titleicon 星新一のショートショートの面白さは異常

    2010/9/19
    categories カテゴリ いろんなネタ

    hatena はてブ | twitter comment (77)
    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:09:45.05 ID:8zF04/qz0

    彼は天才だ

    2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:10:23.72 ID:YAVeJL2+0

    ・短編の名手の作品
    ・何でも埋まる穴
    ・ある日空から

    道徳の教科書で読んだけどタイトル忘れた

    12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:14:01.70 ID:hU6Jnz1mO

    >>2
    おーい、でてこい
    みたいなのじゃね?

    ※このスレッドにはいくつかの話のネタバレが書かれています。

    3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:10:25.69 ID:udSOYjx00

    多すぎてタイトルまで記憶しきれないという皮肉

    6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:12:07.59 ID:8zF04/qz0

    たまに長くてイライラする時あるよね

    8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:13:13.69 ID:/wUgqqXr0

    >>1
    じゃあボッコちゃんで一番おもしろかった話教えてくれ
    ちょうど今☆新一のSSは九割が駄作だなぁなんて思ってたところなんだ

    14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:14:37.21 ID:8zF04/qz0

    >>8
    ごめんそれまだ読んでない

    9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:13:46.45 ID:aJtAnGR60

    面白いよね
    たまにある因果関係も何もかも無視したようなわけ分からん話が好き

    10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:13:50.49 ID:0qUELPK2O

    まるで世にも奇妙な物語をみてるようだ

    11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:13:54.93 ID:il6plMpE0

    おせっかいな神々の「隊員たち」は傑作

    13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:14:29.80 ID:Xpk/FTLe0

    ノックの音がした

    15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:14:43.87 ID:vf9blGVrO

    猿が宇宙に飛ばされて人間に復讐しちゃう話が好き

    16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:14:49.73 ID:uK7fVklY0

    「処刑」と「鍵」が名作

    17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:15:17.02 ID:p9FrzRJr0

    赤い星の話が好き
    思われると飛び火するみたいな感じのやつ

    18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:15:45.13 ID:Iyy82R+aO

    鏡から出てきた悪魔を苛めてたら・・・
    って話が好き

    19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:15:52.94 ID:Cja0m+Nt0

    電車で読むのに最適だよね!

    20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:16:11.32 ID:llo8UaWK0

    ああパピヨンが読んでた糞小説か

    21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:16:12.91 ID:78+Kc9WAO

    NHKのやつってもう終わった?

    26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:17:22.13 ID:il6plMpE0

    >>21
    終わったよ
    結構期間短かった

    24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:17:03.02 ID:/wUgqqXr0

    ここまで「冬の蝶」なし

    27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:17:38.59 ID:uK7fVklY0

    >>24
    タイトルだけだと全然分かんないな

    29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:19:16.98 ID:8zF04/qz0

    >>27
    確かにwwwwww

    36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:21:15.22 ID:/wUgqqXr0

    >>27
    身の回りをすべて機械(自動で鏡が出たりタバコに火をつけてくれたり)にまかせていた夫婦が大規模な停電か何かに遭う。
    知恵を使うことを忘れている。
    飢え死ぬ。
    結局、飼ってた猿が一番賢かった、って話。

    25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:17:08.36 ID:Iyy82R+aO

    あと「殉教」
    読んでてぶるりと寒くなった

    28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:19:05.25 ID:vpyCJfnaO

    文庫本とか一切読まない俺が星新一だけはかなり読破した

    30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:19:23.88 ID:GZzjnsnSO

    最初に読んだのはみどりさんとかミドーさんとかそんな感じの奴

    31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:20:00.65 ID:AiUt8jaa0

    多すぎるし大分前に読んだから記憶が…
    科学と悪魔とN氏だけ印象に残ってる

    33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:20:43.89 ID:Px3eqct8O

    はんぱもの維新が大好きだぜ

    34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:20:57.70 ID:6mohmNoN0

    平和な世界のために公務員が人間を間引きする話はいろいろと考えさせられた

    35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:21:14.69 ID:rPd1vedV0

    ・・・それはもう持っている。

    40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:23:09.47 ID:uK7fVklY0

    >>35 
    そう!それそれ!!「鍵」はホントに短いのに感動がすごい

    89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 07:17:54.37 ID:RmCjjEt/0

    鍵って何に収録されてんだっけ?

