOAsQSM0

    >>159
    誘拐されて、臓器売買で世界中の富裕層の子供達に・・・

    世界中ってことは本人はもう既に死んでるってことだよね


    173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:44:11.29 ID:X1TH+5NJ0

    意味わかると怖いコピペって一旦冷静になって文章を読解する必要があるから
    わかっても全然怖くないって言う

    179 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:45:50.65 ID:pyafty7k0

    >>173
    俺は分かってもこえーよ
    このスレが始まった時くらいから便所行けねえもん


    190 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:48:28.25 ID:JArX3I7X0

    6月の終わり頃、アパート暮らしの大学生が、腐乱死体の状態で発見されました。

    兄の勝巳さんが呼ばれ、身元確認に続いて、留守電のメッセージが再生されました。

    3月14日-母親から 思い出話、途中で切れる。
    3月16日-友人から 旅行の誘い。
    3月21日-父親から 祖父が会いたがってる旨。
    4月25日-友人から 大学に顔を出せと。
    5月1日-母親から 勝巳に連絡しろと。

    そこでテープが終わり、

    「ご両親からの電話はいつも深夜2時過ぎですな」と
    刑事がつぶやくと、勝巳さんがうなずいてから言いました。

    「両親は、僕らが小さい頃に死にました・・・」

    225 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:57:36.36 ID:pyafty7k0

    だれか>>190が分かる奴はいないのか

    280 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:14:36.33 ID:5UkOpWwA0

    >>225
    の種明かし

    両親は既に死んでいる。つまり父親と母親からの電話は死者からの電話。
    3/14と3/21の電話は、死者が大学生をあの世に手招きしているということ。

    5/1の電話内容から既にこの時点で大学生は死亡していると考えられ、
    母親は次は大学生の兄=勝巳=主人公をあの世に呼ぼうとしている。

    …回答に自信がある人はこんな感じにして書くとスレの主旨通りになると思われ。

    283 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:15:31.40 ID:pyafty7k0

    >>280
    お前に惚れた


    198 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:50:46.98 ID:D6WTl+IrO

    ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
    山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

    食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。
    そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。
    それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
    すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく。

    解説:降りた際の停車時間がなければ岩はバスの後ろに落ちていた


    214 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:54:49.82 ID:JArX3I7X0

    ある地方で大きな地震があった
    避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い
    涼みに外にに出ると明かりのついてない建物を見つけた
    そこはとても涼しく、静かなので多くの人が横になっていた
    これはしめたとそこで寝ることにしたがしばらくして異変に気付いた。静かすぎる

    私は建物を飛び出した

    217 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:55:51.51 ID:f3KQr8vq0

    >>214
    死体安置所的な


    222 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 22:57:05.53 ID:JArX3I7X0

    中学2年の夏、学校の行事で山に1泊2日のキャンプに行くことになった。
    夜はバーベキューの後、キャンプファイヤーをしながら歌を歌うことになっていた。
    食事が終わった生徒から焚き木の周りに集まってきて全員いると確認とれたみたいだ。
    でも火をつける寸前、歌詞が書いてある旅のしおりをテントに忘れたことに気づいて取りに戻った。
    テントは少し離れた小高い丘にあってそこからさっきいた場所が見下ろせる。
    見ると既にキャンプファイヤーは始まっていた、かなり盛り上がってるみたいだ。
    ドーナッツ状に燃える炎がきれいだ、早くみんなのところに行こう。

    252 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:04:58.19 ID:XRW/zDXH0

    >>222
    キャンプファイアーは中央に火をつけてそれを囲むもの。
    でもこの場合囲まれたのは…ってことかな。

    270 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:10:26.33 ID:8oFXTYbh0

    >>222
    人数確認してから~って部分に教師の殺意を感じる

    670 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:59:23.43 ID:R7uBIiK+0

    とうとう>>222の謎を解いてしまった.......
    これ呪われたりしないよな?俺大丈夫だよな?

    http://iup.2ch-library.com/i/i0361398-1310313460.jpg

    i0361398-1310313460

    250 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:04:38.54 ID:qCmA8i0N0

    最近、祖母の死に目を看取った。
    もう随分年をとっていたのだが、これがまた漫画に出てくるような
    ひどい意地悪婆さんで、突然勝手に家に住むと言い出し、
    特に父とは仲が悪く毎日言い争っていたみたいだ。
    俺は早くに実家を出て東京で暮らしていたので、
    あまり詳しい事は知らないのだが。

    これだけ執念深い性格ならさぞ長生きするだろうと父はぼやいていたが、
    突然容態が悪くなり、長い期間入院する事になった。

    祖母が入院した病院は実家から遠く離れた場所にある有名な病院だったのだが
    医者も手の打ち様が無く、親戚を集めて話し合った結果、
    安楽死させてあげようという結論に至った。

    最後の日、病室のベッドに力無く横たわる祖母の姿からは
    意地悪な事ばかりしていたかつての元気は欠片も無かった。

    祖母が息を引き取る寸前、何か言おうとしたので
    父が顔を近づけて、最後の言葉を聞こうとした。

    声はほとんど出ていなかったが、微かに聞こえた音と口の動きから
    「秀一、遠いとこ来てくれて……行って……さようなら」
    と言ってたのだろうと父は言っていた。(秀一は父の名前)
    「行って」と言ったのは、一番嫌っていた父に、
    自分の死ぬとこなど見られたくなかったのだろう。
    しかし、そんな一番嫌っていた父を最後に労い、
    ほんとは心の清らかな人だったんだと親戚はみんな泣いていた。

    256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:07:16.12 ID:qCmA8i0N0

    >>250
    微かに聞こえた音と口の動き=母音

    秀一、遠いとこ来てくれて 行って さようなら

    しゅういち とおい とこ きて くれて いって さようなら

    うういい  おおい おお いえ うええ いっえ あおうああ

    くるしい  のろい ころ して つれて いって やろうかな

    苦しい 呪い殺して連れて 行って やろうかな

    272 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:10:27.99 ID:PFjCwr3BO

    >>250めちゃくちゃ鳥肌たったんだが…


    257 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:07:28.64 ID:pyafty7k0

    昨日は山へ足を運んだ
    今日は海へ足を運んだ
    明日はどこへ行こう
    私は頭を抱えた

    解説:バラバラ死体をどこに隠そう


    258 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:07:40.86 ID:JArX3I7X0

    双子の幼女が誘拐された。
    双子はガムテープで目と口を塞がれた

    犯罪者は
    姉の耳元でヘリウム声になり囁いた
    「抵抗したり逃げたら妹を殺すよ。」

    さらに犯罪者は
    妹の耳元でヘリウム声になり囁いた
    「抵抗したり逃げたら姉を殺すよ。」

    266 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:09:50.13 ID:qpBhfevSO

    >>258
    どっちが姉で妹か何故分かったのか


    268 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:10:02.40 ID:JArX3I7X0

    精神病棟にいる母親から、息子に届いた手紙らしい。
      ↓
    大介、イタリアの生活はどうですか。お母さんはフツウ。
    守護神ジス様のおかげで、元気です。お医者をだまして何でも食べちゃう。
    隣人達めケッコウ気さくでいい人ばかり。安心しれ。明日は仕事で、皆
    船が来るて、喜んどる。毎日楽しいです。給料でるし飯も固くない。
    ね、ね!!病棟生活だからって悪いことないわ、わりと私にはいい老後です。じゃね。

    解説
    左から2文字目
    4文字目
    5文字目
    26文字目
    29文字目
    をたて読み

    300 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:19:55.54 ID:z0Dpoj1o0

    aa-2ff153d8f55a9a91467df55d99458342

    じゃね。


    277 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:13:03.80 ID:JArX3I7X0

    これでラスト
    後は誰かがんばって

    以下コピペ

    とてもやかましい店だったので、そのパチプロ、
    耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めました。
    ところがあまりぎゅうぎゅう耳の奥に詰め込んだので、
    これが抜けなくなったのです。
    耳掻きで取りだそうにも耳掻きをこじいれる隙間もありません。
    一計を案じ、息子の持っている磁石で吸いだそうとしましたが、教材程度の磁石ではとても無理。
    そこでそのパチプロ、知人が勤めるある企業の研究室を訪れました。
    以前、そこの研究室に実験用に超強力な電磁石があるという話を聞いていたからです。

    知人は呆れ返り
    「はっはっは。バカなやつだなぁ。まぁいい。うちのは無茶苦茶強力な磁石だから、
    簡単に抜けるよ。そこのところに耳をつけて」
    パチプロは装置の磁石の所に、まず右の耳をつけました。
    知人が電磁石のスイッチを入れます。
    言葉どおり、その磁石は超強力で、パチンコ玉は瞬時に磁石に引き寄せられ、
    カキーンカキーンという衝突音が研究室に響き渡りました。

    281 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:15:14.86 ID:qpBhfevSO

    >>277
    カキーンが2回→2個とも引き寄せられた
    つまり脳を…

    285 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:16:00.70 ID:53EZLmm90

    >>277
    反対側の玉も吸い寄せられたのか


    289 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:18:10.03 ID:2xYF7kEL0

    今日9800円で買ったイヤホンが壊れた
    大音量でスリップノット(笑)聴いてたせいかいきなり途切れやがった
    くそ。9800円もしたってのに。
    俺は腹が立って45万円のプラズマテレビを座布団に叩きつけた
    はっと我に返り、あわてて壊れていないか確認した
    画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない
    くそ。45万円のプラズマテレビまで壊れてしまった 送料込みで47万円の損だ
    それにしても今日は静かだな 気晴らしに散歩にでもいこう。

    298 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:19:49.61 ID:pyafty7k0

    >>289
    音が出ないんじゃなくて耳が聞こえなくなったんだな


    291 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:18:30.60 ID:pyafty7k0

    先日、地元の駅のトイレで覗きされてしまいました…orz
    きれいなトイレではないので、普段は行きたくないのですが、
    その時は我慢出来ずに駆け込みました。
    用を足し終えて立ち上がると、不意に背後から視線を感じました。
    ふと後ろのドアの方を見ると、トイレの床からドアまでの約5センチの隙間から覗かれてたんです!!
    男性の目が、そこに2つ横に並んで私をじっと見てました。
    確実に一部始終見られてます・・・最悪
    もう恐怖と動揺で頭がパニックになり、
    震えが止まらず他の誰かがトイレに入ってくるまで外に出られませんでした。
    みなさんも気をつけて下さいね。

    解説:床から5cmの隙間を両目で覗く?


    315 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:25:05.73 ID:JArX3I7X0

    とある町で起こったこと。
    1人の男がある部屋に監禁された
    男がめを覚ますと
    声がした
    「そこのダンボールの中から両面が同じ模様のコインを見つけろ」
    目の前には大きいダンボールがあった
    開けてみると中にはたくさんのコインが。
    「両面同じものを見つけたら、机の上にある写真機でコインを撮るんだ
    見つけるまで帰れはしない。写真はそこのFAXで送れ。」
    もちろんFAXには決められた番号にしか送れないようになっていた
    男はダンボールの中を全力で探した・・・。
    そして両面同じコインを見つけた。
    写真を撮ってFAXで送ろうとしたとき男は気づいた。
    もう、一生この部屋から出られないのだと

    解説
    一度にコインの両面を撮ることはできない
    つまり一生部屋からは出られない


    321 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:27:05.20 ID:pyafty7k0

    誰か解説頼む
    以下コピペ

    今日もまた上司に怒鳴られた。
    OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。
    「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…。」そんなことを考えつつ帰宅した。
    家といっても、たった二部屋しかないボロアパート。
    リビング+キッチンと寝室だけ。
    窓もリビングにしかない。安いから良いけど。
    玄関の鍵を開けて部屋にはいると、びっくりした。
    リビングにあったタンスが荒らされていた。
    そういや、朝食を食べに出た時に鍵をかけ忘れて、そのまま出勤したんだ……
    くそっ!窓は全部鍵が掛かってるから、
    玄関から入られたんだろう。あー気持ち悪い。むかつく。死んで欲しいと思う。
    もう今日は疲れた。晩ご飯はいいや。警察には明日届けを出そう…
    私は玄関の鍵が閉まってるのを確認し、寝室に向かった。

    331 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:29:33.39 ID:UW3dMXgnO

    >>321
    鍵を開けたままで出たのに、帰ってきたら閉まってたんだよ?
    それは誰が閉めたんだろうね。そしてなぜ閉まってるんだろうね?