    90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 07:23:45.42 ID:jILpu9R40

    >>89
    妄想銀行らしい

    37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:21:45.90 ID:2piMiJV10

    他の星に行ってキスするのが礼儀みたいな話

    39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:22:00.15 ID:uK7fVklY0

    人間「やった、資源いっぱいあるわ」
    リス星人「え?お前ら何で自分の星あるのに俺らの星から持ってこうとしてんの?」
    人間「馬鹿か、豊富な場所から奪ってきた方が豊かになれんだろうが。邪魔だからさっさとうせろ。撃ち殺すぞ動物が。」
    リス星人「なるほど!!その発想は無かった。」

    リス星人「じゃあちょっとこの大型艦隊で他の星から資源奪いまくってくるわ。手始めにお前の言ってる地球ってほしからにするかな。」

    っていうのが怖かった

    42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:24:34.41 ID:MiPSJSx70

    笑えた話、怖かった話、考えさせられた話、いろいろあったけど
    なんせ1001もあるからな…(全部読んだわけじゃないけど)
    思い出せん

    NHKで映像化されたのは結構面白かった

    43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:24:47.05 ID:DqM3rKD+O

    あれだけ数あると正直ツマランのもかなりある。チェホンテと同じ。

    46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:26:17.56 ID:uK7fVklY0

    >>43
    確かに シュールすぎて何が何やらってのも多い

    44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:24:55.49 ID:XO+8wCfU0

    生活維持省のラストは衝撃的だった

    45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:26:10.79 ID:il6plMpE0

    つまらんくても読み続けちゃうんだよな
    でたまに唸る

    47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:27:02.71 ID:6mohmNoN0

    セキストラは長い割によくわからんかった

    48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:27:26.78 ID:h1uHI3jZ0

    何度言っても理解されないけど俺地球から来たんだ

    53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:31:15.85 ID:vkbTOS9v0

    >>48
    偶然だな、俺も地球から来たんだ、飛ばされたよ
    ここは地球にそっくりだが、置いてきた妻と子が心配だな

    49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:27:37.35 ID:Px3eqct8O

    女の子を言葉を使わずに飼育する話なんだっけ?
    冬きたりなば?

    56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:33:12.94 ID:jILpu9R40

    >>49
    月の光じゃね
    冬きたりなばは確か公転周期のせいで冬が・・・っていうあれ

    62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:36:39.62 ID:Px3eqct8O

    >>56
    それだ!!ありがとう

    冬きたりなばが思い出せないww

    68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:39:28.64 ID:jILpu9R40

    >>62
    ロケットで商品売りにいこ

    ついた星の住人「ごめん冬眠するから冬終わるまで待って」

    冬の長さは1000年ぐらいだけどな!