    333 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:29:46.63 ID:pYzoOhqh0

    >>321
    それ寝室にまだ犯人いるんじゃねーのか?


    329 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:29:09.85 ID:7Xu1h/mb0

    これそろそろ解いてよ
    一昨年から未解決なんだけど

    学校から帰って台所で麦茶を飲んでいると
    床下の収納スヘ゜ースに死んだお母さんが押し込められているのに気がついた

    隣の部屋からお父さんが出てきた
    「由美?、お母さんは他に好きな人がいたんだ、お前のことも捨てて
    出て行こうとしていたんだ、だからけんかになってさっき殺してしまった」
    と泣き出した

    私はお父さんを警察に突き出すつもりはない
    このまま二人で暮らしていこうと思った

    着替えのため自分の部屋に行くとメモ帳の切れ端が落ちていた
    「由美、?逃げて お父さんは 狂っている」

    あなたなら、お父さんと、お母さん、どちらを信じますか?

    376 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:44:00.94 ID:pYzoOhqh0

    狂ってるのは由美 = お母さんは由美に殺された

    じゃあ、お父さんのセリフはどういう意味なの?

    387 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:46:46.23 ID:o0x6uqCO0

    >>376
    たしか由美は二重人格でお父さんの最初の呼びかけはどっちだか確かめてる

    みたいな感じだったはず

    404 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:50:24.84 ID:sX3wFbJ20

    散々既出だけど、これの元ネタは御茶漬海苔って人の漫画。

    ある夜中、主人公(由美)は父親が母親を殺して押入れに隠すのを目撃してしまう。
    怖くなって部屋に逃げ帰り、翌朝母親がいない事を父親に尋ねるがはぐらかされる。
    恐る恐る押入れを確認するが、そこに母親の死体はなかった。
    あれは夢だったのかもとホッとして、何か飲もうとキッチンへ行くと、床下に母親の死体があった。
    いつの間にか背後にいた父親に『お母さんは浮気をしていて、父さんと由美を捨てようとした。だから殺してしまった』
    と泣かれ、由美はこの事は秘密にして、父と一緒にいると誓う。
    父に『母さんの死体は父さんが処理するから、由美は部屋にいなさい』と言われ、部屋に戻った由美は、ベッドの下にメモを見つける。

    『由美、逃げて。お父さんは狂ってる。 母』

    最後に作者のキャラ(世に奇ものタモリ的存在でよく出て来る)が一言。

    『あなたなら父親と母親、どちらを信じますか?』


    361 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:38:44.01 ID:3nQuOUBd0

    運送会社の配達員をしていた頃の話。
    いつも通り昼間の配達にまわっていた。
    それは繁華街の路地裏にある、築うん十年も経ってるであろう古くて人気もない雑居ビルに行った時のこと。
    真夏だったし割と上階へ登らなければいけなかった為、つい怠けてエレベーターを使おうとした。
    ボタンを押すと、すぐ扉は開いた。
    と、突然女性が酷い顔をして「うわあああ」狂った様に叫びながら飛び出してきて、思わず後退りした。
    その女性はそのまま繁華街へと走って消えた。
    何だろう、ヤクザに酷い事でもされたか?ラリってるのか?
    こんな湿っぽい雰囲気のビルだ、中で何がやってるかわからない…。
    恐る恐るエレベーター内を覗いて確認するが何も無い。
    階段から人が降りてくる気配も無い。
    不気味だな、さっさと荷物置いて出よう。
    そう思いながらエレベーターに乗った。
    宛先は8階。
    おかしい。
    ボタンがひとつしかない。

    599 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:43:39.50 ID:v0l6nAAZ0

    >>361
    エレベーター内には閉じるのボタンしかないわけか・・・


    457 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:05:54.53 ID:reddnjpb0

    ひき逃げにあって入院してたんだけど、やっと退院できた
    仲の良かった友達が家に遊びに来た。

    「病院にお見舞いにいけなくてごめんな」

    「気にしないでよ」

    「犯人の顔見たのか?」

    「いや~、いきなりだったから覚えてないんだ」

    「そうか」

    「お前も気をつけろよ」

    「あぁ、じゃあそろそろ帰るわ。今度はちゃんとお見舞いに行くからな」

    「ありがとう」

    459 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:06:27.58 ID:aEOureqx0

    >>457
    引いたの友達か

    465 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:07:16.61 ID:HfDqurWuO

    >>457
    退院したのにか

    473 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:09:09.46 ID:4oaxw9Mo0

    >>465
    どういうことかkwsk

    480 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:11:31.65 ID:GSa8IEXq0

    >>473
    また病院送りになるって事。
    ついでに言うと「犯人の顔を見たのか?」ってのを確認しに来たんだろうな。

    493 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:15:57.47 ID:4oaxw9Mo0

    >>480
    うわあああああああああああああああ


    469 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:08:17.42 ID:reddnjpb0

    車運転してて信号待ちした時なんですけど

    いきなりペタペタッ…って車の後ろの方から音が聞こえて。

    誰?警察?と思って後ろ見たら誰もいない

    あれ?って思ったら後部座席の窓に子供の手の跡がついてんの!

    怖くないですか?びっくりして即行、手伸ばして服の袖でゴシゴシ-って手形消しちゃいましたよ!

    でも落ち着いて考えたら、車に乗る前近所の子供達が元気に遊んでいたし、

    まぁよくあるイタズラですよね。

    あぁあ、本当にびびったわ~

    解説
    仮に外側から子供たちがつけた手形だったとしたら
    中から消せるはずがない
    つまり手形をつけた何かは車の中にいる


    495 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:16:04.01 ID:reddnjpb0

    風呂に入って頭を洗っている時、「だる
    さんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
    ることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
    体を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見
    るのに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
    場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
    ち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
    ろんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。
    てつもなく青じろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
    った目でじっとみつめていることに.....。さて、あな
    は今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
    けませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。

    498 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:17:07.66 ID:c1kVQLRJ0

    >>495
    俺初めてなんだけど・・・いい?///


    556 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:32:40.13 ID:c1kVQLRJ0

    お前らがあんましつこいから後ろ見たら全裸のカーチャンが

    559 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:33:44.58 ID:XXOv3vc20

    >>556
    今までで一番怖い

    510 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:20:31.92 ID:c1kVQLRJ0

    なんか後ろに気配がするときは
    後ろじゃなくて真上にいるらしいけどな

    518 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:23:59.97 ID:R/CmBUX/0

    >>510
    もうほんとにこういうのやめよう
    以下コピペ

    僕の彼女はイタズラ好き。二人っきりなのに、いきなりちっちゃな両手で「だーれだっ!」なんてしてくる。
    答えたら「良くできました」ってよしよししてくれるのは嬉しいけど、それより早く手をどけてよ。

    僕の彼女はすぐ拗ねる。この前バイトで帰りが遅くなった時なんて、布団被ってふて寝してた。
    おまけに直後に来たメール、「今日友達と飲み会で遅くなるね><」って何その嘘。

    僕の彼女は少しドジ。僕の帰りをクローゼットに隠れて待ってたらしいが、長い髪の毛が
    扉の隙間からはみ出ててるぞ。意地悪して玄関の外で出てくるのを待ってたら、照れ隠しか
    わざわざ髪まで濡らして出てきて「お風呂入ってたんだー」なんて嘘をつく。

    僕の彼女はすごく物知り。「さんずいにしめすへん」って漢字知ってる?
    なんか、僕にぴったりな漢字らしいんだけど、どんな辞書にも載ってないんだ。

    僕の彼女は花が好き。彼女が植えたあじさいの花、そう言えば死体を埋めた場所のあじさいの色が
    変わって事件発覚、なんて話を読んだことがあるよと言うと、でたらめと彼女は言う。「そんなことなかったよ」って。

    僕の彼女は子ども好き。公園なんかに行くと絶対子どもたちに囲まれる。でも時々、
    怯えたように彼女に近づかない子もいる。彼女も「見えてるものは同じはずなのにね」と首をかしげる。

    528 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:27:13.61 ID:R/CmBUX/0

    >>518続き

    僕の彼女は負けず嫌い。サザエさんじゃんけんで毎回負けて悔しがる。僕とやっても
    いっつも負ける。「鏡の自分には勝ったもん!」って、そりゃ良かったね。

    僕の彼女は向こう見ず。隣がうるさかった時、相手は集団だろうしと泣き寝入りの僕を尻目に単身、
    文句を言いに行った。帰って来た彼女が笑って「一人だったよ、テレビと話してただけ」って、なーんだビビッて損した。

    僕の彼女は少し意地悪。「ロープ買ってきて」って言うからどんなの?って聞くと「首吊れる奴」って、
    僕が驚いて「自殺なんてしないでよ!」って言うとイタズラっぽく笑って「自殺はしないよ」って、もう脅かさないでよ!

    543 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:29:39.70 ID:GSa8IEXq0

    >>528
    どっから突っ込めばいいのか分からんぐらい狂ってるなw
    まぁ殺しにきてるのは確実

    531 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:28:08.89 ID:QVpMyQSj0

    >>518
    「そんなことなかったよ」
    誰か殺して埋めたんだな

    さんずいにしめすへん があとネックだな

    535 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:28:45.00 ID:xxapsWQ+O

    >>531
    シネ


    548 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:30:50.99 ID:reddnjpb0

    あるところに通ると必ず幽霊に会うトンネルがありました。
     トンネルの近くにある中学校の女生徒が三人、そこに肝試しに
    行くことにしました。
     夜行くと怖いのでお昼間に行きましたが、お昼に見てもトンネルはやっぱり
    怖く、三人手をつないで走り抜けることにしました。

     トンネルを走り抜けた後、息を切らしながら三人は声をそろえて言いました。

     「真ん中でよかった」

    解説
    両端に何かがいる
    もしくは3人で手を繋いで輪になって走り抜けた


    562 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:34:18.69 ID:reddnjpb0

    銭湯に行った。
    あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
    俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
    勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
    これも日課だ。
    10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
    15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
    18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
    俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。
     
     
    目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
    どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
    番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
    「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
    ドアにもたれかかるようにして失神していた」
    どうやら熱中症を起こしたらしい。
    少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
    「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
    俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

    解説
    途中からデブの視点に切り替わっている
    デブが長時間ドアを塞いでいたため、サウナにいた「俺」は・・・


    581 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:39:11.76 ID:+6Gy1Xh50

    2011年7月9日の土曜日、少女が事故で意識を失った。
    少女は長い間眠り続けたが、ふとした瞬間に目を覚ました。
    医者はとても驚いた。彼女の体は健康そのものだったのだ。

    「先生、私もう元気そうだわ。明日から学校に行ってもいい?」
    「明日は日曜日だから学校はやっていないよ」
    「あら、私そんなに眠っていたの? 今日は何日?」
    「……7月9日だよ」

    彼女は青ざめた。

    「先生、今年は何年?」
    「……うざぎ年」
    彼女は自分の両手を見て、泣き崩れた。

    593 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:41:37.89 ID:+SXVSIEp0

    >>581誰か頼む

    616 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:46:45.46 ID:R7uBIiK+0

    >>593
    何年も眠ってババアになってた
    次にうさぎ年、日曜日の7/9は2033年
    手を見るとシワがあって自分が長い年月が経ったことを悟った