    みたいな

    50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:28:23.80 ID:uK7fVklY0

    友好的な宇宙人や悪魔や商人が来るとやな予感しかしない

    52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:29:54.46 ID:Iyy82R+aO

    人間って言い張る象? の話みたいなのなかったっけ
    凄い考えさせられた気がするんだけど

    55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:32:16.07 ID:uK7fVklY0

    >>52
    あったなぁ オチ忘れたけど
    服とか欲しがるんだよな

    54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:31:26.12 ID:uK7fVklY0

    生まれてくる子供がコアラみたいな繁殖能力のない生命体になっていくってのがジワジワ怖かったなぁ…
    人間が滅亡するとしたらこんな風にかも知れないなと

    57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:33:24.85 ID:hPGjdFpN0

    エヌ氏

    58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:34:17.18 ID:J6z/33hP0

    アイデア食いつぶすだけの糞作家ですよね

    59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:34:34.68 ID:uK7fVklY0

    冬が終わっちゃうと核戦争で破壊されつくした大地が出てきちゃうから終わらないでくれっ…ってのもあったな

    61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:35:37.73 ID:sCojihmTP

    寝ながら勉強できる機械を作ったけど
    それで得た知識は夢の中でしか使えないってやつは声出して笑った

    63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:37:47.42 ID:MiPSJSx70

    事故に合ってから不眠で生きてけるようになった男の話は
    すげー秀逸だと思った

    69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:40:07.45 ID:sfYYa2Gg0

    初めて買って読んでみたけど面白いな

    71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:41:10.45 ID:uK7fVklY0

    俺の読書歴の原点だなぁ

    74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:43:31.43 ID:Y1rz7wQq0

    「友情の杯」が至高

    76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:45:24.44 ID:P5sMWuMAO

    どんぐり民話館はよくわかんなかった 好きだけど

    77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:46:06.88 ID:uK7fVklY0

    そういえば面白さは無いけどカビと人間が似ているって皮肉った作品が秀逸だった

    熱すぎる団子の上でも寒すぎる団子の上でも繁殖できず、水分があれば増えることが出来、やがて別の団子にも乗り移っていく

    78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:52:21.21 ID:UQNcS7f5O

    小学2年だか3年だかの男の子が、両親上手く離婚させてしかもどっちの再婚相手とも上手くやる話
    読んだ当時はその男の子と同い年だったからやたら印象に残ってる

    81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 03:58:42.16 ID:xLG3u19Y0

    自分的に
    ・友情の杯
    ・おーい、でてこーい
    とかもいいけど
    サンタの願いを叶える権利を譲りあってみんなが幸福になるやつが一際いいと思う。

    84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 04:03:29.77 ID:W2doJAhv0

    先生農学部なんだよな。やっぱ東大は格が違うわ。
    僕のお勧めは星一の伝記!!
    星新一の語り口が気持ちよすぎる

    85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 04:45:48.00 ID:VtBfikBL0

    盗賊会社が好きだな

    86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 04:53:11.79 ID:sfYYa2Gg0

    >>85
    今読んでるのがソレだわ

    83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/04(日) 04:01:42.52 ID:uK7fVklY0

    星新一→乙一→伊坂→森見、東野、万城目、有川→春樹、米澤、恩田、ダンB、森博嗣、今邑、ジェフリーA、綾辻、柳、冲方、フランクS…

    星先生ありがとう…天国でもお元気で

    星新一は普段読書しない人でも楽に読めるから読書の習慣をつけたい人におすすめ(笑)
    どうでもいいけど確か『おみそれ社会』に珍しくえっちい話が収録されていたような気がする。違ったらごめん
    星新一 作品一覧(Amazon)