    623 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:48:45.10 ID:R7uBIiK+0

    >>616は十の位タイプミス

    http://www5a.biglobe.ne.jp/~accent/kazeno/calendar/single.htm

    628 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:50:08.64 ID:4oaxw9Mo0

    >>623
    まじか

    638 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:51:51.83 ID:R7uBIiK+0

    >>628
    すまん
    見直したらコピペで日曜なのは7/10じゃねーか
    7/9土曜日なのは2095年だったわwwwwwwwwwww

    645 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:53:25.50 ID:1QjpSnla0

    >>638
    ぎゃあああああああああああああああああ


    634 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:51:02.48 ID:reddnjpb0

    私の名前はユミ!
    未来を見ることができる力を持っているの。
    テストの問題だって前もって見ることができるから
    いつも100点満点よ!
    あら大変!
    さっき家で力を使ったら手にナイフを持った
    強盗がくる未来が見えたわ!
    ふふふ♪
    でも大丈夫よ!力を使えばどこに隠れればいいかすぐにわかるわ!
    えいっ!
    ・・・?おかしいな、真っ暗な光景しか見えないわ。
    ・・・!そうか!地下室に置いてあるダンボールに隠れればいいのね!
    これで安全だわ!

    翌日ユミちゃんの死体が発見された。

    644 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 00:53:10.00 ID:4oaxw9Mo0

    >>634
    死んでるから未来なんか見えない
    ってオチだろ


    750 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:18:36.63 ID:+6Gy1Xh50

    今日、僕はたかしくんと公園であそびました。

    夢中であそんでいると、がっこうのチャイムの音がきこえてきました。
    「あ、じゅぎょうが始まっちゃう」
    ぼくは笑いました。たかしくんが冗談を言っているのが分かったからです。
    なぜなら、ぼくらはもうがっこうのチャイムなんて気にする必要はないのですから。

    またしばらく遊んでいると、五時のチャイムがなりました。
    「あ、終業時間だ」
    ぼくは笑いました。たかしくんが冗談を言っているのが分かったからです。
    「じゃあ帰ろうか」
    「いや、今日は『残業』の日だから」
    「ああ、そうだっけ」
    そうしてぼくらは二時間ほどブランコをこいだ後、
    さよならを言って家に帰りました。

    その日の夜ごはんは嫁の作ったハンバーグでした。とってもおいしかったです。

    757 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:21:08.82 ID:4oaxw9Mo0

    >>750
    何これ全然わからん

    765 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:22:51.28 ID:Ty9vluiiO

    >>757
    二人とも社会人→リストラ

    760 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:21:40.58 ID:yqw57jPR0

    >>750
    ある意味怖くて泣ける。


    773 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:24:58.85 ID:DJ8Bb1Hi0

    いやー今日はマジ焦ったわ。
    昼過ぎにお袋から電話が来て、「父さんが倒れたらしい」って。
    すぐに搬送された病院にバイクで向かったけど、その間ずっと親父のこと思い出してた。

    今日の朝も、いつものように「いってきます」と笑顔で仕事へ向かった親父。
    経理一筋25年の真面目なサラリーマン。風邪で熱を出しても会社を休まない親父。
    毎日往復2時間も満員電車に揺られてるのに愚痴一つこぼさない親父。
    頼むから無事でいてくれ!祈りながらバイクを飛ばした。

    病院について拍子抜け。命に別状はなし、意識もある。ただの貧血だったらしい。
    心底ほっとした。でも、心配してたって言うのは何か気恥ずかしくて

    「マジで勘弁してくれよ~、家のローンだって10年以上残ってるんだからさ~」

    なんて冗談交じりで悪態ついちまった。素直じゃねえなあ俺。
    親父はバツが悪いのか「すまん‥」とだけいって後はずっとうつむいてたよ。
    なんにせよ良かった。
    救急車呼んでくれたウチの近所の公園の管理人さんには感謝してる。

    787 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:28:34.28 ID:7cyTOCa2O

    >>773
    仕事中のはずなのに公園で倒れた→失業

    ちがう?

    778 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:26:15.32 ID:c1kVQLRJ0

    >>773
    もうリストラ系は怖いからやめて


    770 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:24:31.18 ID:2ZLAY9bf0

    ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
    毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
    男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
    目の前をおばさんが通る。すると男は
    「豚」
    と呟いた。
    私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
    次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
    「人」
    あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
    別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
    男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
    「牛」
    と呟いた。
    牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
    次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
    「野菜」
    と呟いた。
    野菜?豚の間違いだろ?
    私は家に帰り考えた。
    もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
    その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
    ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
    ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
    次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
    私は能力を身につけた。
    それは期待するものとは違っていた。
    ただ単に、その人が直前に食べたものだった
    私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。

    775 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:25:38.85 ID:4oaxw9Mo0

    >>770
    ビジネスマンは人食い…ってか


    790 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:30:14.01 ID:2ZLAY9bf0

    俺はいつも三人の友達とふしぎな遊びばかりしてた。宇宙ごっことか心霊の遊びとか。
    北斗七星を見ては宇宙にお前らと一緒に存在してることに感動したりしたよな。
    海へ遊びに行くときには、たらふくイカ焼き4人前食った大輔が車で吐いたよな(笑)
    十分楽しかった。なにくわぬ顔で俺に教えてくれたあの言葉の意味・・。過去をばかり思いだす。
    学校でテストがあったんだ解けない問題は1つもなかった。和美と大輔と啓太にカンニングさせたっけ。
    小学6年の時には、神童とお母さんにいわれてたのに今じゃこいつらと同じ悪い仲間だね(笑)
    2学期なっていろいろと、読書もするようになった友達達。俺も勉強いっぱいしてたんだよ本当は。
    でも去年の成績は全然、俺らしくなかった。5問も間違ったのを大輔にバカにされた。
    八月には、心霊スポットではしゃいで楽しかったらろ?あれは俺をバカにしたお前ら呪う為だったんだよ
    でも、そんな友達もみんな死んでしまった。9月のころ交通事故で。呪いが強すぎたんだね。

    793 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:31:23.26 ID:QVpMyQSj0

    >>790
    入ってる番号順に並び替えて縦読み

    801 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:36:14.38 ID:QVpMyQSj0

    >>797
    1行目縦ならともかく13行目とか文字ゆれしてきづかねーよな 普通
    http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan222096.jpg
    a9f52b7a


    816 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:43:32.13 ID:k1cJBtYO0

    AさんとBさんは同じ成績なのにAさんが採用されました
    Bさんは不満になり気晴らしにCさんと遊びに行きました
    Bさんはまだ納得がいかないらしくCさんは若干飽きれています
    C「そうだ、携帯ショップに行こうよ」

    B「このX携帯とY携帯同じ機能なんだー。あっ、値段も一緒」
    C「Bだったらどっちがいいの?」
    B「うーん、デザインが綺麗なX携帯かな」
    C「なーんだ、分かってるじゃん。私もそれがいい」

    文面は思い出しながら書いたのでだいぶ違うと思います
    人には見えない友情の裏を描いた話です

    820 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:44:45.79 ID:QVpMyQSj0

    >>816
    Bが超絶ブサ


    818 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:43:57.62 ID:2ZLAY9bf0

    さっきは済まなかった
    途中でログすっ飛ばしてた
    これは無いよな…?

    以下コピペ

    ある中学校に仲良し五人組の女生徒がいた。
    五人は休み時間も、お昼休みも、帰宅後もいつも一緒に遊んでいた。
    皆で友情を誓い合ったりもした。
    しかし、いつもリーダーシップを取っている生徒が、自己中だとか自分勝手だと
    他の四人に陰口を叩かれるようになった。
    しだいにそれはエスカレートしていき、彼女を自殺に追い込んだ。
    四人もそんなことになるとは思っておらず、動揺しだした。
    暗い気持ちになったのか一人の生徒が、今度の休みに四人でどこか静かな所でも
    行こうよ、と言い出した。誰も反対はしなかった。
    四人は山に出かけた。周囲には人が全くいない、壮大な景色だけが広がっていた。
    四人は来る途中のコンビニで買ったインスタントカメラで、写真を思い出として残した。
    数日後、一人の生徒が現像した写真を持ってやってきた。
    よく取れている写真に四人はわきあいあいと盛り上がっていた。
    一人の生徒が「この写真よく撮れてるね」と一枚の写真を手に取った。
    そこには山の景色をバックに四人が楽しそうに笑っている写真があった。

    825 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:46:03.00 ID:QVpMyQSj0

    >>818
    誰が撮ったか解らないって奴か


    821 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:44:53.28 ID:+6Gy1Xh50

    皆も経験あると思うけど、「しちゃ駄目だ!」って言われるとやりたくなるじゃん。
    で、ガキのころ、親戚が作ってるリンゴを一個盗んで食べちゃったんだよね。
    でも食べ終わってからなんか自分が凄い恥ずかしくなってさ。
    その後はすぐにバレて凄く怒られたなあ。
    「今すぐここから出て行け!」なんて言われちゃってさ。
    それからは生きるために俺ちゃんと働いたよ。
    そのあと子供を授かったりもしたけど、その子供がまた問題でさ。
    上の子が下の子を殺しちゃってね。
    ほんとあの時は驚いたなあ。

    824 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:45:55.69 ID:1UnqP9L/0

    >>821
    聖書ww

    827 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:46:15.99 ID:6pIJQYVI0

    >>821アダムさんなにやってんすか


    835 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:51:52.95 ID:2ZLAY9bf0

    駅のベンチで電車を待っていた時、隣に赤ん坊を抱いた夫人が座った。
    子供好きな俺はついジッと見てしまった。
    それに気付いたのか夫人が聞いてもいないのに話しかけてきた。
    「これね、実はバッグなんですよ。」
    そういうと赤ん坊の服をめくり、お腹についたジッパーを見せてくれた。
    そう言われてみれば確かに、目玉もガラス玉で出来ているようだ。
    「へぇ、良くできてますね。」
    「ええ、結構難しいんですよ、時間もかかるし、でもリサイクルが好きだから。」
    と笑顔で答えて。丁度来た電車に乗って、行ってしまった。
    俺も同じ電車に乗るはずだったが、ベンチから立ち上がる事が出来ず、去っていく電車を見送った。

    838 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:52:49.31 ID:QVpMyQSj0

    >>835
    死体リサイクル


    840 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:56:04.76 ID:2ZLAY9bf0

    もうじゃんじゃんいくわ

    「一年前、うちの大学の生徒が無人島で7人全員死んだって事件あったよな?」
    「あぁ、あったな。それがどうした?」
    「実は、その事件の模様を映したビデオがここにあるんだよな~♪」
    「マジで?!」「えぇ~うっそー」「怪しい」「・・・ホントに?」みんなそれぞれ勝手なことを言っている。。。
    「まぁ、とりあえず観てみようぜ~」
    ビデオが再生されると初めは普通の旅行のようだったが、その夜に一人の死体がみつかるとそこからはパニック映画のようだった。みんな震え、怯えている。
    そこから次々と死体で発見されていき、結局はカメラマンと一人の少女が残った。少女は言う。
    「あなたが犯人なんでしょう?!私が犯人なわけないもん!それに、こんな状況でビデオ撮ってるなんておかしいわよ!」
    「違うおれじゃない!これは警察に証拠として、渡すために・・・」
    少女は最後まで話をを聞かずに外に飛び出していった。それをすぐ追いかけるカメラの男。
    そこで、急に画面が黒くなり次には無残な少女の死体と首吊り自殺をしたと思われる、カメラの男が映っていた。そこでビデオは終わった。

    856 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 02:02:43.44 ID:rxjdzp9Z0

    >>840
    ビデオが途切れたってことは8にん目がいた

    843 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 01:57:49.06 ID:4oaxw9Mo0

    >>840
    切れたあともっかいビデオとったの誰よ
    ってことか?