    元スレ
    http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1278180585/

    ★お勧め記事
      ★コメント
      ※1 2010年09月19日 14:17 ▼このコメントに返信
      いろんな短編の名手がいるよね。
      星新一、小松左京、筒井康隆、フレデリック・ブラウン、アイザック・アシモフ、フィリップ・K・ディック,
      サキ、オー・ヘンリー、魯迅・・・
      ※2 2010年09月19日 14:25 ▼このコメントに返信
      最初に読んだのが「ふしぎな夢」で、あんま面白くなくて失望したんだけど
      やっぱ「ふしぎな夢」はハズレなのか?知ってる話ひとつも無かったし
      ※3 2010年09月19日 14:31 ▼このコメントに返信
      移転しました。
      ※4 2010年09月19日 14:32 ▼このコメントに返信
      ※2
      amazonの評価見てきたけど比較的子供向けだって
      妄想銀行とかぼっこちゃん読んでみれば?
      ※5 2010年09月19日 14:37 ▼このコメントに返信
      最後のオチが好きで小学時代母にねだって読んでた
      そして読み終わった奴をいとこに渡していとこが読み終わった奴をクラスメートに…
      ※6 2010年09月19日 14:39 ▼このコメントに返信
      えっちい話は「はだかの部屋」かな
      ※7 2010年09月19日 14:40 ▼このコメントに返信
      やっぱ「ある夜の物語」が一番好きだなあサンタの奴
      あれは感動した
      ※8 2010年09月19日 14:50 ▼このコメントに返信
      逆に星新一でショートじゃない著書、それも名作って何かあるんだろうか。
      たまにこの人はショートショートじゃなくてお腹いっぱいの文章で読みたくなるんだ。
      ※9 2010年09月19日 14:58 ▼このコメントに返信
      >>55
      いたずらでかけられた催眠術で目覚めた象
      術は永久に利いてたらしい

      彼は人間に受け入れられ 読書などで知恵を積み
      人徳者,成功者としてTV出演するほどの大物になる。


      オチ
      しかし、彼ほど人間らしいゾウを見たことが無い。
      人間ってなんだろうな…

      人間「なぜゾウさんは大成功を?」
      ゾウ「人間になろうとしたのです。」
      ※10 2010年09月19日 14:59 ▼このコメントに返信
      >>36は再び氷河期が来て
      そのサルが第二の人類のようになっていくことを匂わせるオチだと思った
      ※11 2010年09月19日 15:04 ▼このコメントに返信
      >>8 「人民は弱し 官吏は強し」っていうのがあってな、星新一の父親の伝奇小説なんだが
      星新一流の描写でサクサク読めるのでおすすめ。
      ※12 2010年09月19日 15:11 ▼このコメントに返信
      最後の一行にうっかり目がいかないように手で隠しながら読んだ。
      ※13 2010年09月19日 15:15 ▼このコメントに返信
      ※8
      声の網
      ※14 2010年09月19日 15:31 ▼このコメントに返信
      鏡から出てくる悪魔のやつは正直欲しいと思った
      ※15 2010年09月19日 15:42 ▼このコメントに返信
      筒井のほうがバリエ豊富で好き
      ボッコちゃんは面白かったけど、新潮10冊目の妖精配給会社は既視感ばかりでそれ以降リピしてない
      筒井もそうだけど、ああいう量産型の短編は網羅してくんじゃなく傑作選で読んだほうが外れが少ない
      新潮から出てる筒井自薦短編集はおすすめ
      ※16 2010年09月19日 15:45 ▼このコメントに返信
      ※1
      ティプトリーとコードウェイナースミス忘れてんぞ
      ※17 2010年09月19日 15:49 ▼このコメントに返信
      かならず批判するやついるよなあ
      手塚治虫とタメはってた小説家だぞ
      ボッコちゃんとか手塚がその名前とって漫画描いたりしたし
      ※18 2010年09月19日 16:08 ▼このコメントに返信
      処刑は傑作
      小学校の頃よんでも面白かった
      あれから十数年たっていろいろな本を読んできて久しぶりに読み直したが、銀の玉の緊張感は凄まじい
      ※19 2010年09月19日 16:11 ▼このコメントに返信
      ここまでに「こびと」無し。
      でも、出てくるとすごい物議かもすからな。
      ※20 2010年09月19日 16:12 ▼このコメントに返信
      ※17
      そりゃ万人に受ける作家なんて一人としていないんだし、
      批判する人がいるのも当然だろう
      ※21 2010年09月19日 16:22 ▼このコメントに返信
      午後の恐竜に一票
      ※22 2010年09月19日 16:40 ▼このコメントに返信
      このコメントは削除されました
      ※23 2010年09月19日 16:56 ▼このコメントに返信
      一番印象に残ってるのは「時の渦」なんだけど
      この手のスレに出たことがなくて悲しす。
      ※24 2010年09月19日 17:05 ▼このコメントに返信
      進化した猿たちも面白いよ。
      ※25 2010年09月19日 17:12 ▼このコメントに返信
      前に立ってた星新一のベスト10を選ぶ、みたいなスレでは
      「処刑」「生活維持省」「鍵」「午後の恐竜」あたりが人気だったかな。
      ※26 2010年09月19日 17:21 ▼このコメントに返信
      83が自分の読書歴とまったく同じで噴いた
      森見登美彦さんの本読んでみるわ
      ※27 2010年09月19日 17:22 ▼このコメントに返信
      おもしろプロットの塊みたいな人だからな
      良くも悪くもプロット
      日本中の物書きが驚嘆して、日本中の物書きが迷惑した
      要約したら星新一の○○の話になる、みたいなのばかりなのでとっても迷惑
      ※28 2010年09月19日 17:24 ▼このコメントに返信
      ※8
      あるにはあるが、あんまり面白くないぞ。
      ※29 2010年09月19日 17:27 ▼このコメントに返信
      「入会」っていうのもあり。
      ※30 2010年09月19日 17:27 ▼このコメントに返信
      星新一って東大卒だったのか。
      はじめて知った。
      やっぱすげえな。
      個人的にボッコちゃんに集録されている月の光は好きだな。
      病的だけど美しい。
      ※31 2010年09月19日 17:37 ▼このコメントに返信
      ※8
      夢魔の標的
      ※32 2010年09月19日 17:41 ▼このコメントに返信
      俺のベスト1は「鏡」。小さい悪魔をいじめる話で『ボッコちゃん』に入ってる。
      本としては、昨日も少し読んだけど『ひとにぎりの未来』が1番好き。
      ※33 2010年09月19日 17:47 ▼このコメントに返信
      処刑の印象の強さは群を抜いているな
      ※34 2010年09月19日 17:52 ▼このコメントに返信
      小6あたりが読むイメージ
      ※35 2010年09月19日 17:56 ▼このコメントに返信
      殺し屋ですのよ
      ※36 2010年09月19日 18:12 ▼このコメントに返信
      目の見えない子が別最後自殺する話が衝撃的だった
      ※37 2010年09月19日 18:12 ▼このコメントに返信
      処刑、殉教、午後の恐竜辺りは本当良いよね
      ※38 2010年09月19日 18:15 ▼このコメントに返信
      星新一の娘がイキガミの作者を訴えた件はどうなったんだ?
      ※39 2010年09月19日 18:27 ▼このコメントに返信
      まぁ批判する人もいるだろうなあ。