    854 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 02:02:04.49 ID:2ZLAY9bf0

    >>843
    そうそう

    コピペ

    456 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 2008/04/27(日) 04:44:44 ID:O7kzZ8gX0
    じわ怖といえば最近の俺のカーチャンだなw
    なんかさー、最近夜中に外に出るんだよ。パジャマ姿で。
    この間寝つけなかった時、玄関の鍵の音がしたんだよ。がちゃって。
    それで気になって窓から玄関の方を見下ろしたら、カーチャンだったんだよ。
    んで、キョロキョロ辺り見まわして公園の方に向かっていったんだよ。
    それから時意識して見るようにしてたんだけど、決まって土曜の夜中みたいだ。
    今日も出かけてったよ。一時間前に。
    でも、そん時にまた窓から見てたらカーチャンと目があったっぽいんだよね…。怖ええw
    まだ帰ってきてないけど、帰ってきたら、っつーか明日なんか言われんのかな
    とか思ったらどうにも眠れんorz

    457 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 2008/04/27(日) 04:49:09 ID:O7kzZ8gX0
    a

    458 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 2008/04/27(日) 04:52:39 ID:O7kzZ8gX0
    うそうそ。変なことを書いてごめん(笑)上に書いてあるの全部作り話だよ。本当にごめんなさい。気にしないで。もう寝ましょう(笑)

    871 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 02:21:04.80 ID:P6U5rK9r0

    >>854
    wが(笑)になってる。
    カーチャンに殺されて、そのあとカーチャンが書き込んだ。


    253 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 23:05:27.10 ID:JArX3I7X0

    ここらでちょっと息抜きでも

    以下コピペ

    『私、メリーさん。今、一階のロビーにいるの…』
    『私、メリーさん。今、二階の踊り場にいるの…』
    『私、メリーさん。今、三階の踊り場にいるの…フフフ…』
     ………
    『わ、私…メリー、ハァ…さん。今、87階の、踊り場にいるの…ハァハァ』
    律儀に階段を上り、それを一々報告しなければいけないというのも、妖怪ゆえの悲しい性(さが)だ。
    『わ、あ、あたし、メリー…さんっ。ハァ、今は…88階にィッ…る、の』
    私が今座っている場所は、上海に建つ超々高層ビルディングの147階居住フロアである。
    あと60階近くも残っているのにへたばっている様では、100を前に倒れこむだろう。
    『や、あ、たし、メリーさ…んぅっ! い、いあ…89…ちょっと、うう!
     やあ、おしっ…もうだめぇ、出して、ここ開けてぇ! も、もれ、あ…いあああああ!
     あ、あ、だめぇ! 切って、今すぐ電話切ってぇ! 聞かない…でぇぇっ…』
    何だ、やけに息切れしていると思ったらそういうことだったのか。妖怪にも「そんなこと」があるとは初耳だ。
    50階から126階まではオフィスフロアがひしめき、非常階段のドアはセキュリティ上の都合で
    非常時以外は開かないようになっている。駆け下りるにも駆け上がるにも行かず、さぞや苦悶したことだろう。
    しかし、不本意な形ながら障害を排除し、恥辱に燃えるメリーさんが残りの階段を駆け上がってこないとも限らない。
    そうなる前に、私は屋上のヘリポートへ向かうことにした。

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2022/07/10 16:00 ▼このコメントに返信
      水銀の暗号のやつみたいに無理あるのが増えたりとかワンパターン化して終わったよな
      意味がわかるシリーズはもう流行らない
      ※2 2022/07/10 16:15 ▼このコメントに返信
      5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 21:42:45.71 ID:JArX3I7X0
      >>1
      八階にいる人がボタンを押しても
      エレベーター内のランプは点灯しない
      つまり中に何かがいる