      俺は好きだね。
      ※40 2010年09月19日 18:34 ▼このコメントに返信
      星新一が好きで都筑道夫にまで遡る人って少ないんだよなあ
      都筑道夫はショートショートという言葉を日本で始めて使った人で
      ショートショートの定義(長さのリミット)を星新一と話しあって決めたりしてる
      メディアに黙殺されてるけどもちろん都筑道夫もかなりの名手なのでお勧め
      ※41 2010年09月19日 18:46 ▼このコメントに返信
      昭和30年代に書いたやつは全部面白い
      ※42 2010年09月19日 19:06 ▼このコメントに返信
      会議の話が好き。具体的なことは一切明かさずに会議が進んでいくやつ。
      ※43 2010年09月19日 19:35 ▼このコメントに返信
      科学者が別の星の女と通信して仲良くなって女が地球にくるんだけど
      実は女がものすごい大きさだったって奴は覚えてる
      あとキューピッドが酔っぱらって矢を乱射する話
      ※44 2010年09月19日 20:08 ▼このコメントに返信
      正直過大評価だと思う
      ※45 2010年09月19日 20:11 ▼このコメントに返信
      褒めてる割にはタイトルも覚えてない人が多いよね
      ※46 2010年09月19日 20:54 ▼このコメントに返信
      このコメントは削除されました
      ※47 2010年09月19日 21:07 ▼このコメントに返信
      「冬の蝶」は餓死じゃなくて凍死じゃなかったっけ?
      中学生のときに初めて読んで以来本屋を駆けずり回って全作そろえたのは良い思い出
      今でも大切にしているよ、だがタイトルを覚えられないんだよなww
      ※48 2010年09月19日 21:44 ▼このコメントに返信
      「ウエスタン・ゲーム」なんか遊びながら死ぬことが出来るからいいよな。これを読んだ時、俺もそうやって楽しんで死にたいなって思った。最もそうやって死ぬ奴は社会に必要とされない人間なんだけどね。
      ※49 2010年09月19日 23:59 ▼このコメントに返信
      ※46
      確か触れない美女と寒さと着々と近づいてくる春にオッサンが壊れていったような気がする
      そしてもう一つオチがあったんだが、それは自分で読んで確かめてくれな
      ※50 2010年09月20日 00:39 ▼このコメントに返信
      短編で啓蒙に利用しやすい作品があるから教科書なんかに
      載せられて知ってる人が多いんでは
      「プレゼント」(太古に宇宙人が埋めといた人類のための役に立つ色々を原爆実験で消滅させちゃった)
      なんか結構長く使われてたはず
      ※51 2010年09月20日 01:49 ▼このコメントに返信
      勧められて宇宙のあいさつを読んでみたけど意外と大したことないんだと思った。
      落ちだけにしか面白みが無いのが分かってるから落ちまでの部分を読むのが苦痛になるし。
      「治療」は面白かった
      ※52 2010年09月20日 09:11 ▼このコメントに返信
      星新一と阿刀田高はハマッたなぁ。
      ※53 2010年09月20日 09:29 ▼このコメントに返信
      ※21
      自分も「午後の恐竜」がよかった。
      ラスト怖すぎ。
      ※54 2010年09月20日 09:37 ▼このコメントに返信
      NHKのは「午後の恐竜」がすごく印象深い。またやってほしいな。
      星新一は本好きになった原点だな。小学生でも読みやすかったし。
      ※55 2010年09月20日 09:41 ▼このコメントに返信
      解説なんかでも書かれてるけど、この人のもう一つの凄さは時代感の無さ
      何年前に書かれてると思ってるんだ?
      まったく無いとは言わないが、古臭さを殆ど感じない
      ※56 2010年09月20日 10:42 ▼このコメントに返信
      結局セキストラの意味がわかんなかった・・・
      ※57 2010年09月20日 11:31 ▼このコメントに返信
      >>81
      サンタがたらいまわしにされる奴は「ある夜の物語」だったはず
      俺が一番好きな奴
      ※58 2010年09月20日 11:59 ▼このコメントに返信
      今まさに未来いそっぷ読んでる俺に隙は無かった
      ※59 2010年09月20日 12:27 ▼このコメントに返信
      アイデアを食いつぶされたって思いはあるな
      短く書きすぎて量を残しすぎた
      もっとアイデアを練ってくれって作品がショートショートには多すぎる
      ※60 2010年09月20日 14:14 ▼このコメントに返信
      午後の恐竜は秀逸だよな
      走馬灯とか、発想がスゴい
      ※61 2010年09月20日 22:48 ▼このコメントに返信
      宇宙人が人間の男女を自分の星の動物園に連れてきたのが原因で、ウイルスに汚染されるSSのタイトルってなに?
      ※62 2010年09月20日 23:32 ▼このコメントに返信
      ※61
      その話なら、「捕獲した生物」じゃないかな?

      新潮文庫の「凶夢など30」って本の最後辺りに載ってる。
      ※63 2010年09月21日 00:41 ▼このコメントに返信
      ここで質問するのもあれだけど・・・。

      ・男が朝起きて顔を洗おうとしたら水が出ない(蛇口が壊れる?)
      ・テレビをつけたら妙に映りが悪い
      ・テレビ番組に偉い学者さんが出ていろいろ解説してる
      ・最後にベッドの足が折れていく・・・

      って話無かったっけ?
      ※64 2010年09月21日 02:46 ▼このコメントに返信
      古風な愛
      ある夜の物語
      月の光
      ひとつの装置

      この辺が好きだな
      ※65 2010年09月21日 10:21 ▼このコメントに返信
      批判してる奴は物書き崩れ。
      ※66 2010年09月21日 16:19 ▼このコメントに返信
      *65
      あー何かわかる気がするぞ、それ。
      ※67 2010年09月21日 20:42 ▼このコメントに返信
      宇宙人が地球人にいろいろなプレゼントを砂漠に置いたんだけど
      地球人はそれに気づかずに核実験で吹き飛ばした話を
      小学校の国語の教科書で読んだ記憶があるけど
      星新一の作品だったか・・。
      ※68 2010年09月22日 00:46 ▼このコメントに返信
      「本なんか読まない」って言ってた友達が、俺が星新一読んでるのを見て自分も読み出した。
      最初は俺の本を貸してたけど、途中から自分で買って読んでたよ。やっぱりすごいよ。
      ※69 2010年09月22日 17:01 ▼このコメントに返信
      星新一を「糞作家」呼ばわりする奴だけは自信をもって「分かってない」と言える。本当に分かってないな。
      ※70 2010年09月23日 01:35 ▼このコメントに返信
      星ファンなら「ゆきとどいた生活」の機械ほしいよな?
      ※71 2010年09月25日 23:04 ▼このコメントに返信
      ※67は小松左京の「四次元ラッキョウ」に似てるなー。でも違う話かも
      ※72 2010年09月25日 23:06 ▼このコメントに返信
      最終戦争を招くボタンが誰でも押せる状態になってる話、ラストがよかった
      ※73 2010年09月26日 23:23 ▼このコメントに返信
      月1回卵産んで2倍、2倍と増えていく土管みたいな生物がいてそいつを殺すには人を食わせるしかないって話はめっちゃ印象に残ってるなぁ~
      ※74 2010年09月29日 21:17 ▼このコメントに返信
      いろいろ覚えてるけどルックスへのコンプレックスを無くさせる機械は中々良かった
      今読んでも全く古臭くないのがすごいな
      ※75 2011年01月24日 15:40 ▼このコメントに返信
      星新一はうちの中学の時の国語の先生がやたらと推してて「プッシュしすぎじゃね?」って思ってたが一作読んで納得したわ
      タイトルは覚えてないけど
      ※76 2012年09月11日 01:34 ▼このコメントに返信
      星新一はタイトルが単純すぎるから覚えにくい

      ネタ枯渇してきた後期のオチがない話が気持ち悪くて好き
      ※77 2013年04月30日 23:13 ▼このコメントに返信
      晩年はネタ尽きてたからつまらんと思うやつがいるのは理解できる
      だが脂の乗った頃のSSはいきなりカミソリで喉掻っ切られるような鋭さがあるぞ
      名前 ←空白だと投稿できません。

      ※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
      ※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
      2010/9/19
      categories カテゴリ いろんなネタ

      hatena はてブ | twitter comment (77) |

      更新を通知!

      更新を通知
      Googleリーダーに登録
      お使いのリーダーに登録
      記事検索
      月別アーカイブ
      スポンサードリンク

      アクセスランキング

      このブログにたくさんアクセスを下さっているサイトのランキングです。3日分の集計です。
      全ランキング
      全ランキング(30日集計版)
      置換依頼はメールフォームよりどうぞ
      当ブログにリンクするだけで自動的に表示されます(どのページでもOK)。 ランクインしているのにRSSに登録されていない場合はご連絡ください。
      ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング

      Rakuten オススメ

      スポンサードリンク