      違うそうじゃない
      1階から14階への"上り"
      普通のマンション住人は1階から居住階に上る以外、上階に行く用事は無い
      ※3 2022/07/10 16:23 ▼このコメントに返信
      正直、趣向を凝らしすぎてただのなぞなぞ大会になってからの意味怖は好きじゃない
      ※4 2022/07/10 16:23 ▼このコメントに返信
      同じ建物に知り合いが住んでたら普通にあるやろ
      ※5 2022/07/10 16:40 ▼このコメントに返信
      ※2
      俺も最初それを考えたけど
      それだと2〜5階のボタンを押して2階がとまらなかったみたいな話いる?
      ※6 2022/07/10 16:58 ▼このコメントに返信
      マジレスすると点灯するかしないかはメーカーによる
      ※7 2022/07/10 17:01 ▼このコメントに返信
      硫化水素だって事前に判ってれば面帯着けて侵入するし
      その時顔面緑やなぁとかえらい苦しんだんやなぁとか
      軽く見分するもんじゃないのでしょうか
      ※8 2022/07/10 17:03 ▼このコメントに返信
      全部ナポリタン
      今の子は書いてある通りにしか受け取れないでしょ
      ※9 2022/07/10 17:08 ▼このコメントに返信
      何が怖いかさっぱり分からん書いてる奴拗らせすぎだろ裏でニヤニヤ(ニチャア
      にしか見えんわすまんな
      ※10 2022/07/10 17:25 ▼このコメントに返信
      昔メリーさんが背後に着た瞬間に屁だったか糞だったかをしてメリーさんが悶絶する奴なかったか
      ※11 2022/07/10 17:35 ▼このコメントに返信
      メリーさん壁抜けできないくせに、どうやってそんな場所に入り込んだ?
      ※12 2022/07/10 17:37 ▼このコメントに返信
      走行中だと急には止まれないから
      ※13 2022/07/10 18:10 ▼このコメントに返信
      >>4
      同じ建物に知り合いが住んでるのが普通ってならそうなんだろな
      ※14 2022/07/10 18:29 ▼このコメントに返信
      しょーもないなぞなぞ
      ※15 2022/07/10 18:50 ▼このコメントに返信
      意味が分かると怖い4コマってあるよな
      4コマはイマイチだけどおまけの異常に後味が悪いシンデレラは悪趣味でなかなか良かった
      ※16 2022/07/10 18:53 ▼このコメントに返信
      気になったのは「誤字」「脱字」が滅法多いこと。
      「もしかしてこれはワザとで意味怖のヒントになってる?」と
      勘繰ってしまい、本筋が頭に入ってこなくなる。
      今も昔も、ちゃんと推敲してから投稿しろよと思う。
      ※17 2022/07/10 20:46 ▼このコメントに返信
      ※2
      8階で上行きを押した場合は単に押し間違いかな?と考えるだろう。
      中に何かが居るとでも思わない限りそこまで慌てないと思う。
      ※18 2022/07/10 22:34 ▼このコメントに返信
      ※2
      知り合いが同じマンションに住んでるなんてよくある話だが
      ※19 2022/07/10 22:41 ▼このコメントに返信
      190はさすがに意味不明すぎるわ
      ※20 2022/07/10 23:01 ▼このコメントに返信
      >>13
      子供いたらママ友とか普通に同じマンションだったりする
      男の一人暮らしだとイメージできないのはしょうがないが知り合いが同じマンションにいるのは別に不思議じゃない
      ※21 2022/07/11 01:22 ▼このコメントに返信
      >>20
      先入観が強すぎて話聞かないタイプ
      仕事終わりの夜中に上階の知り合い宅に移動するようなのは稀で普通じゃない
      ※22 2022/07/11 11:27 ▼このコメントに返信
      >>21
      別に不思議じゃないやろ
      ※23 2022/07/11 11:35 ▼このコメントに返信
      >>21
      2で偉そうに言って間違ってるだけでもダサイのにこれ以上恥を上塗りするのは止めとけ
      ※24 2022/07/11 11:54 ▼このコメントに返信
      ※18
      だから「夜中に」って前提が付いてるんだろ
      「絶対ありえない話ではないけど普通に考えたらなにかおかしなことが起こっているからそいつは逃げ出した」って話だ
      実際にそのまま乗ってても「あ、どーも…すいません12回の彼女に急に呼び出されまして…」だったかもしれないけどそうじゃないかもしれないからとても怖かったってだけなんだ
      …っていうか俺もこれに似たような状況あったことあるわ
      とっさにそんな判断できなかったし止まった階で誰も乗ってこなかったけど後で微妙にゾッとしたわ
      ※25 2022/07/11 13:39 ▼このコメントに返信
      >>21
      自己紹介かな?
      ※26 2022/07/11 14:27 ▼このコメントに返信
      >>24
      彼らにはそれが普通でよくある事らしいよ
      ※27 2022/07/11 16:49 ▼このコメントに返信
      中からボタンが点灯したのが怖い話なのに住んでる階より上に行くのはおかしいって何よ
      あと15階に住んでる人が7階くらいで財布忘れた事に気付いて5階で降りて15階に戻る事もあるべ?
      ※28 2022/07/12 04:10 ▼このコメントに返信
      >>27
      あーよくあるよくある
      ほぼ毎日忘れるよね
      ※29 2022/07/12 05:15 ▼このコメントに返信
      >>27
      それだと
      「あぁ、誰か乗ってくるのか」
      なんてただの鈍い人になるね
      点いた時点で慌てないと
      ※30 2022/07/12 08:34 ▼このコメントに返信
      ※28
      いや毎日である必要はないが。
      そもそも主張が
      「本来行かないはずの上層に行くのは何かしらの事件を起こすため」だから怖い話って言ってるんだと思うけど、
      毎日そんな事ねーよ論で言うならそっちの方が確率低いだろ。
      君は「家に忘れ物や用事を思い出して戻った回数」より「何らかの事件を起こした回数」の方が多いのかい?
      ※31 2022/07/12 14:16 ▼このコメントに返信
      両面同じ柄のコイン、表と裏と2枚写真撮ったらいいんじゃないの?
      「1枚のコインかどうかわから」「だからって両面いっぺんに写真撮れないよ!」 
      ※32 2022/07/12 21:40 ▼このコメントに返信
      >>30
      そこ比べても意味なくない?
      事件性や霊的な事じゃなく一般的な事で"夜中"に上層に移動することが日常的なよくある事なのか論でしょ
      それがよくある事なのだとしたら※6のような環境だと意味怖ですらないし
      ※33 2022/07/14 00:06 ▼このコメントに返信
      この話でそんな回答してる人初めてみたわ
      ※34 2022/07/16 09:42 ▼このコメントに返信
      >>30
      外からエレベーター押しても、中が点灯しないエレベーターの方が多いんだから、「行くはずのない上層に行きたい誰かが乗ってくる恐怖」じゃなくて、「中に得体のしれない何かがいるかもって恐怖」の方が、投稿者の意図に近いんじゃない?それこそ前者なら、普通に忘れ物とりに戻ってるだけの可能性とか、話がどんどんそれていくし。
      ※35 2022/07/26 17:01 ▼このコメントに返信
      >>268は
      >>300にプラスして
      22文字目はだしで、
      23文字目フまれるわ
      もあると思う安心しれが不自然だし
      ※36 2022/07/27 13:00 ▼このコメントに返信
      >>2
      何処が間違っているん?
      上階に知り合いが住んでいて、そいつんちに遊びに行く事もありえるだろ。
      上階に回覧板回す事もありえるだろ。
      でも、何らかの用事で上階に上がる事はあっても、エレベーター無いのランプがつくことは無いが
      ※37 2022/08/08 13:57 ▼このコメントに返信
      ※31
      手鏡さえあればコイン両面を取る方法はあるんだが
      ・写真はプリントアウトできるものか
      ・ポラロイド的な写真を送信できるファックスなのか
      ここがネックなので送信できなさそう
      なので俺は白紙を延々送り続ける嫌がらせをするぜ
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2022/7/10
      categories カテゴリ コピペ : 再放送

      hatena はてブ | twitter comment (37) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング
      スポンサードリンク